ハルヒ「ジョジョの奇妙な冒険ってさぁ・・・」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ん……」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 19:39:21.41 ID:v8Uxqr260

ハルヒ「カッコイイわよねwww」

キョン「お?お前も見たのかジョジョ?」

ハルヒ「うんwww」


長門(・・・)

古泉(・・・・・・はぁ)

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 19:43:05.79 ID:v8Uxqr260

キョン「カッコイイよな!確かに!」

ハルヒ「そうwwそうwww最初あの絵柄だったから遠慮気味だったけどww」

ハルヒ「めっちゃくちゃカッコイイわよねwww」

キョン「ああ!たしかにな!」


キョン「ジョセフは!」
ハルヒ「承太郎はwww」




キョン「・・・・・・ん?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 19:49:51.53 ID:v8Uxqr260

ハルヒ「だってwwwあのオラオラがチョーしびれるじゃん!www」

みくる「あwww私もわかりますぅwwwあのクールさがいいですよねwww」

ハルヒ「そうそうwwwあの学ランも渋いのよねwww」

キョン「え?え?」


古泉(ふぅ・・・これは確定ですね)

長門(ギリッ・・・)

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 19:54:23.35 ID:v8Uxqr260

キョン「え?お前らなんで三部しか褒めないんだ?他の奴もいるじゃないか?」


ハルヒ「だってーwwあたしたちィーwww」

みくる「三部しか見てないんだモーンwww」

キョン「はぁ?」

ハルヒ「だってだってwww読みやすいのが三部って聞いてたからさwww」

みくる「買って読んでみたらめっちゃ面白いんですものwwww」

ハルヒ「あと主人公かっこよすぎwww」

みくる「これであたしたちも立派なジョジョラーですねwwww」


長門()ピクピク

古泉(気持ちはわかりますが!ここは押さえて!長門さん!!)

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 19:58:32.03 ID:v8Uxqr260

ハルヒ「じゃああたしたちこれから用事があるからじゃあねえwwww」

みくる「グッバイwwww」


ガチャ バタン


キョン「・・・・・・」


長門「」ガタッ!!

キョン「?!」ビクッ


長門「」ガン!ガン!ガン!

キョン「おぉおおい?!なにパイプ椅子蹴りまくってんの?!!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:02:23.51 ID:v8Uxqr260

古泉「気が済むまでやらせてあげてください」

キョン「え!?けど長門の足が・・・」

古泉「彼女はDIOの人形を自分で壊してしまったヴァニラ・アイスのように怒りをあらわにしてるんです」

古泉「彼女の心は全くの孤独!かつ怒りに満ちている!」

古泉「下手に触らない方がお互いのためです」

キョン「そ、そういうもんか?」


長門「」ガン!ガン!ガン!

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:05:16.63 ID:v8Uxqr260

〜10分後〜

長門「ハァ・・・ハァ・・・」


パイプ椅子「」ぐしゃあ〜ん


古泉「ありゃりゃ・・・ボールのように丸まってしまいましたね・・・」

キョン「・・・もはやこれが椅子だったと誰が思うだろうか・・・」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:07:22.80 ID:v8Uxqr260

古泉「ハッ?!み、見てください!!」

キョン「あん?」

古泉「彼女の頭を!!」

キョン「・・・ん」







キョン「コ、コロネが三つだと・・・?」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:12:27.51 ID:v8Uxqr260

長門「・・・」ゴゴゴゴゴゴゴゴ

古泉「う、うぉおおおお!!」

古泉「今の長門さんならレクイエム化してもおかしくない!!」

古泉「それほどまでの怒りをひしひしと感じルゥうううう!!」

キョン「・・・・・・ええと・・・誰だったっけ・・・」


長門「このジョルノ・ナガートには夢がある」



キョン「ああ・・・そうそうジョルノだジョルノ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:17:08.67 ID:v8Uxqr260

長門「セリエAの選手でもギャングスターになりたいんじゃない・・・」

長門「あんなにわかども叩き潰すこと・・・!」




古泉「うぅおおおおおこいつはグレートな考えですねぇええええ!!」

キョン「・・・それは夢というんだろうか?」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:34:32.73 ID:v8Uxqr260

長門「・・・・・・けど案の定涼宮ハルヒに手を出すなと上から命令がきた」

古泉「ですよね・・・」

キョン(こいつら案外天然なのかもなぁ)

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:39:06.36 ID:v8Uxqr260

長門「というわけでこの気持ちを抑えたいがために・・・」

長門「前回に引き続き、行こうと思う」

古泉「お、ジョジョ・ザ・ワールドにですかぁ??!」

キョン「なら次は三部か?俺もやっと半分見たからなぁ・・・でもたのしみだなあ」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:40:41.16 ID:v8Uxqr260

長門「なら・・・」ピロピロピロ

古泉「お・・・おお?・・・・・・・おおお?!」

キョン「目の前がぼんやりと・・・・」



ぐわぁ〜ん

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:46:29.21 ID:v8Uxqr260

・・・

長門「・・・」

古泉「う〜ん」

キョン「・・・こ、ここは?」

古泉「・・・あれ?ここって?」




長門「そう、杜王町」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:48:49.13 ID:v8Uxqr260

古泉「・・・・・・よ・・・」



古泉「よ、四部じゃないですか?!」

キョン「え?四部?ここが?」


古泉「なんで四部なんですか!?」

長門「・・・・・・そんなの決まってる」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:49:33.45 ID:v8Uxqr260

長門「それは」


キョン「・・・・・・それは?」









長門「好きだから」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 20:56:46.42 ID:v8Uxqr260

古泉「・・・っちっきしょう・・・」

古泉「会いたかったのに・・・」

古泉「ポルナレフに・・・アヴドゥル、花京院にさぁ・・・」

キョン「・・・・・・まぁ元気出せよ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/29(月) 21:00:13.06 ID:v8Uxqr260

すみません・・・急に用事が入ってしまったのでここで終わらせてもらいます。

ほんとうにすみません・・・



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「今日からキョンはSOS団の性奴隷よ!」