らき☆すた“こなたを探して三千里”


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「ポーニョポーニョポニョ…」

ツイート

1 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:09:53.20 ID:TR+L0ykcO

かがみ(こなたは突然消えてしまった…。)

あれは2年前……

こなた「高校卒業したら私、アフリカに行ってくる。」

かがみ「え?何故にアフリカ?」

こなた「貧しい子供達を助けたいの。」

2 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:10:56.90 ID:TR+L0ykcO

こなたは高校を卒業するとNGOに加盟し、
すぐにアフリカへと飛び立った…

始めは現地での活動を写真つきのメールで送ってくれてたけど…


連絡は半年も経たずに途切れてしまった…

4 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:12:23.86 ID:TR+L0ykcO

かがみ「最悪の場合…もうこの世にはいないかもしれない…。」


大きな不安に駆られながらも、
最愛の友の消息を知りたくて、
私はアフリカ大陸のコンゴ共和国へと向かった。

7 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:13:35.15 ID:TR+L0ykcO

――コンゴ共和国――

ガイド「長旅お疲れさまです。お待ちしておりました。」

かがみ「今日1日よろしくお願いします。」

ガイド「泉さんが働いてた難民キャンプは車で行った先にあります。」

ブルルルル

8 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:15:13.70 ID:TR+L0ykcO

2時間後……

ガイド「ここからは歩いて行きましょう。」

かがみ「ものすごく深いジャングルですね。」

キーッ キーッ

かがみ「さすがアフリカ…動物達で溢れてるわね…」

9 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:16:19.08 ID:TR+L0ykcO

奥へと進んでいく…

ザワザワ

かがみ(なんか聞こえる…)

かがみ「もうキャンプ場まで近いんですか?」

ガイド「あと30分はかかりますね。」

かがみ「じゃあこの声は?」

茂みを抜けると民族衣装をまとった人達が、
無数に集まって何かの踊りを踊っていた。

10 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:18:38.78 ID:TR+L0ykcO

ガイド「あれはこの辺りに住む原住民たちです。」

かがみ「へぇ〜。」

原住民1「ウホホっウホっ」

原住民2「ウホホっウホっ」


こなた「ウホホっウホっ」

12 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:21:50.81 ID:TR+L0ykcO

かがみ「!」

こなた「ウホホっウホっ」

かがみ「こなた!」

こなた「ウホホっウホっ」

かがみ「こなたってば!」

こなた「!」

こなたは走り出した

かがみ「ちょっと、待って!」

14 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:22:58.35 ID:TR+L0ykcO

こんな感じでお願いします↓


http://imepita.jp/20080615/573860


野生的な生活をおくってたため、
感情表現が豊かになった設定にします(^ω^;)

16 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:25:46.70 ID:TR+L0ykcO

かがみ「あいつ…こんなとこにいたのね…」

タッタッタ

かがみ「にしても、足が早い…」

タッタッタ

かがみ「あ、大きな石ころ……」

ズッデーン

こなた「ギャー!!」

17 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:27:02.21 ID:TR+L0ykcO

こなた「痛いょぉ…」

かがみ「だ、大丈夫?」

こなた「うん、これしき…はっ!」

かがみ「やっと見つけた…生きてて良かった…。」

ソロリ ソロリ

かがみ「逃げるなよ。」

こなた「ウホッ?」

18 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:28:09.00 ID:TR+L0ykcO

かがみ「どうして何も連絡くれなかったの?」

こなた「…うぅ」

かがみ「ってかここで何やってんのよ!あの民族に入ったの?」

こなた「…そうだよ」

かがみ「どうして?最初は人民救助のために頑張ってたじゃない…」

こなた(プルプルプル)

19 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:28:41.91 ID:TR+L0ykcO

こなた「もう文明社会には疲れたんだよ!うんざりしてんの!」

かがみ「…こなた。」

こなた「テレビにパソコンに車…ホント馬鹿みたい。」

かがみ「……。」

こなた「同人誌もエロゲも全て焼き払っちゃったよ!」

かかみ「そんなぁ…。」

こなた「私はねぇ、もっと人間らしい生き方がしたかったの!」

24 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:33:21.92 ID:TR+L0ykcO

かがみ「…こなた…でもみんな心配してるわよ?」

こなた「心配?勝手にしてればいいじゃん。」

かがみ「でも…」

こなた「泉こなたはジャングルでこの布キレ一枚で、
生活していくことに決めました!そうみんなにお伝えください!」

バチン

こなた「いったぁ!なにすん……。」

26 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:34:33.11 ID:TR+L0ykcO

ポロポロッ

こなた「…かがみ…泣いてる…」

かがみ「もういいわよ。」

こなた「え。」

かがみ「勝手に暮らしてれば?ガイドさん行きましょ。」

ガイド「は…はい…。」

こなた「……かがみ。」

27 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:35:45.25 ID:TR+L0ykcO

――ホテル――

ガイド「じゃあ明日の飛行機で帰るんだね。」

かがみ「はい、今日は本当にありがとうございました。」

ガイド「お元気で!」

キーッ ガチャ

かがみ「ふぅ…。ゆっくり休むか…。」

28 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:36:39.27 ID:TR+L0ykcO

プルルルル

かがみ「…うぅ、こんな時間に誰よ…。」

ガチャ

かがみ「…もしもし?」

ホテル係員「夜分にすいません、原住民の方があなたに会いたいと申してて…」

かがみ「こなたぁ?」

30 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:39:09.89 ID:TR+L0ykcO

こなた「…今日は怒鳴ったりして、ゴメンね…。」

かがみ「あれくらい、いいのよ…。私こそブってごめん…。」

こなた「星が綺麗でしょ、ここ。」

かがみ「うん…とても綺麗。」

こなた「この星見上げながら、かがみやみんなのこと考えたりもしたんだ。」

かがみ「私も日本の星空眺めながら考えてたわよ…こなたのこと…。」

31 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:41:05.23 ID:TR+L0ykcO

かがみ「これからも、ずっとここで暮らす気?」

こなた「うん…今のとこはね。」

かがみ「そっかぁ。」

こなた「かがみんは司法試験に向けて頑張ってるの?彼氏できた?」

かがみ「とりあえず法科大学院目指してるけど…彼氏はまだ。」

こなた「そっかぁ…。私もいないよ。」

ウゥウゥウゥウゥ

かがみ「何の音?」

32 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:43:22.06 ID:TR+L0ykcO

バチバチバチ

こなた「うわぁ、森が燃えてる!」

かがみ「きゃあ、何とかしないと…消防車とかあんの?」

こなた「インフラが整っていないこの国にはないんだ…」

かがみ「何か出来ないか…何か出来ないか…」

こなた「あっちは、私の村がある方だ!」

33 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:43:51.10 ID:TR+L0ykcO

こなた「え〜ん、もうダメだぁ。」

かがみ「ホテルの人に聞いてみる!」

ダッダッダ

かがみ「この火事を消すことって出来ないんですか?」

従業員「隣国のヘリが向かってるそうですが…私達にはどうすることも…」

こなた「わ〜ん、わ〜ん……」

34 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:44:20.51 ID:TR+L0ykcO

――翌日――

キャスター「昨日コンゴを襲った山火事は、今朝になってやっと鎮火されました。」

ピッ

かがみ「こなた、行きましょ。」

こなた「うん。」

35 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:46:06.01 ID:TR+L0ykcO

ブルルル キキーッ

かがみ「村は?」

こなた「ギャー!」

かがみ「……全て焼け焦げてる。」

そこは遺体の広がった酷い惨状と化していた…。

かがみ「…これは何?」

こなた「うぅ…ひくっひく…」

かがみ「…煙草、銘柄は…キングコンゴ。」

36 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:47:17.73 ID:TR+L0ykcO

かがみ「こなたぁー。」

こなた「うん?」

かがみ「キングコンゴって知ってる?」

こなた「あぁこの国の大会社だよ。あらゆる産業を組織してる。」

かがみ「そっかぁ。」

こなた「この森に工場を建てたいって言って私達に何度も立ち退きを命じてたけど…」

かがみ「!」

38 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:48:59.31 ID:TR+L0ykcO

かがみ「こなた…落ち着いて聞いてくれる?」

こなた「うん。」

かがみ「昨日の山火事はきっと、そのキングコンゴの仕業よ。」

こなた「え?まさか…。」

かがみ「この煙草の吸い殻が現場に落ちてたし…原住民と対立してたしね…。」

こなた「許せない!」

39 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:50:03.85 ID:TR+L0ykcO

かがみ「ちょ、こなた!何処に行くの?」

こなた「キングコンゴの本社!あいつら、ぶっ倒してやる!」

かがみ「一人じゃ無理よ…そうだ、日本から仲間を呼びましょ。」

こなた「ゆきえ?」

40 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:50:57.99 ID:TR+L0ykcO

プルルルル

つかさ「げへげへ、お姉ちゃん?」

かがみ「チョメチョメって訳だからすぐ来て!」

つかさ「な・ん・だ・と?」

41 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:51:31.88 ID:TR+L0ykcO

プルルルル

みゆき「かがみさんですかぁ?いま紅茶が…」

かがみ「チョメチョメって訳で…」

みゆき「ババァ!さっさとヘリを出せ!出発だぁ!」

43 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:52:40.81 ID:TR+L0ykcO

みゆき「無事到着しました、みゆきです!」

つかさ「げへげへ、同じくつかさ!」

かがみ「よし、みんな揃ったわね。」

こなた「相手は強いよ?」

かがみ「全社員にカンフーを学ばせてるって噂だから…」

一同「…ゴクッ」

45 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:54:07.57 ID:TR+L0ykcO

――キングコンゴ――

社長「森の跡地に工場を建てる計画は進んでるか?」

秘書「はい、おかげさまで順調です。」

社長「ははは、それでいい。」

部下「恐れ入ります、社長、緊急事態です。」

社長「なんだ、どうした?」

部下「日本の忍者を名乗る者達が我が社を襲ってきました!」

社長「え〜い、係長を向かわせろ!」

47 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:55:17.33 ID:TR+L0ykcO

こなた「わちゃ〜、ちゃ〜、ちゃい〜。」

部下「ぐはっ!」

かがみ「てりゃい!はっ!」

部下「ヒデブー!」

こなた「よし、進むぞ!」

一同「おぉ〜!」

タッタッタ

つかさ「お、お姉ちゃん…ちょっと待って!」

49 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 17:57:08.25 ID:TR+L0ykcO

かがみ「どうしたの?」

つかさ「わ、わたし……お姉ちゃんのこと好き…。」

かがみ「え?」

つかさ「最初は姉妹として家族として好きなんだと思ってた…。」

つかさ「けど気づいんたんだ…一人の女性として、恋愛感情で好きなんだって。」

かがみ「…つかさ。」

プリズナオブラーブ♪ プリズナオブラーブ♪

50 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:00:04.82 ID:TR+L0ykcO

つかさ「返事は…この戦いが終わった後でいいから…。」

かがみ「…わかったわ。」

こなた「ギャー!!」
みゆき「グェー!!」

かがみ「はっ!こなた!みゆき!」

係長「ふっふっふ、この先は行かせない!」

52 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:02:00.81 ID:TR+L0ykcO

シュビ シュバ

みゆき「私の足技が効かない…」

かがみ「相手は酔拳の使い手ね。」

係長「ひょう〜、ひゃっ!」

つかさ「ここは私に任せて!」

かがみ「つかさ、大丈夫?」

みゆき「つかささんは悪酔拳の使い手ですから、きっと大丈夫ですよ。」

かがみ「悪酔拳?」

53 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:02:29.05 ID:TR+L0ykcO

係長「うぃ〜、ひくっ。」

つかさ「うぅ…ゲロゲロゲロ…」

かがみ「ちょ…悪酔いしすぎて吐いてるじゃない…」

つかさ「ゲロゲロゲロ…ぐわぁ!」

係長「汚ねぇ…吐きながらこっち来んな…」

かがみ「つかさの汚物を見て相手は酔いがさめた!」

54 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:04:21.15 ID:TR+L0ykcO

こなた「つかさ〜、いけ〜!」

つかさ「ゲリャ!」

グオキーン

係長「や・ら・れ・た」

こなた「やった〜!」

みゆき「スゴいですよ、つかささん。」

かがみ「つかさ…」

つかさ「なに、お姉ちゃん?」

かがみ「さっきの告白の返事はNOで…」

つかさ「ガーン」

かがみ(あそこまで不潔なのはないだろjk…)

57 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:05:07.50 ID:TR+L0ykcO

つかさ「ぐすっ…」

こなた「どうしたの、つかさ?…先に、進むよ。」

つかさ「うん…。」

スタスタ

みゆき「かがみさん!」

かがみ「ん?どした、みゆき?」

みゆき「ちょっとお話があります…。」

かがみ「?」

58 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:07:14.40 ID:TR+L0ykcO

社長「なに?係長がやられただと?」

部下「は、そのようであります。」

社長「なかなかやりおるな…よし、あいつを向かわせろ!」

部下「かしこまりました!」

59 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:08:07.78 ID:TR+L0ykcO

みゆき「あなたのことが…ずっと好きでした!」

かがみ「み、みゆき…。」

みゆき「医学部志望なのに3年間文系だったのも…」

みゆき「クラスの男子に告白されても頑なに断ってたのも…」

みゆき「全ては、かがみさんが好きだからです!」

かがみ「…みゆき。」

プリズナーオブラーブ♪ プリズナーオブラーブ♪

62 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:09:04.58 ID:TR+L0ykcO

みゆき「お返事はこの戦いが終わった後に…」

つかさ「ギャー!!」

こなた「グェー!!」

かがみ「はっ、つかさとこなたが危ない!」

部長「へっへっへ。」

64 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:10:01.12 ID:TR+L0ykcO

こなた「相手の攻撃の出所が全く見えないんだ…。」

かがみ「ものスゴい速さで攻撃してるから?」

つかさ「いや、たぶん盲点をついて攻撃してるんだと思う…。」

部長「その通りだ!私は世界有数の盲点使い。」

かがみ「じゃあ一体どうやって戦えば…」

みゆき「わたしに任せてください。」

66 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:11:22.33 ID:TR+L0ykcO

スチャ

かがみ「み、みゆき…眼鏡なんてとって…」

みゆき「目で追うから攻撃を受けるんです…感じることが肝心です。」

部長「そんなに上手く行くか!」

シュシュ シュシュ

つかさ「すごい!全てよけてる!」

こなた「みゆきさん、感じやすいのか…」

かがみ「おい、お前…。」

つかさ「ゴクリ…」

67 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:12:23.14 ID:TR+L0ykcO

シュシュ シュシュ

部長「攻撃は当たらないが、よけるだけで精一杯じゃないか。」

つかさ「ゆきちゃん、どうするんだろ…。」

みゆき「バーストストリーム!!」

ボイーン

部長「!」

こなた「みゆきさんの胸からロケットパンチが!」

つかさ「バーストって胸のバストか!」

部長「よ、よけきれない……ぐわぁ〜!!」

68 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:14:42.41 ID:TR+L0ykcO

みゆき「…私の勝ちですね。」

部長「や・ら・れ・た」

こなた「やった〜!!」

つかさ「スゴいよ、ゆきちゃん!!」

かがみ「み、みゆき…」

みゆき「何です、かがみさん?」

かがみ「さっきの告白の返事はNOで…」

みゆき「ガーン」

かがみ(む、胸がロケットパンチだったなんて…ひくわよJK…)

70 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:15:44.28 ID:TR+L0ykcO

みゆき「ぐすん…」

つかさ「ゆきちゃん…また頑張ろうよ!」

みゆき「はい…」

かがみ(ごめんね、みゆき…私が一番好きなのは…)

こなた「かがみん、先に進もうよ!」

かがみ(この状況なら…言える!)

71 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:16:17.31 ID:TR+L0ykcO

かがみ「こなた、私と付き合って!!」

こなた「かがみ…。」

プリズナーオブラーブ♪ プリズナーオブラーブ♪


こなた「ごめん、わたし二次専だから。」

かがみ「あんたって奴は…。」

73 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:17:55.65 ID:TR+L0ykcO

社長「部長もやられたか…。」

部下「残念ですが。」

社長「では重役をむかわせ……誰だ、お前は?」

???「ふっふっふ…社長、れいのブツをいただきにきた。」

社長「ば、バカなまねはよせ…ウワァー!!」

グタッ

???「コンゴのお宝はいただいたぜ…。」

スタスタスタ

74 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:18:56.11 ID:TR+L0ykcO

重役「ここから先は一歩も…」

かがみ「おりゃ!!」

グキグキ ズドン

こなた「瞬獄殺が決まったー!」

重役「ば・か・な」

かがみ「お前はもう逝っている…」

ドピュッ

かがみ「…さっさと進むわよ。」

つかさ(お姉ちゃん恐い…)

みゆき(月に1度のあれでしょうか…)

こなた(ムラムラしてきた…)

75 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:20:01.63 ID:TR+L0ykcO

――社長室前――

かがみ「ついに辿り着いたわね。準備はいい?」

ゴクリッ

こなた「てりゃ!」

ドカッ

一同「……。」

つかさ「誰も出てこないね…。」

みゆき「二人、人が倒れてます!」

社長「うぅ…」

76 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:20:38.32 ID:TR+L0ykcO

こなた「何故弱ってるのかわからないけど…いいや、捕まえた!」

グルグル

こなたは社長と秘書を縄で縛った。

社長「ち、ちくしょう。」

かがみ「なんだか、あっけなかったわね…。」

みゆき「警察まで連行しましょう。」

つかさ「任務終了だね!」

こなた「一応、仲間の仇はとることができたよ!」

78 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:22:31.73 ID:TR+L0ykcO

――国家警察署――

首相「お待ちしておりました。私がこの国の首相、ドニです。」

かがみ「はじめまして…何故わざわざ首相がここに?」

首相「実はキングコンゴは長年政治をも牛耳っていたのですが…
あなたたちが社長を捕まえてくれたおかげで、
やっと民主主義を促進することが出来るので、そのお礼をしに来ました。」

みゆき「それは良かったですね。」

首相「で、れいの宝は何処に?」

みゆき「高良なら私ですよ?」

首相「いえいえ、社長室につのの形をした銅像がありませんでしたか?」

つかさ「そんなのなかったよ…。」

首相「何てことだ…あれは国のシンボルなんです。」

こなた「無いとまずいの?」

首相「あれがなくては…国民に示しが効かなくなってしまうのです…。」

79 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:24:07.73 ID:TR+L0ykcO

みゆき「あの特異な社長室の状況…誰かが先に侵入したに違いありません。」

かがみ「その誰かが社長達を気絶させて、つのを奪ったわけね…。」

つかさ「…テレビでも見よ。」

ピッ

キャスター「ついにルーブルを超えた美術館がフランスにオープンします!」

つかさ「へぇ〜。」

キャスター「オーナーであります、カリロス・ゴーンさんに話を伺いましょう。」

カリロス「どうもカリロスです!」

かがみ「ちょっと…この人私を案内してくれたガイドさんじゃない…」

80 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:25:29.20 ID:TR+L0ykcO

キャスター「この美術館の目玉はスバリ何でしょう?」

カリロス「この素晴らしい、幻獣をかたどった角の銅像です。」

みゆき「……これって首相の言ってた宝じゃ…。」

かがみ「間違いないわね!ガイドのふりをして潜入し奪ったんだわ…。」

つかさ「もしかしたら今回の山火事の黒幕は、この人かもね…。」

こなた(プルプルプル)

かがみ(…こなた)


こなた「プル、プル、消臭!プルプル消臭!」

かがみ「おぃ。」

81 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:27:00.83 ID:TR+L0ykcO

かがみ「首相…私達、角を取り返してきます!」

首相「あれは1946年に統治主であるフランスから、
我が国がフランス議会における議席を得た記念に作られた、
我が国の誇り高き勲章です…どうか取り返してきてください。」

82 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:29:05.62 ID:TR+L0ykcO

こなた「どうする?また殴り込む?」

みゆき「法治国家での暴力は少しまずいですね…。」

つかさ「勧善懲悪って言っても厳しいよね…。」

かがみ「盗まれたものは盗み返すのよ!日本からまた応援を呼ぶわ!」

83 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:29:45.28 ID:TR+L0ykcO

――フランス・パリ――

かがみ「みんな揃ったわね。この10人で作戦を結構しましょう。」

こなた「順番に番号を言ってって!」

かがみ「1」
こなた「2」
つかさ「さん(^Д^)」

みゆき「4」
ゆたか「5」
みなみ「ろく(^Д^)」

ひより「7」
パトリシア「8」
みさお「きゅう(^Д^)」
あやの「オモロ〜!」


かがみ「…先が思いやられるわ…」

84 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:33:00.15 ID:TR+L0ykcO

みさお「だけど美術館には20台の監視カメラに防弾ガラス…
銅像のまわりには守衛が5人もいるし、盗むのはスゲー難しいNA!」

あやの「さらに温度装置により人間の体温で角の銅像に触れようとすると、
入口が自動的に閉鎖する仕組みになってる…完璧な警備体制だね。」

みゆき「対策はあります。
カリロスは反人権団体に加盟しているので、
美術館の前には多数の団体が抗議活動で集まるはずです。」

かがみ「彼らを巧みに利用し、ブツをいただく。
今回はみんなに変装と演技をしてもらうから、心の準備を頼むわよ。」

86 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:37:25.04 ID:TR+L0ykcO

――決行当日――

カリロスの美術館前には予想通り多数の人権団体がつめかけた。
その先頭には、かがみ、こなた、ゆたかの姿があった。

一般者入場口とは別のVIP入場口には、パトリシアとひよりの姿があった。

かがみ「みんな配置についたわね。
今日オープンする美術館では10:00からの一般開放の前に、
30分間VIPだけが見学する時間が設けられてる。
その時間帯を狙うわよ!
現在は9:00ぴったり。よし、始めましょ。」

87 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:39:49.13 ID:TR+L0ykcO

こなた「カリロスは黒人差別の支持者だ!人権迫害を許すな!」
ゆたか「フランスは人権国として世界をリードしなきゃいけない!」
二人の呼び声で人権団体の抗議活動は激しく始まった!
それを警備員たち(変装したかがみ含む)が取り抑える。
かがみ「みなさん静かに落ち着いてください!」
かがみは通信機を口に当てた。
かがみ「カリロスさん、団体が暴れて手がつけられません。
警備員を増やしてください。」
カリロス「もう人員は足りない状態なんだが…あと何人くらい必要だ?」
かがみ「5人もいれば大丈夫だと思います。」
カリロス「……しょうがない。銅像を守ってる5人を至急行かせろ。」
銅像前の警備員5人は会場を後にし、かがみ達の列に加わった。

かがみ「計画通りだ。みゆき、どうぞ。」
みゆき「わかりました。」
しばらくして警備員の姿をしたみゆき、つかさ、みさお、あやの、みなみの5人が美術館に向かって行った。

かがみ「抗議活動もだいぶ和らぎました。
さっきの5人を会場に戻します。」
カリロス「わかった。すぐ帰って来るよう言ってくれ。」

みゆき達は会場に侵入した。

88 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:42:21.19 ID:TR+L0ykcO

一方、VIP客の入口では……

係員「では順番にどうぞ。」
ひより「日本領事館の副総長を勤めてます、田村と言います。
総長は風邪を引いてしまいまして、今日は代わりに…。」
係員「そうでしたか…。どうぞ中へ。総長によろしくお伝え下さい。」
ひより「ありがとうございます。」
パトリシア「私は彼女の通訳です!」


二人が美術館に侵入した。

89 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:43:35.90 ID:TR+L0ykcO

プルルル

歓声が上がり微笑んだカリロスの携帯が鳴った。

「銅像は盗ませていただいた。」
電話の主は医務室に運ばれた、ひよりだった。

カリロス「バカな…銅像ならここにあるぞ!」

ひより「それは偽物だ…。」

カリロス「なに?」

90 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:44:03.34 ID:TR+L0ykcO

カリロス「偽物だと?……おい、警備員!」
その場にいたみゆき達が呼ばれた。

カリロス「お前らはこの銅像について詳しかったな?
いますぐ本物か調べろ!」
みゆき「わかりました!」
5人は共同して銅像をガラスケースから取り出した。
そのとき、つかさはそっと透明フィルターを銅像の隅に貼った。

みさお「角の銅像にはコンゴ共和国の首相のサインが刻まれてるはずです。」
あやの「館内に来るときには、確かにその刻印がありました。」
みなみ「しかし……見てください。」
みなみはカリロスに銅像の右下隅を見せた。

みなみ「刻印がなくなっています。」
カリロス「これは贋作……ダミーということか。」

91 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:45:07.20 ID:TR+L0ykcO

カリロスは電話相手に対し話を続ける。
カリロス「いつ盗んだ?」
ひより「今朝6時に来て盗んだ。」
カリロス「どうやって?」
ひより「さあねぇ。」

ガチャ

カリロス「ちくしょう、監視員は何やってたんだ!」
監視員「すいません、就業は8時からなもんで…。」
カリロス「いますぐ調べろ!私もそっちに向かう!
お前ら警備員5人は怪しい人物がいないか探せ!」

みゆき「かしこまりました!」

92 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:47:05.62 ID:TR+L0ykcO

――医務室――

カリロス「どこだ?倒れてきた奴はどこにいる?」

医者「さ、さきほど容態が安定し、領事館からの迎えの車で帰りましたが…。」

カリロス「……してやられたな。」

カリロスは力をなくし膝まづいた。

93 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:48:28.41 ID:TR+L0ykcO

みゆき達は偽物(本当は本物)をカバンにしまい外へ出た。
みゆき「かがみさん、こなたさん、ゆたかさん!帰りましょう!」
3人「了解。」
かがみ「ちょっと、あんた達!カリロスが呼んでたわよ。」
かがみは銅像の警備員だった5人に話した。
警備員たち「わかった、ありがとう。」
みゆき達一同はニヤリとして彼らを見送った……。

ゆたか「もう〜喉がらがらだよぉ。」
つかさ「お疲れさま!」
みさお「それにしてもアイツの激昂っぷり…見せたかったなぁ。」
あやの「あれは最高だったね。」
こなた「私達が録画した偽の映像見て、今頃あいつら騒いでると思うよ。」
かがみ「常識で考えれば、一人での侵入は無理なのにね。」

かがみ達は空港へと向かった。

94 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:50:56.28 ID:TR+L0ykcO

――空港――

みさお「ちびっこ!何だか暗いけど、どうした?」

こなた「あんな物を何でわざわざ盗んだのかな…って。」

みゆき「確かに…大した銅像ではないですよね…。」

つかさ「何かもっと大きな陰謀があるのかも…。」

かがみ「後輩達とみさお、あやのはコンゴまで銅像を届けて来て!」

あやの「柊ちゃん?」

かがみ「私達4人はカリロスに真相を聞き出してくる。」

95 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:51:33.03 ID:TR+L0ykcO

カリロス「ふぅ…今日は最悪の日だった…。」

かがみ「まだ最悪の一日は終わってないわよ!」

カリロス「だ、誰だ?」

ガッ

カリロス「ギャー!!」

グタッ

かがみ「よし、倉庫に運ぶわよ。」

96 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:52:03.59 ID:TR+L0ykcO

カリロス「うぅ…」

かがみ「気がついたわね。」

カリロス「お、お前はコンゴにいた娘…」

こなた「角の銅像を盗んだ本意は何なのか教えなさい!」

カリロス「お前は原住民…あの銅像はただ美術館に飾るために…」

つかさ「嘘つけ!あんな銅像に芸術的な価値なんてないよ!」

ガイド「ふっ…最初からあの銅像がどういう理由で作られたか知っていた。」

みゆき「コンゴの人権の象徴だということを知ってたわけですね…。」

カリロス「そうだ。」

97 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:52:20.15 ID:TR+L0ykcO

カリロス「私は大きな組織のしたっぱだ…あの盗みは計画のほんの一部にすぎない。」

かがみ「計画?何よそれは。」

カリロス「フランスは世界で有数の人権国家だが…今が変革の時にあるのだ…」

こなた「変革?」

カリロス「フランスは…世界最強の軍国主義国家に変わる。」

つかさ「そ、そんなこと出来るわけない!」

カリロス「ふっ、24時間後にフランス以外の全主要国は潰れる…」

みゆき「まさか…。」

98 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:57:25.68 ID:TR+L0ykcO

かがみ「他には口を割らなかったわね…。」

こなた「もしあいつの言うことが本当なら…24時間後に主要国は…」

つかさ「そんなこと、出来るわけないよ!」

みゆき「いえ、一つだけ方法があります。」

かがみ「それは?」

みゆき「核爆弾です。」

99 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:57:53.90 ID:TR+L0ykcO

つかさ「フランスって核保有国なの?」

みゆき「ええ、人権国家としての印象が強いですが…れっきとした核保有国です。」

かがみ「それをカリロスの組織が盗んで世界に向けて発射すれば…。」

こなた「主要国は潰れる…日本もきっとその一つだね…。」

つかさ「なんとかして止めなきゃ…。」

みゆき「とりあえず、核保有施設に行ってみましょう。」

100 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:58:11.52 ID:TR+L0ykcO

――核施設――

ジデン「上手く盗むことが出来たな。」

エンリ「きっとボスも喜んでくれるはず。」

トレジゲ「これで明日には世界は破滅だ。」

マケロロ「フランスが世界最高の国になるわけだな。」

デシャイー「よし本部に戻るぞ。」

ルベリー「イタリアには勝つ!」

ネスリ「試合出たいよ…」

ベンズマ「便がズまった、クラシアンです500500。」

101 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:58:42.00 ID:TR+L0ykcO

こなた「…あいつらだよね、組織のメンバーって。」

かがみ「ユニフォーム着てるから分かりやすすぎよね…。」

つかさ「どうする?いま飛び出して止める?」

みゆき「他にも仲間がいるかもしれません。
アジトまでつけて一網打尽にするのがよろしいかと…。」

かがみ「そうね。しっかり尾行しよう。」

102 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:59:14.16 ID:TR+L0ykcO

ブルルル キキーッ

つかさ「止まったみたいだね。」

かがみ「セーヌ川が広がる綺麗な湖畔ね。」

こなた「あの大きなビルがアジトか…。」

みゆき「屋上を見てください!」

つかさ「何か立ってる…」

みゆき「おそらく核爆弾を発射する砲台ですね。」

ゴクリッ

103 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:59:32.15 ID:TR+L0ykcO

こなた「正面突破はあまりにも危険すぎるけど…。」

かがみ「かと言って、30階立てくらいのビルをこそこそ登って屋上まで辿り着けるか…。」

みゆき「どうやら、4人で進むのはここまでのようですね…。」

こなた「え?」

つかさ「私とゆきちゃんで敵をおびきよせるから…
お姉ちゃんとこなちゃんで発射を止めて。」

かがみ「…つかさ。」

みゆき「また4人で会いましょう、紅茶でもすすりながら。」

つかさ「頑張ってね!またチョココロネ食べようよ。」

一同は決意を新たに行動を別にした…。

104 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 18:59:51.51 ID:TR+L0ykcO

みゆき「行きましょう!」

つかさ「うん!」

ドカッ

二人は正面口を蹴り破って突っ込んだ。

次から次へと敵が雪崩れこんでくる…

マリダ…ヴィエレ…クピ…アブダル…アニルカ…チュラム…グラス…ゴビ…

バキッ ドカッ

つかさ「おりゃー!!」

みゆき「とわぁー!!」

105 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:00:11.73 ID:TR+L0ykcO

かがみとこなたは裏口から進む。

かがみ「つかさとみゆきのおかげで敵がいないわ…。」

こなた「でもなんか嫌な予感が…。」

グオーッ

こなた「!」

かがみ「何の声?」

ドガァー

二人の背後から壁を突き破って巨大な怪物が現れた。

こなた「バハムートだ!」

106 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:00:53.07 ID:TR+L0ykcO

かがみ「な、何でこんな化物がいるのよ…。」

こなた「きっと番犬として裏口で飼われてたんだ…。」

グワァー ブォーッ

かがみ「火を噴きながらこっちに向かってくる!逃げるわよ、こなた!」

こなた(プルプルプル)

108 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:01:09.48 ID:TR+L0ykcO

かがみ「こなた!早く逃げないと!」

こなた(プルプルプル)

かがみ(もしかして…コンゴの山火事で火へのトラウマが…)

こなた「グォー!!」

かがみ「!」

こなた「ガァー!!」

かがみ「こ、こなたが…巨大なゴリラに変身した…」

こなた「ウホッー!!」

109 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:01:27.86 ID:TR+L0ykcO

かがみ「な、何がなんだか分からないけど…いけー!こなた!」

こなた「グオー!!」

バキッ ドカッ

かがみ「そういえば!あの原住民の踊りが何か関係してるのかしら…」

こなた「ウホッー!」

110 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:01:56.10 ID:TR+L0ykcO

かがみ「この隙に私だけでも屋上へ…」

こなた「ウホッ?」
ババムート「ギャウッ?」

かがみ「あれ…なんかまずかったかしら…」

こなた「ウホーッ!」
バハムート「ギャオッ!」

かがみ「二人して襲ってきた!」

112 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:03:57.51 ID:TR+L0ykcO

――正面口――

つかさ「はぁはぁ、さすがに疲れてきた…」

みゆき「私も限界が近いです…」

つかさ「もしこの戦いに勝ったら、お姉ちゃんも見直してくれるかもしれないね…」

みゆき「かがみさんの笑顔の為にも頑張りましょう…」

ゲロゲロ ボイーン

113 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:04:42.21 ID:TR+L0ykcO

ポイッ

かがみはジャーを取り出した

かがみ「精神を集中させて…」

こなた「ウホッ!」
バハムート「ギャウッ!」

かがみ「魔封波――――!!」

ギュイーン

かがみ「ジャーに入れ!!」

シュパッーン バシッ

かがみ「…ふう、上手くいった。」

こなた「…うぅん。」

114 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:04:59.72 ID:TR+L0ykcO

かがみ「こなた、大丈夫?」

こなた「あれ、ここはどこ?」

かがみ「あんたさっきまで大猿に…いいわ、先を急ぎましょ。」

タッタッタ

115 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:05:32.95 ID:TR+L0ykcO

――屋上――

ドカッ

かがみ「辿り着いた!」

こなた「まだ誰もいないみたいだ。」

かがみ「さっさと爆弾を外しましょ!」

116 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:05:56.58 ID:TR+L0ykcO

ガチャガチャ

かがみ「なかなか…外れない…」

ドキューン

こなた「かがみ!」

かがみ「くっ…肩を撃たれた…」

ボス「よくやったと言いたいが、これまでだ。」

117 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:06:29.03 ID:TR+L0ykcO

かがみ「あ、あんたが組織のボスね…。」

ボス「その通り、名はブラティニ…あだ名は皇帝だ。」

こなた「どうしてこんなことを…。」

ボス「フランスは少々の混乱を伴いながらも、移民を含めた全ての人種が仲良く暮らしている。」

ボス「なのに世界は争いばかり…少しの違いも認められない国は全て潰れればいいのだ!」

118 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:07:15.39 ID:TR+L0ykcO

かがみ「き、気持ちは分かるけど、かといってみんなを殺していいわけがない!」

こなた「人が言葉を持つのは会話するためだよ!対話で解決した対立関係も多い。」

かがみ「核がもたらすのは悲しみの灰だけ…心に積もった灰は二度と消せない!」

こなた「生きるということは、その間に考えを変えることが出来るということ。
みんなにチャンスをあげてよ!」

ボス「うるさい!もうこれまでだ!」

120 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:08:18.28 ID:TR+L0ykcO

ボス「このスイッチを押せば全てが終わる!」

かがみ「くっ…もう無理なの?」

かがみが諦めかけたとき、
超人的な瞬発力でこなたが飛びかかった。

こなた「わぁ〜!」

ボス「ぐおぉ〜!」

ストンッ

発射スイッチは地面に落ちた。
しかしその勢いで、こなたとボスは屋上から落ち、
下のセーヌ川へと沈んでしまった。

かがみ「こなたー!!」

121 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:09:01.21 ID:TR+L0ykcO

後日…

サルコジ「勇敢な3人の少女達の功績を讃え、ここに賞します!」

パチパチパチ


――空港――

みゆき「また何かあったら呼んでください。」

つかさ「お姉ちゃんはまだ旅を続けるの?」

かがみ「うん、あいつが一人ぼっちで寂しがってるといけないから…。」

みゆき「…かがみさん。」

かがみ「日本のみんなによろしくね!じゃあまた!」

ブイーン

122 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:09:20.16 ID:TR+L0ykcO

こなたは私の前で一瞬にして消えてしまった…

でもまだきっと何処かで生きてる気がするから…

私はこれからもずっと探し続ける…

“こなたを探して三千里”
            完


――コンゴ共和国――

かがみ「森がもとに戻ってる!」

原住民1「ウホホッウホッ」
原住民2「ウホホッウホッ」


ゆたか「ウキキッウキッ」

かがみ「おい。」

125 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[] 投稿日:2008/06/15(日) 19:12:17.90 ID:TR+L0ykcO

これからはロム専で頑張ります(^ω^)



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:オーキド「そこに丸い玉が二つあるじゃろ?」