ハルヒ「キョン家に新年の挨拶にきたら朝倉が火燵でみかん食べてた」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「アスカのほうが上手かったな…」ボソッ マリ「むむむー」

ツイート

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/04(金) 00:29:58.23 ID:J56YhVIT0

ハルヒ「キョン!新年の挨拶に来たわよ!」

キョン「ようハルヒ。あけましておめでとう。上がってくか?」

ハルヒ「そ、そうね///あんたがそこまで言うなら」

キョン「そうか。ほれどうぞ」



部屋

ガチャ

ハルヒ「…」

朝倉「…」

キョン「ふー、寒い寒い。ほら、ハルヒもはいれよ」

6 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 00:30:00.00 ID:EAL41iJj0

ハルヒ「な、なんであなたがここに!?」

朝倉「どういうことかしら?わたしは初めからここの家の住人よ。」

ハルヒ「あなたはたしかカナダに引っ越したはずよ。」

キョン「涼子。帰ったぞ。」

ハルヒ「りょう・・・こ・・・?」

7 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 00:37:44.92 ID:EAL41iJj0

朝倉「知らないの?わたしたち結婚してるのよ。」

ハルヒ「まさか。そんなことないわ。キョン違うでしょ。」

キョン「おまえ、なにを言ってるんだ?先月結婚式をあげたばかりだぞ?おまえも来てたはずだ。」

ハルヒ「う・・・そ・・・」

10 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 00:43:23.00 ID:EAL41iJj0

長門家

長門「やはり統合思念体の時空変換により、涼宮ハルヒは混乱をきたしている。」

古泉「そんなことをしてどうするんです?統合思念体は涼宮さんを観測するだけだったはずです。」

長門「事態が変わった。われわれは一気にケリをつけなければならない。」

古泉「・・・賛成しかねますね。」

長門「反対するなら、あなたも容赦しない。」

古泉「おお、怖い怖い。」

12 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 00:48:17.28 ID:EAL41iJj0

長門「それで、朝比奈みくるは?」

古泉「朝比奈さんはこのことはご存じではないはずですよ。」

長門「それでいい。」

古泉「もし、彼女が真実を知れば・・・」

長門「彼女はもともと未来人。関係のない人物。巻き込むのはよくない。」

長門「それで未来が本来ものと変わってしまえば取り返しのつかないことになる。」

古泉「時間にバグが生じると。」

長門「そう。」

古泉「なら、朝比奈さんは僕がマークしておきます。」

長門「助かる。」

14 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 00:54:00.43 ID:EAL41iJj0

長門(涼宮ハルヒはこの宇宙に現れた一種のバグ。)

長門(彼女は宇宙の創造者ではなかった。)

長門(彼女を消滅させなければ・・・)

長門(彼女が時間に干渉する能力を身に着けてしまえば時間がフリーズする。)

長門(急がなくてはならない。)

16 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 00:58:50.50 ID:EAL41iJj0

古泉(長門有希は本当に涼宮さんを消滅させる気だろうか?)

古泉(涼宮さんが宇宙のバグであるという証拠はどこにもない。)

古泉(もし誤って宇宙の創造者たる涼宮さんを消滅させてしまえば・・・)

古泉(取り返しのつかないことになる。)

17 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 01:05:24.49 ID:EAL41iJj0

古泉(しかし、真実がはっきりしない以上、彼女を見守るしかない。)

長門「・・・」

キョン家

ハルヒ「わたし、もう帰るね。」

キョン「どうした、ハルヒ?ゆっくりしてけよ。」

ハルヒ「か、身体の調子が悪いのよ。じゃあね!」

バタン!

キョン「変な奴。」

朝倉「涼宮さん、どうしたのかしら?」

キョン「まあ、あいつが自分勝手なのはいつものことだし、心配いらないぞ。」

朝倉「だといいんだけど・・・」

18 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 01:08:30.40 ID:EAL41iJj0

ハルヒ「ありえないありえないありえない!!」

ハルヒ「どうなっているの?たしかに朝倉は転校して・・・」

ハルヒ「!」

ハルヒ「でも、本当に朝倉が転校したっていう証拠があるの?」

ハルヒ「もしかして、朝倉は最初から転校していなかった・・・かも・・・」

ハルヒ「じゃあ、なんで朝倉はわたしたちのまえから姿を消したの?」

ハルヒ「・・・わからない。全然わからない。」

??「わからなくていい。」

20 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 01:12:36.60 ID:EAL41iJj0

長門「あなたの記憶はたしかなものではない。作られたもの。」

ハルヒ「有希・・・わたしの記憶が作られたもの?どういうこと?」

長門「あなたはこの世の者ではないということ。」

ハルヒ「なによそれ。全然意味わかんない。」

長門「わからなくていい。どうせあなたはここで消滅するのだから。」

ハルヒ「待って、有希。あなた、ちょっとおかしい。」

長門「・・・」

ハルヒ「有希ぃぃぃ!!」

21 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 01:18:40.07 ID:EAL41iJj0

みくる「あ、涼宮さーん、長門さーん。おひさしぶりでーす。」

長門「!」

ハルヒ「み、みくるちゃん。助かったわ。」

みくる「どうかしたんですか?」

ハルヒ「な、なんでもないわよ。ね、有希。」

長門「・・・」コクン

みくる「あいかわらずですね。」

ハルヒ「ところで、みくるちゃん。高校卒業後はどう?」

みくる「ちゃんと地元の工場の事務員として働いていますよー。」

ハルヒ「なら良かった。ね、有希。」

長門「ええ・・・」

22 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 01:21:30.81 ID:EAL41iJj0

古泉(ふぅ。これで長門さんが涼宮さんに危害を加えることはないようです。)

古泉(長門さん。急ぎすぎです。まずは真相を調べてからでないとだめですよ。)

古泉(本当に涼宮さんが宇宙のバグなのかどうなのか調べなくては・・・)

第一部完

29 名前:ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 [] 投稿日:2013/01/04(金) 01:38:56.77 ID:EAL41iJj0

長門「統合思念体からの指令・・・引き続き涼宮ハルヒの観測を継続しろ?」

長門「涼宮ハルヒが宇宙のバグである可能性は極めて低い。」

長門「しかし、正体がわからないので再び涼宮ハルヒの観察を継続しなければならない。」

長門「フッ。」

ハルヒ「有希どうしたの?」

長門「すこしのあいだ目をつぶってほしい。」

ハルヒ「こう?」

長門「そう。」







ハルヒ「!」

ハルヒ「ここはわたしの部屋。すべて夢だったのね。」





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「おいっ古泉、お前に女の子を紹介してやろうか?」