シンジ「クリスマスだし、ご馳走作っちゃった!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「夏休み最後の日だし>>5と一緒に出掛けよう」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 21:22:37.77 ID:ewyci/hb0

シンジ「ミサトさん、アスカ、喜んでくれるといいな」



ミサト「んあ! あひ、イィ、あああっ、加持っそこイぃ! あああ!!」

加持「帰らなくていいのか?」

ミサト「私だってイブくらいっ、子供のお守りは……ああっン!」


アスカ「ふぁ……ぁ、ぁ、らめぇ……ひゃぅんっ」

カヲル「気持ちいいかい? シンジ君から手を引くなら、もっと良くしてあげるよ」

アスカ「イイぃ…きもひぃぃのぉ、ああ……シ、シンジなんてもぅ、どうでもいい……ああっカヲルぅ」



シンジ「二人とも遅いなー。ね、ペンペン」

ペンペン「クエ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 21:32:52.88 ID:ewyci/hb0

シンジ「……」

ペンペン「……」

シンジ「帰って来ない……電話もつながらない……」

ペンペン「……クェ」

シンジ「うん、ご飯冷めちゃったね。すぐ温められるように準備しとこう」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:00:57.84 ID:OmOQF9grO

ピンポーン

シンジ「こんな時間にお客さん?…はーい?」




綾波「こんばんは、碇君」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:07:24.03 ID:OmOQF9grO

シンジ「綾波!?どうしたのこんな時間に?」

綾波「…」

シンジ「綾波?」

綾波「クリスマスは、大事な人と過ごす日って聞いたの」

シンジ「え、あ…うん。そうだね」

綾波「迷惑、だった?」

シンジ「…え、僕と!?」

綾波「…」コク

シンジ「あ、上がって上がって!ミサトさんもアスカも帰ってこないから一人だったんだ!」

綾波「…お邪魔します」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:12:58.39 ID:OmOQF9grO

ペンペン「クエ?(あんだよ本命が来たじゃねーの)」

シンジ「あ、ごめんペンペン。一人じゃなくて二人だったね」

綾波「…」

シンジ「綾波、おなか空いてない?」

綾波「少し」

シンジ「せっかくだから食べてよ。肉はよけてもサラダとか…スープもあるよ」

綾波「…ありがとう」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:19:39.14 ID:OmOQF9grO

コク

綾波「…このスープ…」

シンジ「ん?」

綾波「ぽかぽかする」

シンジ「あはは、外は寒いからね」

ペンペン「クエクエ(年中夏設定?知らんな)」

綾波「…」コク

シンジ「…」ニコニコ

綾波「碇君、嬉しそう」

シンジ「あ、ごめんジロジロ見ちゃって」

綾波「別に構わないわ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:22:56.55 ID:OmOQF9grO

綾波「どうして嬉しそうなの」

シンジ「え?…うーん…

綾波がおいしそうに食べてくれるから、かな」

綾波「…そう」

シンジ「自分で作ったものをおいしそうに食べてくれたら、やっぱり嬉しいからね」

綾波「…」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:28:07.57 ID:OmOQF9grO

綾波「(碇君が嬉しいと、私も嬉しい)」

綾波「(よくわからないけれど)」

綾波「(ここに来たのは、間違いじゃなかったのね)」



綾波「ごちそうさま」

シンジ「うん、お粗末さま」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:35:50.73 ID:OmOQF9grO

綾波「この後、どうすればいいの」

シンジ「どうすればって?え?

…っ!?」カァッ

綾波「大事な人と過ごす日って聞いていたけれど、何をすればいいの?」

シンジ「いや、何をっていうか…」

ペンペン「クエエエ(わかってんよ、邪魔者は引っ込みゃいーんだろ)」

シンジ「…いや、僕もよくは知らないんだけど…えっと…」

ペンペン「クエッ(気合い入れろよ若造)」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:40:05.39 ID:OmOQF9grO

シンジ「い、一緒にテレビ見たりとか…」

綾波「テレビ…見ないわ」

シンジ「そう…なの。あと、一緒に遊んだり…?」

綾波「今から?」

シンジ「そ、そうだよねこんな時間だし…」

綾波「…」

シンジ「あと…」

綾波「あと?」

シンジ「…。一緒に、寝たり…とか」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:45:47.88 ID:OmOQF9grO

〜シンちゃんのお部屋〜

シンジ「(…おかしいな。綾波が僕の部屋でベッドに腰掛けてる)」

シンジ「(どうしてこうなったんだろ)」

綾波「碇君?」

シンジ「はいっ!?」

綾波「寝るんじゃ、なかったの?」

シンジ「あああうんそうだよね寝るようん」

綾波「…」ヌギヌギ

シンジ「(脱いでるー!!)」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:51:10.26 ID:OmOQF9grO

シンジ「えっと……綾波、服……」

綾波「…制服、皺になるから」

シンジ「だ、だよね当然だよね」

綾波「…」モゾモゾ

シンジ「(綾波が…僕のベッドに下着姿でくるまってる)」

シンジ「(僕、夢でも見てるんだろうか)」

シンジ「(ついさっきまで一人っきりで過ごしてたのに)」



シンジ「あ、綾波」

綾波「なに?」

シンジ「僕ちょっとシャワー浴びて歯磨きしてくるから!」

綾波「…。そう」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 22:55:50.67 ID:OmOQF9grO

〜おふろば!〜

シャワー…

シンジ「(綾波にもシャワー勧めたほうが良かったのかな)」

シンジ「(いやいっそ二人でシャワー…何で気づかなかったんだ僕は!!!?)」

シンジ「(いやそもそも本当に僕は綾波と)」

シンジ「」

シンジ「(逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ)」

シンジ「(逃げちゃダメだっ!!!?)」

シンジ「…よし!」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 23:01:29.73 ID:OmOQF9grO

〜再びシンちゃんのお部屋〜

シンジ「あ、綾波…入るよ」


綾波「…」

シンジ「…あの、さ…綾波」

綾波「…」

シンジ「今夜…綾波が来てくれて、嬉しかったんだ僕」

綾波「…」

シンジ「だから…だからね」

綾波「…」

シンジ「…綾波っ…!」バッ




綾波「…」スヤスヤ

シンジ「……(ええー……)」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 23:06:48.85 ID:OmOQF9grO

シンジ「(本当に寝ちゃってる…)」カク

綾波「…ん…」

シンジ「(ホッとしたような…残念なような…)」

綾波「…」スゥスゥ

シンジ「(…本当に何も知らないんだなぁ)」

綾波「…ぃかりく…」ボソ

シンジ「綾波?」

綾波「…さむぃ…」

シンジ「…」



モゾモゾ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 23:10:43.89 ID:OmOQF9grO

シンジ「(ベッドの中…ぽかぽかしてあったかい)」

シンジ「(なんだろ、この感じ)」

綾波「…」モゾ

シンジ「(綾波の匂い。甘い匂い)」

シンジ「(赤ちゃんの匂いみたい)」

…ナデナデ

綾波「…ん…」

シンジ「…お休み、綾波」

キュッ

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 23:16:47.89 ID:OmOQF9grO

チュンチュン…チュンチュン……

綾波「…?」

綾波「…碇君の部屋」

綾波「…。碇君」

シンジ「…」スヤスヤ



シンジ「う、ん……」ゴシゴシ

綾波「…」ジーッ

シンジ「…!わっ!?」

綾波「おはよう、碇君」

シンジ「おは、おはよう…」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 23:22:33.42 ID:OmOQF9grO

シンジ「(近い!近いよ綾波!いや一緒に寝てたから当たり前だけど!?)」

綾波「クリスマス…」

シンジ「え!?」

綾波「終わったわね」

シンジ「あ、そう、だね」

綾波「これで、全部?」

シンジ「?全部って?」

綾波「クリスマスにすること」

シンジ「…」


シンジ「…もう、朝になっちゃったけど…」

綾波「…?」

チュッ

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 23:28:15.25 ID:OmOQF9grO

シンジ「…」
綾波「…」


シンジ「とりあえずこれで…おしまい、かな」

綾波「…そう」

シンジ「…」
綾波「…」


綾波「碇君」

シンジ「あ…なに?」

綾波「今の、もう一度、いい?」

シンジ「…今のって、キス?」

綾波「…」コク



綾波「よくわからないけれど」

綾波「ぽかぽかした、から」

終われ

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/24(月) 23:29:35.86 ID:OmOQF9grO

なに乗っ取りでイチャイチャ書いてんだ…

最低だ…俺


はいはい寝る寝る



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「こんなところにブラジャーが…!」