シンジ「アシカ?」アスカ「アウアウ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「俺ならもっと上手くハルヒをアンアン言わせるww」

ツイート

1 名前:とあるニート ◆TU2imyK31H1o[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:35:32.15 ID:G8uWTjIAO



シンジ「アスカ?」

アスカ「アウアウ!」

シンジ「どうしたんだよ?のけぞったりなんかして」

アスカ「アウアウ!」

シンジ「……」

アスカ「アウアウ!」

シンジ「ミサトさああああああん!!」ダッ!

アスカ「アウアウ!」

2 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:39:16.94 ID:G8uWTjIAO



ネルフ

アスカ「アウアウ!」

リツコ「使徒による精神汚染ね、間違いなく」

ミサト「使徒以外でこんなふうになったら怖いわよ」

シンジ「あの……治るんですか?アスカ」

リツコ「情報が少なすぎて何とも言えないわ」

ミサト「ちょっと……まさか一生このままって事はないでしょうね!?」

リツコ「……ありえない話ではないのよ、ミサト」

ミサト「!?」

シンジ「そんな!?」

アスカ「アウアウ!」

シンジ「アスカ……」

3 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:40:39.59 ID:G8uWTjIAO



リツコ「今日、アスカを家に連れて帰りたんなら連れていっても良いわよ」

ミサト「大丈夫なの?」

リツコ「ええ、慣れた環境にいる方が元に戻る可能性が上がるかもしれないし」

ミサト「そっか……大丈夫?シンジ君」

シンジ「え?」

ミサト「この状態のアスカを家に連れて帰っても大丈夫?」

シンジ「大丈夫ですけど……」

ミサト「そう、なら連れて帰りましょうか」

アスカ「アウアウ!」

4 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:42:37.98 ID:G8uWTjIAO



ミサトの部屋

ガラガラ

黒服「この辺で良いですか?」

ミサト「ええ、ありがとうねわざわざ」

黒服「いえ、これも仕事ですから」

ガチャッ

アスカ「アウアウ!」

シンジ「檻に入れて連れて帰るなんて……」

ミサト「可哀想だけど仕方ないわ、だって……」

アスカ「アウアウ!」ペタペタ

ミサト「家まで這って帰らせるのはちょっちね……」

5 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:44:53.40 ID:G8uWTjIAO



アスカ「アウアウ!」スイスイ

シンジ「でも這って進むの意外と早いですね」

黒服「アシカは骨格が歩行に向いていますから」

ミサト「そうなの?」

黒服「はい、アシカは後ろのひれを歩行に役立てますが、アザラシは構造上それができないんです」

ミサト「ひれが?」

アスカ「アウアウ!」ペタペタ

黒服「ほら、ひれが前に向いてるでしょ?アザラシはひれを前に向けられないんですよ」

ミサト「なるほど……」

ミサト「……って、人間なんだからそりゃできるわよ、ホントのアシカじゃないんだから」

黒服「す、すいません」

6 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:49:41.11 ID:G8uWTjIAO



アスカ「アウアウ!」キョロキョロ

シンジ「どうしたんだろ?」

黒服「警戒しているんですよ、馴れない環境ですから」

シンジ「そんな、今までここで暮らしていたのに……」スッ

黒服「待った!」

アスカ「アウアウ!」ガブッ!

シンジ「っ!?」

ミサト「シンちゃん!?」

アスカ「アウアウ!」シャーッ!

黒服「不用意に触ろうとしちゃ駄目だよ、アシカは警戒心が強くて人に噛みつく事もあるんだから」

7 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:51:09.38 ID:G8uWTjIAO



ミサト「シンちゃん大丈夫?」

シンジ「はい、あまり痛くなかったし」

黒服「人間の歯だからね、アシカの歯だと大変な事になっていたよ」

シンジ「強いんですか?」

黒服「そりゃ肉食獣だからね、昔はクマに近い種類じゃないかと言われていた程だ」

ミサト「さっきから聞いてると詳しいわね」

黒服「はい、ネルフに入る前は水族館の飼育員してましたから」

シンジ「え!?水族館の!?」

黒服「ああ、アシカの担当だったんだよ」ムフー

ミサト(なんちゅー人間にパイロットの護衛やらしてんのよネルフは……)

8 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:54:18.97 ID:G8uWTjIAO



ミサト「待って?この部屋に馴れていないって事は、記憶が無いって事かしら……」

シンジ「そんな!?」

アスカ「アウアウ!」

黒服「じゃあ私はこれで」

プシュッ プシュンッ

ミサト(冷静になって考えたらかなり面倒な事よね……)

ミサト(正直、アスカの面倒見るの……キツイわね……)

シンジ「アスカ(もう触っても大丈夫かな?)」ソー

アスカ「アウ!」シャーッ!

シンジ「うわっ」ビクッ

アスカ「アウアウ!」

ミサト(まあシンちゃんにまかせればいいか)

ペンペン「クエ」ペタペタ

シンジ「あ、ペンペンただいま」

9 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:56:28.75 ID:G8uWTjIAO



アスカ「アウアウ!」

ペンペン「クエ?」キョトン

ミサト「アスカなのよ、ちょっち変かもしれないけど」

アスカ「アウアウ!」ペタペタ

ペンペン「クエ!」ペタペタ

ミサト「うふふ、一緒に遊んでる」

ペンペン「ク、クエー!」ペタペタ

シンジ「あの……ミサトさん」

ミサト「ん?」

シンジ「ひょっとして……アスカ、ペンペンを食べようとしてるんじゃ……」

アスカ「アウアウ!」ドドドドド

ペンペン「ク、クエエエエエエ!!」

ミサト「ペンペン!?」

10 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 06:58:20.32 ID:G8uWTjIAO



ペンペン「クエ……」ガタガタ

シンジ「ペンペン、冷蔵庫から出てこようとしませんね」

ミサト「アシカもペンギンも同じ水族館の仲間じゃないの、困ったわねー」

シンジ「え?そうなんですか?」

ミサト「セカンドインパクト前はね、そっか、シンちゃんは知らないんだ」

シンジ「はい、アシカって言われてもピンとこないです」

アスカ「アウアウ!」

シンジ「アシカってホントにこんな感じなんですか?」

ミサト「そうよ、私の知ってるアシカは赤い髪じゃないしそもそも髪生えてないしヒトの姿じゃなかったけど」

アスカ「アウアウ!」

シンジ「水族館か……」

11 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:28:38.24 ID:G8uWTjIAO



シンジ「ミサトさん、ご飯できました」

ミサト「くーっ!この一杯のために生きているわねー!」

アスカ「……」

シンジ「どうしたのアスカ、食べないの?」

アスカ「アウアウ!」プイッ

シンジ「食べたくないのかな?」

ミサト「シンちゃん……生魚をそのまま出すのはないんじゃない?」

シンジ「え?でもアシカって生魚を食べるんですよね?」

ミサト「ホントのアシカはね、アスカはアスカであってアシカじゃないんだから……」

シンジ「そうか、うっかりしてた」

12 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:31:08.39 ID:G8uWTjIAO



シンジ「ほらアスカ、ソーセージだよ」コトッ

アスカ「アウアウ!」ガツガツ

シンジ「よかった、食べてくれて」

アスカ「アウアウ!」ガツガツ

ミサト「食べ物の好みは変わってないのね」

プルルルル

ミサト「電話デンワーっと」ピッ

アスカ「〜♪」ガツガツ

シンジ(……こうして見るとアスカって可愛いんだな)ジー

ミサト「……はい、分かりました」ピッ

13 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:33:01.76 ID:G8uWTjIAO



ミサト「……シンちゃん、今の電話司令からだったんだけど、ちょっちマズイ事になったわ」

シンジ「父さんから?一体どうしたんですか?」

ミサト「アスカをエバーパイロットから外すそうよ」

シンジ「そんな!?アスカにとってエヴァは……!」

ミサト「それだけでなく、ネルフ自体から解雇する方針らしいの」

シンジ「ええ!?な、何でなんですか!?」

ミサト「ネルフは水族館じゃない、アシカを飼っておく義務はない……だって」

シンジ「そんな……」

アスカ「アウ?」キョトン

ミサト(今の状況が掴めてたいのねアスカ……でも分からない方が良いのかも……)

14 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:35:11.20 ID:G8uWTjIAO



シンジ「ネルフから追い出されたらアスカは一体どうなっちゃうんですか!?」

ミサト「……保健所送り」

シンジ「!!?」

ミサト「可哀想だけど仕方がないわ」

シンジ「ア、アシカの一頭ぐらい養ってあげてもいいじゃないですか!?」

ミサト「ネルフはエバーの保持だけでも莫大なお金がかかっているの、用無しを雇っておく余裕はないのよ」

シンジ「用無しって……」

ミサト「明日の朝に保健所から迎えがくるから」テクテク

シンジ「ミサトさぁん!」

ミサト「……」テクテク

シンジ「ミサトさぁああん!!」

15 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:36:52.44 ID:G8uWTjIAO



シンジ「そんな……」

アスカ「アウアウ!」

シンジ「……」

アスカ「アウアウ!」ズツキッ

シンジ「あ、ああ、ソーセージのおかわり?」

アスカ「アウ!」

シンジ「わかった、今あげるからね」

アスカ「アウアウ♪」

シンジ「……」

シンジ(やっぱりアスカはアスカだよ!)

シンジ(保健所になんか連れていけないよミサトさぁん!!)

16 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:49:28.39 ID:G8uWTjIAO



夜中

ミサト「ぐがー」

「いたっ!」

ミサト「すぴー……ん?」

「い、痛いってば!」

ミサト「……シンちゃん?」ムクリ

ミサト(まだ夜中じゃない……夜更かし?)

シンジ「もう!真面目にやってよアスカ!」

アスカ「……」プイッ

ミサト(……何やってるのかしら?)ノゾキミ

17 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:51:10.93 ID:G8uWTjIAO



シンジ「ほらアスカ!このボールを鼻先に乗っけるんだよ!」

シンジ「いくよ?」ポイッ

アスカ「アウ!」ゲシッ!

ボコッ

シンジ「いだっ!?僕の顔面に跳ね返してどうするんだよアスカ!?」

アスカ「……」プイッ

シンジ「真剣にやってよ!」

ペンペン「クエ!」

ミサト(……調教してるの?アスカを?)

18 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:53:16.78 ID:G8uWTjIAO



シンジ「ほらアスカ!もう一回行くよ!?」

アスカ「……」プイッ

シンジ「ほら!ボールいったよアスカ!」

アスカ「アウ!」ゲシッ!

ボカッ

シンジ「……!」

アスカ「アウアウ!」ニタニタ

シンジ「……」ウルウル

アスカ「ア、アウ?」

シンジ「う……ううう……」シクシク

アスカ「……アウ」

19 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:55:16.02 ID:G8uWTjIAO



シンジ「アスカ……このままじゃアスカは保健所送りなんだよ?」

シンジ「芸を覚えて!父さんにアスカは役に立つアシカだって証明しなきゃ!保健所に送られちゃうんだよ!?」

アスカ「……」プイッ

シンジ「……アスカが保健所送りになるなんて……嫌だよ僕……」

アスカ「……」

シンジ「せっかくアスカと友達になれると思ったのに……ううう……」ポロポロ

アスカ「……」ペタペタ

ペンペン「クエ!(おいどこ行くんだよ!?)」

シンジ「もう……駄目なのかな……」

ポーンッ…

シンジ「?」

20 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 07:56:37.21 ID:G8uWTjIAO



アスカ「アウ……」

シンジ「……アスカ?」

ポーンッポンポンッ…

アスカ「アウ……」

シンジ「……ボールを鼻先に乗せようとしてるの?アスカ」

ポーンッ…

アスカ「アウアウ!」

シンジ「手伝うよアスカ!」

ペンペン「クエー!」

アスカ「ア、アウ!」

ミサト「……」

25 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 12:01:43.60 ID:G8uWTjIAO



翌朝

シンジ「ふぁ……」

アスカ「アウ……」

ペンペン「クェ……」

ミサト「シンちゃん、その腕の噛み傷どうしたの?」

シンジ「な、何でもないです」

アスカ「……」プイッ

ミサト「ふふ……」

ピンポーン

ミサト「……来たわよ、保健所が」

プシュッ

ゲンドウ「……」

ミサト「い、碇司令!?」

26 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 12:03:10.53 ID:G8uWTjIAO



ゲンドウ「……」

ミサト「碇司令?」

冬月「シンジ君に呼ばれてな」ヌッ

ミサト「(副司令まで!?)シンちゃ……シンジ君にですか!?」

冬月「ああ、呼んできてくれ」

ミサト「は、はい!」タタタ

ゲンドウ「……」

冬月「まったく……君が呼ばれたんだから君が話したまえ……」

ゲンドウ「お願いします冬月先生」

冬月(こいつこんなんでよくユイ君と結婚できたな)

27 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 12:04:26.56 ID:G8uWTjIAO



シンジ「……父さん!」

アスカ「アウアウ!」

ゲンドウ「……シンジ」

シンジ「父さん!アスカは役に立たないアシカじゃないよ!」

ゲンドウ「何故そう言い切れる」

シンジ「それを今から証明してみせるよ!」

ゲンドウ「……やってみろ」

冬月「シンジ君、ネルフのプールを予約しておいたが、使うのかね?」

シンジ「はい!」

アスカ「アウアウ!」

28 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 12:06:11.83 ID:G8uWTjIAO



プール

わいわいがやがや

青葉「あの……一体何が始まるんですか?」

日向「ネルフの職員を全部プールに集めて……」

リツコ「さあ、司令達の命令よ」

マヤ「せんぱーい!ファンタグレープ買ってきましたー♪」ペタペタ

リツコ「ありがと」

マヤ「あと日向君とレイにも♪」

日向「サンキュ、マヤちゃん」

綾波「……どうも」

29 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 12:07:49.78 ID:G8uWTjIAO



ビイイイイイイイイイイ!

マヤ「サイレン!?使徒!?」

リツコ「サイレンの種類が違うわ、これは……」

『お集まり下さりありがとうございまーす♪』

日向「この声はミサトさん?」

『シーパラダイスネルフにようこそー♪』

青葉「し、しーぱらだいす?」

リツコ「何やってんだか……」ハア

ざわざわ

冬月「碇……ネルフ職員が混乱してるが」

ゲンドウ「問題ない」キリッ

綾波(ファンタグレープ……あまい……)

31 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 20:09:54.72 ID:G8uWTjIAO



アスカ「アウアウ!」ペタペタ

マヤ「アスカ!?と……」

シンジ「……」テクテク

青葉「シンジ君?手に持っているのはバケツか?」

『それではシーパラダイスネルフのアイドル♪アスカちゃんのショーをお楽しみくださーい♪』

日向「ショー?」

シンジ「……いくよアスカ」

アスカ「アウアウ!」

最初は不思議な状況を理解できなかったネルフの職員達。

だが、目の前で繰り広げられる華麗なショーを見るうち彼らからちっぽけな疑問は消し飛んでいった。

いま、この時

ネルフは人類を救うという使命を忘れ、子供の頃に戻ったようにショーを楽しむ事ができたのである。

32 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 20:11:42.52 ID:G8uWTjIAO



観客「オオオオオオオオオオオオオオオオ!!!」

マヤ「凄い凄い凄い!!」

青葉「やるなあ、シンジ君とアスカ」

綾波(わくわくした////)

リツコ(……誰かさんのドヤ顔が目に浮かぶわ)

ミサト「〜♪」ムフー

シンジ「……」ハアハア

アスカ「アウアウ!」ゼエゼエ

ゲンドウ「……冬月」

冬月「ああ、マイクならここに」

ゲンドウ「……」グッ

33 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 20:13:37.82 ID:G8uWTjIAO



シンジ(父さん……)

ゲンドウ『……』

シンジ「……」ドキドキ

ゲンドウ『……』

シンジ「?」

冬月「碇、スイッチが入ってないぞ」

ゲンドウ『あ』

リツコ「……プッ」

ゲンドウ『コホンッ……セカンドチルドレンを用いたショー、見せてもらったぞシンジ』

シンジ「父さん……」

ゲンドウ『……悪くなかった』

シンジ「!!?」

アスカ「アウアウ!」ムフー

34 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 20:14:56.65 ID:G8uWTjIAO



ゲンドウ『そこで、ネルフは今をもって解散』

冬月「え」

ゲンドウ『代わりに水族館シーパラダイスネルフを設立し……』







ゲンドウ『惣流・アスカ・ラングレーをネルフのアイドルアシカとする!!』

観客「わあああああああああああああああああ!!!」

シンジ「や、やった!」

アスカ「アウアウ!」

36 名前:名無しNIPPER[saga] 投稿日:2012/09/04(火) 20:16:12.25 ID:G8uWTjIAO



ミサト『おめでとう』

綾波「おめでとう」

リツコ「おめでとう」

加持「おめでとう」

ペンペン「クエ!クエ!」

青葉「おめでとう」

マヤ「おめでとう」

日向「おめでとう」

父に、ありがとう

母に、さようなら

そして、全ての観客達(チルドレン)に

おめでとう

劇終



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「僕ゲイだよ」アスカ「え?」