しんのすけ「ひびきちゃーん!」響「お?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「涼宮ハルヒちゃん…かわいいな…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:05:13.20 ID:k2exODRM0

響「おぉ、しんのすけか!」

しんのすけ「はくさーい!」

響「それを言うなら、はいさいだぞ!」

しんのすけ「何語?」

響「日本語だよー!」

シロ「わんっ!」

響「おー!シロ!」

響「元気かー?」ナデナデ

シロ「わふっ」


どうすんだ、これ
なんか話は出来そうなのに

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:09:53.34 ID:k2exODRM0

しんのすけ「ねぇねぇ、ひびきちゃん?」

響「ん?どした?」

しんのすけ「今日はいぬ美ちゃんは一緒じゃないの?」

響「あぁ、自分は今から事務所に行く途中なんだ」

響「だからいぬ美はお家でお留守番だよ!」

しんのすけ「ほーほー」

しんのすけ「やっぱり、事務所にも組長っているの?」

響「組長…はいないなぁ…」

響「って、事務所「にも」ってなんだ?」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:14:26.87 ID:k2exODRM0

しんのすけ「オラの幼稚園には組長さん、いるぞ?」

響「それ、園長じゃないのか?」

しんのすけ「ううん。組長」

響「どんだけ見た目怖いんだよ、その人…」

しんのすけ「うーん。組長の怖さかぁー…」

しんのすけ「やよいちゃんなら、わかると思うぞ?」

響「あぁ、やよいが番組で遊びにいったことあるって言ってたな」

響「でも、「優しい人でしたー」だったぞ?」

しんのすけ「任侠ってそういうもんだぞ」

響「時々思うんだけど、しんのすけはそういう言葉はどこで覚えてくるんだ?」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:18:19.32 ID:k2exODRM0

響「でも、中身が優しいなら何も問題ないじゃないか?」

しんのすけ「でも、やっぱり見た目って大切よ?」

響「うーん…」

響「確かに犬は平気なのにヘビやワニが怖いって奴は多いからなぁー」

しんのすけ「ひびきちゃんもワニを散歩させてるあたり、ちょっと普通の女の子じゃないよね…」

響「えー!?ワニ、可愛いだろぉ!?」

しんのすけ「ええー…」

響「なぁ、シロもそう思うよな?」

シロ「くぅーん…」

響「えぇー!?なんでそんなこと言うんだよー!?」

しんのすけ「でも、オラそんなズれてるひびきちゃんのことが結構スキ…///」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:21:50.57 ID:k2exODRM0

響「おっ…?」

響「そ、そうか!?しんのすけは自分のこと好きか!?」

しんのすけ「結構ほどほどに好きよ」

響「どっちだよ…」

響「でも、そっか!嬉しいぞ!」

響「やっぱり完璧なアイドルには子どもに好かれないとだもんな!」

響「ちなみにそんな自分もしんのすけのことは結構気に入って…」

しんのすけ「あぁ、でも。やよいちゃんの方がスキかも」

響「おい!?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:26:19.87 ID:k2exODRM0

しんのすけ「ちなみに今、オラの中で一番の大ブレイクはあずさおねーさーん!」

響「…自分のことは何番目ぐらいに好きなんだ?」

しんのすけ「んとねー」

しんのすけ「あずさおねーさん、たかねおねーさん…」

しんのすけ「ちはやちゃんは…おっぱい無いからビミョーなラインだな…」

響「…自分は結構あるぞ?」ポヨン

しんのすけ「うーん…確かにオラ好みのサイズなんだけどー」

しんのすけ「けど、ひびきちゃんってなんだか子どもっぽいよね?」

響「うがっ!?」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:32:04.64 ID:k2exODRM0

響「こ、子どもっぽいってなんだよー!?」

響「自分は高校生!立派なおねーさんだぞー!?」

しんのすけ「やよいちゃんは子どもっぽいけど、おねーさんっぽくて、なんかスキ」

響「ちょ、ちょっとー!?」

響「なんで、やよいがおねーさんで自分はおねーさんじゃないんだよー!?」

しんのすけ「えぇー?口で言わなきゃわかんないのー?」

響「わかんない!わかんない!」

しんのすけ「もぉーホントにひびきちゃんはしょうがないんだからー」

しんのすけ「あのね、ひびきちゃんがおねーさんじゃないわけはー」

響「うんうん!」

しんのすけ「…なんていうか」

しんのすけ「会話のノリが完全に子ども…」

響「……」

響「ええっ!?」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:36:14.38 ID:k2exODRM0

響「そ、それってどういうことだよ!?」

しんのすけ「たとえばやよいちゃんは」

しんのすけ「オラみたいないたいけな幼稚園児達と同じ目線になってお話してくれるけど」

響「じ、自分だって動物達と同じ目線で会話をしたりするぞ!?」

しんのすけ「…ひびきちゃんは最初から目が合ってる」

響「ええっ!?」

響「そ、それはあれか!?」

響「じ、自分の背がちっこいからか!?」

しんのすけ「ほら、もうそういうとことか」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:41:52.22 ID:k2exODRM0

響「ううっ…幼稚園児の言ってることを完璧に理解するのは自分でも難しいぞ…」

しんのすけ「大丈夫。理解しないままの方がアンタは子どもから人気出るよ」

響「ほ、ホントか!?」

しんのすけ「オラ、ひびきちゃんにはそのままずっと変わらずにいてほしいよ…」

響「だ、大丈夫か!?自分、このままでも平気か!?」

しんのすけ「うん。幼稚園児を代表してオラが保障する」

響「そ、そうか…!」

しんのすけ「でも、とーちゃんはやよいちゃんを娘にしたいって言ってた」

響「じ、自分は…!?」

しんのすけ「会うなら浜辺とかで会いたいって」

響「なんだそれ!?」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:45:42.09 ID:k2exODRM0

響「そ、それはアレか!?」

響「浜辺で追いかけっこしたい娘って意味か!?」

しんのすけ「ううん」

しんのすけ「ただ、会うなら浜辺で会いたいってだけ言ってたよ?」

響「だから、それどういう意味なんだ!?」

しんのすけ「オラに聞かれてもなー」

響「ううっ…!」

響「し、しんのすけ!」

しんのすけ「なに?ついにアイドルまでオラに惚れちゃった…?///」

響「今日はしんのすけのパパはお家にいるのか!?」

しんのすけ「えっ?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:48:25.38 ID:k2exODRM0

しんのすけ「いや、お仕事でいないけど…」

響「じゃあ、ママは!?」

しんのすけ「かーちゃんは…寝てるかな」

響「そうか!」

しんのすけ「ってか、どったの急にひびきちゃん?」

しんのすけ「オラをくださいってのいうのは、さすがにまだ気がはや…」

響「今から、しんのすけの家に遊びに行っても良いか!?」

しんのすけ「……」

しんのすけ「…なに言ってんのアンタ?」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:51:23.06 ID:k2exODRM0

響「いや、しんのすけのママに聞きたいんだよ!」

響「自分のこと娘に欲しくないか!?って!」

しんのすけ「ありゃま…マジでプロポーズじゃないの…」

しんのすけ「ひびきちゃん、かわいいけど…でも、やっぱりオラの好みじゃ…」

しんのすけ「ていうか、お仕事行かなくていいの、ひびきちゃん?」

響「なんくるない!まだ時間あるぞ!」

しんのすけ「……」

しんのすけ「えっ?マジで言ってんの?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:54:20.27 ID:k2exODRM0

響「マジも何も自分はウソなんかつかないぞ!」

しんのすけ「いや…うん…わかるんだけどさ…」

しんのすけ「ホントにウチくんの?」

響「うんっ!」

しんのすけ「かーちゃんとお話しに?」

響「うんっ!」

しんのすけ「……」

しんのすけ「やれやれ…」

しんのすけ「やっぱりひびきちゃんはオラと同じ目線だぞ…」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:57:01.47 ID:k2exODRM0

ピンポーン

みさえ「ん…んんっ…?」

みさえ「だれよー…?せっかくのお昼寝タイムに…」

ひまわり「たーい…?」

ピンポーン

みさえ「はいはーい…いま、でますよー…」

トテトテトテ…

ガチャ…!

しんのすけ「おかえり!」

響「はいさい!」

みさえ「……」

みさえ「えっ?」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 22:59:55.32 ID:k2exODRM0

みさえ「え、えっと…?」

響「娘にしてください!」ペコッ

みさえ「……」

みさえ「…しんのすけ?」

しんのすけ「お?」

みさえ「えっと…こちらのお嬢さんは…?」

しんのすけ「ひびきちゃんだぞ」

響「我那覇響だぞ!」

響「よろしくな!みさえ!」

みさえ「……」

みさえ「ええっ!?」

ひまわり「た?」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:03:15.17 ID:k2exODRM0

みさえ「えっ、ちょ、えっ!?」

みさえ「響って…あのテレビに出てる響ちゃん…?」

しんのすけ「うん。やよいちゃんのお友達」

響「しんのすけとも友達だぞ!」

しんのすけ「あれ?友達どまりで良いの?」

みさえ「……」ポカーン

しんのすけ「あーうん。かんたんに言うとねー」

しんのすけ「シロのお散歩してたら、お知り合いになった」

響「ぞ!」

みさえ「いやいやいやいや!?」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:07:05.94 ID:k2exODRM0

みさえ「響ちゃんって結構有名なアイドルじゃないのよ!?」

みさえ「なにそんな子とナチュラルにお知り合いになってんの、アンタ!?」

ひまわり「たーい?」

響「しんのすけ!自分、有名だって!!」

しんのすけ「よかったねーひびきちゃん」

響「うんっ…!自分アイドルやってて良かった…!」グスッ…

しんのすけ「おーよしよし」ポンポン…

みさえ「……」

みさえ「でも、お互いに波長は合ってるわね…」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:11:11.61 ID:k2exODRM0

オジャマシマース!

みさえ「え、えっと…何かケーキとか買ってきた方が…」

響「あぁ!そんなに気を遣わないでくれ!」

響「自分は親しみやすい、おねーさん系アイドル娘だからな!」

みさえ「は、はぁ…」

みさえ「(テレビで何度か観たことあるけど…)」

みさえ「(このキャラクターって、まんまなのね…)」

しんのすけ「ていうか、ひびきちゃん…自然体過ぎ…」

ひまわり「た!」

響「おっ?」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:14:17.10 ID:k2exODRM0

響「なんだ君!?かわいいな!」ダッコ

ひまわり「た?」

響「名前はなんて言うんだ?」

ひまわり「たたたの!」

響「おー!良い名前だなー!」

響「ひまわりかー!」

みさえ「しんのすけ、アンタひまのこと教えた?」

しんのすけ「ううん。ちっとも」

みさえ「……」

みさえ「(アイドルって腹黒そうに見えて実はみんな心がピュアなのかしら…?)」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:18:14.09 ID:k2exODRM0

ひまわり「えへー///」キュッ…

響「こ、こら!ピアスを引っ張るのはダメだぞ、ひま!」

みさえ「ひまがもう懐いてる…」

しんのすけ「目線が同じだからね」

みさえ「…そうなんだ」

しんのすけ「ていうか、ひびきちゃん?」

響「ん?どした?」

しんのすけ「本来の目的、忘れてない?」

響「……」

響「…あぁ!」

響「自分としたことがもっさり忘れたぞ!?」

しんのすけ「それを言うならこってりだぞ!」

響「そうとも言うな!」

みさえ「つっこまないわよ?」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:22:46.50 ID:k2exODRM0

響「あ、あの!みさえ!」

みさえ「は、はいっ!?」ビクッ!

響「自分って娘にしたいって思うか!?」

みさえ「……」

みさえ「…はい?」

響「自分もやよいみたいに娘にしたいって思うか!?」

響「正直な意見を聞かせて欲しいんだ!」

みさえ「……」ポカーン

みさえ「…やよいちゃんって、高槻やおいちゃん?」

しんのすけ「うん」

みさえ「あの子は…うん…娘にいても良いかなー…」

響「やっぱり、みさえもそうなのか!?」

みさえ「うえっ!?」ビクゥッ!

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:25:56.57 ID:k2exODRM0

響「ダメか!?自分が娘じゃダメなのか!?」

みさえ「え、えーと…?」

みさえ「(えっ?なに?娘って?)」

みさえ「(この子、もしかしてしんのすけに惚れてるの?)」

みさえ「(いやいや響ちゃんって高校生でしょ?それはいくらなんでもー…)」

ひまわり「たーい?」

響「たいの!たいの!」

ひまわり「たー!」

みさえ「……」

みさえ「(…否定しきれない)」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:29:34.67 ID:k2exODRM0

しんのすけ「ていうか、かーちゃん動揺しすぎ」

みさえ「いや、動揺っていうか展開についていけてないっていうか…」

しんのすけ「さっき、やよいちゃんの名前噛んだでしょ?」

しんのすけ「やおいちゃんはあんまりだぞ…」

みさえ「えっ!?そんな酷い言い間違いしてた!?」

ひまわり「た!」チリン…

響「えっ?これはピアスって呼んじゃダメなのか?」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:33:42.30 ID:k2exODRM0

響「…はっ!」

響「しまった!イヤリングとピアスの違いをひまに教えてもらってたら本題を忘れていた…!」

響「みさえ!」

みさえ「は、はいっ…?」

みさえ「(ていうか、ナチュラルに高校生に呼び捨てにされてるって私どーなの?)」

響「自分は娘としてダメなのか!?」

響「ママ視点から厳しい意見をくれ!」

みさえ「え、えーっと…」

みさえ「(まぁ…とりあえず元気よね…)」

みさえ「(明るくて人当たりも良く…)」

みさえ「(そういえば見かけによらず結構家庭的なのよね…)」

みさえ「お嫁さんとしては…中々…」

響「……」

響「えっ!?」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:38:01.45 ID:k2exODRM0

響「お、お嫁さん…?」

みさえ「うん…」

みさえ「(しんのすけとなら案外夫婦円満な…)」

響「お、お、お…」

しんのすけ「お?」

響「お、お嫁さんだって!しんのすけ!!」

しんのすけ「オラはあずさおねーさんの方が…」

響「うっきゃぁ///そっかぁ///そうなんだぁ///」

響「自分ってお嫁さん系アイドルだったんだー///」

みさえ「…喜んでるけど、これで良かったの?」

しんのすけ「うん。ひびきちゃん、頭の中がひまわり組だからへーき」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:43:56.67 ID:k2exODRM0

みさえ「で…実際アンタはどうなのよ?」

しんのすけ「お?」

みさえ「響ちゃんと将来を誓い合っても良いの?」

しんのすけ「え」

響「ねぇねぇ、しんのすけ!自分、ウエディングドレス似合うかな!?///」

しんのすけ「……」キュン…

しんのすけ「…オラが大人になった時のことを考えたら良いかもしんない」

しんのすけ「ひびきちゃん?」

響「自分、旦那様は自分の趣味や環境を理解してくれる人が…!」

しんのすけ「オラと将来結婚する?」

響「……」

響「えっ?」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:46:57.36 ID:k2exODRM0

しんのすけ「よくよく考えたらー」

しんのすけ「あずさおねーさんとかは憧れのおねーさんでー」

しんのすけ「身近で親しみやすいって意味じゃ…」

しんのすけ「オラ、ひびきちゃんのことが一番スキかも」

響「……」

響「ほ、ホントに…?」

しんのすけ「うん」

響「やよいよりも好き…?」

しんのすけ「うん」

響「…!!」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:50:02.68 ID:k2exODRM0

響「わ、ワニとかヘビ怖くない…?」

しんのすけ「うん」

響「これからも、たまには一緒にシロのお散歩してもいい…?」

しんのすけ「うん」

響「じゅ、十三年後も好きって言ってくれる…?」

しんのすけ「むしろ十三年後の方が今よりもひびきちゃんスキになってるかも」

響「……」

響「〜!!!」

響「み、みさえ…さんっ!」

みさえ「は、はいっ!?」ビクッ!

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:54:05.87 ID:k2exODRM0

響「あ、あの…!」

響「い、いや…違うか…?先に…」

響「そうだ…先に…!」

みさえ「……」

響「し、しんのすけ!」

しんのすけ「ほい」

響「じ、自分も…」

響「自分もっ…!」

響「しんのすけのこと好きだぁー!!!」

しんのすけ「おおっ!?」

響「もしも十三年後もお互いの気持ちが変わらなかったら…その時は…!」

響「お、お嫁さんに…してくださいっ!!」

しんのすけ「いいよー」

みさえ「……」ポカーン

みさえ「(極上のプロポーズなんだけど…なんだこりゃ…)」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/21(火) 23:58:47.21 ID:k2exODRM0

響「待たせたぞ!みさえ…さんっ!」

みさえ「あっ、は、はいっ!!」

響「しんのすけに自分をあげてくださーいっ!!!」ペコッ

しんのすけ「なんじゃそりゃ…」

みさえ「……」

みさえ「…ま、まぁ…十三年後の話だし…別に…うん…」

響「ホントか!?」

ひまわり「たー♪」

響「ありがとう、ひま!今日から自分は君のねぇねだぞ!」

ひまわり「たいっ♪」

みさえ「……」

みさえ「(正直、今の今まで疑ってた…)」

みさえ「(アイドルだし、そういうお芝居もあるかもって…)」

みさえ「(でも…)」

みさえ「(響ちゃん、これマジだわ…)」

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 00:01:55.51 ID:iyCY7BkK0

しんのすけ「ていうか、響ちゃん?お仕事は?」

響「お仕事なんて言ってる場合じゃないさー!」

響「十三年後を見越して今から電撃引退だー!!」

しんのすけ「おぉー!かっくいー♪」

響「惚れなおしたか?」

しんのすけ「ひびき、抱いて!」

響「おバカ!そこは抱っこしてだろ!」ダッコ

しんのすけ「あはーん♪」

みさえ「……」

みさえ「えっ!?ちょ、引退ってアンタ!?」ガビーン

121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 00:06:58.72 ID:iyCY7BkK0

響「それじゃ、ちょっと事務所に辞表書きに行ってくるぞ!」

しんのすけ「いってらー」

ひまわり「たー」

みさえ「……」

響「お邪魔しましたー♪」

ガチャ…バタン…

しんのすけ「野原響って中々良いと思わない?」

みさえ「…そうね」

みさえ「ホント全身に響いたわよ…」

みさえ「あの子のキャラクターの濃さには…」

しんのすけ「お?」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 00:09:27.58 ID:iyCY7BkK0

ガチャ!

響「はいさーい!」

響「引退しにきたぞー!」

P「響!?お前、今まで何をやって…!?」

P「……」

P「えっ?」

響「プロデューサー?ちゃんと十三年後は明けといてくれよー?」

P「……」

P「わりとマジでなに言ってんだ、お前?」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 00:15:32.15 ID:iyCY7BkK0

十三年後…

響「…///」

しんのすけ「おぉー!?///」

しんのすけ「髪の毛おろした響ちゃん、すっごい可愛いぞー///」

響「えへへ…///」

響「これは生涯を共にすると決めた人の前でしか見せないんだからな?」

響「だから、自分や自分達の家族のこと…」

響「ずっと大切にしてね!しんちゃん///」



みさえ「すっげーよ…マジかよ…」

ひろし「なぁ、あの二人ってどういう経緯で…」

ひまわり「ねぇね、チョーかわいいー!」

P「……」

P「…えっ?」

P「お前、あの時何歳の子と結婚の約束したんだよ…?」
おわり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:こなた「へー、ここが雛見沢分校かあ」