アカギ「……まーじゃん?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「大変だ!ハルヒが引き籠もった!」古泉「俺はもう知らんよ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:12:01.06 ID:dCkvqing0


某雀卓


カイジ「……いよいよかっ……!」

咲「ちょっと緊張しますね」

K「……」

アカギ(これは……なんだ?緑の机にコマが沢山並んでいる……)


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:17:03.91 ID:dCkvqing0

カイジ「うう、実は俺、あんまり得意じゃないんだよなあ……」

咲「まあまあ、今回は生死にかかわるわけでも、大金がかかってるわけでも、全国大会でもないんですから。」

K「親睦会……くだらないね。」

咲(でも結局来てくれたんだ……)

カイジ「それに、福本作品ならアカギ一人でいいじゃないかっ……!」

カイジ「俺の代わりに小泉さんでも呼んでればっ……!」


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:20:13.48 ID:dCkvqing0

咲「ほら、小泉さんは色々と忙しいらしいので……」

カイジ(もう無理……無理……こんな……こんな状況で、運が……流れが……来るはずがない……!)ジタ……ジタ……

K「始めないんだったら、帰るけど。」

咲「ああ、待って待って!ほらー、カイジさん!とにかくやりましょう!」

カイジ「うーん……うーん……」

アカギ「??????」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:22:40.60 ID:dCkvqing0

咲「よーし!アカギさん!絶対負けませんからね!」

K「……(アカギ……か。)」

カイジ「座っちまった……この際、三好でも誰でもいいから来てくれ……」

アカギ(状況が掴めんが、とりあえず座っておこう。)

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:25:20.48 ID:dCkvqing0

ジャラジャラ

アカギ「!?」

咲「?どうしたんですか?」

K「……なにか?」

カイジ「17歩……17歩……」

アカギ「(……)…いや、なんでも。」

アカギ(こいつら……突然コマっぽいのをジャラジャラと……何を……!?)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:28:39.30 ID:dCkvqing0


…………

その後も一々驚くアカギだったが、見よう見まねでどうにかこぎつける。

…………

咲「……あれれ?カイジさん、そちらにサイコロありません?」

カイジ「ピンゾロしか出ないサイコロなら……」

咲「それじゃ意味ないじゃないですかっ!」

K「……」

アカギ(なんだ?この上サイコロまで使うのか?まったくもって意味不明)

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:33:58.08 ID:dCkvqing0

咲「おかしいですねー……サイコロ、見当たらないんですよ。」

カイジ「ええ……じゃあ、どうしよう?」

K「今度こそ帰らせてもらおうかな。」ガタッ

咲「ま、待ってくださいってばー!あのー!サイコロ!どなたか……」

黒服「申し訳ありません……こちらの不備です……」

黒服「また、この空間は多数の紙媒体からの情報行きかう特殊空間ゆえ……今から準備するのも厳しい状態です……」

咲「そ、そんなー!」


アカギ「じゃあ、なくていいんじゃない」


一同「!?」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:37:31.04 ID:dCkvqing0

アカギ(ん……!なんか、今まで何とかしのいできたから調子に乗って発言してみたものの……)

アカギ(だいぶ驚かれてしまった……どうしよう)

咲「でもアカギさん、サイコロなしじゃどうするんですか!?」

カイジ「まさか……『特殊なゲーム』なんて……始める気じゃないよな……?」

K(なんだこいつは)

アカギ(どうしよう)

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:40:24.10 ID:dCkvqing0

アカギ(なんか使えそうなもの……そうだ)

カチャカチャ

一同「!!?」

アカギ、この時!

自分の前の山を崩し始める!

アカギ(なるほど……何種類かの字や絵みたいなものがあるんだな。)

アカギ(これを使ってみようか。)

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:42:28.59 ID:dCkvqing0

咲「ちょちょちょ、ちょっと!何してるんですか!?」

アカギ「サイコロの代わりに……コイツを使ってみようじゃないの」

カイジ「……ピンズ?」

アカギ「ピンズ?」

カイジ「え?」

アカギ「あ?」

一同「??????」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:46:40.35 ID:dCkvqing0

アカギ(……どうやらこのコマみたいのの名前はピンズというらしいな)

アカギ「……そうだ、このピンズを使う。」

K「フン……確かに、数字っちゃあ数字だけどな。」

アカギ「このリバースピンズをオープンした際に、最も大きな目が出れば勝ち……で、どうだ?」

カイジ「り、りばーすぴんず……?」

アカギ(海馬「リバースカード、オープン!!」)ニヤニヤ

咲(なんか笑ってる)

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:51:34.73 ID:dCkvqing0

カイジ「……ま、まあいいや……他にいい案も無いんじゃないか……?」

咲「うーん……若干納得いかない部分もあるんですけど……」

K「面倒だ。早く始めてくれ。」

咲「まあ、しょうがないか!いきなり何を始めたのかと思ったけど、そういう意図があったんですね!」

アカギ「」ドヤァ

咲「……じゃあ、各自ピンズを探して、親が決まったらまた組みなおしましょう!」

アカギ(……ここにきてまたニューワードが……親、だと?)



36 名前:ちなみに>>1の麻雀知識はこのスレのアカギ並みだよ。[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:55:44.01 ID:dCkvqing0

アカギ、よくわからないまま!

しかし、ピンズがすべて出そろってしまった!

咲「じゃあ、一人二枚めくるってことでいいですか?」

カイジ「まあ……」

K「いいんじゃないの」

アカギ(なぜ二枚なんだ。そして親とは何なんだ。)

37 名前:漫画も、カイジ以外ちゃんと読んだことないよ。勢いで書いてるよ。[] 投稿日:2012/06/19(火) 00:59:25.83 ID:dCkvqing0

結果、最も大きい目を出したのは、アカギ!

アカギ「よし、勝った!」

カイジ「いきなりアカギが親か……」ざわ……ざわ……

咲(勝った?)

K(勝った?)

アカギ「というわけで、俺の勝ちだ。」

カイジ「ああ……」

咲「ええ……」

K「まあ……」

アカギ「勝ちだ。」

39 名前:変なところが多いと思うけど、許してね。ごめんね。[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:01:49.29 ID:dCkvqing0

カイジ「だから、それはわかったって……」

アカギ「残念だったなお前ら。」

咲「はいはい、いいからもう組みなおしましょう。」

K「いけすかねえ奴だな。」

ジャラジャラ

アカギ「!?」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:04:36.52 ID:dCkvqing0

K「お前もやれよ。」

アカギ「何をしてる」

K「は?」

カイジ「何って……組みなおすんだよ、山を……」

アカギ「二回戦か」

咲「え?」

アカギ「ピンズめくり、二回戦か」

アカギ「勝ち逃げはさせねえってか」

一同「」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:08:36.61 ID:dCkvqing0

K「……いよいよ、本格的に頭が痛くなってきた」

咲「あの、アカギさん?ピンズめくりはサイコロふる代わりだったんですから……」

カイジ「それに……お前は親になっただろ……なんでわざわざ二回戦なんてやりたがる……?」

咲「この紙媒体の狭間の空間にいられる時間は少ないんですから、ちゃっちゃと打ちましょうよ!」

アカギ「なにを」

咲「なにをって……麻雀ですよ!麻雀!他に何があるんですか、もう!」

アカギ「……まーじゃん?」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:12:03.13 ID:dCkvqing0

…………

カイジ「は?」

咲「へ?」

K「ん?」

アカギ「あ?」

カイジ「いやいやっ……!なんでアンタまで『?』なんだよっ……!!」

咲「もう、冗談はよしてくださいよ!」

K「この状況で麻雀以外に何をするために集まったと思える……」ゲンナリ

アカギ(ピンズめくり)


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:16:41.14 ID:dCkvqing0

咲「おふざけが過ぎますよ、アカギさん!普段打たないような人と打てるからって、はしゃいでるんですか?」

カイジ「アンタにしちゃ……珍しいな……冗談を言うなんて……」

K「冗談なんていらねえんだよ、とっとと始めろ。」

アカギ(……これ以上なにか言うとやばそうだから、とりあえず流れに乗っておこう)

アカギ「ククク……俺だってたまには、冗談くらい、言う……」

アカギ「じゃあ、始めようぜ……まーじゃんを!」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:20:25.44 ID:dCkvqing0

カチャカチャ……

…………

アカギ、またもや見よう見まねっ……!

しかし、ここで問題が発生するっ……!

…………

アカギ(ピンズの数は……)チラッチラッ

カイジ「……ぐぬぬ」

咲「……」

K「……」

アカギ(あってるっぽいな。よし。)

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:22:00.50 ID:dCkvqing0

咲「どうぞ、始めてください。」

アカギ「ああ、俺は最後でいいぜ……ククク……」


一同「!!?」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:24:55.92 ID:dCkvqing0

K「」ガンガンガン←頭痛

咲「あ…の…、アカギ、サン?」

カイジ(!?!?!?)

アカギ「なにせ俺は、ピンズめくりでのアドバンテージがあるからな。」

アカギ「強者にハンデは付きもんだぜ……ククク……」

咲「……そ、そういう問題じゃないでしょう!!」ガタッ!

アカギ「」ビクッ

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:29:37.67 ID:dCkvqing0

咲「そもそも、そのピンズめくりだってサイコロが無いから仕方なくやったことであって!」

咲「悪質な冗談は、やめてください!」

アカギ「(´・ω・`)」ゴメンネ…

カイジ「まあ、まあ……」

K「アンタが今までどんな相手とどんな風に打ってきたかは知らねえが……」

K「時と場を考えることだな。」

アカギ「(´・ω・`)」ウン

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:33:04.68 ID:dCkvqing0

咲「……ふう、すみません、私も熱くなりすぎました……」

カイジ「いや、いや、アンタが謝ることじゃ……」

アカギ「(´・ω・`)」ジャア始メルヨ…

アカギ「(´・ω・`)」

アカギ「(・ω・)」

アカギ(……ん?そもそも俺は、何で最後でいいなんて言ったんだ……?)

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:35:02.51 ID:dCkvqing0

アカギ「」

カイジ「」ジーッ

咲「」ジーッ

K「」ジーッ

アカギ(し、しまった!やり方を見るためにそう言ったんだった!)

アカギ(まずい)

アカギ(非常にまずい)

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:37:33.32 ID:dCkvqing0

アカギ(どうしよう)

咲「あのー……」

アカギ「(ドキッ)なんだ。」

咲「早く、取らないんですか……?」

アカギ「あ、ああ……(取る!?)」

アカギ(何を!?)



アカギ(むむ……ん!!)

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:41:40.19 ID:dCkvqing0

その時、アカギに電流走る……!!

アカギ(山から取ったピンズ……)

アカギ(そして、依然として並べられている山……)

アカギ(この二つの符号が意味するものはひとつ……!)

アカギ(でも、一応保険として、ちょっと確認しておこう……)

アカギ「ああ、この、ピンズを取ればいいんだよな、これを。」




一同「!!!!??」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:45:13.56 ID:dCkvqing0

カイジ(ピ……ピンズだとっ……!?)

咲(ど、どういうこと!?)

K(まさか、覚えたってのか……さっきまでの間に……)

K(正直、色々ありすぎて……俺でも半分覚えられたか……)

K(しかも、それを断言し、わざわざ知らせてくるとは……)

K(アカギ……お前は一体、何者なんだ……?)

アカギ「で、いいのかな?ん?このピンズをとれば?」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:49:10.70 ID:dCkvqing0

カイジ(……ハッタリか……?アカギが……)

咲(もう……わけが……)

K(アカギが引くあの牌……はたして、ピンズだったかどうか……)クソッ

アカギ(なんか不穏な空気になってしまった)

アカギ「あー、じゃあ、どうしようかな……ん、」

アカギ「こっちのピンズとか……どうかな……?ん?」


一同「!!!」!!!!?????

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:52:30.72 ID:dCkvqing0

K(こっちのって)

咲(まさかそのパイも)

カイジ(ピンズだと……いうのか!?)

アカギ(あ、なんか最初は自分の前の山から取った方がいいみたいかな?)チラッ

アカギ「じゃ、取るぜ……」スッ

一同「」ゴクリ…

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:54:54.72 ID:dCkvqing0

アカギ「」チラッ

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3106926.gif



76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 01:57:30.35 ID:dCkvqing0

奇跡……!!

アカギ、引いたのはhttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3106926.gif……!!

アカギ(あ、さっきの丸い絵のやつだ)フフン

カイジ(わ、笑った?)

咲(つまり、ピンズ……?)

K(しかし、わざわざ手の内を晒すか……表情で?)



78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:01:05.66 ID:dCkvqing0

K(しかし、よく考えてみれば)

咲(いまアカギさんが引いたのがピンズだったとしても)

カイジ(とにかく、自分の麻雀を……打つしかない……!)

K(……もちろん、考慮には入れるがな。)

アカギ「よし、うん。取った。」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:02:31.53 ID:dCkvqing0

アカギ「……」

カイジ「……」

咲「……」

K「……」

アカギ「?どうぞ?」



!!一?」「同!!!??

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:05:36.84 ID:dCkvqing0

咲「……アカギサン?」

アカギ(あ、なんかミスッたなこりゃ)

アカギ「スマンスマン」

K「……いいからとっとと捨てろ……」

アカギ(ふむ……さすがに俺でもわかってきたぞ……)

アカギ(今『捨てろ』と言われたのは、自分の手札からピンズを一枚墓地におくればいいということだな……たぶん)


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:08:10.93 ID:dCkvqing0

アカギ(それはいいんだが……)

アカギ(墓地はどこだ)


アカギ、本当にどうしようもないことで長考っ……!!


カイジ(いきなり)

咲(すっごく)

K(……悩んでいるのか?)

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:10:42.67 ID:dCkvqing0

アカギ「!!」ハッ

アカギにまたもや電流走る……!

アカギ(そうか……墓地が存在しない……そして、『捨てる』……)

アカギ(まーじゃんでの『捨てる』というのは、『ゲームから除外する』という意味か!!)


アカギ!!


完全に遊戯王!!

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:15:05.03 ID:dCkvqing0

アカギ(そうだな……ふむ)

アカギ(この何も書いてないピンズはなんだ?)

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3106999.gif

アカギ(これはいらんだろ……常識的に考えて……)ぽいっ


い      「

            ど         ち!!!

? ?    う              !   ?  」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:23:59.02 ID:dCkvqing0

咲「」フラッ

カイジ「あっ!だ、大丈夫かっ……!?」

K(帰りたい。とても帰りたい。)

アカギ(むむむ……また何か間違えたようだな……)

アカギ(俺の推理、間違っていないと思いたいが……ん、そうか!)

アカギ「スマンスマン、『捨てる』としても、丁重に扱うべきだったな。うん。」ソッ


この時!

奇跡!

アカギ!

丁重さを見せるために!

たまたま置いたその場所が!

自分の山の奥……!!

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:27:07.05 ID:dCkvqing0

咲「あ……」フラフラ

K「ん」

カイジ「おおっ」

アカギ「?」ニコニコ

カイジ「よし、いいんだな!じゃあ、もう残り時間も少ないことだし、チャッチャとまわすぞ!」

カイジ「」ピシッ

アカギ(なるほど、そこに置くのが正解だったのか。納得。)

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:32:16.27 ID:dCkvqing0

咲「……」ピシッ

K「……」ピシッ

アカギ「ん……(鳥か。)」

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3107063.gif

アカギ(しかし、よく考えてみると……)

アカギ(どうすれば勝ちなんだ?)


アカギ、

ここで根本問題に直面し、長考っ……!




97 名前:>>93 卓上にコロンとやったイメージでおなしゃす[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:35:17.41 ID:dCkvqing0

アカギ(まあ、とりあえず)

アカギ(みんな急いでいるようだから、このターンは終わらせよう。)

アカギ(この……なんか、読めない、漢字っぽいの)

アカギ(読めないのはいらん)ピシッ

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3107072.gif

100 名前:>>93 卓上にコロンとやったイメージでおなしゃす[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:40:24.13 ID:dCkvqing0

カイジ「あ、ポン……」

アカギ「ぽん?」

カイジ「うん、それ……http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3107072.gif」

アカギ「ぽ、ぽん。」

カイジ「あ、ああ……じゃあ、ポン、ね。」カチャカチャ

アカギ(なんか、読めないアレhttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3107072.gifを取られた。)

アカギ(いよいよもって意味不明)


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:44:52.54 ID:dCkvqing0

アカギ「……いいのか?(人のピンズを取っても)」

カイジ「え……!?」

咲(ど、どういうこと?)

K(アカギ……また、なにか企んでいやがるのか……?)

カイジ「……」

カイジ「…………ああ。いい。」

カイジ(そんな挑発にはのらねえ……)

アカギ「ほう、いいのか。」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:49:10.81 ID:dCkvqing0

アカギ(じゃあ、誰かのピンズ、貰ってみようかな……)

K「……」ピシッ

アカギ「あ」

アカギ「それ、もらうぞ。」

K「は?」

アカギ「もらうぞ。」

K「」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:51:56.00 ID:dCkvqing0

カイジ「お、おいっ……!」

アカギ「なんだ。早い者勝ちだぞ。」

咲「そうじゃ……なくて……ポンなんだか……カンなんだか……チーなんだか……」

咲「うう……」グスッ

アカギ「ぽんかんちー……」ボソッ

アカギ(意味不明)

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 02:59:42.73 ID:dCkvqing0

カイジ「  …トイツ…ら、  !!  …ポン…  !!」

咲「    …カン…   …ドラ… 」

K「おい、は…    …捨…    」


アカギ(意味不明)

アカギ(もう、こいつらが何を言っているのかすら……)

アカギ(ポン…カン……チー…………)



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:02:34.54 ID:dCkvqing0

このアカギは、

いや、アカギの姿をした男は、

アカギが紙媒体から狭間の空間に転送された間に

空間の不安定さから発生してしまった

いわば  「  バグ  」 ……


アカギ「ポン、カン、チー」


しかし、今……



アカギ「ポン、カン、チー!」

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:05:27.38 ID:dCkvqing0

アカギ「ポン! カン! チー!」



  奴 は 来 た




真・アカギ「 フ リ テ ン ! ! ツ モ ! ! ! ! 」


http://www.youtube.com/watch?v=kkORTRuAtMo

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:14:51.47 ID:dCkvqing0

一同「……!?」


真・アカギ「無しだ……」

カイジ「……は?」

真・アカギ「今までのは気にするな……」

真・アカギ「これから、これから……ククク……」


一同、アカギの様子が変わったことに気づく……!!




112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:15:31.23 ID:dCkvqing0

咲「……わかった。」

K「……」

カイジ「……うーん……まあ、うん。よし、じゃあ、続けるぞ。」

真・アカギ「

(真・アカギ『相棒』

 アカギ『もう一人の僕!』)

 ……なんてな。」


アカギ、意外にも(本当に)遊戯王ファン


113 名前:>>112 ×以外→○意外[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:17:11.37 ID:dCkvqing0


ピシッ

ピシッ

カン!

ピシッ

……

……

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:19:41.25 ID:dCkvqing0

カイジ「くっ……」ピシッ

カイジ「……………………え?」


                 -、ー- 、
             _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._         ./  ̄/  ̄  / _|__ ___|_
              ,.>          <`          ―/     /   |/   /|
            ∠.._        ,     ヽ          _/  _/    |  _/|
             /    , ,ィ ,ハ ト、    l
           .. /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
       ni 7     レ'レf Y| ノ・\ ノ・\ |f^!l     .n
     l^l | | l ,/).     !6|| `⌒ "||` ⌒´ ||6|!    l^l.| | /)
     ', U ! レ' /      ゙yl、   、|レ   |y'     | U レ'//)
     /    〈     _....,,ハ.ト.`エ ̄フ´ ,イ/\_   ノ    /
          ヽ    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|:::rニ     |
      /´ ̄ ̄  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::`ヽ   l
             :::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│二│三│四│◎│◎│◎│伍│|伍|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│◎│◎│◎│萬│|萬|


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:22:48.30 ID:dCkvqing0

カイジ「…………」

咲「カイジさん…………」

K(結局、途中から覚醒した?らしいのに、勝っちまった……)

K(アカギ……)

カイジ「だからっ……俺じゃなくてっ……小泉さんとかっ……哲也とかっ……」ボロ…ボロ…

咲(可哀想に)

119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:26:38.50 ID:dCkvqing0

こうして、出版社の異なる者同士の、交流麻雀は幕を閉じた……

これからは皆、それぞれの世界で生きていく……

今日この日の、この対局など、無かったかのように……



堂嶋「……ん?緑の台と……コマ……??」

K「」


おしまいです

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/19(火) 03:32:38.90 ID:dCkvqing0

麻雀とか全然わかりません。ドンジャラならやったことあるよ。
読んだことあるのは、カイジ全巻と、コンビニで凍牌をチラッと立ち読み……
後はまったく知りませんでした。
おかしいところ、沢山あったと思います。ごめんなさいね。
ほんのネタスレとして数レスで終わらせるつもりが、だらだらだらだら……
オチも……うーん。微妙でしたね。無理に終わらせてしまいました。
以前、SS深夜VIPでSSを書いた時は、書き溜めしてたにもかかわらず、続きを考えられずに放置……
(ちなみに、けいおんのSSです。)
今回は即興でしたが、無事に完結させられました。
レスが色々つくのが楽しかったです。つきあってくれて、どうもありがとう。
またSSを書くかもしれないので、そのときはよろしくね。


124 名前: ◆y08QprwAhM6N [] 投稿日:2012/06/19(火) 03:34:16.00 ID:dCkvqing0

一応、トリつけてみようかな。
それじゃみなさんお休みなさい。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「僕は…おっぱいになりたかった…」