綾波「こんな時どういう風にしたらいいかわからないの」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:国木田「お互いに嘘を言いながら付き合って、幸せなのかな…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 21:43:47.11 ID:RsdR9vBz0

シンジ「ID腹筋すればいいと思うよ」ニコッ☆


今度は落ちるなよ

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 21:46:55.96 ID:RsdR9vBz0

シンジ「21…22…23…24…」

アスカ「バカシンジ、アンタなにやってんの?」

シンジ「25…見れば分かるだろ、ID腹筋だよ、26…」

アスカ「ID腹筋ん〜っ!? なによそれ…」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 21:49:51.59 ID:RsdR9vBz0

シンジ「27…IDにでた数だけ腹筋するんだよ、28…」

アスカ「バッカみたい! それで何回するのよ?」

シンジ「29…え〜と、325回かな、30…」

アスカ「はあああぁ〜!?」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 21:53:33.27 ID:RsdR9vBz0

アスカ「バッカじゃないの、アンタ、筋トレのやりすぎは逆によくないんだから!」

シンジ「31…えっ、そうなの?、32…」

    イライラ
アスカ「私たちみたいな子供が筋トレしすぎるのもホントはよくないんだからねっ!」

シンジ「33…ふ〜ん、34…」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 21:59:17.10 ID:RsdR9vBz0

   イライラ
アスカ「いいかげん、腹筋やめて話を聞きなさいよっ!」

シンジ「35…やだよ、鍛えてるんだから、36…」

アスカ「ふんっ! アンタなんか過負荷に負けてガリガリになっちゃえばいいのよっ!」
    タッタッタッ バタンッ!!

シンジ「37…なんだよ、アスカ…38…いいんだ、僕はID腹筋で理想のBODYを手に入れるんだ、39…」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:04:10.44 ID:RsdR9vBz0

〜一か月後〜

シンジ「ふんっ、ふんっ、ふんっ、ふんっ!」

ミサト「あ〜…シンジ君、ちょっちいいかしら?」

シンジ「ふんっ、ふんっ、なんですか、ミサトさん、ふんっ、ふんっ!」

ミサト「とりあえず、腹筋を中断して聞いてくれない?」

シンジ「仕方ありませんね…それで、なんですか?」ムキムキッ

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:08:41.97 ID:RsdR9vBz0

ミサト「実は、シンジ君にCMのオファーがきてるのよ」

シンジ「CM?」

ミサト「健康器具のCMなんだけど…ほら、よくあるでしょ、使用前、使用後ってやつ」

シンジ「ははっ、確かに少し体型が変わりましたからね」

ミサト「そうねぇ…(ちょっと変わりすぎだと思うけど…)」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:12:10.66 ID:RsdR9vBz0

シンジ「僕はCMにはでませんよ」ムキムキッ

ミサト「あら、どうして?」

シンジ「ID腹筋で忙しいですから」

ミサト「ああ、そう…」

シンジ「あ、アスカ、おはよう」ムキムキッ

アスカ「……も……」

シンジ「も?」ムキムキッ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:16:03.14 ID:RsdR9vBz0

アスカ「もういやあああああぁぁぁぁっ!!
    この筋肉ダルマあああぁぁぁぁぁっ!!」

シンジ「あ、アスカ…」ムキムキッ

アスカ「こんなのシンジじゃないいいいぃぃぃぃっ!!!」
    ダダダダダ

シンジ「そ、そんな…」ガーン

ミサト(メンタルはビミョーに元のシンジ君っぽいのよねぇ…)

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:20:19.15 ID:RsdR9vBz0

実験場

リツコ「それではこれよりシンクロテストを行います、何か質問は?

シンジ「あ、あの、僕のプラグスーツは…?」

リツコ「ああ、今朝特注品が届いたから、それを使って」

シンジ「は、はい」

アスカ「ふんっ!」

レイ「……」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:24:14.67 ID:RsdR9vBz0

着替え終了

シンジ「どうですか? 新しいプラグスーツ」

ミサト「う〜ん…ま、まあいいんじゃない?」

マヤ(先輩、あのシルエット…)

リツコ(D型装備よりすごいわね…)

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:29:42.47 ID:RsdR9vBz0

シンクロテスト中

マヤ「シンジ君のシンクロ率、なかなか上がりませんね」

ミサト「ID腹筋のことばかり考えているからよ」

シンジ「う〜ん…ミサトさん、テンション上がらないので音楽かけてもいいですか?」

ミサト「ばっ、何バカなこといってんのよ!
    カーステレオじゃあるまいし、そんなものあるわけないでしょう!?」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:32:49.48 ID:RsdR9vBz0

マヤ「あの〜…実はついてるんです」

ミサト「はぁ!?」

マヤ「EVAに、MP3プレーヤー…」

ミサト「なっ!リツコ!あんた何考えてるのよ!?」

リツコ「つい、ノリで」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:36:27.17 ID:RsdR9vBz0

シンジ「それじゃ、かけますねー…ポチっとな」

♪筋肉にくにくにくじゅうはちっ♪

マヤ「? …何ですか、この曲?」

リツコ「キン○マンの…」

ミサト「エンディング…あの子ホントはいったいいくつよ」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:41:29.59 ID:RsdR9vBz0

シンジ「ふおおおおおっ!!
    テンション上がってきたーーーーっ!!」

マヤ「し、シンクロ率急上昇!!」

ミサト「え、マジ?」

マヤ「シンクロ率80%を超えました、信じられません!」

ミサト「うそーん…」

リツコ「EVAもマッチョ好きなのかしら…」

シンジ「HAHAHA、屁のつっぱりはいらんですよ!」

リツコ「言葉の意味は分からないけどすごい自信ね…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:47:25.37 ID:RsdR9vBz0

ネルフ廊下

シンジ「ふんっ、ふんっ、ふんっ、ふんっ!」

レイ「碇くん…何してるの…?」

シンジ「やあ、綾波、ID腹筋だよ」

レイ「ID…腹筋…?」

シンジ「うん、最近、家でやるとアスカが嫌な顔をするからここでやってるんだ」

レイ「……隣に座ってもいい?」

シンジ「う、うん、いいよ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:51:26.27 ID:RsdR9vBz0

レイ「碇くんの近くにいると、なんだかぽかぽかする…」

シンジ「は、HAHAHA、僕は新陳代謝が激しいからね、熱が伝わったのかな?」

レイ「……碇くん、ポカポカしていい?」

シンジ「?…いいけど」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 22:56:51.25 ID:RsdR9vBz0

レイ「えいえいえい…」ポカポカポカ

シンジ「は、HAHAHA、僕の大胸筋はその程度じゃビクともしないよ」

レイ「……やっぱりなんだかぽかぽかする……」
   スクッ タッタッタッタッ

シンジ「あ、綾波…何だったんだろ…
    ああっ、そういえば今日は鶏のササミのセールだった!
    早く腹筋終わらせて帰らなきゃ」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:00:42.64 ID:RsdR9vBz0

司令室

レイ「碇指令…お願いがあります…」

ゲンドウ「何だ」

レイ「私、ID腹筋がやりt「却下だ」

レイ「でも、わt「却下だ」

レイ「……失礼しました……」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:04:29.41 ID:RsdR9vBz0

プシューッ

ゲンドウ「まったく、シンジに悪影響を受けおって…」
    「…それにしてもレイが筋肉に興味があるとは…」
    「…………ID腹筋か……」
    「…………やってみるか……」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:11:24.06 ID:RsdR9vBz0

ゲンドウ「ふんっ、ふんっ、ふんっ、ふんっ、き、きついものだな…」

    プシューッ ツカツカツカツカ

ゲンドウ「ふんっ、ふんっ!」

冬月「司令室でなにをやっとる、碇」

ゲンドウ「!! ふ、冬月…先生…その、これはだな…」

冬月「……メタボ対策か?」

   グサアッ

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:19:23.19 ID:RsdR9vBz0

発令所

マヤ「なんだか最近ネルフの雰囲気が変ですね…」

日向「ああ…何か流行ってるみたいだね、ID腹筋」

マヤ「司令もこそこそやってるみたいですし…」

青葉「マジで?」

日向「どうせ最近使徒も来ないし…僕たちもやってみる?」

マヤ「ええー…嫌ですよ」

青葉「まあまあ、話のタネに」

日向「それじゃninjaスレでIDを確認っと…」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:23:29.38 ID:RsdR9vBz0

日向「0回だった……」

青葉「俺も……」

マヤ「ちょっと何ですか、コレ!
   私576回も腹筋できませんっ!!」

日向「……ムキムキなマヤちゃんか…」

青葉「なんだかとても想像したくないな…」

マヤ「もうっ、二人ともっ!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:31:19.69 ID:RsdR9vBz0

〜さらに一か月後〜

   ザザーン…

シンジ「なんだか最近みんなが冷たい…」
   「アスカやミサトさんはもとからID腹筋を嫌ってたけど…」
   「綾波はなんだか羨ましそうにこっちを遠巻きにしてながめるし…」
   「父さんはここしばらくずっと会ってくれないし…」
   「はぁ…ID腹筋って間違っていたのかなぁ…」

♪〜

シンジ「?…歌?」

???「ふん〜♪ふん〜♪ふふ〜ん♪」

シンジ「誰だろう…」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:37:55.64 ID:RsdR9vBz0

???「ふんふん〜♪」

シンジ「あの…」

???「GO! GO! マッスル!
    リ〜ン〜グ〜に〜♪ い〜なづまはっしり〜♪」

シンジ「これはキン○マンのOP…!」

???「やあ、碇シンジ君」ムキムキッ

シンジ「君は…誰…?」ムキムキッ

???「僕の名は渚カヲル、君と同じID腹筋に選ばれしチルドレンさ」ムキムキッ

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:42:42.07 ID:RsdR9vBz0

シンジ「ID腹筋に…選ばれしチルドレン…」

カヲル「そう、幾多の腹筋スレを乗り越え、新たなる筋肉の地平へと進みゆく選ばれた人種、
    それが僕たちなのさ」

シンジ「筋肉の…地平…なんだか素敵な響きだ…」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:48:41.86 ID:RsdR9vBz0

カヲル「さぁ、行こう、僕たちならば人類に示すことが出来る、
    筋肉の新たなビジョンを」

シンジ「カヲルくん、ID腹筋は間違っていなかったんだね…グスッ」

カヲル「君に涙は似合わない…さあ行こう、プロテインの海へ」

シンジ「うん!」

???「待て、私も連れて行ってくれ、筋肉の地平へ!」

シンジ「誰!?」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:52:30.04 ID:RsdR9vBz0

ゲンドウ「私だ、シンジ」ムキムキッ

シンジ「と、父さん!」ムキムキッ

ゲンドウ「私が馬鹿だった…やってみて初めて気づいたのだ、ID腹筋の素晴らしさに…」

シンジ「父さん…」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:57:23.10 ID:RsdR9vBz0

ゲンドウ「さあ行こう!補完計画などもうどうでもいい!」ムキムキッ

カヲル「いい話だなぁ…僕も最後の使徒だけどどうでもいいよ」ムキムキッ

シンジ「何か重要な話をされてる気もするけど、どうでもいいや!」ムキムキッ

シンジ「さあ行こう!」

全員「ID腹筋を世界に広めるために!!」

やなEND

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/25(金) 23:58:47.14 ID:RsdR9vBz0

終わったー、途中でVIP落ちた時はどうしようかと思った…



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「私のお尻に何か固いモノが当たってる・・・」