佐々木「キョン、ここにサインを頼む」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:刹那「俺はエクシアと一つになる!!」

ツイート

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/05(土) 09:26:17.81 ID:qLMXBF2j0

佐々木「キョン、結婚をしよう」

キョン「・・・・・・ん?」

佐々木「僕と結婚するんだよ」

キョン「ん?・・・ん?」

佐々木「君と、僕が、結婚するんだ。キョン」

キョン「・・・・・・・・・・・・ん?」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/05(土) 09:30:03.11 ID:qLMXBF2j0

佐々木「君と僕もそろそろ親友という枠を乗り越える時期だと思うんだ」

キョン「ん?ん?」

佐々木「この先きっとお互いが、人生を共に歩むパートナーが必要になるよね?」

キョン「ん?」

佐々木「キョン、僕と結婚しようよ」

キョン「・・・ん?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/05(土) 09:35:35.59 ID:qLMXBF2j0

佐々木「キョン、君は僕のこと嫌いじゃないだろ?」

キョン「んん」

佐々木「それでじゅうぶんじゃないか」

キョン「んん?」

佐々木「さ、ここに名前とハンコを」サッ

キョン「・・・んん?」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/05(土) 09:40:59.79 ID:qLMXBF2j0

佐々木「おっと、話が急すぎたかな?」くつくつ

キョン「んん、んん」

佐々木「ふふっ、キョンが動揺するのも無理ないか」くつくつ

キョン「んん!」

佐々木「じゃあ婚姻届の前に式場の話からしようか?」

キョン「ん!?」


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/05(土) 09:48:21.13 ID:qLMXBF2j0

佐々木「あれ?結婚旅行の計画が先の方が良かったかい?」

キョン「んん!?」

佐々木「でもそれだと今度は君の方が話が早いよ」くつくつ

キョン「んー!」

佐々木「あはは、ゆっくり決めていこうか?」

キョン「んん!んー!?」

17 名前: ◆WOzlYvh7m2 [sage] 投稿日:2011/11/05(土) 09:49:34.15 ID:qLMXBF2j0

こうしてふたりは行方不明になった

終わり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「なんか辺り一面真っ赤なんだけど・・どうしよう」