灰原「工藤君のリコーダーを盗んだわよ」コナン「返せ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「今度は異世界人ってか…」

ツイート

1 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:01:03.44 ID:yyEfOtc30

灰原「ちゃんと返したわよ。吹き口だけ私のと交換して」

コナン「おい」

4 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:03:05.62 ID:yyEfOtc30

灰原「ここに工藤君の体操服があるわ」

コナン「返せ」

灰原「ちゃんと返すわよ。新品の奴を」

コナン「バーロー」

5 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:04:17.25 ID:yyEfOtc30

灰原「この間吉田さんと『どちらがより工藤君を愛しているか勝負』をしたわ」

コナン「まずルールを教えてくれ」

灰原「接戦だったけれどなんとか勝てたわ」

灰原「あれは……歴史に残る一戦ね……」

コナン「だからルールは?」

6 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:05:34.96 ID:yyEfOtc30

灰原「工藤君はクーデレとデレデレのどっちが好き?」

コナン「ツンデレ」

灰原「べっ、別にクーデレを選んでほしかったんじゃなんだからねっ!」

コナン「無理すんな」

8 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:08:00.70 ID:yyEfOtc30

灰原「工藤君の靴下を手に入れたわ」

コナン「人の家からどんだけ発掘するんだお前は」

灰原「……思ったより嫌なにおいだったから返す」

コナン「あれれ〜? 返してくれたのに何だか嬉しくないよ〜?」

9 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:09:03.32 ID:yyEfOtc30

灰原「それにしても工藤君をおちょくるのは楽しいわね」

コナン「人が熱出して寝込んでいるってのになんて奴だ」

灰原「看病してあげてるんだからこれくらいいいじゃない」

コナン「……ありがとな」

灰原「どういたしまして」

10 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:12:16.20 ID:yyEfOtc30

灰原「喉、渇かない?」

コナン「ん……少し」

灰原「何か取ってきてあげるわよ。何がいい?」

コナン「あー……確か冷蔵庫にポカリがあったはずだから頼む。無かったら適当に」

灰原「じゃあ、ちょっと待ってて」


灰原「持ってきたけど口移しと間接キス、どっちにする?」

コナン「いやその2択はおかしい」

12 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:15:43.19 ID:yyEfOtc30

灰原「結局間接キスを選んだのね」

コナン「そりゃな」

灰原「『ペロ……これは灰原の唾液!』とかやらないのね」

コナン「そんだけノリノリだったら口移し選んでるだろ」

灰原「でも選ばず無理やりペットボトルを強奪するって手もあったのに」

コナン「」

14 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:17:45.60 ID:yyEfOtc30

灰原「少し熱が引いてきたわね」

コナン「体温計があるのに何故おでこくっつけて計るんだお前」

灰原「その体温計デジタル式じゃない。デジタルはエラーが怖いのよ」

灰原「明確な数値はこの場合必要ないでしょ?」

灰原「ただ高熱か否かを判断するためなら、こっちの方が確実でわかりやすいわ」

コナン「……案外まともな答えだった」

15 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:19:50.54 ID:yyEfOtc30

灰原「正直円谷君がウザいと思ってるの」

コナン「全光彦が泣いた」

灰原「全体的に黄色で肩に乗るサイズで獣耳と尻尾と赤いほっぺでもあればまだ可愛かったんじゃないかしら」

コナン「想像したら途中から光彦じゃなくなったんだが」

灰原「角生やして海賊船に乗って船医やったり、」

灰原「赤い本に書かれた呪文唱えると口から電撃出すとかもいいわね」

コナン「やっぱり光彦じゃなくなったんだが」

16 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:21:51.61 ID:yyEfOtc30

灰原「小嶋君の体型について」

コナン「あれは小学一年生の体型じゃねーよな」

灰原「太ってるだけじゃなく全体的にも大きいわよね」

コナン「でも太っててデカい奴って小学校のクラスに一人はいるんだよな」

灰原「それが本当なら、将来的に日本の人口の30〜40人に一人は肥満体型ってことになるわね」

コナン「統計マジックすぎるだろ」

17 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:24:39.00 ID:yyEfOtc30

灰原「吉田さんは良いライバルね」

コナン「何のライバルかはあえて問わない」

灰原「でも、あの子と争っているうちに、友情が芽生え始めたみたいで……」

コナン「ほう」

灰原「最近こう思うの……」

灰原「女の子も……いいかなって」

コナン「灰原それ友情じゃない劣情」

18 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:28:10.52 ID:yyEfOtc30

コナン「蘭はライバルとして見てるのか?」

灰原「度外視していいわね」

コナン「何で?」

灰原「女子高生が小学生を恋愛対象として見るはずが……」

コナン「こないだ蘭の携帯に二次ショタエロ画像入ってたぞ」

灰原「うわぁ……」

20 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:31:36.27 ID:yyEfOtc30

灰原「阿笠博士はもっと評価されていいと思うわ」

コナン「伸縮サスペンダーとボール射出ベルトにはまだまだ応用力がある気がするんだ」

灰原「でも腕時計型麻酔銃の麻酔針は増やせないのね」

コナン「正直せめて2発欲しい」

灰原「たまに『麻酔銃はさっき使っちまったから使えねぇ!』って困ってる状況あるわよね」

コナン「仕方がない、ここはキック力増強シューズでおっちゃんを眠らせて……」

灰原「やめなさい」

22 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:33:34.76 ID:yyEfOtc30

灰原「眠りの小五郎って言われてるけど、実際起きててまともな推理できるの?」

コナン「ああ、何回か自分で事件解決したこともあるぞ」

灰原「そうだったかしら……あんまり印象に残ってないのだけれど……」

コナン「おっちゃん涙目」

コナン「まあ『ふにゃ』がないとスーパー推理タイムに入ったことすらわかりにくいからな」

23 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:37:03.52 ID:yyEfOtc30

灰原「気分はどう?」

コナン「……割と楽になってきた」

灰原「熱は……さっきよりも下がって来たわね」

コナン「さっきよりも顔近いぞ」

24 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:39:26.81 ID:yyEfOtc30

灰原「高木刑事の死亡フラグ回避力の高さは異常」

コナン「もはや高木刑事にとって死亡フラグは生還フラグ」

灰原「あの能力はほとんど主人公レベルよね」

コナン「死亡フラグブレイカーにもほどがある」

灰原「とある刑事の死亡旗折(フラグブレイカー)」

コナン「その死亡フラグをぶち殺す!」

26 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:40:53.05 ID:yyEfOtc30

灰原「佐藤刑事ってもう完全に高木刑事と付き合ってるわよね」

コナン「だよな」

灰原「さっさと結婚しちゃえばいいのに」

コナン「そんなことになったら俺結婚式には行けねぇ」

灰原「どうして?」

コナン「俺が行ったら事件起って結婚式が台無しになるだろ?」

灰原「……自覚あったのね」

27 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:42:29.76 ID:yyEfOtc30

灰原「白鳥警部と小林先生」

コナン「まさかこの二人がくっつくとはな」

灰原「少年探偵団を記事にする話で小林先生が佐藤刑事そっくりだったのが伏線だったのよねきっと」

コナン「小林先生初登場のときと微妙に顔とか髪とか変わってる気がする」

灰原「いつの間にかジャージキャラにもなってるしね」

コナン「昔より若返ってるよあの人」

30 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:45:51.91 ID:yyEfOtc30

灰原「もうお昼だけど、お腹空いてない?」

コナン「ん……体調やや回復したし、食えるかもな……」

灰原「この家の食材、使ってもいいかしら? お粥作ってあげてもいいわよ?」

コナン「じゃあ頼む」

灰原「あら、随分素直ね」

コナン「蘭もおっちゃんも出かけちまって、頼れるのお前しかいないからな」

灰原「よく考えたら二人っきりなのに何もしないないんて」

コナン「止まれ」

32 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:48:02.55 ID:yyEfOtc30

灰原「お待たせ」

コナン「早いな」

灰原「とある人が出かける前に準備しておいたみたいよ」

灰原「『コナン君がお腹空いたら、これ温めて食べさせてあげて』って書き置きと一緒に、お粥がキッチンに置いてあったわ」

コナン「蘭め。灰原の手作り粥が食えると思ったのに余計なことを」

灰原「……え?」

コナン「さて、いただきます」

灰原「ごめん工藤君今のもう一度」

コナン「さて、いただきます」

灰原「そっちじゃなくて」

34 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:50:44.86 ID:yyEfOtc30

灰原「おちょくる側がいつの間にかおちょくられる側に回されるとはね……」

コナン「ハハッワロス」

灰原「……ちょっとそれ貸しなさい」

コナン「なんてこった俺の粥が奪われた」

灰原「ふー、ふー……はい、あーん」

コナン「なんてこったベタすぎる展開だぜ」

36 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:52:46.45 ID:yyEfOtc30

灰原「リアクション薄いわね」

コナン「だってベタじゃねーか」

灰原「……あむ」

コナン「なんてこった俺の粥が食われた」

灰原「……んっ」

コナン「んむっ!?」

灰原「ん……ぷぁ」

コナン「ん、く……なんてこった俺の唇まで奪われた」

38 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:54:35.28 ID:yyEfOtc30

灰原「完食ね」

コナン「ほとんど口移しだったとかどこのもののけ姫のワンシーン」

灰原「本当にリアクション薄いわね」

コナン「まだ体調万全じゃねーんだよ」

灰原「ちなみにさっきのが私のファーストキスだったり」

コナン「なんと」

灰原「ファーストキスがお粥の口移しってマニアックよね」

コナン「誰得すぐる」

40 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:56:19.57 ID:yyEfOtc30

コナン「ところでお前の飯は?」

灰原「『お昼になって哀ちゃんがお腹空いたら食べていいよ。遠慮しないでね』って書き置きと一緒におにぎりが置いてあったわ」

コナン「蘭の気遣いすげぇな」

灰原「あと、『するんならちゃんとつけるのよ』って書き置きと一緒にコンドームが」

コナン「嘘付け」

灰原「流石にバレるわよね」

41 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 21:58:07.23 ID:yyEfOtc30

コナン「暇だな」

灰原「大喜利やりましょう」

コナン「何故」

灰原「お題『こんなジンは嫌だ』」

コナン「えーと、見えない所で鼻くそほじってる」

灰原「帽子を取ると頭がフランシスコ・ザビエル」

コナン「夏は黒ずくめの半袖半ズボン」

灰原「最近下腹が出てきた」

42 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:02:28.06 ID:yyEfOtc30

コナン「ウォッカに友達料金を払っている」

灰原「実はロリコン」

コナン「タバコはくわえてるだけ。本当は吸えない」

灰原「中二小説を書いてる」

コナン「横断歩道の白くないところを踏むと死ぬ」

灰原「炭酸が飲めない」

コナン「寿司はさび抜きしか食えない」

灰原「去年までサンタクロースを信じていた」

45 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:05:45.64 ID:yyEfOtc30

灰原「消しゴムのカスで練り消し作るのがマイブーム」

灰原「スマブラでウォッカに勝てない」

灰原「鼻毛が出てる」

灰原「私服がダサい」

灰原「マンホールの下って異世界に繋がってるんじゃね? って思ってる」

灰原「ピーマンは食えるが人参が食えない」

灰原「ゆで卵で必ずむせる」

コナン「もうやめよう。可哀想になってきた」

47 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:07:23.84 ID:yyEfOtc30

コナン「暇だな」

灰原「あまりに暇だからちょっと洗濯物漁ってきていいかしら」

コナン「今度は何を持ち出すつもりだ」

灰原「パンツ」

コナン「素直な女は嫌いじゃないぜ。だから俺のそばから離れるな」

灰原「シチュエーションが違えばもっとときめくセリフだったはずなのに……」

コナン「誰のせいだよこの状況」

48 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:08:12.78 ID:yyEfOtc30

コナン「暇だな」

灰原「博士の作ったゲームでもやる?」

コナン「何のゲーム?」

灰原「ワンダースワン」

コナン「持ってねぇよ」

49 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:10:12.19 ID:yyEfOtc30

コナン「突然だが」

灰原「?」

コナン「カイジの鼻と蘭の頭のトガり、どっちが殺傷能力高いと思う?」

灰原「……」

コナン「……」

灰原「……」

コナン「真剣に悩むな」

50 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:15:13.76 ID:yyEfOtc30

灰原「汗かいてない? 吹いてあげてもいいわよ?」

コナン「上半身までならな」

灰原「子供の裸なんて見てもノープロブレムなんでしょ?」

コナン「デジャヴ」

灰原「ほらほら、脱ぎなさい」

コナン「おい、こら、やめろ。風邪治ったら裸見せるなりセクロスなりなんでもしてやるから」

灰原「録音完了」

コナン「」

51 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:16:41.80 ID:yyEfOtc30

灰原「風邪、早く治るといいわね」

コナン「やべぇ今物凄く風邪が悪化して欲しい」

灰原「風邪のときは激しい運動は禁物って言うけど、する?」

コナン「しない」

コナン「何かもう俺の言葉一つ一つが地雷な気がしてならない」

53 名前: ◆Z6xRU1YkxreB [] 投稿日:2011/09/23(金) 22:20:14.66 ID:yyEfOtc30

灰原「さてと、そろそろ帰るわね」

コナン「何か色々あったけど、見舞いにきてくれてありがとうな」

灰原「どういたしまして。風邪が治ったら……教えてね?」

コナン「う……あ、ああ……」



コナン「治りました」

灰原「そう」

コナン「しかしまあ代わりに」

灰原「……風邪移された」

コナン「あのときの口移しが原因か」

灰原「うぅ……頭痛い……」

コナン「無理すんな。今度は俺が看病してやっから」


 おしまい



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「ループですよ?やりたい放題です」