古泉「今日は皆さんでバトルドームでもしませんか?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:しんのすけ「すりすりすりすりすりすり」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 14:31:33.49 ID:/MTkHUwIO

コンコン!ガチャッ

古泉「らら〜んらん. ランドセルは、てて〜んてん、天使の羽〜♪wwww スキップスキップwwwwwwおっおっおwww」

キョン・みくる「・・・」

古泉「こりゃ失敬、てっきり部室に誰もいないかと///」

キョン「随分ご機嫌だな」

古泉「わかります!?今日は新しいゲームを持ってきたんですよ!ほらっ」

キョン「うおおお!!!これまた懐かしいものを!!!!!!」

みくる「キョンくん、これはなんですか??おもちゃ...のようですが」

キョン「90年代後半に子どもたちの間で大流行した玩具『バトルドーム』ですよ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 14:40:29.15 ID:/MTkHUwIO

キョン「正式名称はアメリカンバトルドーム。簡単に説明すると・・・。ボールを相手のゴールにシューッ!!!超エキサイティン!!!!!っなゲームです。いやあーww小3の誕生日に母ちゃんに買ってもらったなあ(シミジミ..」

みくる「なんだか面白そうですね!さっそくやってみましょう」

古泉「直ぐに始めたいところですが、バトルドームは基本的に四人プレイですので、メンツが・・・。まあ3人でも出来るには出来ますが、どうされます?」

キョン「いーや駄目だ駄目だ!!バトルドームの3人プレイはスマブラにCPUが入ったとき並に白ける!!!!」

みくる「じゃあ涼宮さんか長門さんが来るまで、ハイパーヨーヨーでトリック競いながら待ちましょう!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 14:49:12.86 ID:/MTkHUwIO

みくる「超高速ダブル・ループ!!!....ドックバイト!・・・」

キョン「ぬお!!!スカートのすそでドッグバイトを!たまらん!」

古泉「・・・」

ガチャ..

長門「待たせた。」

古泉「んっふ、最後のひと枠は長門さんですか」

長門「?」

キョン「古泉がバトルドーム持ってきてさww早速やろうぜ!」

長門「ドラえもんバトルドームなら私は降りる。」

キョン「いやいや、無印のバトルドームだぞ!!」

長門「そう...久々に腕が鳴る。」

古泉「(まさかこの方は・・・。)」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:02:10.39 ID:/MTkHUwIO

キョン「じゃあ改めてルール説明を。」

長門「ボールを相手のゴールにsy」

キョン「そのネタはさっきやったから、やらんでもいいぞ」

長門「・・・。」

キョン「ドームの頂点にあるエンジンから、次々に黄球と黒玉が出て落下してくる。それを自分のゴールに入れないようにフリッパーで弾き、相手のゴールに入れるだけ。
ゲーム後に黄球1点、黒玉が5点で計算し、最も点数の低かった人が勝ちだ。まあ>>10のようつべの動画を見ればだいたいわかるさ」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:09:40.42 ID:/MTkHUwIO

みくる「なるほど〜、黒玉は注意しなきゃ。でも結構簡単そうですね!」

古泉「ネットは張りますか?」

キョン「当然だ。球が部屋中に散らばるからな」
みくる「ねぇ早くやりましょう!」

古泉「負けませんよー」

キョン「望むところだ!」

ゲーム開始!!!!!!

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:20:26.48 ID:/MTkHUwIO

キョン「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!黒玉か...よーし、いい子だ。いっけええええええええええええええ!!!!!!」

古泉「GOGOGO!!!!くっ痺れますね!!!!!!!!!」

みくる「ふえええ、なんか黒玉が沢山っtうわああw」


長門「ガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ
ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ
ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ
ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ...!!!!」

キョン・みくる「なっ!!!!!!!!!!!!?」

古泉「・・・やはりそうでしたか・・。その神速フリッパー連打・・・」

古泉「かの有名な『長門名人』とは長門さん、あなたのことだったんですね?」

キョン「え?..嘘だろ...?長門名人って、、、あのファミコン名人の・・・」

長門「そう。私のこと。」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:19:13.63 ID:Zgqc/BxyO

昨日のハイパーヨーヨーの人か

C

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:24:17.77 ID:/MTkHUwIO

>>16
正解。良ければ見てって

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:31:40.89 ID:/MTkHUwIO

長門「さっきの見せたのは16連打。一秒にフリッパーを16回連打する技。」

キョン「長門名人って、ファミコン名人じゃなかったのかよ!!!」

長門「バトルドームもやっていた。連打する技術はファミコンボタンと同じ。」

キョン「こ、こんな場所で長門名人に会えるなんて!!!!イェッス!イェッス!イェッス!今日の俺は地球上で一番ラッキーな男だぜ!!!!」

長門「照れる。」

みくる「ち、ちょっとみなさん、わたしのゴールを見て下さい!!!!」

キョン・古泉「ゴールが....黄球と黒球で埋め尽くされているっ!!」

長門「私の十六連打は対面のプレイヤーを真っ先に潰す。この技で昔よく近所の子どもを泣かしたのはいい思い出。」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:42:40.87 ID:/MTkHUwIO

キョン「す、すげえええええええええええええええええ!!!長門名人!あとでサインプリーズ!!!!!」

長門「ちなみに自動販売機を十六連打で押すと、3割の確率でジュースが二本出てくる。」

キョン「...一階の自動販売機の在庫の減りが激しいのは、まさかお前が・・・」

長門「そう。全て私がやった。」

キョン「うっはwすげえええー!スゲーよ長門名人スゲーよ!!!!」

古泉「んふっwこれは想像以上に盛り上がってきましたね」

みくる「wktk」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 15:54:31.14 ID:/MTkHUwIO

ャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ
ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ...

キョン「うらっしゃああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!飛べ!!俺のデロリアン!!!!時空を駆け抜けろ!!!」

みくる「ううう...長門さんの16連打のせいで防御一点張りに...グスン」

古泉「くっ、エイヤ!!!喰らえ!ハートキャッチオーケストラ!!!っみなさんなかなかやりますね!!!」

長門「ガチャガチャガチャガチャガチ...!!!!............キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーンキュイーン!
キュイーンキュイーンキュイーンキュイーンキュイーンキュイーン!キュイーンキュイーンキュイーン!!!!!!!!!!!!」

キョン・みくる「なっ!!!!!!!!!!!!?」

古泉「球が....!!!!!!」

キョン・みくる・古泉「カーブしている!!!!!!!!!!!!?」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 16:05:04.01 ID:/MTkHUwIO

長門「通称『長門カーブ』。これは対面しか狙えない16連打の欠点を無くすために3年がかりで開発した技。各自のゴールの球を見て欲しい」

キョン「...俺と古泉のゴールが・・・、球で溢れている!!!!いつの間に!!?」

長門「朝比奈みくるがフリッパーのバーを上げ続ける防御戦法に入ったから、狙いを変えた。」

キョン「・・・長門名人、あんた神だよ!!!!!!」

朝比奈みくる「(長門有希....恐ろしい子!)」

長門「照れる」


ドア「ガチャ!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 16:18:27.81 ID:/MTkHUwIO

ガチャ!

ハルヒ「ごめん遅くなった。綺羅星!なんつってね〜」

キョン「綺羅星!」

みくる「綺羅星☆(キャピ」

古泉「んっ綺羅星!マッガーレ↑」

長門「梅干」


(シーン...)


ハルヒ「なになに、また古泉くんのゲーム??えーと、ばとるどーむって読むのかしら?」

古泉「涼宮さんも遊ばれますか?」

ハルヒ「当然わたしもやるわ!さあ、ルールを教えなさい!」

キョン「悪いなハルヒ、このゲームは4人用なんだ」

ハルヒ「はあ?アンタがどきなさいよ!団長命令よ!」

キョン「お前はジャイアンかよっ!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 16:29:48.32 ID:/MTkHUwIO

古泉「ですが確かに涼宮さんが入るなら、誰かが抜けるしか・・・」

みくる「では、わたしはお茶汲みがあるので抜けますよ!みなさんで楽しんでください!」

キョン「そんな、、朝比奈さんが抜けることは・・・」

ハルヒ「だったらあんたが抜けなさいよ!!!」

キョン「チッ!(この...脳みそド腐れゲロ豚ビッチ娘が!!!)」

長門「朝比奈みくるも、ああ言っている。ここは4人でバトルドームを楽しむべき。」

ハルヒ「全く!しょうがないわね」

キョン「・・・。」


ハルヒ「じゃあ有希、ルール説明お願いね!....ふむふむなるほど..へー..黒玉が....」

キョン「(チラッ...)古泉、耳を貸せ..ゴニョゴニョ....」

古泉「それはっ!!マズいですって!!!」

キョン「馬鹿!声がでけーよ....やってやろうぜ..」

古泉「今のあなた..完全に悪の顔ですね..」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 16:34:29.05 ID:/MTkHUwIO

キョン「聞いてくれ!みんなに提案がある」

キョン「バトルドームで『賭け』をやらないか?」

ハルヒ「!!?」

古泉「ええ〜!!!なんですって!!!?(棒」

長門「・・・。」



閉ざされた文芸部室!!!!

四人の男女がバトルドームを囲むっ!!それぞれの思惑が錯綜っ!錯綜っ!錯綜っ!!!!!!

賭博という言葉の意味が持つ、圧倒的緊張感・・・!!!弱肉強食の扉・・・!!!開かれる!!!いま、開かれるっ!!!!!!!!

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 16:43:33.60 ID:/MTkHUwIO

ハルヒ「・・・賭け...ですって?いいわ!あんたなんかボコボコにしてやるんだから!」

キョン・古泉「(...ニヤリ)」

ハルヒ「どうせ勝つのはあたしだから、覚悟しときなさい。で、何を賭ける?なんでもいいわよ!」

キョン「...ネダ....」

ハルヒ「何て?」




キョン「金だ!!!!!!!!!!!!!!!」

古泉「むっふwそりゃまた、負けられませんね」

ハルヒ「・・・お金って、いつもの喫茶店で奢るってこと?」

キョン「はっ、まさか。バトルドームで現金を取り合うってことだ!!」

ハルヒ「・・・ま、まあいいわ。負けても知らないわよ。で、どうやって賭けるの?ルールは?」

キョン「バトルドームの黄球一つ4000円、黒玉一つ12000円だ!!!」

ハルヒ「・・・!?」

キョン「名付けて『沼バトルドーム!』。これで勝負だハルヒ!」

ざわ....ざわ....

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 16:54:35.31 ID:/MTkHUwIO


ハルヒ「なっ、アンタふざけてんの?そんな大金賭けれるわけないじゃない!!あたしは降りるから!」

キョン「逃げるのか?そーかそーだよなあ。お前が勝てるわけねーもんなあwwwww
いつしかの合宿で一晩に役萬を三回だしたお前も、初見のバトルドームはお手上げってかwwwww」

ハルヒ「ふん、やっすい挑発ね。できないものはできないの!」

キョン「ぐぬぬ・・・。チラッ」

古泉「賭けるのが現金だけじゃ、そりゃまた厳禁な話なんで、優勝者にはうちの機関が運営する『レジャーアトラクションテーマパーク神人』の超プレミアチケットをペアでプレゼントしますよ。
これがあればお金じゃ買えない、一週間の夏休みのバカンスが手に入ります」

ハルヒ「(ピクッ...金額は莫大だけど、勝てば....とバカンs。まあ、賭けのルールを聞いて厳しそうだったら降りればいっか)」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 17:02:07.90 ID:/MTkHUwIO


ハルヒ「・・・いいわ。その勝負、乗った!!!」

ざわ....ざわ....

キョン「ははっ..そうこなくちゃな...」

あの手この手の工作っ!!揺れ動く心理っ!欲望っ!!!文芸部室が闇の底へと吸い込まれるっ!!

いま、ゆっくりと吸い込まれる!!!!!!!

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 17:15:34.18 ID:/MTkHUwIO


キョン「賭けのルールを説明する。この紙に書いた通りだ」

【沼バトルドーム】
・俺、ハルヒ、長門、古泉の4人でプレイ
・球の総量は黄球110発、黒玉5発の計115発
・黄球一球4000円、黒玉一球12000。総額50万円
・ゲーム後にゴールにある球数を数え、球が一番多い敗戦者が、一番少ない優勝者にその差額を払う
・ゲームが始まったら停止、棄権は一切できない


ハルヒ「一番負けたひとが差額を一番多い人に払うって、、随分な極悪ルールね。極端な話、一人のゴールに全部の球が入ったら50万円はらうってこと!?」

キョン「気にすんな。終わってみればみんな同じくらいの球が自分のゴールに入ってる。1位も4位も大して差はつかんさ。長門はこのルールでどうだ?」

長門「問題ない。」

古泉「僕も問題ありません。ちなみに万が一ですが、大きく負けてしまい現金が払えない場合は、機関の地下帝国で夏休みの間、『過酷なアルバイト』をしてもらいます」

ハルヒ・キョン「・・・ゴクリ。」

長門「テラユニーク」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 17:26:28.14 ID:/MTkHUwIO


ハルヒ「よーし、絶対負けられない!腕が鳴るわ!!!!キョン!あんたから潰すから覚悟しなさい!」

キョン「よしじゃあ、朝比奈さんが抜けた席にそのままお前が入ってくれ」

古泉「(・・・上手い。自然ですね。至って自然に涼宮さんを長門さんの対面(最も不利な位置)に誘導している。涼宮さんは朝比奈さんの変わりとして入るのだから、これが当然の流れ!!!)」

ハルヒ「ちょっと待って。賭けをするなら席順はもう一度決めましょう。真剣勝負なんだから、これくらい当然よ」


ざわ....ざわ....


キョン「(こいつ・・・。)」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 17:37:05.46 ID:/MTkHUwIO


古泉「そ、そうですね。まあ、場所なんて関係ないんですけどね。それなら公平にくじ引きで決めましょう...(こうなったら、長門さんにイカサマを...)」

ハルヒ「『あみだくじ』がいいんじゃない?当たりくじよりオープンだし」

古泉「!?」

キョン「(クソ!!!やられた!!...さすがにあみだくじでイカサマはできない。紙に書かれた線が数本増えたらだれだって気づくっ!!)」


キョン「おおう!そうだな。あみだくじでいこう」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 17:47:15.68 ID:/MTkHUwIO

抽選の結果

時計回りで、キョン→古泉→ハルヒ→長門


ハルヒ「キョンの向かいか。キョンを潰すにはなかなかの好位置かしら?うわっ席汗クサ!あんたたち、どんだけ汗かいてんのよ...。臭いのはごめんだから、ミクルちゃんが座っていた場所取った!あんたたちはあたし中心に移動しなさい」


キョン「(...相変わらず好き勝手しやがって)へいへい、ご自由に。バトルドームはスポーツだからな、今のうちに上着でも脱いどけ」


長門「・・・。」


古泉「(....この並びじゃ当初予定していた、涼宮さんを長門名人の『神速十六連打』で沈める作戦はできませんね。長門カーブを打った場合、長門さんの両隣に球が飛んでいってしまうからダメ。勝負を握る人物は『アレ』を渡した彼一人....)」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 17:55:28.26 ID:/MTkHUwIO


....数分前の回想


古泉「それはっ!!マズいですって!!!」


キョン「馬鹿!声がでけーよ....やってやろうぜ..」


古泉「・・・ひと球100円くらいにしませんか?」


キョン「いいや、倍プッシュだ・・・・・!!!」


古泉「もう・・・どうなっても知りませんよ」


キョン「ハルヒはなんでも器用にこなす。バトルドームだって恐らく。このレートで行くなら負けは絶対に許されんぞ」


古泉「涼宮さんに勝たせなければいいんですね?」


キョン「違うな。ハルヒを『圧倒的敗北、破産』に追い込む。この沼バトルドームでな」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 18:04:26.09 ID:/MTkHUwIO


古泉「作戦としては、長門さんを涼宮さんの対面に座らせ、神速十六連打で沈めてもらいましょうか」


キョン「いいや・・・それじゃだめだ。万が一ハルヒが長門の対面に座らなかったらどうなる?その瞬間終わりだ。いいか一球4000円、、これはもはや『遊び』じゃないんだ。負けることは許されないっ!」


古泉「そうですか、あなたの決意は受け取りました。ではあなたにこれを託しましょう。サッ」

キョン「これ・・・は!?」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 18:09:46.43 ID:/MTkHUwIO


古泉「今日のバトルドームのために遊び心で作った『バネ』です。それもすこぶる強力な。
万が一あなたの向かいに涼宮さんが座ることになったときは、これをゴールのフリッパーに仕込んでください。長門名人の十六連打には劣りますが、凄まじい威力で球が一直線に飛んでいきます」


キョン「これだ!!これで勝つる!」


古泉「バネを使うことになった場合は、長門さんには何をしてもらいましょう?」


キョン「そのときは、長門名人には『緩い長門カーブ』で、チャンスボールを両脇に集めてもらおう。席順からして必然的にハルヒにもチャンスボールが集まるが、こっちには強力バネがある!臨むところだ!」


古泉「完璧ですね」


.....回想終わり

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 18:22:32.79 ID:/MTkHUwIO


ハルヒ「さあみんな席に着いたわね!みくるちゃんはレフェリーお願い!」


・・・圧倒的高レートっ!!常識破りの狂気のゲームっ!!!
その名は沼バトルドーム!!!!!

・・・いま、キョンvsハルヒ!決戦の火ぶたが切って落とされるっ!!!!!

切って落とされるっっっ!!!!!!!!!


みくる「それじゃみなさん、心の準備はいいですか?」


キョン・ハルヒ・古泉・長門「・・・!」


みくる「れでぃ〜、っふぁい!!」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 18:30:13.32 ID:/MTkHUwIO


キョン「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!(ガチャガチャガチャガチャ!」


ハルヒ「いっけええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!(ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!!!」


古泉「ほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!(ガチャガチャガチャガチャガチャ!」


長門「ガチャガチ...!!!!............キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーンキュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!!!!!!」


古泉「(....長門名人、その調子で緩い長門カーブを頼みますよ)」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 18:37:57.55 ID:/MTkHUwIO


みくる「すごい、もう始まって30秒は経っているのに、、誰のゴールにも球が落ちていない!!場に球がどんどん増えていく!!!!」


キョン「うわあ、俺のゴールに黄球が入ったっorz(ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!」


ハルヒ「ふん、ざまあ見なさい!さっそく4000円よ(ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!!ガチャガチャガチャ!」


キョン「糞、まだまだ....しっかし、増強バネを使っているのに、いまいちスピードが出ない!!!!!!・・・・なぜだ?(ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャ!!!」


長門「・・・ドームが、・・・・傾いている」


キョン・古泉「え!?(ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!!!」


長門「バトルドーム本体が、涼宮ハルヒの向かいに座るアナタの方へ数センチ傾いている。つまり涼宮ハルヒのゴールが高く、反対にあなたのゴールが低くなっている・・・。」


キョン・古泉「なっ!!?」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 18:45:21.75 ID:/MTkHUwIO


キョン「何だって!!?でもバトルドームに異常は・・・。うわ!!!?」


キョン「机だ・・・。机自体が傾いている!!机の足に本が挟んであるじゃないか!!!!!ハルヒてめぇ!!!!!!!!(ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!」


ハルヒ「なんのことかしら!?(ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!」


キョン「こんなのルール違反だ!」


ハルヒ「..証拠は....証拠はあるの?その本を挟んだのがあたしだっていう証拠が!!!」


キョン「ぐっっ...、うわっまた黄球が入ったorz」

古泉「(困りましたね、、せっかくの強化バネが(恐らく)涼宮さんが作った高低差の仕掛けで押されているっ。これじゃ、これじゃ作戦が台無しじゃないですかっ!)」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 18:56:32.16 ID:/MTkHUwIO


みくる「黒玉きたああああああああああああああああああああ!!!!!!いま頂点のエンジンから場に、黒玉が落とされました!ひと球12000円です!おお、涼宮さんの所へ落ちていく!」


ハルヒ「黒玉のチャンスボールね!キョン!覚悟しなさい!!!!真っ先に沈めてあげる!エイッ!!!(ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャ!!ガチャガチャガチャガチャガチャ!」


キョン「!?、ぐ、わああああああわああああ!!!!黒玉が、俺のゴールに入った・・・」


ハルヒ「ふふ、いい気味ね♪マイナス一万二千円よ!(ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャ!!」


みくる「途中経過です。50発は球が落ちてるはずなのですが、ゴールの中はみなさんほぼ空っぽ!涼宮さん=0、キョンくん=黄3黒1、古泉君=黄1、長門さん=0。凄まじい、本当に凄まじい戦いです!!!」


みくる「・・・ですが、このままのペースで行くと、キョンくんぴんちかぁー!?」

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:08:19.28 ID:/MTkHUwIO


キョン「ぐうおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおああああああああああああああああああああああああああああああああああああ負けるかあああああ!!!!!(ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!
ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!!」


ハルヒ「一気に畳み掛ける!!!!!!!いっけえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!(ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!
ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!」

古泉「うっほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
僕も負けられませんよおおおおおおおお!!!!(ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!
ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!!」


長門「ガチャガチ...!!!!............キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーンキュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーンキュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!
キュイーンキュイーンキュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイキュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!キュイーンキュイーン!!!!!」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:18:16.76 ID:/MTkHUwIO


みくる「ついに場に全ての球が出そろいました!!!!!途中経過は涼宮さん=0、キョンくん=黄7黒1、古泉君=黄3、長門さん=0。このままいくとキョン君があぶない!!!しかし涼宮さんと長門さん、いまだにゴールを完璧に守っている!!正に鉄壁です!」


キョン「くっそ、またやられた。手が・・・手が吊りそうだ・・・ここまでなのかorz、、夏休みに古泉の機関の地下帝国で強制労働なんかしたくねえええよ泣(ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!」


ハルヒ「勝負あったわね!(ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!.........................................ガガ!.....ガシャコーン!!!!!!!!!!??ポロリ....ガラン..」



ざわ...ざわざわ...ざわざわざわ....

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:29:00.29 ID:/MTkHUwIO


ハルヒ「ガクガクブルブル.....)ちょっっと!何よ、、これ、、、何よコレ!!!!!!!!!どうなってんのよ?!!!!!!!こんなことって・・・!」


長門「!!?」


古泉「涼宮さんのフリッパーが・・・・・片方・・・折れているっ!!?」


ハルヒ「これじゃあノーガードっっ、ガバガバじゃないの!!!!!!!!!泣」




キョン「・・・・・・・。」



キョン「ハルヒ・・・おめえはすげえよ。よくがんばった・・・。たったひとりで・・・今度はいいヤツに生まれ変われよ、一対一で勝負してえ・・・待ってるからな、、オラももっともっとウデを上げて・・・・・・またな!」



キョン「ハアッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!
ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!!
ガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!
ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!
ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!ガチャガチャガチャガチャ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!.........」

・・・・・・・

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:39:54.03 ID:/MTkHUwIO



ミクル「勝負有りです!!優勝は長門さん!!!見事な逆転優勝を決めました!!!!最下位は涼宮さん、最後の最後でバーが折れるという不運に見舞われました・・・」


ハルヒ「う、グス、、ヒック...ウグ、うわああああああああああああああn!キョンの馬鹿ああ嗚呼嗚呼嗚呼ア・・・。わたし、どうしたら・・・」



キョン「笑えばいいと思うよ。」


みくる「では球を数えますね!!え〜と、全弾115球の内訳は・・・、長門さん=0、キョンくん=黄7黒1、古泉君=黄3、そして涼宮さんが・・・・・『黄球100、黒球4!』」


みくる「ということで、涼宮さんは長門さんに四十四万八千円の支払いになります・・・gkbr」


ハルヒ「フーフー...ガタガタ・・・。(グニャァ〜」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:46:18.61 ID:/MTkHUwIO


古泉「四十四万八千円・・・、は、払えますか?」


ハルヒ「っ払えないわよ・・・。」


古泉「地下帝国強制労働・・・行きですね」



圧倒的敗北っ!惨敗っ!!!涼宮ハルヒの目の前は既に真っ暗!!!!
響く絶叫っ!叶わぬ願いっ!!!!

待ち受けるのは地の獄っっ!!!!地の獄ぅうううううううううう!!!!!!!


ハルヒ「きやああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!」



(完)

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:51:18.09 ID:/MTkHUwIO


後日談


長門「涼宮ハルヒが負けることは運命付けられていた。ディスティニー。」


キョン「どういうことだ長門?あのときお前は緩い長門カーブでパスを送っていただけだろ?宇宙的力も使ってないし」


長門「問題は朝比奈みくるとやった前のゲーム。朝比奈みくるのフリッパーは、私の十六連打を受け続けた。彼女の戦法は防御一辺倒だったため、十六連打の衝撃を全て吸収してしまった。」


キョン「ってことはつまり・・・バーの老朽化!?」


長門「正解」


長門「涼宮ハルヒは汗臭い席は嫌だという理由で、バーが老朽化した朝比奈みくるの席に座った。」


キョン「なるほどな・・・。自爆ってワケか」

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:58:28.05 ID:/MTkHUwIO


長門「さらに、涼宮ハルヒはフリッパーの押し方、扱いが雑だった。それも老朽化を早めた原因」


キョン「なるほどなー」

長門「ひとつ相談があるけどいい?」


キョン「なんだ?」


長門「これ(...サッ」


キョン「これは、『レジャーアトラクションテーマパーク神人』の超プレミアチケット?」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/11(木) 19:59:49.98 ID:/MTkHUwIO


長門「一緒に行ってほしい//」


キョン「もちろんだとも!」




おまけ


ハルヒ「・・・・・・」


古泉「涼宮さん・・・。ここが機関の地下帝国ですよ。夏休みの間キリキリ働いて負債を返して下さいね。」


ハルヒ「機関って・・・・古泉君、何者?(ジト...」


古泉「あっ!」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:佐々木「キミが、親友だからさ」