カイジ「俺のチンポがクルーンに入ったぁー!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「よく考えたら『ハルヒ』って呼び方おかしいよな」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:06:55.92 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・なぁ、おっちゃん」

坂崎「え・・・?」

カイジ「あの・・・おっちゃんが持ってた沼の実機・・・壊れちゃったんだっけ・・・?」

坂崎「ああ・・・ついカッとして・・・」

カイジ「ちょっと・・・見せてくれるかな・・・ちょっとだけ・・・」

坂崎「? ・・・あ、ああ・・・」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:08:42.58 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「クソッ・・・ダメか・・・やっぱり・・・!」

坂崎「・・・? どうしたの・・・?カイジ君・・・」

カイジ「相当ハデにやったんだな・・・おっちゃん・・・」

坂崎「すまん・・・せっかくのレプリカを・・・!」

カイジ「・・・いや、いいんだ・・・それは・・・」

カイジ「・・・仕方ない・・・!こうなれば本体・・・本体に直接っ・・・!」

坂崎「・・・え・・・?」

カイジ「・・・ちょっと出かけてくるっ・・・」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:10:34.45 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・よう・・・」

一条「やぁ・・・・カイジ様・・・!」

カイジ「いいのかよ・・・通して・・・問題児だろっ・・・!俺は・・・!」

一条「いやいや・・・もう水に流しました・・・!あんなことは・・・!」

カイジ「・・・ふーん・・・」

一条「どうぞどうぞ・・・!どれでも好きなものを・・・!」

カイジ「じゃあ・・・また視察していいかな・・・?1000倍台・・・沼・・・!」

一条「・・・えっ・・・?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:12:37.00 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・」

一条「・・・え、ええ・・・もちろん・・・」

カイジ「よし・・・!それじゃ・・・」

一条「・・・(バカなっ・・・!何をする気だっ・・・!一体・・・!)」

〜〜〜

カイジ「・・・」

カイジ「(・・・問題はタイミング・・・!タイミングか・・・!)」

カイジ「(毎朝・・・一条なり誰か・・・必ずクギの調整を行うはず・・・)」

カイジ「(そこであの扉が開く・・・!そのときが勝負だが・・・・!)」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:14:41.79 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「(・・・中途半端なタイミングじゃダメだっ・・・!)」

カイジ「(挿入から射精まで・・・スムーズに行わなければ・・・!)」

カイジ「(必ず一条の近くには、黒服が何人か固まってる・・・!)」

カイジ「(そいつらを出し抜き、素早く挿入・・・!射精・・・だが・・・)」

カイジ「・・・・・」

〜〜〜
〜〜


カイジ「・・・ハッ・・・」

カイジ「しまった・・・寝ちまってたか・・・?」

・・・・・・アッ・・・!テンチョウ・・・!

カイジ「・・・?なんだ・・・?この声・・・?」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:16:46.14 ID:s8Q0F9PbP

村上「ああっ・・・!店長っ・・・!」

ずぷ・・・ずぷ・・・

一条「おいおい・・・村上っ・・・!もうこんなにガバガバじゃないかっ・・・!」

村上「あっ・・・!ああっ・・・!」

一条「寝てるカイジの目の前で・・・こんなにされて・・・!
    いつもより興奮してないか・・・?村上っ・・・!」

ずぷ・・・ずぷ・・・

村上「あっ・・・そ、そんなっ・・・!ああっ・・・!」

一条「クク・・・!この変態・・・!変態がっ・・・!」

村上「ああっ・・・!店長・・・!あああっ・・・・!!」


カイジ「(・・・えっ・・・・? 何・・・? なんなのこれ・・・・・・?)」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:18:53.20 ID:s8Q0F9PbP

一条「くっ・・・!もう出す・・・!出すぞっ・・・!」

村上「ああっ、て、てんちょ・・・!あっ・・・ああ〜〜〜っっっ・・・・・・!!」

どぴゅ・・・どぴゅ・・・

一条「ハァ、ハァ・・・・・!」

村上「あっ・・・!ああっ・・・!」

カイジ「(クソッ・・・!目が離せねぇっ・・・!なんだよこれっ・・・!)」

一条「・・・ん・・・?」

カイジ「(やべっ・・・!寝たふり・・・)」

一条「・・・気のせいか・・・?」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:21:04.86 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・(一条の・・・大きかったな・・・)」

一条「そろそろ・・・起こすか・・・」

一条「カイジ様・・・カイジ様っ・・・」

カイジ「う、うぅん・・・」

一条「おはようございます・・・!」ニコニコ

カイジ「(うえぇ〜っ・・・相変わらず・・・気持ち悪ぃ態度・・・!)」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:23:42.60 ID:s8Q0F9PbP

一条「さて・・・」

シャッ
パカッ

カイジ「(来たっ・・・!)」

一条「まぁ・・・何も毎日やら無くてもとは思いますが・・・金額が金額ですから・・・」

カイジ「(見えたっ・・・!今回のターゲット・・・!三段クルーン・・・!)」


村上「取れないや・・・店長の匂い」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:25:48.35 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「(タイミング・・・!タイミングを計るんだっ・・・!)」

カイジ「(一条の距離が少しでもクルーンから離れた・・・その瞬間っ・・・!)」

一条「・・・」コンコン

カイジ「(そうだ・・・・!何も待つことは無いじゃないか・・・)」

カイジ「どうせとめられねぇんだ・・・!勢いで行けば・・・!一条は俺を・・・!」

一条「・・・」コンコン

カイジ「・・・い、一条」

一条「はい?」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:28:05.77 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・」ダッ

一条「えっ?」

カイジ「行けっ・・・!漕ぎ出せ・・・!勝負の大海へっ・・・・・!!」

ずぽっ・・・

一条「・・・・・・・・・・えっ・・・・・・・・?」

カイジ「あっ・・・は、入っ・・・!!」

一条「・・・・・・・・えっ? これ・・・・・・・・えっ? えっ?」

カイジ「来たっ・・・!やった・・・!やった・・・・・・!やったっ・・・・・・!!」

一条「・・・・・・・えっ・・・・・・・・・・・・・・?」

カイジ「入ったっ・・・!俺のチンポ・・・・・!!クルーンにっ・・・・・!!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:30:05.21 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「来たぁ〜〜〜〜っ・・・・・!!」

一条「えっ? えっ? これ・・・えっ? カイジ・・・?えっ? えっ?」

カイジ「突っ込んでる・・・!一条の作ったクルーン・・・!!」

カイジ「一条の自信作っ・・・!難攻不落のクルーンにっ・・・!」

カイジ「挿入してるんだっ・・・!今俺は・・・!くっ・・・!」ポロポロ

カイジ「(くぅっ・・・!涙が出るっ・・・!犯罪的だっ・・・!気持ちよすぎるっ・・・!)」

カイジ「ありがとう・・・!!一条っ・・・・・・!ありがとうっ・・・・・・・・!!」


一条「えっ・・・?えっ? これ・・・あの、えっ? えっ・・・?」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:32:21.12 ID:s8Q0F9PbP

村上「店長、おはようござい・・ま・・・す・・・・・・」

カイジ「あっ、あっ・・・!」

ずぽ・・・ずぽ・・・

一条「えっ・・・?これ・・・?えっ・・・?」

カイジ「よう・・・!側近・・・!お前も入れるか・・・?これ・・・」

村上「て、てめぇ〜〜っ・・・!!」

カイジ「まぁ、落ち着けよ・・・!まずは大好きな店長を介抱してやるのが大事・・だろ・・・?」

村上「くっ・・・!て、店長・・・!しっかり・・・!」

一条「あ・・・あ・・・」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:34:31.32 ID:s8Q0F9PbP

一条「ハッ・・・!お、俺は・・・!」

村上「て、店長・・・!」

カイジ「よぅ・・・!やっと落ち着いたか・・・?一条・・・!」

一条「き、貴様ぁ〜・・・!カイジっ・・・!一体何を・・・!!」

カイジ「クク・・・!見りゃわかるだろっ・・・!入ってるんだよっ・・・!」

カイジ「お前の作ったクルーン・・・!その魔性の沼に・・・俺の陰茎・・・!俺の銀玉がっ・・・!!」

村上「てめぇっ・・・!抜けっ・・・!さっさと・・・!」

カイジ「クク・・・いいのかよ、側近・・・」

村上「ああっ・・・?」

カイジ「ホントは入れたいんじゃないのか・・・?お前も・・・!」

村上「・・・・えっ・・・?」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:37:01.75 ID:s8Q0F9PbP

一条「な、何をバカなっ・・・!」

カイジ「クク・・・!考えても見ろよ・・・!村上っつったか・・・」

カイジ「お前の大好きな店長が・・・!帝愛でのし上がるために必死に設計した台・・・」

カイジ「それがこの1000倍台・・・!沼・・・!」

村上「・・・」

カイジ「それを・・・!その当人の目の前で陵辱・・・!陵辱するっ・・・!」

カイジ「それって・・・すげぇ幸せって言うか・・・!気持ちいいことなんじゃねぇのか・・・?」

村上「・・・うっ・・・・」

一条「・・・えっ・・・? む、村上・・・?」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:39:21.21 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「来いよっ・・・!村上っ・・・・・・!」

カイジ「変なプライドとか捨てて・・・!欲望・・・!欲望のままに生きるんだっ・・・!」

カイジ「こんなチャンス二度とねぇっ・・・!ここで逃したら負け犬・・・!お前は一生・・・!」

カイジ「ここで突っ込む・・・!突っ込んで、前のめりに倒れるのが・・・気持ちのいい人生ってもんだろっ・・・!」

村上「うっ・・・!ううぅっ・・・・・・!」

カイジ「村上・・・!来い・・・!来いよっ・・・!」

一条「えっ・・・む、村上・・・?」

村上「て、店長・・・!ごめん・・・!ごめんなさいっ・・・!」バッ

ずぽっ・・・

一条「 」

村上「ひょおーっ・・・・・!」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:42:04.47 ID:s8Q0F9PbP

村上「ああ〜っ・・・!イイっ・・・!コレッ・・・!!」

カイジ「クク・・・堕ちた・・・!あっさり堕ちやがったな・・・!」

村上「ひっ・・・!ひっ・・・!あっ・・・!ありがとう・・・!ありがとうございますっ・・・・・!」

カイジ「クク・・・!聞こえてないのか・・・?村上・・・!」

村上「あっ・・・!ひっ・・・!あひっ・・・!あひっ・・・!」

ずぽ・・・ずぽ・・・

一条「や・・・やめっ・・・やめてぇ〜・・・っ!」ポロポロ

村上「ひょっ・・・!可愛っ・・・!店長・・・!」

ずぽ・・・ずぽ・・・

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:44:33.74 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「あっ・・・!くっ・・・!」

ずぽ・・・ずぽ・・・

村上「ああっ・・・!店長・・・!」

ずぽ・・・ずぽ・・・

一条「ぐぐっ・・・!カイジっ・・・!村上っ・・・!貴様らぁ〜っ・・・!」

ドガッ

村上「痛っ・・・!」

一条「このクズ・・・!クズ・・・!変態がっ・・・!」グリグリ

村上「ああっ・・・!ありがとうございます・・・!ありがとうございますっ・・・!」

一条「ゲス・・・!変態っ・・・!クルーンに欲情する変態がぁっ・・・!」グリグリ

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:47:16.77 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「(クッ・・・ダメだ・・・!もう一つ・・・!もう一つ何か刺激をっ・・・!)」

カイジ「・・・なぁ、一条・・・!」

一条「ああっ・・・?」

カイジ「・・・どうだ・・・?お前も一緒に・・・!」

一条「はっ・・・?」

カイジ「クク・・・なかなか気持ちいいんだぜ・・・?ここ・・・」

カイジ「どうだ・・・?店長も一緒に・・・!楽しもうぜ・・・?」

一条「・・・・・・・・えっ・・・・・・?」


村上「あっ・・・!もっと踏んでっ・・・!店長ぉ〜・・・!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:49:25.93 ID:s8Q0F9PbP

一条「な、何をバカなっ・・・!」

カイジ「遠慮するなよ・・・!一条・・・!知ってるぜ・・・?」

カイジ「お前が夜中・・・!閉店後の誰も居ない店内で・・・」

カイジ「沼・・・!この台を凝視しながら・・・オナニーしてること・・・!」

一条「なっ・・・!何故お前が・・・!それをっ・・・!」

カイジ「クク・・・・!ホントは入れたいんだろ・・・?一条・・・?」

一条「・・・・・・うっ・・・・・!」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:52:11.67 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「さぁ・・・!素直になれよっ・・・!一条・・・!」

カイジ「突っ込んでやれよ・・・!好きなんだろ・・・!」

カイジ「愛してるんだろ・・・!この台・・・!沼をっ・・・!」

カイジ「なら・・・迷うなっ・・・!迷うことなんかねぇっ・・・!」

カイジ「行けよ・・・一条・・・!」

一条「・・・うっ・・・うぅ〜っ・・・!」ポロポロ

カイジ「さぁこいよ一条・・・!このままじゃ俺たちが寝取っちまうぞ・・・!この台っ・・・!」

一条「うっ・・・!うぐぅっ・・・!」

一条「も・・・!もう・・・どうにでもなれっ・・・!」

ぬぎ・・・ぬぎ・・・

一条「・・・うっ・・・!ううっ・・・!」

ずぷっ・・・!

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:55:32.34 ID:s8Q0F9PbP

一条「あっ・・・!!」

カイジ「どうだ・・・?一条・・・?」

一条「うっ・・・うぅっ・・・・!」ポロポロ

カイジ「・・・・い、一条・・・?」

一条「・・・そう・・・そう言ってくれるかっ・・・!お前もっ・・・!」

カイジ「・・・えっ・・・・・?」

一条「あぁ・・・!俺も気持ちいいよ・・・!」

カイジ「一条・・・?おい・・・?」

一条「ああ・・・!沼ちゃんの中・・・!あったけぇ・・・!」

カイジ「(さすがの俺でもそれはひくわ)」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:57:23.40 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「うっ・・・!くっ・・・!」

村上「あっ、あっ・・・!」

一条「あぁ〜っ・・・!あっ・・・!」

ずぷ・・・ずぷ・・・

カイジ「(・・・そうだ・・・沼を愛している人間・・いるじゃないか・・・!もう一人・・・!)」

カイジ「(主役・・・!ある意味主役だっ・・・!すっかり忘れていたぜ・・・!呼ぶのをっ・・・!)」

カイジ「・・・もしもし・・・おっちゃんか・・・?」

カイジ「・・・ああ・・・例のカジノだ・・・大至急来てくれっ・・・!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 21:59:49.67 ID:s8Q0F9PbP

坂崎「え・・・?」

カイジ「おう・・・遅かったな・・・!おっちゃんっ・・・!」

ずぷ・・・ずぷ・・・

坂崎「え・・・?何・・・?なんなのコレは・・・?」

カイジ「さぁ・・・おっちゃん・・・!まだ空いてるぜ・・・?3段目の穴・・・!」

カイジ「来いよ・・・!おっちゃんっ・・・!」

坂崎「えっ・・・ちょっと待って・・・えっ・・・?何が起きてるの・・・?」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:02:52.58 ID:s8Q0F9PbP

ところで、パチで大当たりした後に開く所ってなんて言うんだっけ。アタッカーだっけ?



カイジ「おっちゃん・・・さぁ・・・!入れるんだっ・・・!三段目・・・!」

坂崎「なぜ・・・!何でワシが・・・!そんなこと・・・!」

カイジ「・・・出すんだろ・・・?6億・・・」

坂崎「えっ・・・?」

カイジ「バカ・・・!これはそのための策・・・!勝つためのことだっ・・・!」

カイジ「おっちゃんの協力が必要・・・!必要なんだっ・・・・!」

坂崎「うっ・・・!」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:05:23.60 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「頼むっ・・・!おっちゃん・・・!」

坂崎「・・・・くっ・・・!これっきり・・・!これっきりだぞっ・・・!」

カイジ「ありがとう・・・!おっちゃん・・・!」

坂崎「ええいっ・・・!」

ずぽ・・・ずぽ・・・

カイジ「・・・!おっちゃんっ・・・!」

坂崎「ああっ!? もう出る!」

カイジ「えっ?」

どぴゅ・・・どぴゅ・・・

カイジ「・・・・・・」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:07:30.95 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「バカ野郎っ・・・!もうちょっと耐えろっ・・・!早漏・・・!」

坂崎「ひっ・・・!すまん・・・!すまん・・・!」

むく・・・むく・・・

カイジ「なんだぁ・・・?罵られて反応してんのか・・・?この変態はっ・・・!」

カイジ「そらっ・・・!そのまま入れるんだよっ・・・!もう一回・・・!」

坂崎「ひょっ・・・!」

ずぷ・・・

カイジ「クク・・・!そうだ・・・!それでいいんだっ・・・!」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:09:23.15 ID:s8Q0F9PbP

坂崎「・・・あっ・・・・ああっ・・・!」

一条「・・・あっ・・・!沼・・・!沼ぁっ・・・・!」

村上「ああっ・・・!店長の女・・・!サイコーですっ・・・!」

カイジ「うっ・・・!くっ・・・!」

ずぷ・・・!ずぷ・・・!

カイジ「(我ながら・・・!なんだこの地獄はっ・・・!)」

カイジ「(だが、これで・・・!これで準備は整った・・・!)」

カイジ「(さぁ・・・!仕上げに入るぜっ・・・!)」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:11:48.20 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・ところで、一条・・・」

一条「ああっ・・・?今忙しいんだよっ・・・!」

カイジ「これ・・・!なんだかわかるか・・・?」

一条「えっ・・・それ・・・この台のパッキー・・・?」

カイジ「クク・・・・!そうだ・・・!」

カイジ「・・・今・・・三段目のクルーンの当たり穴以外・・・」

カイジ「俺たちのチンポで一杯・・・!一杯になってる・・!」

カイジ「つまり・・・塞がっている・・・この穴からは落ちようがないってことだ・・・」

一条「・・・あぁ・・・?」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:13:40.30 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・クク・・・飲み込みが悪いな・・・一条・・・」

カイジ「つまり・・・今から弾を撃てば・・・三段目クルーンまで行った玉は・・・」

カイジ「落ちようが無い・・・つまり・・・確実に当たる・・・」

一条「・・・ま、まさか・・・!」

カイジ「クク・・・!いいんだよな・・・?なんでも好きなもので・・・」

カイジ「さて・・・入金させてもらうぜ・・・!たった今・・・!」

シュッ
ガラガラガラガラ・・・

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:15:29.92 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「さぁ・・・!スタートだっ・・・!
    俺は立った今・・・!この沼を攻略する・・・!」

一条「・・・や、やめろぉ〜っ・・・・!!」

ジャラジャラ・・・

一条「抜けっ・・・!さっさと抜けっ・・・!村上っ・・・!」

村上「あっ・・・!いいっ・・・!ほっ・・・!たまらん・・・!これっ・・・!」

ずぽ・・・ずぽ・・

一条「くっ・・・!バカ野郎っ・・・!この変態がっ・・・!」

村上「あっ・・・!店長・・・!もっと・・・!もっと言ってっ・・・!」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:17:35.10 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「クク・・・!お前こそさっさと抜いたらどうだ・・・・?」

一条「当たり前だっ・・・・!こんな・・・!」

一条「・・・」

カイジ「・・・?」

一条「・・・うっ・・・!うぐぐっ・・・!!」ポロポロ

カイジ「クク・・・!クククク・・・!そうか・・・!そりゃそうだよな・・・!」

カイジ「抗えるわけがねぇっ・・・!この快楽・・・!この愉悦・・・!」

カイジ「体は正直だな・・・? あぁ〜っ・・・?」

一条「ううっ・・!ちくしょぉ〜っ・・・・!」ポロポロ

ずぷ・・・ずぷ・・・

80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:20:30.30 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「おっ・・・!きたぜっ・・・!」

コトン・・・

坂崎「来たっ・・・!クルーン・・・!一段目・・・!」

一条「や、やめろぉ〜っ・・・!」

コロコロ・・・コトッ
シャーッ・・・

カイジ「来たっ・・・!2段目っ・・・・!!」

一条「うっ・・・!」

一条「(抜け・・・!抜けば当たらない・・・!当たらないはずなのにっ・・・!)」

一条「抜けない・・!抜けないんだっ・・・・!」ポロポロ

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:22:46.92 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「ここ・・・!ここを突破すれば見える・・・!6億っ・・・!」

一条「や、や、やめ・・・!」

・・・

カイジ「なんだ・・・?この音・・・?」

・・・オーン・・・
・・・・・オーン・・・・

坂崎「泣き出した・・・?沼が・・・?」

カイジ「クク・・・!なんだか知らねぇが・・・断末魔ってヤツか・・・!」

カイジ「ずいぶんと・・・苦しそうじゃねぇか・・・!」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:25:25.62 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「出せっ・・・!そんなに苦しけりゃ・・・!吐きだせっ・・・・!」

カイジ「お前が蓄えてきた・・・!その全て吐きだせっ・・・!」

カイジ「終わりだ・・・!これでっ・・・!」

・・・コトン・・・
シャーッ・・・

カイジ「来た・・・!来たっ・・・!三段目・・・!」

一条「や、やめてぇ〜っ・・・・!!」

坂崎「(・・・凄い・・・!ハズレ穴のチンポにハネかえって・・・!弾の軌道が・・・!)」

カイジ「さぁ・・・!もう逃げ場はねぇっ・・・!」

カイジ「行けっ・・・!行っちまえ・・・!!」

・・・コロコロ・・・
コトン

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:28:00.78 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「・・・えっ・・・?」

一条「・・・・・・・あっ・・・・?」

・・・キュイン!キュインキュインキュイーン!!

カイジ「う、うわぁっ・・・!うるせぇっ・・・・!」

一条「・・・あ・・・・・・あ・・・・・・」

村上「て、店長・・・!

坂崎「カ、カイジくん・・・!」

カイジ「見えた・・・!あれが・・・!あれがアタッカー・・・!」

カイジ「さぁ・・・最後の仕上げ・・・!」

カイジ「いくぜ・・・!おっちゃん・・・!」

坂崎「え・・・・?」

カイジ「俺たち4人のフィニッシュは・・・あのアタッカー・・・!」

カイジ「あの上部のアタッカーに4人でフィニッシュ・・・!射精といこうぜっ・・・!!」

94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:30:52.47 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「さぁ・・・!あそこだっ・・・!目指すのは・・・!」

坂崎「おお・・・!だそう・・・!出そう・・・!」

カイジ「ほら、来いよっ・・・!一条・・・!村上もっ・・・!」

村上「あっ、あっ・・・!ひょぉーっ・・・!!」

カイジ「クク・・・さぁ・・・あとはお前だけだぜ・・・!一条っ・・・!」

一条「うっ・・うっ・・・!クソっ・・・!クソぉ〜っ・・・・!」ポロポロ

ずぽ・・・ずぽ・・・

カイジ「クク・・・!素直じゃないか・・・!ずいぶん・・・!」

カイジ「さぁ・・・!俺たちも・・・!挿入・・・挿入するぜっ・・・!」

坂崎「ほっ・・・ほっ・・・」

ずぷ・・・ずぷ・・・

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:32:30.76 ID:s8Q0F9PbP

ずぷ・・・ずぷ・・・

カイジ「あっ・・・!いくぜ・・・!みんな・・・!出るっ・・・!」

どぴゅ・・・どぴゅ・・・

坂崎「あっ・・!ああっ・・・!!」

どぴゅ・・・どぴゅ・・・

一条「あっ・・・!沼・・・!沼ぁっ・・・!出す・・・!沼の中に出すよっ・・・!」

どぴゅ・・・どぴゅ・・・

村上「ああっ・・・!店長・・・!店長と2本・・・!4本挿しでイグッ・・・!!」

どぴゅ・・・どぴゅ・・・

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:35:18.73 ID:s8Q0F9PbP

カイジ「ハァ、ハァ・・・よかったぜ・・・一条・・・!」

一条「うっ・・・うぅ〜っ・・・」ポロポロ

カイジ「またな・・・!またいいオナホールが出来たら・・・紹介してくれよ・・・?クク・・・!」

一条「・・・うう・・・カイジぃっ・・・!」

カイジ「(・・・あれ・・・?何か忘れてるような・・・?)」








〜〜

1週間後


カイジ「ただいま」

三好「えっ」

大槻「えっ」


END

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:40:15.98 ID:s8Q0F9PbP

これにて終了・・・!乙・・・!みんな乙っ・・・!
今回は立木さんが全くしゃべってない・・・!忘れてた・・・!途中まで・・・!完全にっ・・・!


次回スレタイ予定候補

カイジ「アヘ顔ダブルピース」
カイジ「どこであれオナニーはできる・・・!鉄板の上でも・・・!」
カイジ「安価で一条にとことんイタズラする」

とはいえ安価スレはそこそこ疲れるからあんまりやらんけどね・・・
安価スレはやるとすれば基本的にカイジ放送日、つまり火曜にやる
ところで今週のカイジまだ見てないんだけど、総集編だけ?まったく進展なし?

107 名前: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 [] 投稿日:2011/07/06(水) 22:41:45.53 ID:qE1pP8r/0

>>105
進展なし・・・っ!

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:46:12.85 ID:5xF46E7z0

カイジ「俺の耳にも・・・穴はあるんだよな・・・」

お前この人だろ

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/07/06(水) 22:49:47.52 ID:s8Q0F9PbP

>>107
なんで・・・なんでこんな理不尽なことが・・・!視聴者の身にばかりにっ・・・!

>>112
今まで書いたヤツ、せっかくだからちょっとリストアップしてみるか

・アレ
カイジ「やめろ・・・!俺はホモじゃねぇっ・・・!」
カイジ「Eカードで貞操を賭けることになった」
カイジ「ティッシュくじ引きでチンポ賭けることになった」
カイジ「俺の耳にも・・・穴はあるんだよな・・・」
カイジ「体で払うっ・・・!5000ペリカ分・・・!」
カイジ「鉄骨のスリルで勃起が収まらない」
カイジ「一条のクチマンコに射精したい」

・安価
カイジ「安価で一条にいたずらする」
カイジ「安価で一条に性的なイタズラする」

・その他
カイジ「まどかマギカ・・・?何それ・・・?」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:マヤ「妊娠検査薬パターン青!!間違いありません!おめでたです!」