かがみ「つかさ見てるとイライラする」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「やっぱりお尻の穴に入れたらチンチンにウンコがつくのね」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 17:20:30.20 ID:wn1aMJhtO

かがみ「つかさ見てるとイライラする」

つかさ「え?」

かがみ「え? じゃないわよウザいって言ってんの」

つかさ「え?」


SS初めてなんだけど、らきすたって需要ある?

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 17:26:16.96 ID:wn1aMJhtO

つかさ「わ、私もしかして何かした?」

かがみ「はぁ〜ダルいわー、ホント面倒臭い奴ね」

つかさ「ぇ、なんでなんで? どうしてそんなこというの?」

かがみ「あんた何やらせてもイチイチトロいのよ」

かがみ「本気でイライラするからもう、私に付き纏わないで」

つかさ「そんな…」

かがみ「返事は?」

つかさ「…ぅ」グス

かがみ「ああぁぁあぁあ!」バキッ

つかさ「痛っ!」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 17:33:40.28 ID:wn1aMJhtO

かがみ「そんなんだからウザいって言ってるのに筋金入りの馬鹿ね!」イライラ

つかさ「ごめんなさい」エグエグ

かがみ「分かったならもう必要以上に関わらないで!」

かがみ「明日から登下校とか全部別々だからね」

つかさ「お弁当は…」

かがみ「ちっ…皆に知られたら面倒だし家の中のことはいつも通りでいいわ」

かがみ(この子の料理だけは美味しいからね)

つかさ「そっか…」

かがみ「だからって調子にのったらキレるわよ」

つかさ「…」

つかさ(食い意地張りやがって…)


とりあえずやってみる

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 17:41:39.26 ID:wn1aMJhtO

翌日 通学路→学校

こなた「やふ〜、かがみんおはよ〜♪」

かがみ「おーっす、こなたおはよう」

こなた「あれ? つかさは居ないの」

かがみ(やば、つかさに口止めしてない)

かがみ「なんか忘れ物があるからって家に取りに帰ったわ」

こなた「えぇ? それじゃつかさ置いて来たの?」

かがみ「待ってたら私まで遅刻するかもしれないじゃない」

かがみ(昨日の事を他言したらぶっ飛ばす。でメール送信っと)

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 17:44:29.65 ID:wn1aMJhtO

こなた「ふ〜ん?」

こなた(まだまだ間に合う時間じゃん………)

かがみ「それじゃまた昼休みに」

こなた「ういうい〜」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 17:51:50.62 ID:wn1aMJhtO

つかさ「こなちゃん、ゆきちゃんおはよ…」

みゆき「おはようございますつかささん」ペコリ

こなた「おはよー、忘れ物って注意しててもついついやっちゃうよねぇ」ニヘラ

つかさ「? そ、そうだね?」

こなた(反応が?)

みゆき「つかささん元気がなさそうが大丈夫ですか?」

つかさ「えっと、その…」

【他言したらぶっ飛ばす】

つかさ「…」ブルブル


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:02:45.19 ID:wn1aMJhtO

つかさ「寝坊して走って来たから疲れちゃって」エヘヘ…

つかさ「それだけだから大丈夫だよ」ニコ…

みゆき「そうだったのですか。無理はしないで下さいね」

こなた(忘れ物は…?)


授業一時目開始→間終了


つかさ「…はぁ」ショボ

こなた「ねぇつかさ?」

つかさ「あ、こなちゃんどうしたの?」

こなた「なんか隠してることとか悩んでることあるんじゃない?」

つかさ「ぇ」ドキ


流石のつかさでも理不尽に殴られたら悪態つくと思ったが違ったか

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:11:53.92 ID:wn1aMJhtO

こなた「なんか困ったことがあったら気軽に相談してよ?」ニコ

こなた「私たち友達なんだからさ」ニコニコ

つかさ「…こなちゃん……ありがとう」グス

【他言したらぶっ飛ばす】

つかさ「…」

つかさ(でもなんで悩んでるって分かったのかな)

こなた(この子顔に出過ぎなんだよね)

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:15:49.74 ID:wn1aMJhtO

授業二時間目開始→終了


つかさ「こなちゃん」トントン

こなた「ほっちゃまけ!?」ビクッ

つかさ「!?」ビクッ

こなた「ふぇあ、つかさ? あはは、昨日ネトゲのやり過ぎで爆睡しちゃってたよ」ジュル

つかさ「そうなんだ、大変だね」

こなた「ん? …もしかして相談かな、かな?」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:25:19.80 ID:wn1aMJhtO

つかさ「えっと…」キョロキョロ

【他言したらぶっ飛ばす】

つかさ(でも、このままじゃ…!)

つかさ「…うん、そうなんだ」

こなた「そっか。何があったの?」

つかさ「えっと誰かに言っちゃ嫌だよ?」

こなた「お姉さんこう見えて口は堅いからまかせたまへ」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:31:04.66 ID:wn1aMJhtO

つかさ「うん、それがその、かくがくしかじかでね…」シュン

こなた「」ボソ

つかさ「え?」

こなた「ん? かがみんも酷いことするねぇ」

つかさ「うん…」ウル

こなた「よし分かった、私が解決したげるよ!」

つかさ「本当!? こなちゃんありがとう!」ギュゥ

こなた「ちょ、つかさ苦し…!」ジタバタ

つかさ「ぁ、ごめんね」

こなた「いいよいいよ。でもさ、この話広げちゃダメだよ?」

つかさ「えっと」チラ

こなた「みゆきさんも駄目。三人の中だけで解決しちゃお。ね?」ニコ

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:39:30.54 ID:wn1aMJhtO

授業三時間目開始→終了


みさお「お〜ぃ、ひいらぎー、ちびっこが呼んでるぜぇ」

こなた「かがみ様ー!」

ザワ

かがみ「あンの馬鹿…」

タッタッタッ

かがみ「だから様付けはやめろって言ってるだろ」アセアセ

こなた「失敬失敬」ムフフ

かがみ「で何? 忘れ物?」

こなた「いやぁ?」

かがみ「じゃあ何よ」

こなた「ちょっとつかさについて聞きたくてさ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:45:15.54 ID:wn1aMJhtO

かがみ「え、つかさ? なんかあったの?」ビクッ

こなた(相変わらず嘘が下手糞だなぁ…)

こなた「あれ、とぼけるの?」

かがみ「…何がよ」

こなた「私つかさから聞いちゃったんだよね」

かがみ(あのヤロ…)

かがみ「だから何の話よ」

こなた「あーいいよいいよ、かがみがそのつもりならそれでもいいや。バイバイ」クル

かがみ「ち、ちょって待ちなさい!」ガシッ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 18:54:07.07 ID:wn1aMJhtO

こなた「どしたの?」

かがみ「どこまで知ってるの………」

こなた「うん? 全部聞いちゃったけど?」

こなた「いくら家族でも手を出しちゃったのはマズいねぇ」

かがみ「……あんたどうするつもりよ…」

こなた「かがみんはどうして欲しいの?」

かがみ「え、どういう」

こなた「……私もさ、あの愚図さには疲れてんだよね」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 19:03:13.36 ID:wn1aMJhtO

つかさ「それでかくがくしかじかなの…」

みゆき「そんな、いくらなんでもやり過ぎです…!」

つかさ「あ、でも私がゆきちゃんに話したこと話しちゃだめだよ」

つかさ「こなちゃんには三人の中で片付けるって言われたから」

みゆき「成る程、それで泉さんはかがみさんのクラスに」

つかさ「うん、はやくお姉ちゃんと仲直りできるといいな」エヘヘ

みゆき(泉さんならかがみさんとつかささんの仲を取り持ってくれそうですね)

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 19:11:44.06 ID:wn1aMJhtO

こなた「たっだいまー!」

つかさ「こなちゃん! どうだった?」

こなた「いやもぅバッチリよ」

つかさ「本当!?」パアァ

こなた「うんうん、昼休みが楽しみだね」ニコニコ

つかさ「うん!」

みゆき(よかったです)ホッ

こなた「…」ニコニコニコニコ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 19:15:53.41 ID:wn1aMJhtO

授業4時間目開始→終了


みゆき「今日は私、委員会の仕事があります」

みゆき「ですからお昼は三人で召し上がって下さい」

つかさ「うん、お仕事頑張ってね」

こなた「行ってらっしゃーい」フリフリ

みゆき(泉さん頼みましたよ)

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 19:56:09.17 ID:wn1aMJhtO

かがみ「おーっす、こなたにつかさ」

つかさ「お姉ちゃん」ドキ

こなた「やふー♪」

かがみ「みゆきは委員会かしら」キョロキョロ

こなた「そうそう。かがみんは仕事無いの?」

かがみ「私は放課後に残ってやるわ。お昼はゆっくり食べたいしね」

こなた「流石はかがみん、食い意地の修羅ですなぁ」ムフフ

かがみ「おい」ビシ

こなた「あうちっ」

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 20:02:03.80 ID:wn1aMJhtO

つかさ「あっあの、お姉ちゃん!」

かがみ「…えっとぉ」チラ

こなた「今日は天気もいいし気晴らしに屋上ででも食べよっか」コクリ

つかさ「? うん…?」


タカタカタカタカ


つかさ「誰も居ないね」

かがみ「見晴らしはいいけど教室からは遠いもんね」

つかさ(普通に口を聞いてくれた!)


支援ありがとう

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 20:08:00.26 ID:wn1aMJhtO

こなた「かがみん、腰は落として肘をこうやって締めて」グッ

かがみ「こう?」クッ

つかさ「お姉ちゃんもこなちゃんもなにしてるの?」

こなた「大体そんな感じ。そんで腰を軽く捻りながら右足を前にだして…」

かがみ「こうね!」ヒュッ

ドコッ!

つかさ「あぐぅっ!?」ドサッ

かがみ「あはは! あんた凄いわねこれ! 今一瞬足浮いたの見た!?」

こなた(普通いいパンチしたくらいじゃ浮かないんだけどなぁ)

こなた「あはっ完全に無防備だったねw」

つかさ「おぇ、ぅぼおえぇ!」ゲロゲロ

かがみ「うっわ、汚いっ」

こなた「綺麗に入ったから仕方ないよ」ヘラヘラ

つかさ(なん…で)

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 20:16:37.73 ID:wn1aMJhtO

かがみ「つかさぁ、どうしてこなたがあんたの味方してくれなかったか分かる?」

つかさ「ぇ、私裏切られたの?」アタフタ

かがみ「ちょ、あんたまだ分かってなかったの?ww」ケラケラ

こなた「さっきのでわかりなよww」

つかさ「う、うぅぅ」グズッ

かがみ「そんなだからこなたにも愛想つかされちゃうのよ」グシッ

つかさ「あぅっ手ぇ痛、手ぇ踏まッ…痛いよお姉ちゃん!!」

かがみ「ん? どこが痛いって? ここ?」グリグリネジネジ

つかさ「いやぁあああぁぁあ!」

こなた「ちょ、かがみん!!」ビクッ

かがみ「何よ」

こなた「ストップストップ、やり過ぎだよ!」

つかさ「こなちゃん…」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 20:25:45.00 ID:wn1aMJhtO

こなた「見えるところに怪我させたら周りに勘繰られちゃうよっ」アセアセ

こなた「それに悲鳴を聞き付けて誰か来たらどうすんのさ」

つかさ「………うっ」グスグス

かがみ「確かにそれは困るわね」

かがみ「んじゃ、お昼休みが終わる前に弁当食べちゃいましょ」

こなた「この流れで弁当食べるとか、かがみさんマジぱねぇっすw」

かがみ「馬鹿言ってないで早くベンチに座りなさい。食べるわよ」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 20:32:06.84 ID:wn1aMJhtO

こなた「はーい。ってそうだ、つかさの分の弁当どうする?」

かがみ「そうね、私達の手で食べさせてあげよっかw」ニヤリ

こなた「あっはwいいじゃんそれww」カパ

かがみ「…つかさの癖に」グイグイ

こなた「ん?」グイグイ

かがみ「料理だけはデキるとか何気に調子こいてんのよねコイツ」グイグイ

こなた「酷いっ! お姉様は私が調子をこいていると申されるのね!」グイグイ

かがみ「いや、あんたのことじゃなくて…!」グイグイ

かがみ「てか今の何キャラよ…」グイグイ

こなた「ぁ、これ以上詰まらなさそうだね」グッグッ

つかさ「」モゴモゴ

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 20:40:08.86 ID:wn1aMJhtO

かがみ「やっば、もう時間ないじゃん。教室もどりましょ」

こなた「私はコロネだから間に合うけどね〜」スタスタ

かがみ「たまには栄養あるものとりなさいよ〜」スタスタ

つかさ「うぐ、ぉえうぉぅえ…」デロデロ

つかさ「はぁはぁ、はぁっ」ペッ

つかさ「………あんまりふざけないでよ……」ボソ

こなた「ぁ、そうだつかさ!」タッタッタッ

ビクゥッ!

つかさ「な、なに?」ガタガタ

こなた「誰かにチクったら私の一撃が炸裂しちゃうから」

こなた「気をつけてねー♪」タッタッタッ

つかさ(お姉ちゃんとの仲を取り持ってくれる約束だったのに…)

つかさ(おまけに、お姉ちゃんの行動もエスカレートしてるし……)

つかさ「二人共、絶対に許さない……よ」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 20:50:43.73 ID:wn1aMJhtO

黒井教室


みゆき(お三方共どちらへ行かれたのでしょうか…)

ガラガラ

こなた「あ、みゆきさんお帰りなさいー」

みゆき「つかささんとかがみさんはどちらへ?」

こなた「かがみんはクラスに帰ったよ」

こなた「つかさはたぶんトイレじゃないかなぁ?」

みゆき「そうですか」

こなた「どうかしたの?」キョトン

みゆき「いえ、普段ならまだ集まってお話している時間ですので」

こなた「あはは、まぁこういう日もあるよ」

みゆき「そうですね」ニコ

みゆき(結局どうなったのでしょうか…結果が気になります)

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:00:18.70 ID:wn1aMJhtO

ガラガラ

つかさ「……」

みゆき「お帰りなさいつかささん」

つかさ「…きちゃ…も……陰で…わた……悪口……って」ボソボソ

みゆき「つかさ、さん?」

つかさ「……何でもない、放っといて」

こなた(あれじゃチクってんのとそう変わりないじゃん)チッ

みゆき(一体どういう……?)

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:04:22.47 ID:wn1aMJhtO

授業五時間目開始→終了


みゆき「つかささん、ちょっとお話よろしいですか?」

つかさ「……」

みゆき「つかささん、つかささ」

こなた「みゆきさんっ!!」ガバッ

みゆき「え、あ、はい!?」ビクッ

こなた「つかさ今日今朝から調子悪いみたいだからそっとしといてあげて」

みゆき「しかし…」

こなた「ね?」ニコ

みゆき「そうなんですか。分かりました」

こなた「うん、そうなんだよね」ニコニコ

みゆき(………良く、ないですね)

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:09:44.10 ID:wn1aMJhtO

授業六時間目開始→終了

みゆき(つかささん、まだ元気ないままです)

みゆき(というかますます思い詰めてるような空気が…)チラ

こなた「…」ジー

みゆき(泉さんも明らかに様子が変ですね)

みゆき(二人の居ない所でつかささんと接触しなくてはいけませんね)


授業七時間目開始→終了

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:14:35.83 ID:wn1aMJhtO

放課後 下校


かがみ「いやぁ今日は本当にスッキリしたわー」

こなた「私も前からアレはウザいと思ってたんだよねー」ヘラヘラ

かがみ「へえ?それじゃあ、なんでつかさなんかの相手してたのよ」

こなた「だってかがみんの双子じゃん?」

こなた「無視しただけでもかがみんが煩そうでw」

かがみ「このヤロw


かがみ「でもまぁ確かに、あいつの面倒見てた頃のあたしならそうだったかもね」

こなた「今は?」

かがみ「ご自由にどうぞみたいな」アハハ

こなた「姉の癖にひっど〜w」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:21:19.94 ID:wn1aMJhtO

かがみ「だってさぁ、高校生になってもあんななのよ」

かがみ「もう、面倒見切れないわよ…」

こなた「だよねー」

かがみ「あいつさえ居なければどんなに楽かと何回思ったことか」

かがみ「普段から電波飛ばしまくりだし」

こなた「バルサミコ酢バルサミコ酢って煩いし?」

かがみ「あいつ周囲の人間の保護なしじゃ生活もできないんじゃないかしら」

かがみ「そんでその保護者役が姉妹のあたしって」

かがみ「やってられるかっての!!」ガン
ガァーーーン

こなた(うわ、ガードレールが曲がりそうなくらい軋んでるよ)

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:29:25.65 ID:wn1aMJhtO

こなた「あれ、そういえば委員会の仕事は?」

かがみ「つかさに押し付けてきたw」

こなた「うわぁ、絶対ミスだらけだよ」

かがみ「一からやるよりは簡単だからそれは私が補っ」

つかさ「へぇ、お姉ちゃん私のことそんな風に思ってたんだね」ス

こなかが「!」

かがみ「はぁ? なんであんたがここに居るのよ」

かがみ「委員会の仕事やっとけって言ったわよね」

こなた「中途半端にイキってると痛い目にあうって」

こなた「忠告したよね」

みゆき「その言葉、そっくりそのままお返し致しますよ」スッ

かがみ「み、みゆき…」ビクッ

こなた(…つかさのやつ)

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:34:01.09 ID:wn1aMJhtO

みゆき「いくらなんでも度が過ぎるのではありませんか」

かがみ「…だ、だったらみゆきがつかさの面倒見てなさいよ!」

かがみ「わたしは18年間やらされてもうこりごりだわ」

みゆき「それが実の妹に対する言い草ですか」キリッ

かがみ「みゆきはつかさと学校でしか会わないから分からないのよ!」

みゆき「たしかにかがみさんの方がつかささんのことをよく知ってるでしょう」

かがみ「だったら口を挟まないで頂戴」キッ

みゆき「しかしだからといってつかささんにした仕打ちは」

みゆき「許されることではないのではありませんか?」

かがむ「あ?」カチン

かがみ「あんたちょっと頭が切れるからって偉そうに…」ズカズカ

ヒュッ

バシッ!

みゆき「また暴力ですか?」ギュッ

かがみ「こ、この…ッ!」ギリギリ

76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:44:24.85 ID:wn1aMJhtO

かがみ「つかさあんたぁ!」

つかさ「!」ビクッ

かがみ「私とこなたに頼れないと思ったら今度はみゆきに寄生するつもり!?」

かがみ「ホントいい根性してるわねぇッ!!」

つかさ「どうしてそんないい方するの?」

かがみ「はぁ? 本当に本気で言ってるの?」

かがみ「そういう所が一緒にいて頭にくっ」

グイッ

かがみ「っつぁ! 痛い痛いたいたたたっ!!」

みゆき「口を慎んでください」ギリ

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:52:13.98 ID:wn1aMJhtO

こなた「…ヤバいよ」

かがみ「わ、分かってるなら助け…!」ギリギリ

こなた「そうじゃなくて、野次馬がヤバい……」

かがみ「えっ…?」


ザワザワザワザワ
なにあれケンカ?
あいつら仲悪かったのか?
姉の方が必至で超ウケるw
つか結構ヤバくね
だれか先生か知り合い呼んで来て!
女の喧嘩って怖いな
ザワザワザワザワ


かがみ「…っ!」

みゆき「人目につくのは、互いによくないですね」パッ

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 21:55:21.90 ID:wn1aMJhtO

こなた「かがみん大丈夫?」

かがみ「ぃったかったぁ…!」ハァハァッ

つかさ「ゆ、ゆきちゃんって強いんだね」

みゆき「取り敢えず人通りのない場所に移動しましょう」

みゆき「私もここでは言いたいことが言えません」スタスタ

かがみ「こなたもちったぁ何かしなさいよ」ボソッ

こなた「ふふ、場所が悪かったんだよ」ニヤ

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:02:24.92 ID:wn1aMJhtO

裏路地


みゆき「ここなら問題ないですね」

かがみ「みゆきぃ…あんたさっきはよくもやってくれたわね」イライラ

みゆき「正当防衛、ですよ」

つかさ「ゆきちゃん大丈夫?」

こなた「みゆきさん、正義感が強すぎると人生損しちゃうよ?」ポキッポキッ

みゆき「だったらなんですか」

こなた「あーやっぱいいよ」

こなた「みゆきさん頭に血回しすぎで話になんないやw」

かがみ「こういうヤツが一回怒ると話が通じないのよね」ヤダヤダ

こなみゆ(…自虐?)

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:08:32.96 ID:wn1aMJhtO

みゆき「…私はかがみさんとつかささんが仲直りして下さるなら」

みゆき「それでいいと思っています」

かがみ「はっ、無理言ってんじゃないわよ」

こなた「ふーん?」

こなた「……あ、そうだw」ピーン

みゆき「はい?」

こなた「本当にかがみとつかさの仲を取り持ちたいなら」

こたな「みゆきさんが今のつかさの役をやれば?」

つかさ「え?」

かがみ「?」



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:13:15.08 ID:wn1aMJhtO

こなた「それでいいじゃんw」

こたな「かがみはつかさの世話が大変でイライラしてるんじゃん?」

こなた「だったらせめて、みゆきさんがかがみんのストレスのはけ口になりなよww」ゲラゲラゲラ

みゆき「なに馬鹿げたことを…」

かがみ「へぇ、いいじゃないそれw」ニヤニヤ

かがみ「みゆきは私達が仲直りすればそれでいいのよねぇ?」

つかさ「じゃぁ私はもうイジメられないの?」

みゆき「つかささん!?」

こなた(うっわwこいつ最低すぎwww)

こなた「そうそうwつかさこっちにおいでよww」クイクイ

こなた「面白いやりかた教えたげる♪

つかさ「ぇ、なになに?」スタスタ

かがみ「あっははは!さっすがつかさww最高過ぎてお腹痛いわwwww」

みゆき「つかささん……」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:19:52.10 ID:wn1aMJhtO

かがみ「残念だっわねみゆきぃ?」

チキチキチキ

かがみ「つかさは自分がよけりゃそれでいいみたいよww」

ズブ

かがみ「ホント、正義感なんてなんの役にも立たないわね」ハハッ

ザクッ

ザクッ

ズッ…

かがみ「ねぇ、こな……た?」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:29:33.26 ID:wn1aMJhtO

こなた「  ぁ う  あ  み ん    。」

みゆき「泉……さん?」

つかさ「これだけやらかしといて許すわけないのにね」ズルッ

こなた「  」ドサッ

かがみ「こなた! こなたぁ!?」

つかさ「まさかこなちゃんの方から手招きするては思わなかったよ」

かがみ「つ、つつつかさああんた今自分が何したたかっか分かって……!?」ガタガタ

つかさ「んー制裁?」ニコニコ

かがみ「ぁ、あんた狂ってるわ……」ヘナヘナ、ストン

つかさ「あはは、いまさらお姉ちゃんに何言われた所でって話なんだけどね」スタスタ

かがみ「ひっ、ひぃ…こ、こっちにこないでぇ!!」ズリズリ

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:31:44.03 ID:wn1aMJhtO

みゆき「つかささんダメです! どんなに憎くても人を傷つけてはなりません!!」

つかさ「はは、所詮ゆきちゃんも第三者なんだよねぇ」

つかさ「私がどれだけ悲しくて辛かったかったのかも分からないんだね」チキチキ

みゆき「そういうことで言っているのではありません!!」

つかさ「それじゃあそこをどいてよ。殺せないから」チキチキ

かがみ(こ、殺す気で…!?)

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:37:35.30 ID:wn1aMJhtO

みゆき「それは、できません…!!」ギリ

かがみ「みゆき、あんたなんで……」

つかさ「それじゃあ残念だけどゆきちゃんも無傷じゃ…」

かがみ「みゆき、あたしのことは放っといて避けなさい!!!」

みゆき「…くっできません!!」

つかさ「ゆきちゃんごめんね。私どうしてもそいつだけは許せな…」


ズドン


つかさ「いっ…?」

かがみ「ぁ、こ……」

みゆき「大丈、夫、で…」

こなた「…ッ!……ッ! 大丈夫なわけ…ないっ!!」フーッフーッ!

つかさ「こなちゃ…まだ起きて……、首に回し蹴…は痛、……ぃ」バタンッ

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:42:31.17 ID:wn1aMJhtO

つかさ「」

かがみ「こなた!! あんた大丈夫なの!?」ダッダッダッ

ピッポッパッ

みゆき「救急です! 女子高生が重傷で…」

こなた「あはは、お腹にたくさん穴開いちゃったや…」ズルッ

かがみ「そんなに深いの!?」ガバッ

こなた「ちょっ…! かがみん痛い痛い痛いっ!」

かがみ「な、何よコレ…傷口押さえないと」

こなた「はは、これ救急車間に合うかなぁ…」


チキチキはカッターの刃を出し入れする音なんだがわからかったか。
未熟で申し訳ない

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:50:12.43 ID:wn1aMJhtO

みゆき「つかささん、しっかりして下さい!」

みゆき「つかささん!」

こなた「あー、力任せに回し蹴り入れちゃったからなぁ……痛」ハーハー

みゆき「脈はありますが…首にダメージとは危険ですね」

かがみ「え、まさか何か後遺症が残ったり、とか…」

みゆき「否定はできません」

かがみ「なっ!! ちょ、つかさ大丈夫なの!?」

みゆき「救急車がくるまで触っていけません!」

かがみ「ぐ…あたし………なんて馬鹿なことを」

こなた「…」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 22:54:51.62 ID:wn1aMJhtO

こなた(なんだ、結構かがみはつかさのこと嫌いになりきれないんじゃん…)

こなた(かがみはやっぱり根がいい人なんだろうなぁ……)

こなた(あーありゃりゃ…意識が……)

かがみ「こなた?」

みゆき「泉さん! 寝てはいけません!!」

こなた(無くな…)

かがみ「こなた!! こなたぁっ!!」

こなた(こりゃ、地獄行き………かね)

こなた(お母…さ、ごめんな…さ…………)

ピーポーパーポー

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:04:10.64 ID:wn1aMJhtO

後日


『留守番電話サービスです』

ピー

『かがみさん、高良みゆきです』

『その…泉さんとつかささんの件はお悔やみ申しあげます』

『しかし、いつまでもあの日のまま立ち止まっては……』

『あの、すみません、まだ私も気持ちの整理が出来てな

ピッ

「…もしもしみゆき?」

『かがみさん?』

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:10:00.75 ID:wn1aMJhtO

「もう無理しなくていいわよ」

「どんなにみゆきがフォローしたって悪いのは私よ…」

『そんなこと…!』

「はは、優しいわね。でも否定できないでしょ?」

『…』

「つかさが暴走したときも庇ってくれてね」

「あんたはホント聖人君子かってのよ」

『私は』

「いい、いい。今なに言われたって気休めにもならないわ」

「こなたは死んで、つかさもあれ以来下半身不随」

「もう外なんて歩けないわよ」


もう大した発展しないよ
期待裏切ったならごめんね

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:17:26.53 ID:wn1aMJhtO

「あぁ、外歩けないってのはつかさと私の両方ね」

『え?』

「直接刑事罰にあたるようなことしたのはつかさだけだろうけど」

「噂ってのは怖いわね」

「柊かがみが元凶だ、まさかあの優等生がねって」

「家に居ても家族の目が見れない毎日」

『かがみさ…!』

「もう終わりにするわね」

『な、はやまってはいけません!』

「何いってんのよ」

「こなたにもその家族にもつかさ恨まれて」

「生きて行けるような精神の持ち主じやないわよ私」

『死んで罪は償えません!』

「生きて償える罪でもないわ」


やば、終わらない

123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:24:25.78 ID:wn1aMJhtO

『その罪を少しでも償えるのは貴方だけですかがみさん』

「綺麗事よ」

『…貴方が死んで誰が喜びますか』

「泉家とつかさは喜ぶんじゃないの」

『つかささんが、本当に貴方を許せないくらい怨んでいるとお思いですか』

「…つかさだって人よ。ちゃんと喜怒哀楽くらいあるわよ」

「変な子だけどね」クス

『でもいいお方です』

「そうね、私には不釣り合いな自慢の姉妹よ……」

『その貴方が注いできた18年間の愛』

『きっとまだつかささんの中に残ってますよ』

「無責任なことを…」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:29:18.47 ID:wn1aMJhtO

『一度お会いになられては…?』

「死ぬ前に罵倒されるのもいいかもね」

『罵倒だなんてそんな…

プツ

ツーツーツー


柊家玄関


「つかさに会ってくる」

「…道に気をつけなさいよ」

「まつり姉さん、私なんかの心配してないで彼氏でも見付けたら」

「かがみっ!」

「はは、行ってきます」

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:37:10.88 ID:wn1aMJhtO

警察病院


「久しぶり…」

「やっと会いに行きてくれたね」

「…!」

「勘違いしないで、私お姉ちゃんのこと嫌いだから」

「…」

「…」

「足…もうダメなのよね」

「こなちゃんのキック凄かったよ」

「私のせいで……ごめんなさい………!」

「………お姉ちゃんのせいだけじゃないよ」

「いや私が…」

「やめて。私が自律出来てなかったのが根本なのは変わらないから」

129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:43:14.89 ID:wn1aMJhtO

「私があんな下らない嫌がらせをしなければ!」

「それでもこなちゃんを殺したのは私だし、私が動け無くなったのもゆきちゃんを守る為なの!」

「違っ」

「変に背負い込む為に来たんなら帰って!」

「なんで…」

「全部自分のせいにしてから首でも釣って逃げたら私、死んでもお姉ちゃんを許さない」

「じゃあ私にどうしろって言うのよ!?」

「逆キレ? やめてよ。あの日のお姉ちゃん思い出すから」

「……あんたは私にどうして欲しいの」

132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:51:27.13 ID:wn1aMJhtO

「私からの要求は何もないよ。ただ、」

「ただ?」

「何をすればこなちゃんが喜ぶか。それだけを考えて生きてよ」

「こなたが、喜ぶ…」

「私達のやったこと、どうすれば少しでも償えるか考えて」

「……あんた賢くなったわね」

「お縄になってから学んだってさ…」ハァ

「はは、あんたからこんなに大きなことをつかさから教わると思ってなかった」

「…あれ」

「どうしたの?」

134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:56:34.69 ID:wn1aMJhtO

「いや、やっぱり気のせいかな」

「そう? まあいいわ、いいヒント貰ったし私は帰るわね」

「怪我人をその扱い?」

「嫌いな人間に見舞われるのが趣味なの?」

「はやく帰れば?」ゲッソリ

「じゃ、また会いましょう」フリフリ

「次は刑務所で……」フリフリ



シーン



「お姉ちゃん、笑い方を忘れ物ちゃったのかな」

「全然表情がなくて人形みたいだったや」

「もしかして私も笑ってないのかな…」

「すいません、鏡を見せてもらう事ってできますか?」

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/30(土) 00:03:06.98 ID:lj8+6IkbO

プルルルル

「はい、高良です」

『もしもしみゆき?』

「かがみさん、つかささんには会われたのですか?」

『うん…すごく大人になってた。たくさん教えられちゃったわ』

「ふふ、それは何よりです」

『私より全然いい表情つくりやがるのよ。妬ましいわ』

「料理以外にも羨ましいものが出来たんですね」

『こっこら、みゆき!』

「それで今後の指針は?」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/30(土) 00:06:37.62 ID:lj8+6IkbO

『流石に出す顔もないし高校はやめるわ』

「それで?」

『変わりに高校卒業認定の試験をうけて大学に行く』

みゆき「何のために?」

『手厳しいわね。そうね、医学部ぎいいわね』

「…えっと」

『もちろん、まさかの理転だからバイト浪人するつもり』

「そうではなくてですね…」

『ふふ、まずはつかさの足を治してやるのよ』

『きっとこなたも安心して成仏できるわね!』


End

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/01/30(土) 00:10:30.27 ID:lj8+6IkbO

こんなだけど最後まで読んでくれた人ありがとう。
それとガッカリさせてごめんね。腕をあげて出直します。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「初音ミクって最高だよな」