こなた「……まさか……そんな……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:柊つかさが精神科に入院した。

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 19:32:12.89 ID:xbfwmWjL0

トイレ

こなた「……これって……」

手に持った電子体温計のような形の機械。
小さな窓に現れているのは、+。

こなた「……陽性……ははは……」

こなた「ひどいよ、神様……」

ガチャガチャ

こなた「!」ビクッ

そうじろう「あれ?誰か入ってるのか。こなたか?」

こなた「う、うん。ちょっと待って」

そうじろう「早くー」

カラカラカラ ジャー

ガチャ

そうじろう「漏れる!」

バタン

こなた「……はぁ……」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 19:38:15.93 ID:xbfwmWjL0

3ヶ月前。
かがみ達と放課後寄り道をした。
その日はとても楽しくて。解散したのは午後8時。

かがみ「ありゃ、もうこんな時間ね。そろそろ帰らないとヤバいわね」

こなた「そだねー、電車の時間もあるし」

つかさ「外真っ暗だよー」

みゆき「そうですね、こんな時間まで寄り道したのは初めてです」

かがみ「ま、珍しいわね。じゃあ、帰りましょうか」


こなた「うー、帰宅帰宅……」タタタ

こなた「9時かぁ。流石にあそこからだと時間かかるね」

こなた「真っ暗……早く帰らなきゃ」タタタ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 19:41:15.78 ID:xbfwmWjL0

男A「ぶひゃひゃwwww何それ受けるwwwww」

男B「だしょ?だしょ?wwwwその後蹴りいれてやったしwwwww」

男C「鬼だなwwwwwうけるwwwww」

男B「wwww」

ドンッ

こなた「いたっ」

男C「いって」

こなた「あ、すいません。じゃ」タタ

男C「おい、待てよ」グイ

こなた「たっ!な、なんですか?」

男B「あーあー、おいこれ折れたんじゃね?」

男C「マジいってーんだけど。人にぶつかっといて『すいません』だけなワケ?いてててて」

男A「非常識なヤツだな。ちょっとこっち来い」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 19:45:46.70 ID:xbfwmWjL0

こなた「ちょ……!」

どうするか。逃げられる?
今手を掴んでいるコイツだけなんとかすれば……

こなた「……ッセイ!!」ドゴ

男C「ぐはっ!」

男A「ちょwwwwwこんなちいせぇのに蹴られてるwwwwwだっせwwwww」

男C「……ぐ…ぅっ」

男B「あれ……おい、大丈夫か?」

こなた「悪く思わないでね」タタタ

男A「おい、待てっ!!」

男C「ううう……」

男B「……」ピピ

男B「あ、亮ちゃん?ちょっと人探してんだけど、仲間に連絡回してくんね?」

男B「うん……ちっこくて青髪長髪。わかりやすい見た目してっから、見つけたら捕まえといて」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 19:50:02.11 ID:xbfwmWjL0

こなた「はぁ……はぁ……」タタタ

こなた「なんとか逃げられたな……」

こなた「全く、あんな漫画みたいなヤンキーが今時いるなんて驚いたなぁ」

こなた「だが私の鍛えた中段蹴りには叶わない、と……ふっふっふ」


男D「……おい、アレじゃね?ちっこくて青髪長髪だろ?」

男E「ああ……まぁ、あんな外見のヤツ、そういねぇわなwwwwwww」

男D「こないだ買ったコレ試してみっかwwwwwwww」バチバチ

男E「うわwwwいたいけな少女相手に1万Vすかwwwwwマジ外道wwwww」


こなた「やっちゃったーなーにもーかもー」

男D「あの、すいません」

こなた「はい?」

男D「電撃どうぞ」バチィ

こなた「はぎゃ!!!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 19:55:16.65 ID:xbfwmWjL0

こなた「う……」

なんだ?どこだろう、ここ?
えっと……不良を撒いて……歩いてたら、いきなり声かけられて……そっから覚えてない。
……なんか……スースーする……?

男B「お、目ぇ覚めたぞ」

男D「おはようお嬢ちゃん」

こなた「へ……?あ、きゃぁ!!」

裸だ。隠さないと。
…手足が動かない!

男A「無駄無駄wwwwwwwゴムロープでしばっちゃったwwwww」

こなた「え、え……?あ、あなたたち、誰?」

男C「誰?だって?自分が蹴り入れといて何言ってんだボケっ!!」バキ

こなた「あぅ!」

男E「おいおいやめろよ顔は……かわいそうだろ」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 19:59:43.77 ID:xbfwmWjL0

男D「かわいそうとかwwwwお前自分が萎えるから嫌なだけだろwwww」

男E「あ、バレた?wwwwwギャハハwwwwww」

こなた「……!?……!?!?」

一体、どういう状況?さらわれた?
そんな漫画みたいな展開……!

男B「どうやら状況が理解できてねぇみたいだな?……お前、拉致られたんだよ」

こなた「そ、そんな……」

男C「おとなしくついてきてりゃ財布の中身ぐらいで勘弁してやったのに、蹴り入れるんだもんな……あーいてー、これ肝臓とか潰れてんじゃね?」

こなた「つ、潰れるわけ……」

男C「あぁあ!?潰れんだよ!俺の内蔵はデリケートだから…よぉ!!」ドゴ

こなた「うっぐ!……あ、あぅ……」

男B「おいおい、あんまりいじめんなって……しかしお前、かわいいね」

こなた「はぁ……はぁ……」

男B「あーー、嗜虐心そそるわ……」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 20:06:53.84 ID:xbfwmWjL0

男A「お前ロリコンだったのwwww」

男B「ばっかお前、このボディの魅力がわからんとか……」

男E「真性wwwwwww半端ねぇっすwwwwwww」

こなた「や、ぁ……」

怖い。怖い怖い怖い。どうされちゃうの?
助けて。助けてよ。誰か。……かがみ

男C「ヤるなら一番槍は俺な。こいつの内蔵も蹂躙してやらないと気が済まねぇ」

男B「いやお前、お前のデカチンこんな小さい体にいきなり突っ込んだら壊れちゃうだろ」

男E「じゃあ慣らしてやらないとな」

男B「その役俺な、な?」

男A「ロリコンすぎwwwwwwwwwwwwww」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 20:21:39.35 ID:xbfwmWjL0

こなた「や、や、ぁ……」

気持ち悪い。気持ち悪い。
でも、反応してしまう。

男B「いやーもう、かわえーかわえー」くちくち

こなた「やめ……て……あっ」

男B「こんな小さいのに感じるとか……」くちくち

こなた「あっ、や、ダメ、ダメぇぇぇ!!」プシー

男B「吹いた……あー、たまらん」

男A「引くわ……」

男C「引くわ……」

男D「引くわ……」

男E「引くわ……」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 20:29:02.55 ID:xbfwmWjL0

おう、ちょっと友達から電話が来てな

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 20:43:41.50 ID:xbfwmWjL0

男A「いい事思いついたぜwwwwww」

男D「何?どうせろくな事じゃねぇんだろwwwwwwww」

男A「ほら、こいつの携帯。この柊かがみってヤツとやたら発着多いじゃん」

こなた「!!や、やめ……あっ!」

男B「よそ見してんじゃねぇよ」ぐちぐち

男D「何?恋人かなんか?wwwwwwwww」

男A「十中八九そうじゃねwwwwwよし、発信」

男E「ちょ、何考えてんwwwwwwwwwwwwww」

男A「聞かせてやんだよ……お、でた。ほらよ」

かがみ『なに?こなた』

こなた「や、やめ……うぁ!あぁん!」

かがみ『ちょっと、どうしたの……?』

男B「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 20:51:45.39 ID:xbfwmWjL0

こなた「や、やだ、やだ、やだぁぁぁ!!」

かがみ『こなた!?どうしたの!?』

男A「もしもーしwwwwwwwwww」

かがみ『え、あんた誰!?』

男A「あれ……女の子?」

かがみ『あんたこなたに何してんのよ!?』

男A「何ってwwwwwwナニだけどwwwwwwwwwww」

かがみ『ナニって……!!ど、どこに……』

男A「ん?来る?wwwwwww大事な友人が大変な事になっちゃうよ?wwwwwwww」

かがみ『……お願い、こなたに手出さないで……』

男A「ほぉ?じゃ、来れば?○○港の倉庫いっからwwwwww」

男E「ちょ、おい!?」

男A「あ……警察に言ったら……わかるよね?あ、あと一人で来てね」

かがみ『……わかったから……行くまで絶対手出さないで……』

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 20:54:33.30 ID:xbfwmWjL0

〜〜省略〜〜

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 20:58:34.71 ID:xbfwmWjL0

こなた「かがみ……ありがとう」

かがみ「な、何よもう……なんだか照れくさいじゃないの」

赤ん坊「ふ……うぇ……ふぎゃああああ!」

こなた「あー、また……よしよし、いい子にしててね、かなた」

かがみ「……ほんと、アンタにそっくりね」

こなた「ん……でも、きっと……一緒に育てていけば、かがみに似てカッコイイ女の人になるよ?」

かがみ「……ふふっ、言うわね……ね、こなた」

こなた「なに?」

かがみ「私は、こなたの側から離れないから……」

こなた「ふぁ……うん、わかってる……かがみ……大好き」

かがみ「……ん」

ちゅ

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 21:00:30.18 ID:xbfwmWjL0

俺にはこなたいじめは書けなかったごめんなさい!!!!!

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 21:04:43.63 ID:xbfwmWjL0

ハッキリ言って落ちしか考えてなかった

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 21:06:12.19 ID:xbfwmWjL0

今は反省している。

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 21:29:21.35 ID:CZkbD/c90

男B「いや〜こないだのロリっ娘ちゃんマジたまんなかったなぁ〜♪」

男A「お前マジ鬼畜www」

男C「お前もなwwww最後息してないかとおもったぜwwww」

男D「でもまぁ、俺らもそろそろ未成年じゃなくなるしwww自重すっかぁwwww」

男E「じゃあそれまで楽しんどかなきゃ損じゃんwww」

男ども「違いねぇwwwwわははははっははははっwwwwwwwww」 ドッ ワハハハハッ


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 21:31:37.95 ID:CZkbD/c90

-------- 解散後 帰り道 --------

男E「あー思い出したらまたヤリたくなってきたwwwF子なら起きてんだろwww」 ピッピッピップルルル

男E「F子か?今から〜」 ぺちゃくちゃ

チャキッ ザッザッザッ

男E「〜でwwwいいじゃんwww今から・・・あ?お前何?え?おい!なにす」 パシュパシュパシュ

男E「!!ひゅ!!ひぇ!!!?かっ!」 ビクンビクンビクッ ガクリッ

パシュパシュパシュパシュ チャッ チャキッ パシュパシュパシュパシュ カチンカチンカチン

『おい!E!?なんだよ?どうし』 ペキッグシャ

ザッザッザッ

みたいなの誰か書けよ
スカッとしてぇ

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 21:50:16.00 ID:CZkbD/c90

-------- 数日後 Bのアパート --------

男A「・・・」

男B「・・・」

男C「・・・おぃ、知ってんだろ?DとEが死んだっての・・・」  ガクガク

男A「・・・うるせぇよ」

男C「ふざけんなよ!Eは全身銃で滅多打ち、Dは縛られた後、眼鼻耳を削がれて失血死だぞ!!!!」  ガクガク

男C「だいたい俺は〜」  バキッ

男A「うるせぇって言ってんだろが」 ドスッバキッ

男B「そもそも・・・テメェがあのガキに蹴躓かなきゃなぁ」 バキッゴッ

・・・

男C「ぐっ・・・・がハッ」

男A「ハァ・・・ハァ・・・」 ブルブルッ

男B「・・・酒買ってくるわ・・・」 スッ

男A「おい!」

男B「うるせぇよ!こんな真っ昼間から・・・ソイツだって・・・」 ガチャッ

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 22:00:03.75 ID:CZkbD/c90

-------- 道中 大通りの雑踏 --------

男B「ヘッ、びびり過ぎなんだよ!こんだけ人がいりゃあよ!嫌でも安全だぜ!」 スタスタ

スチャッ カチッ ・・・ パンッ

通行人1『へ?』 ヒュン

通行人2『あ?』 ヒュン

ボスッ ブシュウウウウウ

男B「嫌でも安全ああんllぜ・・・かへ!?・・・へ?」 ドサリッ

通行人『きゃああああああああああああああああ』 『何だ?ひっ!?死んで?』 ガヤガヤガヤ

スチャッ

尾間「おまえは『運がいい』な。楽に死ねたんだから・・・あと、ふたり」 ザッザッザッ

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 22:05:37.84 ID:CZkbD/c90

やべぇ 一番悪いのってどいつだっけ?Bだっけ?楽に殺しちゃった

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 22:15:05.89 ID:CZkbD/c90

男C「Bも戻ってこねぇ;;;;やっぱりやられたんだ;;;;もういやだうわあああl;l;;;;」 ガチャッダダダダダダッ

男A「おい!馬鹿!クソがッッッ!」 ガチャッタッタッタッタッ

〜(中略)〜
男C「ぜんzぇええええだずけてづださいあああああああああああけひゅぇつああtっぅえええええええ」 バタンバタン ポロポロポロ

医師『いかん!Cさんがまた発作を!拘束するんだ!早く』

助手達『はいっ』

男C「ヴぇldcじょpほうおううううおほじょlllllllllwwっうぇえええええええええええええええええ」

〜〜〜〜〜〜〜〜

尾間「お前は・・・『生かして』おいてやるよ。まぁ死んだ方がマシかもしれんがな、くくくくくくkっくっ」


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 22:28:58.84 ID:CZkbD/c90

〜(中略)〜
男A「ちきしょおおおおおおおおおおおおてめぇぜってぇ殺してやんよおおおおおおおおお」

尾間「『その時』を楽しみにしてるわ。さて、右手は終ったから、次は左手いくよ?」 畳針スチャッ

男A「やめろおおおおおお(グサッ)あああああああああ(ぐさっ)gdfgddddddddrrrrrrrrrrrっれ(ぐさっ)ああああああああああああ」

男A「けヒュッ・・比ッグゆるじで・・・づだざい(ぐさっ)あggggっげrttttttったああああああ(ぐさっ)あああああああああ」 ジョオオブリブリ

尾間「きたねぇな。まぁお前にはもう何も関係ないけど」 グチャッ 『ケヒュッ』 グチャッ 『ヒュゥ』 ゴチュッ ・・・

・・・
男Aだったもの『・・・』 ベチャッ ドロッ

尾間「あーすっきりした。とりあえず自首してくるか。死刑にならないと向う帰れないし」 フキフキッ スタスタスタ

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/05(木) 22:38:10.93 ID:CZkbD/c90

こなた「はははっほれほれこっちこっち〜」

かがみ「いやいやこっちよ!?こっちきてぇええ」

赤ん坊「あぶっあぶぅ」 トコトコ

TV『〜次のニュースです。少年5人を残忍な方法で殺害したとされる尾間容疑者の死刑が異例のスピードで〜』

TV『〜自分は三次元から来た、早く帰りたい、だから死刑以外は困る、などの意味不明の供述を繰り返し〜』

ピッ

そうじろう「あーやだやだ。いやほおおおぅおじいちゃんだよぉおおおおおお」

赤ん坊「ぶえぇえええええん」

こなた&かがみ「『お父さん!』『お義父さん!』」

おわれ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「ペロッ これは>>5!?」