ハルヒ「キョン!AV撮るわよ!」キョン「もう撮り飽きた」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「朧駕籠」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/28(火) 18:53:16.31 ID:mf2KIVRD0

キョン「いやアレだろ・・・また部費がどうとか、SOS団を広めるためとかいった理由だろ」

ハルヒ「まぁそうなんだけど」

キョン「そんなの同人誌で散々やったネタだろうが」

キョン「まず最初に朝比奈さんをすっぽんぽんにして、俺と古泉で中だし」

キョン「そしたら次は長門をひんむいてまた俺と古泉で犯す」

キョン「ある程度したらカメラマンであるお前がカメラを放棄」

キョン「んで長門は古泉に任せて俺はお前の相手」

キョン「最後は長門、朝比奈さん、お前にぶっかけ」

キョン「いったいいくつそんなAVとやらを撮れば良いんだ」

ハルヒ「じゃあ何がいいのよ」

キョン「スナッフだな」

ハルヒ「え?」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/28(火) 22:13:16.35 ID:czcIIA+lO

ハルヒ「スナッフってなによ」

キョン「知らないか?・・・8mmとか・・・ニコラス・ケイジが主演で映画の題材にもなったりするぞ。」

ハルヒ「聞いたことないわね。みくるちゃん知ってる?」

みくる「え〜とえ〜と・・・噂には聞いたことが・・・でもFBIが存在を否定してたり・・・う〜ん」キューン バタリ

ハルヒ「みくるちゃんが気絶したわ・・・FBI、これは俄然興味が湧いてきたわフッフッフッ」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 22:22:12.47 ID:czcIIA+lO

あげちゃったゴメン

古泉「遅くなりました。おや朝比奈さんが倒れてますね、大丈夫でしょうか?」

ハルヒ「スナッフの話を聞いたら倒れたのよ。古泉君は知ってる?スナッフ」

古泉「おやおや・・・どうしてそんな話題に?健全な高校生には似合わない単語ですね」

キョン「AVも飽きたからスナッフでも撮るか?ってな・・・そうしたらハルヒの奴がスナッフを知らないって言うから」

ハルヒ「あ〜なんなのスナッフって。スナッフスナッフスナッフスナッフ見たい〜」ジタバタ

古泉「んっふ・・・ありますよ、ご覧になりますか?」

キョン「・・・マヂか?」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 22:32:23.99 ID:czcIIA+lO

ハルヒ「あるの?どんなの?いや、内容は聞かないわこういったのは初見のインパクトが大事よね、うん・・・楽しみだわ。スナッフ・・・なんなのかしら」wktk

キョン「古泉・・・俺は聞いとくぞ。なんであるんだ?どこで手に入れた?」ヒソヒソ

古泉「機関の副収入の一部ですよ・・・敵対組織の人間を拉致したり、機関を嗅ぎ回る輩を捕まえた時にね・・・」ヒソヒソ

キョン「・・・マヂか?」ヒソヒソ

古泉「大マヂです。んっふ」ヒソヒソ



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 22:38:10.95 ID:czcIIA+lO

古泉「ムサい男性なら必要な情報を得たらすぐ処分しますが若い女性、相手先の要求次第では男性の時もありますが・・・ムダに始末するより有効的に活用した方がいいでしょう」ヒソヒソ

キョン「黒いな・・・機関って。怖すぎて二度とタクシーに乗ったり別荘には行けないわ」ヒソヒソ

古泉「あの別荘もよくロケ地に使いますよ。なにせ孤島ですからね」ヒソヒソ

ハルヒ「なにコソコソ話してんの?とっとと観るわよ」

古泉「失礼しました・・・では始めますか」ゴソゴソ


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 22:46:29.77 ID:czcIIA+lO

古泉「部室にはプレイヤーがないのでパソコンで観ましょう。画面が小さいのはご了承下さい」

ハルヒ「なら視聴覚室のプロジェクター使いましょ。あれならデッカイわよ」ガタッ

古泉「涼宮さんッ!!・・・スナッフとはそういった他人の目がある場所で観る物ではないのです。・・・大きな声をあげてすいませんでした。」バンッ

ハルヒ「ご、ごめんなさい(なんか、今日の古泉君怖い)」ガタガタ

古泉「・・・引き返すなら今の内ですよ?・・・まだ皆さんには早いかもしれません」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 23:02:00.52 ID:czcIIA+lO

ハルヒ「キョン・・・どう思う?あたしなんか怖くなってきちゃった」ヒソヒソ

キョン「まぁ耐性がない人間には厳しいかもな。俺は観るけど・・・怖かったら掴まってていいぜ?」

ハルヒ「うん・・・じゃあ観てみる」ブルブルギュッ

古泉「朝比奈さんはまだ起きませんし放っておきましょう。長門さんはどうします?フフッ」

長門「(ピクリ)・・・そのような趣味はない」

古泉「おや残念」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 23:10:27.06 ID:czcIIA+lO

古泉「先に言っておきますが・・・このスナッフは僕のバイト先が顧客の要望に応じ特別に作製した物です。ここで見たことは我々以外の人間には決して洩らしてはいけません。それを破った場合は・・・身の安全は保証致しかねます。よろしいですね?」

キョン「いいからやれよ」

長門「いい・・・観ないけど」

ハルヒ「・・・」ブルブル

古泉「涼宮さん・・・返事がないですね?」

ハルヒ「わ、わたしやっぱり」

古泉「残念・・・もう再生してしまいました。んっふ」カチッ

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 23:19:23.52 ID:czcIIA+lO

古泉「説明しますと主演の女性は僕のバイト先の企業秘密を盗み敵対組織に身売りしようとしました。」

キョン「・・・まぁそうなるわな」

ハルヒ「若い女性ね・・・なんか叫びながら走ってるけど・・・サスペンス物なの?」

古泉「僕のバイト先は皆さんに一丸になって、文字通り命を懸けて取り組んでますので裏切り者に対しては容赦しないのです。」

ハルヒ「あら、転んだわ、間抜けね。あ、捕まった。おしまい?」

キョン「黙って観ろ・・・これからだ」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 23:29:50.22 ID:czcIIA+lO

ハルヒ「椅子に縛り付けられたわ・・・エッチなことするの?」ドキドキ

古泉「今回の依頼人の要望は切断系でした。」ボソリ

キョン「ベターだな。もっと変わったのかと思ったぜ。」ボソボソ

古泉「圧壊、焼殺、轢殺、・・・いろいろありますよ。持ち出し不可なのでバイト先まで来てもらうことになりますが・・・あなたなら許可も下りるでしょうし」クスリ

キョン「やだね・・・さっきの話を聞いたら怖くて行けねぇよ。」

ハルヒ「あ、男が出てきたわ・・・え?手に持ってるのはなに?嘘でしょ?いや、やめてッ」

古泉「いわゆる鉈ですね。まずは左手からですか。確かこの男性の血液型はA型でしたね」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 23:39:24.48 ID:czcIIA+lO

キョン「なるほど、A型って確か風呂で身体を洗う時に左手から洗うんだっけか?だから左手から落とすのか」

古泉「んふっ・・・適当にA型とか言ってみました。」

キョン「お前なぁ・・・でもなんかA型の仕事って感じがするな。丁寧だ。」

ハルヒ「あんた達なに呑気に喋ってんのよ、これがどういった行為かわかってんの?殺人よ?信じられないッ」

キョン「ハルヒ・・・スナッフってこんなもんだ。別名殺人ビデオって言ってな、人が殺されるのは当たり前だろ?」

古泉「スナッフで人が死ななかったら擬似AVとなんら変わりません。邪道ですよ。」

キョン「いい例えだな。」
キョン、古泉「ハハハハハ」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 23:47:48.03 ID:czcIIA+lO

ハルヒ「ふざけないでッ・・・こんな行為・・・わたしは認めないわ。警察に・・・」スチャ ガシッ

ハルヒ「・・・ッ、何するの古泉君、放しなさいよ!?」ブンブン

古泉「涼宮さん・・・先ほどお願いしましたよね・・・誰にも話すなって。」

キョン「そうだな。約束したな。」

ハルヒ「・・・」ガタガタ

古泉「・・・きっとこのまま帰したら涼宮さんは秘密を暴露すると思うんですよ。そうしたら僕もバイト先も終わりです。」

キョン「そうだな・・・せっかくだし。俺たちも撮ってみるか」

ハルヒ「いや、キョン・・・やめて」ガタガタ

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/28(火) 23:54:20.69 ID:czcIIA+lO

キョン、古泉「・・・ぷっ・・・ブハハハハハッ」

ハルヒ「えっ?なんなの?」

古泉「涼宮さん、すいません。これは冗談ですよ。ハァハァ」

キョン「お前が最近退屈そうにしてたからさ、古泉と組んでビビらせようとしたんだけど・・・まさかここまで、ヒッヒッ本気でビビるとは・・・ハルヒ、お前泣いてんじゃねぇか?」

ハルヒ「あ、あんた達悪ふざけが過ぎるわよ・・・」フルフル

古泉「涼宮さん申し訳ございません。彼が無理やり誘ってきて・・・」

キョン「お前が持ち掛けたんだろ。おい、逃げんな」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/29(水) 00:01:08.79 ID:urSKkfpHO

ハルヒ「あんた達許さないんだから、次の探索の時に全費用を払いなさいッ・・・これは団長様を陥れた罰よ。」ビシッ

古泉「これは手厳しい・・・とんだ悪ふざけでした」

キョン「でも罰としてあんた達でスナッフ撮るわよ。主演はキョン、古泉君も殺るわよ・・・とか言われなくて良かったじゃねぇか」

ハルヒ「でも良かった・・・誰も殺されてないのね」ホッ

長門「FBIによると商業目的でのスナッフは無いとの報告がある。」

ハルヒ「さっきみくるちゃんがなんか言ってたわね。」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/29(水) 00:08:47.04 ID:urSKkfpHO

古泉「もちろん先ほどの作品は偽物です。よく出来てたでしょ?バイト先の映像部渾身の作品です。」

キョン「俺は事前に観て耐性を付けておいたからな。じゃなきゃ途中で戻してる」オエッ

ハルヒ「そういえばあんた達、途中で冷静に無駄話してたもんね・・・あぁ〜本気で引っ掛かった。古泉君も凄い演技だったわ」

古泉「お褒めに預り光栄です。」

ハルヒ「じゃあ今日は解散、みくるちゃん起きなさい。鉈でバラバラにするわよっ」

みくる「ふぇ・・・痛いのはらめれすぅ〜」


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/07/29(水) 00:17:18.37 ID:urSKkfpHO

その夜

キョン「お、長門からメール。会いたい・・・しょうがない。行くかな」

キョン「長門、俺だ。」ビーーッ ガチャ ウィーン

キョン「開けてくれ」

長門「入って」ガチャ

キョン「長門、用事はなんだ。電話じゃ駄目か?」

長門「盗聴の恐れがある・・・今日の映像について」

キョン「悪ふざけが過ぎたか?すまん、お前にも報告するべきだった。つい古泉の作戦に乗っちまった」

長門「違う、そんなことではない。」

キョン「じゃあなんだ?」

長門「あの映像は本物・・・機関は本当にスナッフを作っている」

おしまい

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/07/29(水) 00:34:01.75 ID:urSKkfpHO

長くしてgdgdになるより書き始めからここで終わるつもりでした。お楽しみ頂けたら幸いです。とりあえず最後まで読んだ犯罪予備軍はID腹筋しとけよ、じゃあの



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:両津「ぶちゅ・・・じゃない部長!」部長「///////!?」