ハルヒ「みんな! 今日もさっそく不思議n……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:時雨「ココロのスキマ、お埋めします・・・?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 14:51:43.78 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「誰よ……あんた……」

織田信長「………………」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 14:54:36.22 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「……」

信長「……」

ハルヒ「……なんか腕に刺さってるわよ……矢?」

信長「……女」

ハルヒ「は、はい」

信長「どこじゃここは」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 14:58:00.17 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「どこって、SOS団だけど。アンタこそ何よ。演劇部?」

信長「本能寺ではないのか……」

ハルヒ「本能寺……? 何言ってんのアンタなんなのよ」

信長「織田弾正忠信長である」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:00:23.10 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「え、本物? タイムスリップしてきたの? すごい! この矢傷も本物じゃない」

信長「放せ、無礼であろう」

ガチャッ

みくる「遅くなってごめんなs……ひっ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:03:36.31 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「みくるちゃん見て見て! これ信長よ! タイムスリップして現代に現れたの!」

信長「引っ張るな、無礼であろう」

みくる「……!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:09:08.15 ID:/ZajdFni0

みくる(……まさか、また涼宮さんが……?)

信長「ええい、このようなところで油を売っているヒマは無いわ」

ハルヒ「ああっ、ちょっとどこ行くのよ!」

ガチャン

ハルヒ「行っちゃった……」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:11:04.34 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「ちょっと追いかけて連れ戻してくるわ!」

みくる「あ、あのわたしも……」

ガチャッ

六角承禎「……」

ハルヒ「……」

みくる「……」



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:13:51.05 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「だ、誰?」

六角承禎「六角承禎じゃが……ここは一体」

ハルヒ「……ほんとに誰?」

みくる「今の滋賀県あたりの大名ですよ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:17:17.82 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「チェンジ」

みくる「ええっ!?」

ハルヒ「マイナーなのに出てこられてもつまらないのよ。光秀とか家康とか他もいるでしょ」

みくる「失礼ですよ本人の前で!」

ガチャッ

織田信長「おい女、この館はどういう構造に……」

六角承禎「あ、信長」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:21:48.48 ID:/ZajdFni0

織田信長「貴様は六角! 生きておったのか!?」

六角承禎「ここで会うたが百年目! 生かしてはおかぬ!」

ガチャン、バタバタバタ

ハルヒ「ああっ、信長は帰らなくてもいいのに……」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:25:49.27 ID:/ZajdFni0

みくる「止めないでいいのかなぁ」

ハルヒ「いいのよ、たぶんこの部室にいれば次がくるわ! 次こそ有名どころをSOS団にスカウトしてやるのよ!」

ガチャッ

ハルヒ「名前はっ!?」


九戸政実「く、九戸政実だが……え? え?」

ハルヒ「……ちっ」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:29:06.98 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「一応聞いておくけど、これは何したの?」

みくる「たしか東北地方の部将で、本家と秀吉に逆らった人だと思います……」

ハルヒ「なによ、裏切りキャラなの。どうせなら光秀が来なさいよ光秀が。チェーンジー!」

九戸政実「なんだこいつら……」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:34:26.17 ID:/ZajdFni0

みくる(タイムスリップ云々はもうどうでもいいのかなぁ)

九戸政実「おい、あまり無礼いたせばただでは……」

ガチャッ

羽柴藤吉郎「おたずね致すが墨俣はどこかのう」

ハルヒ「名前っ!」

羽柴藤吉郎「は、羽柴藤吉郎だが……」

ハルヒ「みくるちゃん!?」

みくる「ひ、秀吉です!」

九戸政実「秀吉だと!?」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:40:30.68 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「SOS団へようこそ! 歓迎するわ!」

羽柴藤吉郎「え、いや墨俣は……」

九戸政実「言われて見れば少し若いがその猿顔は見覚えがある……」

羽柴藤吉郎「いやあの墨俣……」

九戸政実「九戸党の恨み思い知るがいい!」

ハルヒ「ちょっと! マイナーのくせになにすんのよ!」

九戸政実「どけい女!」

羽柴藤吉郎「う、うわわ!」

九戸政実「逃がさぬ!」

ガチャン、バタバタ

ハルヒ「また逃げられちゃった……」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:44:39.45 ID:/ZajdFni0

みくる「本当に止めなくていいのかなぁ」

ハルヒ「ここで待ってれば勝った方が戻ってくるでしょ。次よ次。次あたり家康が来るんじゃないかしら」

ガチャッ

ハルヒ「……またえらく老けたのが来たわね。小脇に抱えてるのは何それ? 鍋?」

みくる「まさか……」

松永久秀「ここは一体……」



47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:50:37.18 ID:/ZajdFni0

ハルヒ「まあいいわ。名前は?」

松永久秀「松永弾正と申す」

みくる「……!」

ハルヒ「またハズレだわ。みくるちゃん、これは?」

みくる「えっと……畿内の部将なんですけど、その……」

松永久秀「かようなところで最期を遂げることになるとはのう……」

ハルヒ「なによ何をしたの?」

みくる「えっと、大仏を燃やしたり将軍を殺したりあと……」

ハルヒ「うわあ。それから?」

松永久秀「まあワシらしいか」

みくる「日本史上初めて…………………自爆した人です」

ハルヒ「え?」

しゅぼ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/27(土) 15:52:14.82 ID:/ZajdFni0

            _ .. _
          /    \
        /, '⌒ l.r‐-、.`、
       / (   八   ) ヽ
       (   ー-'  `ー-'  ノ
        ー┐ (_八_)┌-'  おわり
           `ー┐┌┘
       -======' ,=====-
         -====' ,=====-
          -==' ,==-
______ ,r-‐   -‐、_______



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:友蔵「はあ・・・まる子は寝顔もかわいいのぉ・・・」