瑞鳳「雪に込めた想い」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「……消失」

ツイート

1 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 20:47:54.62 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「ふわ〜、大分雪積もったね」

提督「一日中降り続いてたからな、まったくこんな日に買い物に付き合わないといけないなんてな」

瑞鳳「私一人でも大丈夫だっていったのに」

提督「お前一人じゃ危なっかしいんだよ、馬鹿」

瑞鳳「心配してくれてるんだよね、ありがとう」

提督「勘違いするなよ、お前に何かあったら戦力が減って迷惑だからだ」

瑞鳳「ふふ♪わかってますよ〜」

提督「本当にわかってんのかよ、ったく…」

2 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 20:49:14.36 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「それにしても雪が積もるとすごいね〜一面真っ白で綺麗…」

瑞鳳「…月の淡い光が雪の結晶に反射して、一つ一つが宝石みたいに輝いてる」

瑞鳳「…綺麗」

提督「…まあ、この顔見れただけでも、来てよかったかな」ボソッ

瑞鳳「ん?提督、何か言った?」

提督「なんもいってねえよ、気にすんな」

瑞鳳「う、うん…」

3 名前:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 20:49:56.59 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「私、雪って好きだな。ちょっとテンション上がっちゃう」

提督「テンション上がりすぎて、盛大にこけたりするんじゃねえぞ」

瑞鳳「わかってますよ〜、まったく、提督は心配性なんだから」

ズルッ

瑞鳳「って、きゃあ!」ドン!

提督「瑞鳳!?大丈夫か!?」

4 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 20:52:04.17 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「いたたた、えへへ、滑ってこけちゃった…」

瑞鳳「…?」

提督「言わんこっちゃない…どこか痛むところはないか?」

瑞鳳「ううん、全然平気。だけど…」

提督「だけど、どうした?」

瑞鳳「なんか、静かだよね、いつもよりも…」


5 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 20:56:38.61 ID:z8sV+QJeo

提督「ん?ああ、それは雪が音を吸収してるからだ」

瑞鳳「音を?」

提督「ああ、普段だと音は、地面や樹、建物の壁…いろんなものに反射して広がっていくんだ」

提督「だけど、その部分に雪で覆われると、反射して広がるはずの音が雪に吸収されて広がらなくなる」

提督「だから、今日みたいな積雪が多い日は、周りが静かになるんだ」

6 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 20:57:28.37 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「へえ、雪が音を吸収、か…」

瑞鳳「ねえ、それって声も吸収するのかな?」

提督「そりゃあするだろ、声も音なんだし」

瑞鳳「なるほど…」

瑞鳳「…」ギュッギュ

提督「お前、なに雪玉つくってんの?」

7 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:00:15.38 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「…」

瑞鳳「〜〜」ボソッ

瑞鳳「…よし」

提督「なにやってんだ?」

瑞鳳「ふふん、この雪玉に私の提督への想いの言葉を吸収させてみました!」


9 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:01:55.54 ID:z8sV+QJeo

提督「想い?」

瑞鳳「そう!さて、この雪玉にはどんな言葉が込められているでしょうか〜?」

提督「…当てればいいのか?」

瑞鳳「うん、当ててみてよ」

提督「ったく、しゃあねえな…」


10 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:02:47.62 ID:z8sV+QJeo

提督「…」

提督「…貸せ」バッ

瑞鳳「あ、雪玉」

提督「…」

提督「〜〜」ボソッ

瑞鳳「…?」

11 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:03:25.67 ID:z8sV+QJeo

提督「…ほれ、返す」ポン

瑞鳳「え?う、うん…」

瑞鳳「え、いや、解答は?」

提督「俺の、お前への想いも、この雪玉に込めておいた」

提督「多分、お前と同じ言葉を込めている」

提督「それが解答」

12 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:05:24.88 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「そっか、私と同じ言葉を」

瑞鳳「って、え…」

瑞鳳「同じ、言葉を…」

瑞鳳「え…?」

瑞鳳「えええええええええええええ!!!!」///

14 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:07:12.93 ID:z8sV+QJeo

提督「うるせえな、せっかく静かな銀世界を満喫してたのに」

瑞鳳「え、あの!その…えっと…」

瑞鳳「…本当、なの?その、同じ言葉って…」

提督「…なんなら、答え合わせするか?」

瑞鳳「答え合わせ?」

提督「ああ、せーので互いにその雪玉に込めた言葉を言うんだ」

提督「それで確認する、どうだ?シンプルでわかりやすいだろ?」

15 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:08:11.66 ID:z8sV+QJeo

瑞鳳「…答え合わせ、か」

瑞鳳「…///」ドキドキ

瑞鳳「…」スーハー

瑞鳳「…うん、いいよ。答え合わせ、しよ?」

提督「よし、それじゃあいくぞ」

瑞鳳「うん!」

提督瑞鳳「せーの!」

16 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:09:40.06 ID:z8sV+QJeo






「「大好き」」











17 名前: ◆VgLY1HQ3xE[sage] 投稿日:2015/01/14(水) 21:10:07.13 ID:z8sV+QJeo

終わり。

じゃあの



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「いいじゃないですか!減るもんじゃなし!!」