神通「提督のキスは煙草の味」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:かがみ「みんな、紹介するわね。私の彼氏の春日君よ」

ツイート

1 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/25(火) 23:42:03.95 ID:PifuMauB0

飲酒喫煙は二十歳になってから

前スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1378898710/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1378898710

2 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/25(火) 23:45:20.14 ID:PifuMauBo

提督「……具体的にどんな味だよ」

神通「だから……煙草の味です。提督が吸っているそれと同じ味です」

提督「口からこれの味がするって嫌じゃないか?」

神通「煙草ってそういうものだと思っていますし……私は気になりません。提督だから」

提督「ならいい……のかね」

神通「はい」

5 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/25(火) 23:57:11.50 ID:PifuMauBo

飛鷹「いや……エコーの味は嫌でしょうキャスターならまだ……」

隼鷹「気にしてたのかい?」

飛鷹「や、私は別に。嫌じゃないの?」

隼鷹「べっつにぃ?それはあれだぜ?非喫煙者の思考だ。あたしに聞くもんじゃないよ」

飛鷹「それもそうね……イクちゃーん!」

19「はーい!呼ばれて飛び出てたらららーん!イクなの!」

飛鷹「どう思う?」

19「イケメンなら大抵の事は許されるの」

隼鷹「ガチかよ」

飛鷹「参考にはなったわね……」

18 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/26(水) 16:11:30.24 ID:s5Kt6LrOo

阿武隈「け、軽巡阿武隈です。よろしくお願いします!」

提督「あいよろしく。前髪は触らない方がいいかな?」

阿武隈「そうしていただけると嬉し

北上「阿武隈ぁ!」

阿武隈「ひぃ!?」

北上「ここで会ったが100年目!」

阿武隈「そっちが押しかけてきただけじゃ

北上「問答無用!」

阿武隈「ひぁあああああ!」

提督「…………平和だなぁ」

龍驤「せやな」

26 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/27(木) 04:20:58.94 ID:ZwbK6CRRo

提督「ったぁー!」

瑞鳳「お疲れ様」

提督「つぁーれたよホントに。灰皿取って」

瑞鳳「はい。全くもう。昼間からコツコツやればすぐ終わる仕事じゃない」

提督「間に合えばいいんだよ間に合えば…………ふぅ」

瑞鳳「はぁ……仕事出来るんだか出来ないんだか微妙よね提督って」

提督「やることちゃんとやればいいんさ別に。怒られない程度に頑張るの」

瑞鳳「夜更かしし過ぎな提督に私は怒ってますけどね」

提督「ふーん……こっちこ」

瑞鳳「少しは反省をねぇ、して欲しいものよ?んしょ」

提督「はぁー、なんで女の子って暖か柔らかいんだろ意味わからん」

瑞鳳「聞いてる?あ、ちょっとリボン取らないでよ!」

提督「結ってると髪邪魔」

瑞鳳「提督の都合なんて知ら……もう。後で結んでよ?」

提督「よろこんで」




27 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/27(木) 04:38:05.50 ID:ZwbK6CRRo

島風「早起きなこと島風の如し!」

潮「い、意味わからないよ?」

島風「おはよ!」

潮「お、はよぅ……」

島風「…………」

潮「どうしたの?」

島風「早起きしたところで暇なんだよね」

潮「提督なら……起きてるかもよ?」

島風「じゃあ行ってみよ?」

潮「わ、私も?」

島風「勿論!」




28 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/27(木) 04:50:30.49 ID:ZwbK6CRRo

島風「てーとくー!」

瑞鳳「んひゃあ!?」

提督「ん?どうした?」

島風「暇なんだけど面白い事ないですか?あとなんで向かい合って一つの椅子に座ってるの?」

瑞鳳「ん……フッ……やぁ」

提督「暇ってお前。まだ5時前だぜ?二度寝とかどうよ」

島風「なるほど!」

潮「し、島風ちゃん早……っていうか廊下は走っちゃダメ、だよ……」

島風「二度寝だよ!」

潮「はい?」

島風「早起きして暇なら二度寝すればいいんだ!」

潮「それ本末転倒な気が……」

島風「だけど早起きしないと出来ないよ?」

潮「その通りだけど……?提督、と瑞鳳さん?何して………………!?」

瑞鳳「ぅぅ……」

島風「さぁ二度寝しに行こう潮ちゃん!」

潮「そ、そうだね。失礼しまひた!」

提督「おう。よく寝ろよー」




29 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/27(木) 04:56:59.54 ID:ZwbK6CRRo

提督「………………セーフ」

瑞鳳「アウトで、しょうがぁ!鍵閉めてなかったの!?」

提督「閉めてると思ってたんだよ」

瑞鳳「やだぁ……潮ちゃんに絶対変態だと思われた……ンッ、ちょっと……!」

提督「……」

瑞鳳「鍵……鍵閉めてから」

提督「ん」

36 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/28(金) 05:20:19.31 ID:efP6/y/Eo

提督「…………ん」

神通「おはようございます」

提督「おはよう……ありゃ、煙草切れてやんの」

神通「買ってきましょうか?」

提督「んにゃいい。眠気覚ましに買ってくる」

神通「わかりました。朝食と暖かい飲み物、用意しておきますね」

提督「頼んだ。行ってくる」

神通「あ、提督せめて寝癖を…………はい。お気をつけて」

提督「ありがとう」

37 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/28(金) 05:29:15.88 ID:efP6/y/Eo

祥鳳「あ、提督。おはようございます」

提督「おうおはよう。早起きだな」

祥鳳「もう五時半ですから、普通だと思いますよ?提督こそこんな時間からお出かけですか?」

提督「ちょっと買い物。すぐそこだよ」

祥鳳「私もお付き合いしていいですか?」

提督「いいけど、何か買う物あるなら俺買ってくるよ?」

祥鳳「提督の手を煩わせるわけにはいきませんから」

提督「別に買い物のついでだしなぁ……ま、いいや。行くか」

祥鳳「はい。因みに提督は何を?」

提督「煙草」




38 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/28(金) 05:39:59.58 ID:efP6/y/Eo

那珂「神通ちゃーん。私の分もご飯作って?」

神通「…………はぁ。自分で作った方がいいと思うよ?」

那珂「やーだって神通ちゃんのご飯美味しいもん!川内ちゃんまともなの作れないし……」

神通「や、だから自分で作れば……

那珂「アイドルに料理スキルは不要!」

神通「そんな事は……提督帰ってくる迄待てる?」

那珂「勿論!」

神通「なら……待ってて」

那珂「はーい」



46 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/29(土) 20:08:28.76 ID:4UGdWIMvo

提督「…………」

加賀「………………」

赤城「……………………」

足柄「……三人とも何食べてるの?」

提督「キャベツ」

加賀「キャベツ」

赤城「キャベツ」

足柄「さ、サラダ?」

提督「生で」

加賀「塩かけてます」

赤城「マヨネーズで」

足柄「お、おう」

50 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/29(土) 23:29:11.64 ID:4UGdWIMvo

提督「たまにはコニャックとか」

天龍「こにゃっく?」

霧島「フランスのコニャック周辺で作られるブランデーですよ。葉巻などの風味付けにも使われますね」

天龍「へぇ……ピエール、バルマン?」

龍田「あぁ……」

天龍「知ってんの?」

龍田「フランスのブランドよぉ。お高くないの?」

提督「コニャックとしては……別に。さ、呑もうか」

足柄「いぇす!」

52 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/30(日) 00:26:54.30 ID:Zn2ET3Leo

北上「はぁー……まがり煎餅美味しいわぁ〜」

熊野「美味しいですわねぇ……」

北上「お酒と食べても美味しいねぇ」

熊野「そうですわねぇ……」

鈴谷「なにあのぽわぽわオーラ……」

大井「北上さん可愛い!まがり煎餅可愛い!」

鈴谷「意味わからん……」

58 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/31(月) 06:49:05.16 ID:dRHlMdH0o

弥生「初めまして、弥生。着に……司令官?」

提督「……はっ!悪い悪い。あんま寝てなくてね。よろしく弥生」

弥生「よろしく……お願いします」

提督「ん。如月ー!」

如月「はぁーい?呼ん……あら、弥生…………元気?」

弥生「如、月……うん。元気」

提督「じゃ、よろしく。俺は何度目かの二度寝かますから」

如月「んふ。一緒に寝なくて大丈夫ですか?」

提督「いらねーよ。弥生頼んだ」

如月「はい。お任せ」

59 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/31(月) 06:56:22.84 ID:dRHlMdH0o

如月「…………どうする?」

弥生「どうする……って、弥生に聞かれても」

如月「司令官、寝かせにいってもいいわよ?ふふ」

弥生「そんなの迷惑だよ」

如月「きっと喜ぶわ。あの人女の子大好きだから」

弥生「………………」

如月「ほら、着いてきて」

弥生「ん……」




60 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/03/31(月) 07:06:44.29 ID:dRHlMdH0o

提督「あ?どったの」

如月「司令官を良き眠りに誘おうと思ったんです。ね?」

弥生「…………」

提督「いや、そんな……悪いよ。なぁ?」

弥生「弥生は、別に。眠くないから」

提督「そこは問題に関係無い気もする……ふむ。じゃあ頼んだよ。いい夢見させてくれ」

如月「はぁい。ほら、弥生ちゃんそっち私こっちで美少女サンド」

提督「自分で美少女言うなや…………ふぁ〜」

如月「ごめんなさいね。おやすみなさい司令官」

弥生「…………おやすみなさい。弥生もここにいるよ」

提督「あゝ……よく眠れそうだ、夢なんて……見れないくらい、に………………………………zZZ」

如月「……本当に眠かったみたい」

弥生「そうだね……」

如月「じゃあ私も寝よーおやすみ」

弥生「へ?」

如月「zZZ」

弥生「え?弥生は?……えぇ?」

弥生「…………寝ちゃおう、かな」

67 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/01(火) 01:57:53.02 ID:pNkcUCyfo

暁「……あ、司令官だ…………そーだ!しれーかーん!」

提督「ん?暁か、子供は早く寝ろよ」

暁「暁は子供じゃないわよ!」

提督「はっはそうかそうか」

暁「……ってそうじゃない司令官!」

提督「なに?」

暁「私司令官嫌い!」

提督「そうか俺も嫌いだ」

暁「え………………」

提督「え?」

暁「………………ふぇ

提督「わーわーわー!エイプリルフールエイプリルフール!そっちもそういうつもりで言ってきたんじゃないの!?冗談だから泣くなマジで!」

暁「なーんてね。嘘泣きでしたー」

提督「な、こいつ……」

暁「嘘と涙はレディの武器なのよ!」

提督「はいはい……」

73 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/02(水) 06:15:54.76 ID:iIWEXBuZo

天龍「…………?……!?」

鳥海「?天龍さん。何をしているんですか?」

天龍「しー!」

鳥海「あ、すみません」

天龍「あれ見ろよ」

鳥海「神通さんと綾波ちゃんですね」

天龍「なんか、怖くない?」

鳥海「はい?」

天龍「いやなんつーかキレるとヤバい奴に限って普段大人しいから2人以上揃うと何かの拍子に殺されそうで1人であの中に入るの怖いんだよ」

鳥海「なんという偏見……そしてチキン」

天龍「…………お前はあの中に入るなよ3人揃ったら漏らすぜ俺は」

鳥海「私もそっちの扱いですか!?」

81 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/04(金) 19:00:23.37 ID:bGdwjIYuo

提督「!」

神通「どうしました?」

提督「ラーメンだ……」

神通「はい?」

提督「ラーメンが食べたい!」

神通「急ですね」

提督「さぁ作るぞー!」

神通「お手伝いします」

提督「よろしく」




82 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/04(金) 19:52:16.09 ID:bGdwjIYuo

提督「へいおまち!」

島風「おーそーいー!お腹ぺこぺこですよー!」

川内「……しょうゆ?」

提督「しょうゆが食べたかった。ビール!」

鳳翔「はい、こちらです」

提督「はいじゃあかんぱーい」

龍田「かんぱぁい」

足柄「初っ端からラーメンとビールって……ヤバいわ」

愛宕「お腹周りが?」

足柄「…………」

提督「ダイエットしろよ」

足柄「簡単に言いやがってぇ……」

92 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/05(土) 04:56:12.79 ID:X8jXglKdo

鈴谷「ん……っ」

鈴谷「あったま痛い……何これ二日酔い?えーと水み

提督「zZZ」

鈴谷「うん?」

提督「zZZ」

鈴谷「…………んんんん!?」

鈴谷「あれ!?何で!?なんで提督と寝てるのなんで提督服着てないのって私も着てなくない!?」

鈴谷「ちょせめて下着を……うわなんだこれお腹の奥の方が……」

19「取り敢えず深呼吸した方がいいと思うの。はいひっひっふー」

鈴谷「それラマーズ法!……ってイクちゃん!?」

19「うっるさいから目が覚めちゃったのね。全く処女じゃあるまいし」

鈴谷「処女だよ!……処女だよね?」

19「初めてにしては乱れてたのね。まぁイクの指テクと提督の腰使いにかかればこんなものなの」

鈴谷「うそだぁ……うそだぁ記憶が無いよぅ……」

19「動画見る?」

鈴谷「ハメ撮り!?初めてでハメ撮り!?」




93 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/05(土) 05:14:04.78 ID:X8jXglKdo

19「誤解のない様に言っておくけどそっちが提督を誘った結果がこれなの」

鈴谷「ウソだッ!」

19「ネタが古い事にはツッコマ無いであげるの……鈴谷が酔って提督にすり寄ったところからムービー撮ってあるの。ほら」

鈴谷「……………………うわぁなんか

愛宕「AVみたぁい」

鈴谷「そうそれ……って!…………あ、もういいや疲れた」

愛宕「疲れてるのは提督よぉ……えーと5P?」

鈴谷「私の初めてレベル高いなー……?あと一人は?」

愛宕「あそこで寝てる神通ちゃん」

鈴谷「!?…………わわわ、私大丈夫ですよね?殺されませんよね?」

愛宕「んー…………多分大丈夫?」

鈴谷「うわぁ……うわぁ記憶が蘇ってきたそうだよ私お酒入っていい気分になって提督優しくてまぁいいかなとか思って私から無理矢理キスしてそのくせ1人じゃ怖いからとか言ってあああうわぁぁあああああ!!!」

愛宕「と、取り乱し過ぎじゃないかしら?」

19「思い出せてよかったのか悪かったのか。まぁ忘れられない思い出が出来たと思えばいいの」

鈴谷「忘れたい!……いや、シたことは忘れたくないけどそこに辿り着く迄の自分の行動を忘れたい!」

19「終わり良ければなんとやらなのね」

鈴谷「良いけど良くなーい!…………はぁ、寝よう」

19「それがいいの」

95 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/05(土) 05:38:01.27 ID:X8jXglKdo

19「……やー提督も罪な男なのね」

愛宕「男が全然いないこの環境じゃ、ちょっとした優しさでも初心な女の子にはトリガーなのよねぇ」

19「初心って言うか……ちょろいの」

愛宕「お酒って怖いわぁ……欲望が見えるのよね。男も女も」

19「普段から欲望に素直であればあんまり問題ないの」

愛宕「それが簡単に出来たら皆苦労しないの……」

19「今の欲望は……お腹空いたの。もう眠くないし朝ご飯なのー」

愛宕「わたしも。早いけど、朝ご飯作りましょうか」

19「カリカリのベーコンとトロトロ目玉焼き」

愛宕「はいはい」

126 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/12(土) 00:02:24.82 ID:pZtl9aaUo

提督「アメスピ久々に吸ったけどうまー……」

足柄「珍しい。急にどうしたの?」

提督「それ」

足柄「は?……あぁ、漫画の読み過ぎな訳ね」

提督「これで俺も黒人ムキマッチョに」

足柄「想像すると凄いイヤねそれ」

提督「吸う?」

足柄「貰おうかしら」

137 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/12(土) 13:54:34.07 ID:W4YHP8z4o

提督「あー……天気いーなー」

不知火「風は強いですね。寒い」

提督「灰が飛ぶ……」

不知火「全くです」

提督「…………ふぅ。なぁ」

不知火「何か」

提督「まだ明るいけど呑みたい」

不知火「不知火に許可を求められても困ります」

提督「んだよな…………よし。呑もうか」

不知火「そうですか」




138 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/13(日) 01:34:56.48 ID:vlL6J1zVO

提督「……あ゛ー死にたい」

足柄「新しいオクスリでも貰ったの?」

提督「俺は薬はやらんて知ってるでしょうが……呑み過ぎたんだよ」

金剛「提督が酔い潰れて寝るなんて珍しーネー」

提督「お陰でよく寝れたよ……さて、本題に入ろう」

金剛「?」

提督「この手錠を外してくれ」

足柄「それは、無理」

龍田「さぁ私達の泥酔提督レ○プ大作戦のはじまりはじまりね」

提督「いーーーやぁーーーー!!!!」




139 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/13(日) 01:48:39.97 ID:vlL6J1zVO

北上「なんかさっきさ」

瑞鳳「はいそれロォン!」

長門「な!?あの瑞鳳が瑞鶴からあがるだと!?」

瑞鳳「私の時代キター!」

瑞鶴「そんな……これは夢よ、そう。悪い夢」

北上「『後ろの穴だけは許してー』って叫んでたんだけど…………あ、誰も聞いてない感じ?」

瑞鳳「さぁ次行くわよ!私が親なんだから!」

北上「……まぁいいか」



153 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/15(火) 00:06:09.24 ID:IjhYGExeO

雪風「陽炎型駆逐艦8番艦雪風です!宜しくお願いしますっ!」

提督「おぉ……ホンモノ?」

不知火「何を疑うんですか……」

雪風「勿論です!」

提督「ふむふむ……ふむふむ?」

雪風「何か?」

提督「……いや、扶桑姉妹に気をつけて」

雪風「?……はいっ!」

160 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/16(水) 10:10:20.05 ID:Zp1LSDXoO

提督「フィリップモリスはラークブルーに……」

阿武隈「はい?」

提督「フィリップモリスを同社のより知名度の高いラークブランドに統合……風味は変えずラークブルーへと改名……」

提督「なんと言う……なんと言う事だメンソールに至っては完全消滅とは!…………あんまり吸わないけどPM」

阿武隈「なら気にする事は無いんじゃ?」

提督「なんか……寂しいよ。知ってる名前が消えるってのはさ」

阿武隈「そうですか……」

提督「ん……」




161 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/16(水) 10:43:56.68 ID:Zp1LSDXoO

提督「はぁー……」

阿武隈「ふぁ……」

満潮「…………なに和んでんのよ」

提督「ええやないか。可愛い女の子膝上に乗せて頭撫でれる幸せ噛み締めてるんだよ俺は今」

満潮「……あっそ」

提督「おらお前もこい片膝空いてるから」

満潮「はぁ!?なんで私まで……膝ぽんぽんするなぁ!」

提督「はよ」

阿武隈「はふぅ……極楽……」

提督「はよはよはよ」

満潮「なん、私が……そんなの」

提督「阿武隈」

阿武隈「はい?」

提督「確保」

阿武隈「了解。ご期待に応えます!」

満潮「や!ちょ、卑怯よ!」

提督「知るか」

165 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/16(水) 13:42:36.51 ID:Zp1LSDXoO

満潮「zZ……Zzz……っ!」

提督「…………?」

満潮「!zZZ……」

提督「……寝てるか」

神通「提督こちらの」

提督「おう…………ぅあめんで……………………」

神通「……よく眠っていますね」

提督「ん?あぁ、うん。俺を見ればツンツンするこいつも寝れば可愛い……ただの女の子だよ全く」

満潮「ん……zZZ」

神通「……頭、撫でるのはいいですけれど、あまりやると髪の毛崩れちゃいますから気を付けてくださいね」

提督「あたぼうよ」

満潮「zZZ……司令、官……」

提督「…………寝言か?」

神通「きっと」

169 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/16(水) 23:45:43.32 ID:WqDXNRODO

満潮「…………」

荒潮「ねぇ満潮ちゃん……満潮ちゃん?」

満潮「わた……」

荒潮「綿?」

満潮「私はなんて事をぉ!」

荒潮「あらあら……どうしたの?」

満潮「寝てるフリして司令官に……寝言のフリして司令官ってぁあああああ!!!」

荒潮「お顔が真っ赤よ?」

満潮「司令官は兎も角神通さんには絶対寝たフリってバレてたわどうしようどうしようどうしよう!」

荒潮「私暖かい飲み物持ってくるわね?」

満潮「…………お願い」




170 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/17(木) 00:37:57.82 ID:2LwzCSF/O

提督「それ、乾杯」

長門「乾杯…………ふふ」

提督「どうした?」

長門「いや、久しぶりに呼ばれたものだからベッドに連れて行かれるかと思ったが、まさか美味しいお酒が貰えるとはね」

提督「お前の中の俺の印象結構悪いんだな」

長門「さぁね……」

提督「まぁなんだ。たまには一人一人から色んな話が聞きたいと思っただけだよ」

長門「ふむ…………ふぅ。それで今夜は私と」

提督「そゆこと」

長門「それこそベッドの中の方が聞けるかもしれないぞ?」

提督「鳴き声が聞きたいわけじゃねーんだよ」

長門「冗談さ」

提督「後でな」

長門「……………………ん」




171 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/17(木) 00:43:08.94 ID:2LwzCSF/O

荒潮「別に難しくは無いんじゃないかしら」

満潮「…………どこが?」

荒潮「本妻になるのはきっぱり諦めなさいな。別に一番じゃなくても、いいんじゃない?」

満潮「べ、別に一番になりたいわけじゃ

荒潮「本当?」

満潮「…………あつっ」

荒潮「気を付けないと、舌やけどするわよ?」

満潮「わかってる……」

荒潮「本当かしら……」

177 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/19(土) 03:03:19.36 ID:nWvGD/avo

提督「あー……だり」

龍田「元気に……してあげましょうか?」

提督「遠慮しておきます」

龍田「遠慮しないで……ね?ね?」

提督「なんだお前この間の手錠拘束事件からおかしいぞ」

龍田「だってあんなのされたら変にもなるわよ……」

提督「はぁ……黙って犯されとけばよかった」

龍田「敗者に慈悲を」

提督「あの状態から負けるお前らが悪い」

187 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/21(月) 01:20:39.63 ID:hMILY0zeO

8「Guten Abend。伊8です。『はち』と呼んでください」

提督「はいこんばんは。ich freue mich, sie zu sehen」

8「…………」

提督「?発音変だったかな?」

8「いいえ、そんな事ありませんよ。歓迎嬉しく思います。Ich danke Ihnen sehr」

提督「Gern geschehen」

168「………………いい加減ドイツ語から離れて貰えると嬉しいわ」

提督「Oh。Sorry」

168「司令官……私も怒る時は怒るわよ?」

提督「ごめんごめん」

190 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/21(月) 11:11:31.07 ID:hMILY0zeO

翔鶴「はいじゃあ今日の授業をはじめます」

不知火「はい」

翔鶴「はい不知火さん」

不知火「これは何ごっこですか?」

翔鶴「他に質問はありますか?」

不知火「……」

五月雨「はい先生」

翔鶴「はい五月雨さん」

五月雨「何の授業をするのでしょうか?」

翔鶴「保健体育の保険です」

霞「っ」

荒潮「あらあら……」

深雪「…………」

翔鶴「今日は参観日と言うことで提督お父さんにも見てもらっています」

叢雲「は?」

皐月「!?」

初春「悪趣味な……」

200 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/22(火) 11:13:14.48 ID:mRu+wY9IO

利根「ーーーーーふぁ。眠い」

提督「夜遊びか?」

利根「最近筑摩の奴が寝かせてくれんのじゃ。あゝ、別にエロい意味では無いぞ?」

提督「なんで俺がエロい方向で捉えてるってわかったの」

利根「顔に書いておる」

提督「マジか」

利根「うむ。なんなら筆でなぞってやってもよいぞ」

提督「いらん……はぁ……」




201 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/22(火) 11:31:29.91 ID:mRu+wY9IO

山城「お腹すきました」

提督「それで何故俺の部屋に来る」

山城「うわ煙草臭い」

提督「出てけよ」

山城「なんで提督がいるんですか?」

提督「理不尽だよ!自分の部屋で煙草吸って悪いかよ!」

山城「すみません火貰えます?」

利根「ほれ」

山城「どうも」

提督「なんなのマジで」



207 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/23(水) 13:02:09.25 ID:UmZ4bGGwO

隼鷹「まったりしてるねぇ……」

提督「んだなぁ……」

隼鷹「嵐の前の……ってやつかね」

提督「かもな…………王手」

隼鷹「……………………待った」

提督「どうぞ」

隼鷹「…………煙草吸っていい?」

提督「どうぞ」




208 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/23(水) 13:07:22.69 ID:UmZ4bGGwO

隼鷹「ぬぐああああああ!」

神通「また勝ったんですか?」

提督「こいつよえーのほんと」

隼鷹「王将二枚あってもよくね?」

提督「それはもう将棋じゃない」

隼鷹「脱ぐから」

提督「しゃーねぇなぁー?」

隼鷹「ちょろい」




209 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/23(水) 13:15:45.45 ID:UmZ4bGGwO

飛鷹「王二枚になったからって勝てるもの?」

能代「無理かと」

飛鷹「脱ぎ損じゃない」

能代「ですね」

飛鷹「……アホ?」

能代「ですねぇ……」




210 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/23(水) 13:33:03.24 ID:UmZ4bGGwO

提督「はいどうぞ!」

隼鷹「ぐぬぬ……ったよ軽空母に2言はねぇ!」

瑞鳳「初めて聞いたけどそんなの」

提督「はよ」

隼鷹「うぅ……」

提督「いいよー肋エロいよー」

飛鷹「…………止めなくていいの?」

神通「止めなくていいんですか?」

飛鷹「まぁ……いいんじゃない」

神通「そうですか」

214 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 01:16:27.26 ID:40rimisHO

神通「サメワニ沖制圧完了致しました」

提督「お疲れ様。さ、面倒いデスクワークは俺の仕事だから皆は風呂でも入ってきな」

北上「ん」

提督「ん?」

北上「提督も入るでしょ」

提督「やだから仕事が」

鈴谷「私達の世話見るのも提督のお仕事でしょー?ほらお風呂お風呂♪」

提督「わーったわーたから押すな」

神通「お着替えの用意しておきますね」

長門「ふぁ〜……ふ。浴槽で寝そうで怖いな」

加賀「お風呂轟沈は笑えないわ」

瑞鶴「沈むのはお布団まで我慢しますか……」

217 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 02:50:08.91 ID:40rimisHO

榛名「あ、提督。お先してます」

長門「随分と長風呂だな。神通、逆上せてないか?」

提督「…………なんでお前ら俺の布団で寝てるの?」

加賀「こんないいベッドを二人で独占しようだなんて甘い考えです。鈴谷もそう思うでしょう?」

鈴谷「zZZ……ぬめぬめ……へへ…………zZZ」

提督「どんな夢だよ」

長門「そう言うわけで今夜の営みは後日に…………?」

神通「……………………」

長門「……なんだ。もう済ませて来たのか」

山城「通りで長風呂な訳…………お湯で流すと詰まるそうですよ提督」

提督「知ってるわんなの」

加賀「流す必要なんて無いんじゃ無くて?

提督「うるせぇ」

224 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 09:24:52.22 ID:40rimisHO

比叡「司令」

提督「ん?っとと……野球ボール?」

比叡「キャッチボールしましょう!」

提督「…………」

比叡「司令?」

提督「それ、取って……こいっ!」

比叡「ワン!」

提督「…………肩痛い年か俺も」

榛名「ただの運動不足では?」

提督「…………」

226 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 09:38:58.05 ID:40rimisHO

比叡「私は犬じゃないです!そう言うキャラ付けも無いです!」

提督「他の奴らがキャラ付けみたいに聞こえるからやめろ」

比叡「ほら普通にキャッチボールしますよ!」

提督「あいあい」

比叡「喰らえ…………消える魔球!」

提督「キャッチボールで球消えたら意味ねーだろ!?」

陸奥「ぐにゃっ!?」

榛名「あゝ!偶然側を歩いていた陸奥さんの腰にボールが!」

比叡「こ、これが魔球の力……!」

提督「いいから謝ってこい莫迦者」

比叡「あてっ」

227 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 10:14:40.42 ID:40rimisHO

比叡「本当にすみません……」

陸奥「もういいってば……過ぎたことは仕方ないわ。次から互いに気をつけましょう?」

比叡「はい……」

陸奥「野球?」

提督「ただのキャッチボールだよ。お前もやるか?」

陸奥「折角なら……野球をしたらどう?」

提督「ふむ……」

230 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 11:10:49.87 ID:40rimisHO

青葉「さぁ始まりました大湊警備府春の一大イベントチーム対抗サッカーバトル!」

提督「野球は!?」

青葉「ルール知らない子が多かったので見送りですさぁ今回争うのはチーム長門vsチーム金剛デース!」

提督「お前サッカーできんの?」

金剛「BallをGoalにShoooooooot!!すればいいんでショ?ヨユーですヨ!」

提督「手は使っちゃダメなんだぞ?」

金剛「それ位知ってるヨー。ね?」

比叡「へ?え、ええ当たり前です!」

提督「不安だ……」

237 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 19:00:07.12 ID:bfLoRl4oO

提督「おらーお前ら汚れ軽く落としてから風呂入れー!」

神通「提督」

提督「はいなんでしょう!」

神通「新しい仲間が加わりました」

提督「ん。部屋で待たせといて」

神通「はい」

金剛「へいテートクー!一緒に入りまショー!」

提督「今のお前ら砂臭いからやだ」

金剛「ショック!」




238 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/24(木) 19:20:24.93 ID:bfLoRl4oO

提督「さてさてどなた様ですか……っとえーと」

谷風「ども。谷風、今後お世話になるよ」

提督「どうも。大湊警備府へようこそ」

谷風「皆外に出ていたみたいだけど、何してたんだい?」

提督「サッカー」

谷風「はぁ……なんとも陽気なところだね」

提督「まぁなぁ……」

248 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/25(金) 13:36:57.30 ID:e7rsjrA5O

龍田「…………」

天龍「何してんだお前。そこ提督の部屋だろ」

龍田「しー!…………」

天龍「はぁ?聞いてみろって?……オチが見えてるんだよなぁ…………」

龍田「……」

提督『………、…………ろ』

神通『……っ!好……っ!……でっ!提……!』

天龍「……激しいな。何回戦目?」

龍田「……」

天龍「3回目か……まだあ

神通『!ーーーーーーーーーっっっ!!!』

天龍「ねぇな。これで堕ちて終わりだ」

龍田「…………ふぅ。我ながら悪趣味……」

天龍「わかってんならやめろよ」

260 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/27(日) 20:56:01.54 ID:gyrNv8eNO

隼鷹「春だ!」

足柄「夜桜だ!」

提督「花見だぁ!」

谷風「ひゃっはー!」

提督「ブルーシート!」

神通「はい」

提督「食い物!」

鳳翔「用意できてますよ」

提督「酒!」

榛名「こちらに」

提督「よし…………呑むぞー!」

瑞鶴「花を見なさいよ……」

19「花より団子なの!」

264 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/28(月) 00:40:29.28 ID:4LaQO9V0O

足柄「てーいとーくぅ〜」

提督「んぁ〜?」

加賀「ぐでんぐでんですね……」

足柄「あー……くふ」

提督「はぁ……」

足柄「あたまいたぁい」

提督「はえーよばーか」

足柄「んにゃ……もっと優しくよ……」

提督「髪ぐしゃぐしゃになってもおれのせいじゃねーぞ」

足柄「んー…………んん……zZZ」

提督「…………加賀」

加賀「はい」

提督「この姿勢きついから取り敢えずこいつ持ち上げて」

加賀「はい」




265 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/28(月) 01:30:36.38 ID:4LaQO9V0O

提督「あの、加賀さん」

加賀「はい」

提督「重いです」

加賀「…………」

提督「ああああうそうそうそ!乳首ちねるな痛い痛い痛い!」

加賀「でもそれが?」

提督「気持ち良くねーよ!ただ痛いわあほ!この強さだったらお前でも痛いって言うわ絶対!」

加賀「わかりませんよ。どうぞ」

提督「は?」

加賀「試して見てください」

提督「……………………………………」

加賀「…………チキんぁっ!?」

提督「お前みたいな痴女Mと俺を並べるな。OK?」

加賀「すみ……まぁあっ!いた、いたいです!」

提督「でもそれが?」

加賀「ぃ……ヒッ……〜〜〜〜〜!!!」

提督「…………変態」

加賀「は……ぃ……」



276 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/29(火) 08:25:25.58 ID:zfyo+N3KO

提督「っ……はっ」

神通「あっ……はむ……ンク…………んぁ」

提督「ごめ……顔かかった」

神通「シャワー、浴びましょう」

提督「…………ふぅ。だな、ほれ」

神通「ひゃう!?」

提督「お姫様抱っこ〜。軽いな神通は」

神通「て、提督お顔が近……まだ顔洗ってませんし口も漱いでなふむっ」

提督「…………っは。気にしないから」

神通「ぁ…………はい」

龍田「……………………私の時は嫌がって無かった?」

提督「あらいつの間に」

龍田「……新しい娘が来たからきれーーーっいに体に清めて来て」

提督「あいさ。いきますか」

神通「あの、下ろしていただいても

提督「却下」

神通「…………」

龍田「チィ」

277 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/29(火) 08:45:50.23 ID:zfyo+N3KO

龍田「………………ン」

天龍「おい朝から盛んなおい」

龍田「ンッ、ン……ぁはっ」

天龍「……鍵閉めとくぞ」

龍田「ふっ……フーーーー。ていとくの、」

天龍「あ?」

龍田「提督の匂い」

天龍「そうかよ……」

龍田「……はぁ」

天龍「終わったか?」

龍田「ぜーんぜん……侘しいだけね。これ」

天龍「……手伝うか?」

龍田「ん?」

天龍「なんでも……」

龍田「ふふ……こっち」

天龍「聞こえてんじゃねぇか」

龍田「はーやーくー」

天龍「聞こえてるよ急かすな」

龍田「んふ」

278 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/29(火) 08:47:31.95 ID:zfyo+N3KO

天龍「…………歪んでるな」

龍田「なぁに?」

天龍「なんでも」

龍田「?そう」

天龍「そう」

280 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/04/29(火) 09:09:40.53 ID:zfyo+N3KO

Z1「えっ……と…………」

長門「あー…………うちはこの通り……なんと言うか爛れてると言うか歪と言うか……ドロドロした屑みたいなのが沢山でな……」

Z1「長門さんも……ですか?」

長門「否定はしないさ……っと提督」

提督「おう長門……と」

Z1「1934型駆逐艦。レーベレヒト・マース。です。今後お世話になります」

提督「よろしく。日本語上手いね」

Z1「ありがとうございます。一杯練習しました」

提督「いいね練習。大事だよ練習。一応俺がここ大湊警備府の提督です。こちら秘書の神通」

Z1「どうも」

提督「で、なんで部屋の前に?入ったら?」

長門「あーその、提督……ほら」

提督「……あー…………はい。鳳翔のところ行こうか。軽く食べながらにしよう」

長門「そうだな、それがいい。行くぞ」

Z1「あ、はい!」

長門「…………どうだ?」

Z1「いい人に……見えますけど」

長門「だから問題なんだ。彼は」

290 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/01(木) 01:39:48.63 ID:kh6uc17VO

山城「提督、顎に食べカスついてますよ……」

提督「マジか。どこらへん?」

山城「動かないでくださいね」

提督「おぅ?」

山城「ん……はむ」

提督「おぅふ」

山城「……髭、ちゃんと剃ってください。痛いです」

提督「も、申し訳ない」

那智「提督ビール切れたぞビールがどこにあるビール」

提督「まだある筈だから鳳翔に貰ってこい」

那智「よろしく頼む」

能代「の、能代が行くんですか……」

那智「頼む」

能代「何本目ですか?」

那智「忘れたよ」

提督「瓶しか転がってねーんですけど」

291 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/01(木) 01:55:20.43 ID:kh6uc17VO

那智「……嗚呼、煙草も切れた」

足柄「那智の髪の毛美味しい……」

那智「やめろベタつく不快だ」

提督「何吸ってたっけ。ストックあったら持ってくるけど」

那智「金マル」

足柄「あ、気分悪くなってきた」

あきつ丸「呑み過ぎでは?今水を」

足柄「よろしく……」

提督「ブラックゴールドならあった」

那智「貰っても?」

提督「どうぞ?」

292 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/01(木) 02:03:07.36 ID:kh6uc17VO

蒼龍「最近提督が構ってくれなくて……」

祥鳳「提督も近頃は多忙のようですし……きっと少ししたら落ち着きますよ」

蒼龍「私……魅力無い?」

加賀「某五航戦よりはあるわ」

瑞鶴「それほぼ私名指しですよねぇ!?」

加賀「この子を見て?無いでしょう?」

瑞鶴「誰が胸の話をしたか胸の!」

蒼龍「あ、ほんとだー」

瑞鶴「納っっ得しちゃ、ダメじゃないですかぁ!!」

加賀「女性の魅力は胸が8割」

瑞鶴「大きさは関係無いですよそれ!ねぇ提督!?」

提督「せやせや。ちっぱいにはちっぱいの需要があるんやで。なぁ龍驤」

龍驤「殺していい?」

提督「やめて」

293 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/01(木) 02:10:17.60 ID:kh6uc17VO

長門「ストップ。3」

瑞鳳「うぇ……。20」

天龍「17」

熊野「ジョーカーは……どのような扱いになるのでしたっけ?」

川内「プラス10?」

熊野「では……24ですわね」

瑞鳳「っしゃ」

川内「9。熊野の負けかな」

天龍「ほれ、シャッフルよろしく」

長門「次は何をしようか」

島風「インディアンポーカー!」

瑞鳳「私それ弱いのよねぇ……」

北上「テーブルゲーム全般弱いの間違いじゃ……」

瑞鳳「おはじきなら強いし……」

熊野「あれはテーブルゲームなんですの?」

島風「わかんない」

295 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/01(木) 02:17:12.10 ID:kh6uc17VO

黒潮「この中に……っひく。お酒でべろんべろんになってる奴がおる」

隼鷹「お前だろ」

黒潮「お前やろ?」

隼鷹「お前だよ」

黒潮「お前やーーー!」

隼鷹「お前だっての」

黒潮「あははー!たのしーなー!」

隼鷹「誰だこいつに酒教えた奴めんどくせぇぞ結構」

提督「全くだ」

隼鷹「お前だろうが!」

296 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/01(木) 02:30:04.03 ID:kh6uc17VO

龍田「おっぱいの大きさならうちの天龍ちゃんだって負けてないわよぉ?」

加賀「赤城さんに勝てるとでも……」

19「まぁイクには敵わないのほら」

168「脱ぐ必要は無いでしょ!?」

瑞鶴「クッ……」

龍田「ふむ……ぁ〜ん」

19「ゃんっ。そんなに吸っても出ないの……」

加賀「なら私はこっちを……」

19「や……はっ。もう二人ともまだまだ赤ちゃんなの。イムヤちゃん見てるよ?」

168「ドン引きしてるのよ……」

301 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/01(木) 11:20:24.37 ID:kh6uc17VO

足柄「うぇー……あだまいだい……」

提督「莫迦みたいに呑むから」

足柄「ぅ……あう」

提督「ソファに吐くなよ」

足柄「ぅぃー……」

提督「…………」

足柄「…………」

提督「……床硬くないか」

足柄「冷たくて気持ちいい」

提督「あっそう……」

307 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/02(金) 00:32:59.80 ID:l1Li7Wb6O

天津風「陽炎型9番艦天津風。着任したわ」

提督「…………」

神通「お疲れ様です……」

提督「申し訳無いが俺は寝る。神通任せた。二水戦同士昔話でもしててくれ……」

天津風「え?え……えぇ、お休みなさい?」

提督「悪いな」

神通「……行きましょうか」

天津風「あ、はい!」

神通「昔話は眠れなくなりそうだから。また明日」

天津風「そう……ですか……」

317 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/03(土) 20:19:39.52 ID:shMYgIjVo

提督「悪堕ちしたい……」

天龍「何言ってんだこいつ」

提督「悪堕ちすればあのたてセタOPPAI使い放題なんやろ!?」

天龍「使う言うなよ」

提督「はぁ……あ、ごめんおかわり」

鳳翔「はい……ほら」

天津風「わ、私がやるの?」

天龍「酌は新米の仕事。昨日決めた」

天津風「な、なによそれ……」

323 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/04(日) 22:27:37.75 ID:lDkhPYx2o

叢雲「なにそれ」

提督「夕飯の残りの焼きそば」

叢雲「いやそれは見りゃわかるわよ。こんな時間に……太るわよ?」

提督「いやほら……ビール美味しいぜ?」

叢雲「理由になってないわよ!」

提督「まぁまぁ叢雲さんやお酌しますから……」

叢雲「あ、どうも……って何させんのよ!」

提督「ノリノリじゃん……」

327 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/07(水) 02:37:01.43 ID:LUKqxrx7o

龍田「5月6日はゴムの日ですって」

提督「ふぅーん」

龍田「終わったわね」

提督「せやな」

龍田「……」

提督「……」

龍田「それなんて本?」

提督「勝海舟の大勢順応」

龍田「…………」

提督「……わーったよオラ風呂行くぞ風呂!」

龍田「わーい」

328 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/07(水) 02:47:05.63 ID:LUKqxrx7o

木曾「眠い」

不知火「……はぁー。そうですか」

木曾「そう言えば」

不知火「……」

木曾「事後以外で神通が寝ているところを見たことがないな」

不知火「寝たら何かこう……ヤバい事に?」

木曾「獲って喰われるわけでもあるまいに……」

不知火「食べられるんじゃないですか?性的な意味で」

木曾「それなら寧ろ寝たフリでもした方がいいだろう」

不知火「確かに」

木曾「…………ーーーー。不知火が巻いた煙草は美味いな……」

不知火「どうも」

330 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/07(水) 02:57:42.24 ID:LUKqxrx7o

龍田「ま、流石にこの時間お風呂に入ってくる子なんて居ないわよねぇ」

提督「お願いだからフラグを建て

明石「あ、提督。遅いお風呂ですね。お背中、お流ししますよ」

提督「ほらぁ!」

龍田「わ、私のせいなの?」

明石「?あ、あー……お邪魔でした?」

提督「その質問ってかなり答えにくいからやめて欲しいんだよね本当に」

明石「す、すみません」

提督「おい明石はちゃんとすぐ謝れるぞ!」

龍田「無理やり矛先こっちに向けないでよ!」

明石「取り敢えず寒いので私も入っていいですかね?」

332 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/08(木) 11:03:09.70 ID:oXQ9HXh4O

翔鶴「さぁ今日の授業始めますよー」

望月「もうこれはシリーズになるわけ?」

黒潮「めんどいなぁ……」

不知火「翔鶴さ

翔鶴「先生?」

不知火「……先生。ジャージに着替えさせられた時点で大体わかりますが念の為聞かせてください。何の授業ですか」

翔鶴「今日は体育。マット運動ですっ」

Z1「あそこで提督がカメラを回しているけれど……」

白露「あれは気にしたらダメだと思いますよー」

雪風「せんせぇ!響ちゃんがマットで熟睡してます!」

333 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/08(木) 11:18:52.97 ID:oXQ9HXh4O

提督「開脚後転はエロい」

龍驤「せやな」

343 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/10(土) 22:47:07.01 ID:RHN8PL94O

提督「小腹空いた時のおにぎりは美味いな……」

あきつ丸「白米塩海苔。これらだけでここまで美味しい。神秘であります」

鳳翔「お茶どうぞ」

あきつ丸「忝い」

提督「ありがとう……ふい〜」

あきつ丸「沁みる〜、であります」

提督「まったりしてていいわぁ……このまま今日も終わ

金剛「へーい!テートクー!間宮からお酒のおつまみ貰って来たヨー!呑みまショウ!」

提督「帰れ」

金剛「Why!?」

346 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/11(日) 01:46:48.46 ID:F3mkxsQpO

提督「悔しいけどお酒進む……」

加賀「やはり青森は水産物ですね……」

Z1「これはなに?」

提督「イカの塩辛」

Z1「塩辛……僕も食べていいかな?」

提督「勿論。白米に乗っけても美味いんだこれ」

Z1「へぇ……ぁむ………………!?」

加賀「水です」

提督「慣れないと流石にキツいかこれは」




347 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/11(日) 01:58:38.84 ID:F3mkxsQpO

58「ゴーヤも塩辛苦手でち」

衣笠「私も」

提督「そうなの?」

衣笠「見た目も味も、こう……ね?」

58「無理でち」

提督「美味しいのに……日本酒が最高にすすむよな?」

加賀「そうですね。おかわり」

提督「呑み過ぎはよく無いけれども」

加賀「まだまだ」



364 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/12(月) 18:15:17.56 ID:6/D1wefMO

提督「……ん…………?」

神通「おはようございます」

提督「ああ、寝てたのか。おはよう」

神通「少し雨が降ってきました」

提督「マジか……煙草とマッチ取って」

神通「どうぞ」

提督「どうも……神通も吸う?」

神通「頂戴します…………はぁ」

提督「…………咥えてる火くれ」

神通「ふぁい………………」

提督「………………ーーーー。美味い」

372 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/13(火) 01:48:28.16 ID:EnqE0kuQO

提督「……眠れん」

神通「夕方ぐっすり眠っていましたから、まだ眠気がこないんでしょう」

提督「寝たいんだけどな……んー…………ん神通抱き枕」

神通「ぁ……腕痺れますよ」

提督「そんな貧弱じゃないよ。神通も腕回して」

神通「はい……」

提督「あったかい」

神通「これからは暑くなりますよ」

提督「汗かいたら風呂入ればいいよ。顔上げて」

神通「…………ン」

提督「は…………おやすみ」

神通「おやすみなさい」

374 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/14(水) 11:30:42.91 ID:l+K3tRTYO

提督「あーじー」

龍田「本当よぉ、本州最北端よねここ一応」

提督「多分な……服着ろ」

龍田「無理死ぬ。全裸でいたいの我慢してるのよこっちも」

提督「なんだかなぁ……逆にエロくないよな下着女」

龍田「む……なら提督も脱ぎましょうよ」

提督「やだよこちとら体に自信ねーんだ」

龍田「中年太り?」

提督「ちゃうわ……」

375 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/14(水) 11:39:16.29 ID:l+K3tRTYO

龍田「はいばんざーい」

提督「やーめーんーかー……あぁ涼しくなった」

龍田「でしょう?……はぁ」

提督「…………脱いでもくっ付かれたら暑いんですが」

龍田「んふ……えい…………あれ?提督乳首感じないの?」

提督「ないの」

龍田「ふぅん……ぁむ、ん……ちゅ」

提督「………………っ」

龍田「……ふふ。嘘吐きぃ」

提督「…………」

382 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/16(金) 10:58:24.04 ID:KCrNrlERO

足柄「暇ね」

提督「だなぁ……」

足柄「なんかしましょうよ」

提督「……しりとり」

足柄「…………りんご」

提督「マジで続けるの?」

足柄「別に私はいいわよ?負ける気がしないもの」

提督「なんの自信だよ……」




383 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/16(金) 11:08:30.82 ID:KCrNrlERO

提督「カメハメハ」

足柄「墓」

提督「カラスミ」

足柄「民家」

提督「あー…………囲い」

足柄「インカ」

提督「か……か、か?刀」

足柄「那珂」

提督「加古」

足柄「子鹿」

提督「…………もうやめない?」

足柄「提督の負け?」

提督「そ、そう言う事にしといてやるよ」




384 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/16(金) 11:20:22.90 ID:KCrNrlERO

足柄「じゃあそうね」

提督「ちょっと待ってじゃあってなに」

足柄「へ?敗者は勝者の言うことを聞くのがここのルールでしょう?」

提督「そんなルールを作った覚えはねぇよ」

足柄「いいじゃないちょっとくらい」

提督「いや、おま…………はぁ。なんなりと」

足柄「よろしい。じゃあ……そうね…………キス?そうね、優しいキスをして?」

提督「乙女かよ……」

足柄「あら、知らなかったの?」

提督「さぁね……………………」




385 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/16(金) 11:32:47.37 ID:KCrNrlERO

提督「……満足か?」

足柄「そ……ね。ふふ、煙草の味」

提督「よく言われるよ」

足柄「軽い男」

提督「それも、よく言われる」

足柄「けど……好き」

提督「…………ありがとう」

足柄「……暇ね」

提督「だな……」

391 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/17(土) 01:31:21.45 ID:DmHPLA28O

提督「あー……いま寝たら気持ちよく寝れる程度に酔ってきた」

高雄「でも、まだ呑むんですか?」

提督「呑む。気持ち悪くなりたい」

高雄「はぁ……お付き合いしますけど」

提督「…………なぁ」

高雄「はい」

提督「酔った勢いで下ネタトークしていい?」

高雄「え、えぇ?」

393 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/18(日) 21:08:04.95 ID:H42vZEfgO

提督「あきつ丸。プレゼント」

あきつ丸「これは……硝子パイプでありますか?」

提督「うん。バット吸う時に使ってみたらいいんじゃないかとね」

あきつ丸「とても綺麗……であります。ありがとうございます提督」

提督「どういたしまして。つーわけで一服」

あきつ丸「ふふ。それでは……」

提督「…………はぁ。安煙草美味い」




394 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/18(日) 21:15:12.78 ID:H42vZEfgO

不知火「…………ん……ふはぁ…………」

提督「ねぇここ俺の部屋なんだけど普通に入って来て普通に吸い始めるのおかしくね?」

不知火「…………?あぁ、はい」

提督「適当な返事だなおい!別にいいけども!」

あきつ丸「よく無い気が……」

望月「しれいかーん。ここで煙草吸ってもいい?」

提督「お前はいい子だなぁ……」

望月「な、なに?急に」

提督「ご褒美にちゅーしてやろう」

望月「やだよ司令官煙草くさい」




395 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/18(日) 21:27:04.27 ID:H42vZEfgO

飛鷹「提督。トランプ借りてきたから大富豪しましょ大富豪」

提督「大富豪?」

飛鷹「大貧民?まぁどっちでもいいけど」

天龍「なぁ提督、俺の煙草カートンで消えてるんだけど知らね?」

提督「知らね。とりあえず座れよ大貧民やるぞ」

望月「あ、やるんだ」

提督「お前らもな。ほらぬいぬいかもかも」

不知火「ーーーー。何賭けます?」

提督「怖えよ」

398 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/19(月) 11:04:27.63 ID:vsvmBbVBO

提督「どうせ一度の人生さ〜♪The more yっとぉ?かかった!」

長門「何がくるかな」

青葉「この時期は何が美味しいんですかねぇ」

陸奥「カレイ、アイナメ……ソイ?」

赤城「新鮮なら大抵の魚は美味しくいただけますよえぇ」

提督「こーれーは……カレイでしたー」

長門「前もカレイを大量に釣り上げた気がするな……」

提督「まぁ場所が場所だからな……ま、カレイの煮付け俺大好きだから問題ない」

赤城「お腹空いてきました」

青葉「早いですよ……」




399 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/19(月) 11:11:57.56 ID:vsvmBbVBO

利根「この季節は気温的な意味で釣りが楽じゃな……日向ぼっこをしているようで心地が良い」

山城「…………かからないんですけど」

日向「そんなものだ。煙草でも吸いながらゆっくり待つものだよ」

山城「……………………島風ー!」

島風「なにー?」

山城「私の部屋の布団の脇に煙草置いてあるから3カートン持ってきて頂戴?ダッシュで」

島風「了解!しまかぜ、行きまーす!」

山城「…………足速いって損ね」

利根「お前さんは屑か何かか?」

日向「と言うかどれだけ吸うつもりなんだ……」

山城「……あ、引いてる」




400 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/19(月) 13:34:49.19 ID:vsvmBbVBO

提督「…………なぁイク」

19「ん?なぁに?」

提督「潜ってなんか取ってきて」

19「いいの?」

提督「いいよ。俺が許す」

168「やめなさいよ。またタコと格闘したいの?」

19「…………ウツボ?」

168「もっとヤバいでしょうが!」

405 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/19(月) 20:56:00.60 ID:jDyq+naqO

提督「かんぱーい!」

比叡「乾杯!」

提督「んぐ………………あー、美味い!」

比叡「ん……ん……ん……ふはぁ!……やー、やっぱりお風呂上がりはビールですねぇ」

提督「染みるわぁ……」

大井「……親父クサッ!」

蒼龍「お風呂上がりは牛乳よね」

龍驤「せやせや」

北上「水美味しい」

響「美味しい」

411 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/20(火) 01:27:38.57 ID:PocplosMO

比叡「夜のお姉さまはぁ……ヒクッ、どー言う感じなんですかぁ?」

提督「どう言う感じとは」

比叡「しららっくれないでくださいネタは上がってるんれすよ!?」

提督「落ち着け?」

比叡「金剛姉さまが……しれぇにベッドの上でいいようにさせられてるなんてゆるせません!おかわり!」

鳳翔「もうやめといた方がいいと思うけど……」

提督「なんか理不尽な怒りを比叡から向けられてる気がする」

比叡「どーなんでせか!?毎回毎回!この!しれぇの司令で!」

提督「おぅふ!?」

比叡「お姉さまが、お姉さまがぁ…………Zzz」

提督「え、ちょ、おい。握ったまま寝るな普通に痛いから離していやいやいやいやおいこいつ寝てても力強いな!?」




412 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/20(火) 01:44:43.42 ID:PocplosMO

榛名「だ、大丈夫ですか?大きな声が聞こえましたけど」

提督「だいじょばない……いた気持ちいいとかじゃない。痛い。こいつ爪切るの下手だろ尖ってるんだよあだぁ!?ダメ!比叡それだめ無理無理勃たなくなる神通が怒るよ!?」

比叡「Zzz……お姉さまぁ…………はい、比叡は大丈夫、で……zzZ」

提督「お前は大丈夫でも俺がダメになるから!榛名こいつの指剥がすの手伝って!俺のオレがダメになる前に!」

榛名「へ?あ、は、はい!」

提督「この……よし、よーし…………ふぅ。うわ、ズボン股間のところだけぐしゃぐしゃ……どうすんの凄いダサい」

榛名「それで提督……その、大丈夫ですか?」

提督「な、なんとか、多分、恐らく、perhaps」

榛名「榛名が……榛名が看ます!」

提督「は?何言って

榛名「お、下ろしますね……ひゃっ」

提督「うぇいうぇいうぇい。ちょっと待とう榛名。そう言うのは男としてとても素晴らしいイベントなんだがここじゃ鳳翔さんも見てるんですよええせめて部屋に移動しおぅっ」

鳳翔「清掃中の看板立てておきますね。お疲れ様でした」




413 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/20(火) 01:56:07.18 ID:PocplosMO

隼鷹「なんかあれだな、ポッキーとチューハイとか女子力高いなうちら」

天龍「元から溢れ出てるだろ」

木曾「…………ふっ」

天龍「今鼻で笑われたぞおい」

足柄「なっちゃんポッキーゲームしましょー。ピーナッツで」

那智「断る」

最上「それポッキーゲームって言うのかな?」

天津風「言わないでしょどう考えても……」



415 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/21(水) 11:57:18.30 ID:B50SFoxyO

天龍「……暇だな」

提督「演習でもしてきたら?暇な奴探して」

天龍「それもいいな……」

川内「夜戦!?」

天龍「てめぇは時計を持ち歩け莫迦」

木曾「演習するなら付き合うが?」

天龍「そうだな……いや、提督。そう言えば神通は?」

提督「…………呼べば来るけど」

天龍「よっし、木曾。手伝え」

木曾「タイマンじゃないのか?」

天龍「神通相手に1人でいったら俺が死ぬだろうが」

木曾「かなりかっこ悪いぞ」

天龍「知るか」




416 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/21(水) 12:04:23.25 ID:B50SFoxyO

長門「なんなら私が相手をしてやっても

天龍「戦艦同士でやってろ」

長門「ぬぅ……」

提督「長門の相手なら俺がしてやるよ」

響「性的な意味で?」

提督「性的な意味でっておい」

長門「ま、まだ昼間だぞ」

提督「やかましいわ」

418 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/21(水) 13:39:26.47 ID:B50SFoxyO

提督「天気悪いなー……」

能代「梅雨時ですねそろそろ」

提督「ジメジメするのは好きじゃない」

能代「何と無くわか

天龍「ぬわぁぁぁぁあああああ!!!!」

木曾「天龍ー!」

天龍「ぅ……ガクリ」

木曾「おい諦めるなおい自分でガクリとか言うなおい凄いダサいぞおい!」

天龍「うるせぇ!勝てねーよばーかばーか!」

神通「あはは……」

提督「やぁ……強いなぁ俺の嫁」

能代「二水戦旗艦は……伊達じゃありません」

提督「能代もだろ?」

能代「能代なんか……とてもとても」

天龍「俺だって一時期は旗艦だったよ!なんだこれ!」

提督「器の違いやろなぁ……」

天龍「くっそーイジメかこれ」

木曾「自分から挑んでおいて……格好悪い」

423 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/22(木) 11:46:23.55 ID:zatS/MfqO

山城「雨……か」

日向「雨は嫌いか?」

山城「好きな人とかいるんですか……」

日向「さぁね。私は……うん、そこまで好きじゃないな」

山城「……」

日向「けどほら、てるてる坊主は好きだ。可愛いからな」

山城「……私も、作ろうかしら」

日向「それがいい」




424 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/22(木) 14:27:47.60 ID:zatS/MfqO

提督「ぬぁああああああ!煙草加湿し過ぎたぁああああああ!!!」

龍田「あらら。吸う?」

提督「メンソール嫌い」

龍田「あっそ」

提督「くっそう……別の吸おう。何にしよかな」

龍田「あ、よく見たら最後の一本…………ん────ふぅ」

提督「んー…………セッターでいいや……」

龍田「はい火」

提督「どうも…………ふはぁ……あーミスったなーなんで取り出すの忘れてたんだろ」

龍田「まぁ過ぎたことは仕方ないわよ」

提督「だよねー」

428 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/23(金) 10:45:08.30 ID:H395bdoqO

提督「今日はキスの日だってよ」

神通「恋文の日でもあります。どうぞ」

提督「……これは?」

神通「その……あやかろうと」

提督「あー…………お前は本当にもう」

神通「ひゃっ」

提督「目つぶれ」

神通「は、はい……んむ…………ぁ、は。レウ……ン…………ふ」

提督「は……脱がすぞ」

神通「ぁ……はい」

提督「────────────」




429 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/23(金) 11:41:22.15 ID:H395bdoqO

明石「う、うぅーん……」

陸奥「あら?どうしたの?」

明石「あ、陸奥さん。いやぁ、提督に用事があったんですけど……」

陸奥「?」

明石「あははここの扉結構薄いんですねぇ……」

陸奥「……?…………………………!な、成る程」

明石「……なんで耳を押し付けてるんです?」

陸奥「べ、別に?」

明石「はぁ……」

432 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/23(金) 20:17:58.27 ID:r95Zxq5NO

霧島「……臭い」

提督「?」

霧島「雄と雌臭いんです。シャワー浴びて来てください新しく来た子、いますよ」

提督「あぁそゆこと……悪い神通は寝かせてあげて」

霧島「起こせませんよ……」

提督「じゃあ俺ちょっくら風呂」

霧島「はい」

霧島「………………幸せそうな顔。羨ましい」

435 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/23(金) 21:33:49.60 ID:r95Zxq5NO

阿賀野「こんばんはぁー。軽巡阿賀野と」

Z3「Guten Abent。1934型駆逐艦、マックス・シュルツよ。よろしく」

提督「わぁお二連続」

瑞鶴「提督最近運使い過ぎじゃない?」

提督「とても思う。さて、よろしく二人とも。会えて嬉しいよ。俺以外にも君達と会うのを楽しみにしてた子がいるだろうから、これが終わったら会いに行ってあげて。以上解散…………あ、新造艦歓迎飲み会するから来たかったら来てねそれじゃ」

Z3「はい…………なんだか軽い提督ね」

瑞鶴「そこがいいところであり……とても悪いところ」

阿賀野「新造艦か……えぇと」

瑞鶴「新歓でいいよもう面倒でしょ」

阿賀野「あ、はい。それってその……強制じゃないんですか?」

瑞鶴「あの人強制とか嫌いだからねぇ……ただ来ないと……提督以外の皆からの印象はとてもわるくなりそう」

Z3「女って怖いわ……」

瑞鶴「そゆこと」

440 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/24(土) 09:46:47.56 ID:4uyH0eqAO

鈴谷「ふぁ〜……はふ。おはよー提督〜」

提督「おはよ。髪の毛ぐっちゃぐちゃだぞ」

鈴谷「んー……梳いて〜」

提督「ったく……ほら座れ」

鈴谷「ん」

黒潮「くぁー……んに。ぐーてんもーげん」

提督「おはよう。お前はなんか……ボンバヘッて感じになってんぞ頭。もうシャワー浴びてこい」

黒潮「ぁい……」

鈴谷「天気いーね」

提督「そうだな。昼寝日和だ」




441 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/24(土) 09:52:45.71 ID:4uyH0eqAO

金剛「………………」

足柄「何見てるの?」

金剛「榛名と羽黒デース」

足柄「なぁーんか空気重くない?」

金剛「何があったか知りまセンけど榛名がマッチ擦ったり灰落とす度に羽黒ビクってして……あ、龍驤」

龍驤「お、2人ともおはよう!何してるん?」

羽黒「へ?え、えと……」

榛名「………………」

龍驤「?」

金剛「oh...龍驤isGod」

足柄「素晴らしい神経ね……」

443 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/24(土) 10:06:00.53 ID:4uyH0eqAO

榛名「ふふ……喧嘩煙管って、知ってますか?」

羽黒「ひぃぃぃ!?」

足柄「…………こわっ!?あんたの妹こわっ!?」

金剛「けんかぎせる?って何ですカ?」

長門「ちょっとばかし長い鉄パイプに吸い口と火皿を付けただけのオモチャだよ。殴られれば死ぬ」

金剛「わぁーおcrazy...」

足柄「いつからいたの」

長門「さっき」




444 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/24(土) 10:18:16.21 ID:4uyH0eqAO

提督「お、何してるんだお前ら」

榛名「て、提督」

長門「おお榛名から負のオーラが消えて行く!」

足柄「彼が神か」

金剛「間違いないデス」

提督「?…………ぁー……榛名、ちょっとばかし仕事手伝ってくれないか?ちゃんとお礼するよ」

榛名「そ、そんな!喜んでお手伝いします!」

足柄「しかも空気読めるぅ……」

長門「榛名の機嫌を回復させつつも羽黒にはハンドサインで謝っているぞ!」

金剛「ガガーリンが宇宙で神を見つけられないのは当たり前デース。God is here」




445 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/24(土) 10:34:10.58 ID:4uyH0eqAO

金剛「……ふぅ。朝の変なテンション飽きましタ」

長門「だな。金剛、紅茶淹れてくれないか?」

金剛「おーきーどーきー」

足柄「あー、あたし珈琲がいい」

金剛「ご自分でどうぞ」

足柄「ケチ」

450 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/24(土) 15:17:33.12 ID:ZgfNZxi7O

提督「…………よし、と。ちょくちょく休憩挟んでたとは言え長引いたな……ごめんな榛名付き合わせて」

榛名「そんな……とんでもないです。榛名は提督のお役に立てることが喜びですから」

提督「そうか、嬉しいよ。どれ、いつも頑張ってる榛名を褒めてやろう。こっちおいで」

榛名「…………ぁ」

提督「よしよし」

榛名「…………榛名は、幸せ者です」

提督「俺も、随分な幸せ者だよ」

454 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/26(月) 20:56:14.03 ID:AIdbFLFPO

提督「阿武隈」

阿武隈「はい?」

提督「やる」

阿武隈「へ?あわわ……っとと。カリカリ梅?」

提督「美味いよ」

阿武隈「それは知ってますけど……なんで急に……せめて飴とか無かったんですか?」

提督「いやぁ久しぶりに見つけたら買い過ぎちゃってな」

阿武隈「はぁ……まぁ、いただきます」

提督「どうぞ」

456 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/26(月) 21:22:25.07 ID:AIdbFLFPO

北上「……提督カリ梅好きなの?」

提督「ん?あぁ北上か……まぁ、好きだな。梅干しより好きだ」

北上「ふぅん……梅干も美味しいと思うけど」

提督「えー、だって梅干し酸っぱいじゃん」

北上「……カリ梅も酸っぱくない?」

提督「え、甘くない?」

北上「…………これだから喫煙者は」

提督「はっはっは全くだ」




457 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/26(月) 21:35:45.99 ID:AIdbFLFPO

龍田「喫煙者関係ないから」

不知火「司令の舌がおかしいだけですね」

龍田「ねー?」

不知火「はい」

提督「ひっどいなぁ……」

龍田「まぁ私はカリ梅食べるより提督のカリ舐

提督「女の子が下ネタ言うなとは言わないけどせめて男いないとこでやってくんねぇですか」

龍田「萎える?」

不知火「まさか……寧ろ好きですよね司令官」

提督「うるせぇのお前は」




458 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/26(月) 21:42:10.06 ID:AIdbFLFPO

日向「な、いや、待て……ウ○トラ兄弟は甘いよな?」

あきつ丸「落ち着いてください。味の感じ方は人それぞれでありますから、特にカリ梅は物によって甘みと酸味の度合いが違います」

日向「そうか……そうだな、よし」

168「……普通に甘酸っぱいじゃ駄目なの?」

高雄「そうですね……どうでもいいです」

168「確かに……」




459 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 01:14:33.94 ID:CuXWAEJlO

長門「──ふぅ」

提督「よぉ」

長門「……あぁ」

提督「煙管の似合う」

長門「どうも」

提督「くく…………はぁ……ふ」

長門「…………煙が似合う」

提督「くさそう」

長門「違いない……はぁ」




460 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 01:34:59.66 ID:CuXWAEJlO

天龍「ふ……それ、4カード」

比叡「ひぇぇ……」

能代「無理……です」

Z3「……ごめんなさい」

天龍「あ?」

Z3「ストレートフラッシュ」

天龍「…………はぁーー────はぁっ!」

Z3「何杯目?」

天龍「6」




461 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 01:37:31.81 ID:CuXWAEJlO

提督「あいつら何してんの?」

長門「ポーカーで勝ち以外が呑む。潰れたら終わり」

提督「うっわ悪質」

長門「あそこに倒れてる足柄は3杯で潰れた」

提督「あーあー莫迦なんだから」

長門「私もやってくればよかったかな?」

提督「やめとけよ」

長門「冗談」




462 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 02:12:48.10 ID:CuXWAEJlO

提督「ん?負けは呑む?下りる奴はどうなる」

長門「見たところ呑まなくていいのは一人だけのようだから……」

提督「下りる意味ないじゃん」

長門「みたいだな」

提督「おいおいそのうち死ぬぞ」

長門「一応ギブアップはあるみたいだぞ。ほら、能代が離れた」

提督「あぁ、ならまだいいか…………そもそも勝者には何があるんだか」

長門「さぁ……」

465 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 10:04:20.75 ID:CuXWAEJlO

Z3「──て、提と────提督!」

提督「ぬぁ?」

Z3「おはようございます」

提督「おはよう……ふぁ〜……ぁ」

Z3「布団を干します。どいて下さい」

提督「んー…………ん?マックス?」

Z3「えぇ、私ですが何か」

提督「…………なんで?」

Z3「晴れているから……ですね」

提督「いやそうじゃなくて……まぁいいや。布団干すの手伝うよ」

Z3「ありがとうございます」




466 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 10:13:00.72 ID:CuXWAEJlO

Z3「……媚を売っておこうかと」

提督「誰に」

Z3「あなた以外に誰かここに居て?」

提督「いないな……」

Z3「そうね」

提督「…………まぁ、売られたものは買う主義だよ俺は」

Z3「そう……」

提督「だけどそれ以上に、貰ったものは大切にする主義だ」

Z3「…………そう。なら、あげる」

提督「ありがたく」



468 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 13:49:23.55 ID:CuXWAEJlO

提督「──ふぅ……ん」

Z3「…………煙草臭い」

提督「すまん」

Z3「まぁ、いいけれど……お昼にしましょう?ちょっと遅いけれど」

提督「俺が作るよ。そうだな……ジャーマンポテトでも」

Z3「Bratkartoffeln?私。五月蝿いわよ?」

提督「ご期待に添えられるよう頑張るよ」

473 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 23:28:40.00 ID:CuXWAEJlO

卯月「うっづきっだぴょんっ!よろしくね司令官!」

加賀「……ねぇ、卯月」

卯月「あ、これはこれは加賀さん。何かあったぴょん?」

加賀「…………顔面殴っていいかしら」

提督「やーめんか!」

加賀「語尾がウザいキャラってイラっとしませんか?」

卯月「こ、これはキャラじゃないぴょん!」

加賀「…………………………今なら煙草一箱一気吸いできますね私」

提督「まぁまぁいいだろこう言うのも。可愛らしくて」

加賀「そう言うなら私も明日から語尾ににゃーって付けますよ!?」

多摩「にゃっ!?」

提督「やめたげて!」

475 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 23:38:37.33 ID:CuXWAEJlO

望月「語尾に付けて違和感ない動物の鳴き声ってなにあるかなー」

皐月「ぴょんって鳴き声じゃないよね」

如月「わんにゃー……がぉ?」

睦月「一気に大型に!」

弥生「…………ゲコ?」

菊月「ありだな」




476 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/27(火) 23:57:48.90 ID:CuXWAEJlO

睦月「あ、後ほらっ……木曾だキソー」

長月「動物?」

三日月「まぁ確かに野生っぽいところは

木曾「ようちびっ子」

文月「やばっ」

弥生「散開!」

木曾「待てコラ!」

卯月「楽しそうだねぇ……」

提督「卯月も行ってきたら」

卯月「卯月は追われたくないぴょん」

提督「だよね」




477 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/28(水) 00:32:29.21 ID:JcRRGIj0O

提督「さて一服しに外に出てみたワケだが…………死ぬほど空が綺麗だな」

神通「新月……なんでしょうか、月明かりが無いから星が眩しいくらいですね」

提督「嗚呼……素晴らしいよこれは。暫くここに居たい」

神通「でも、少し肌寒いですね」

提督「くっつけば暖かいだろ……ほら」

神通「……はい、とっても」

提督「………………」

神通「………………」

提督「綺麗だな」

神通「はい」

479 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/28(水) 01:32:39.57 ID:JcRRGIj0O

提督「綺麗だ……本当に綺麗だ。こんな言葉しか出てこない自分の語彙の無さに驚くよ…………綺麗だ」

神通「けど、本当に」

提督「あぁ、綺麗だ。さっきから綺麗しか言ってないな」

神通「ふふ、嫉妬しちゃいますね。相手は星空なのに」

提督「お前は……なんだろ…………暖かい。暖かいよ、凄く……暖かいんだ」

神通「それはきっと提督が側に居るからで……そうじゃないと、私は……」

提督「ならずっと側に居てくれよ。寒いのは苦手だから」

神通「私も、寒いのは苦手です」

提督「……嗚呼、暖かい」

神通「とても……」




480 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/28(水) 01:36:42.15 ID:JcRRGIj0O

足柄「暑いわバーカ」

蒼龍「あれ?外行ってたんじゃないの?」

足柄「知りません」

蒼龍「なんじゃそりゃ」

足柄「あー……くそぅ…………あーーーー!くっそぅ!」

蒼龍「女の子があんまりクソクソ言わないでよ……」

足柄「よーし呑むわよ今日は寝かせないわ」

蒼龍「か、勘弁して」

484 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/28(水) 09:06:27.57 ID:JcRRGIj0O

提督「西瓜?」

鳳翔「はい。熊本から」

提督「煉獄の地からここまでご苦労なこった……あっちじゃもう西瓜取れるのか」

鳳翔「冷やしておきます?」

提督「日陰に置いておけばいいよ。数日待てば甘くて美味い」

鳳翔「わかりました」

島風「えー、スイカ割りしないのー?」

提督「後で後で、すぐそこ海なんだからいつでも出来る」




485 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/28(水) 09:10:13.30 ID:JcRRGIj0O

龍田「あっついわ……ここ本州最北端よね?」

天龍「一応な」

龍田「…………泳ごう」

天龍「それはいい」

龍田「水着……はいいや、どうせ誰も見てないし」

天龍「真っ裸かよ色気のねぇ。日焼けすんぞ?」

龍田「日焼け止め塗って〜」

天龍「はいはい。ほら、横になれ」

龍田「んー」



487 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/28(水) 14:02:00.91 ID:JcRRGIj0O

不知火「夏……ですか?そうですね、口の中を冷やしてから咥えてあげると司令は悦びますよ」

鈴谷「な、なるほどぉ」

不知火「後は……そう、この、無駄に、ぶら下げてる、脂肪とか、あの人は、大好き、です、ねっ」

鈴谷「いたいいたいいたいいたい!先っぽ的確に抓らないで!」

不知火「後は知りません。汗流しましょうとかいって一緒にお風呂入るなりすればいいんじゃないですかね」

鈴谷「ふむふむ」




488 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/28(水) 14:04:23.20 ID:JcRRGIj0O

山城「なんの勉強会?あれは」

五十鈴「提督の性癖……とか?」

山城「わざわざ学ぶ価値があるのか、微妙なところね」

五十鈴「まぁ、好き好きでしょ」

492 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/29(木) 00:46:31.70 ID:XLPj0sJ5O

村雨「蛙の歌が〜」

谷風「蛙の歌が〜」

村雨「きーこーえーて、くーるーよー」

谷風「きーこーえーてーくーるーよー」

子日「かーえーるーのうーたがー」

村雨「くわっくわっくわっくわっ」

谷風「ぐわぁっぐわっぐわっぐわっ」

子日「きーこーえーてー、くーるーよ」

Z1「蛙の、うーたーが」

村雨「けけけけ けけけけ、くわっくわっくわっくわっ」

谷風「げろげろげろげろぐわぁっぐわっぐわっぐわっ」

子日「げっ、げっ、げっ、げっ」

Z1「きーこーえーてーくーるーよー」

子日「げこげこげこげこげっげっげー」

Z1「くぁっくぁっくぁっくぁっ」

Z1「ケロケロケロケロくぁっくぁっくぁ〜」

提督「…………なんで急に合唱始まったの?」

谷風「蛙五月蝿いよ全く」

Z1「これ、ドイツ民謡なんだ」

提督「へぇ……」

493 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/29(木) 10:37:44.16 ID:XLPj0sJ5O

19「てーとく。何してるの?」

提督「見てっ、わからんっ、かっ!ゴムプールに、空気っ、入れてんっ、だよっ!」

19「それは見ればわかるけど……目の前海だよ?」

提督「うっ、せぇっ、やいっ!」

19「…………」

提督「……っ……っ……っ」

19「手伝う?」

提督「よーし頼んだ」

19「はいはーい」

497 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/29(木) 11:44:19.07 ID:XLPj0sJ5O

19「ふつうっ、こーゆー、プールってっ、大きめならっ、空気穴、二つあるんじゃっ、ないのっ!?」

提督「あー確かに……ふぅ。ありそう」

19「呑気に煙草吸ってないで探すの!」

提督「へーい」

19「ふっ、ふっ、ふっ……あーもう脚疲れたのー」

提督「…………あ、あったわ。空気入れ持ってくる」

19「ダーッシュ!」

提督「あらほらさっさー」

501 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/29(木) 15:21:52.70 ID:XLPj0sJ5O

19「で?なんで急にプール?」

提督「いや、昨日の夜着任したのがいる……らしい」

19「らしい?」

提督「警備府内で迷って行方不明。捜索中」

19「あらら」

提督「でまぁ、そいつが潜水は苦手との事なので俺が涼むついでにプール」

19「成る程……提督が涼みたいだけってのはわかったの」

提督「違うってば」

58「てーとく!見つけて来たよー!」

まるゆ「お、お騒がせしました。まるゆ、着任で

19「はいどーん」

まるゆ「はわわっ!?」

提督「さー涼むか。まだまだ今日は暑そうだ」

58「さんせーでち」

503 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/29(木) 20:10:55.86 ID:XLPj0sJ5O

提督「う゛ぇっくしょん!」

天龍「きったな!」

神通「大丈夫ですか?」

提督「あー、ちょっと調子乗り過ぎたねこれは」

霧島「いい大人がなにやってるんですか……」

提督「海を見ながらプールで遊ぶの凄く楽しい」

天龍「子供か」

提督「子供心を失わない提督。素敵やん?」

黒潮「せやな」

515 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/30(金) 19:39:41.37 ID:RXq27/XmO

足柄「暑いのか提督が上半身裸で寝てる」

提督「……ZZz」

足柄「…………?」

龍田「…………」

足柄「いぇーす」

龍田「ふふ……さ、汗を拭いてあげましょう」

足柄「そうね。汗は拭ってあげ無いと。風邪の原因になりかねないわ」

518 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/31(土) 00:17:59.31 ID:vMegtFauO

提督「……ちょっと寝るつもりがかなり寝ちゃってたみたいだな」

提督「…………あ?」

龍田「zZZ……」

足柄「zz……ZZz」

提督「……こいつらと寝た記憶は無い、ぞ…………呑んで……もないし」

提督「………………煙草吸ってこよ」




519 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/05/31(土) 00:30:55.36 ID:vMegtFauO

提督「……なんかベトベトする」

不知火「寝汗では?シャワー浴びた方がいいと思います」

提督「そだな……ふぅ。これ吸ったら」

不知火「…………」

提督「なぁ、不知火」

不知火「なんでしょうか」

提督「起きたらパンツ脱げてるってありえるか?」

不知火「ここでならあり得そうですが」

提督「……やっぱそのパターンか」

不知火「誰が?」

提督「龍田と足柄」

不知火「確定でしょう」

提督「…………────はぁ」



534 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/01(日) 19:18:06.34 ID:Y0QXMPNTO

Bismarck「ビスマルク型戦艦、ネームシップビスマルク。着任したわ」

提督「やぁっと来たか……待ちわびたよ。よろしくビスマ

島風「てーとくー!次提督の番ですよー!」

提督「うるへー!ちょっと待ってろー!」

Bismarck「……ご多忙だったかしら?」

提督「いや、ちょっと遊んでただけだよ。混ざるか?ウノだけど」

Bismarck「そうね、有る程度挨拶を済ませたらそうさせて貰うわ」

提督「そ、じゃあ特に改まった話は……無いね。うん、解散」

Bismarck「了解。よろしく提督」

提督「こちらこそ」

537 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/01(日) 20:25:30.02 ID:Y0QXMPNTO

提督「あ、そうだビスマルク」

Bismarck「何かしら?」

提督「この警備府、そこそこ喫煙者が居てだな」

Bismarck「……ああ、大丈夫よ。私も喫煙者だもの」

提督「へぇ、何を?」

Bismarck「Al Capone」

提督「アルカポネ……シガリロか!」

Bismarck「ええ、葉巻はお嫌い?」

提督「まさか」

542 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/01(日) 23:50:43.26 ID:GHCa+ZGQO

Bismarck「echo?」

提督「?あぁ、うん。日本の安煙草。皆美味しくないって言うけど、まぁ……俺は好き」

Bismarck「そう。可愛らしい箱ね」

提督「だろ?一本どう?」

Bismarck「いただこうかしら」

提督「マッチいる?」

Bismarck「どうも…………──ふぅ……ん」

提督「どうよ」

Bismarck「……美味しいとは言い難いわね」

提督「はは、だろ?」

544 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 00:05:27.60 ID:k93Z7H2nO

足柄「ドイツと言ったらビールよ」

加賀「確かに。おかわりください」

足柄「そしてビールと言ったら?」

加賀「スルメ」

飛鷹「さけチー」

不知火「柿ピー」

山城「たこわさ」

足柄「なんっでよ!枝豆でしょう!?」

不知火「あなたの嗜好を押し付けられても困ります」

足柄「あ、はい……ごめん」

547 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 01:30:22.46 ID:k93Z7H2nO

日向「…………」

Bismarck「…………」

日向「………………」

Bismarck「…………ねぇ、あなた。私に何か用?」

日向「いや、特に。ただ見ていただけだよ」

Bismarck「そう……」

日向「ああ」

Bismarck「…………」

日向「……………………処女か」

Bismarck「はぁぁぁぁぁあああああ!?」

日向「ビンゴ。なに、それだけだ。今後ともよろしく」

Bismarck「いや、あんた、よろしくじゃ……ちょ、ちょっと待ちなさいよ!」

548 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 01:37:37.40 ID:k93Z7H2nO

龍田「あ、どーだったぁ?」

日向「当たりだな」

龍田「ほらねー。賭けは私の勝ち」

日向「全く。二人で片方が片方に賭けたら残りしか選べないだろうに……負けはわかってたよ」

龍田「負け惜しみ?」

日向「はぁ……もうそれでいい」

龍田「だけどそっか。来たばっかの人は清らかなのかしら……」

日向「ここがおかしいのさ」

龍田「提督も処女の相手は面倒臭いだろうし私達でやっちゃう?」

日向「どんなお膳立ての仕方だ……どうでもいいよ」

Bismarck「ちょっと貴女!さっきのはどう言う!」

龍田「カモが来たわ」

日向「いらん。葱でも持たせて彼のところに届けてやればいいだろう」

Bismarck「ちょっと聞いているの!?」

553 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 13:45:34.63 ID:wEXFDResO

提督「…………っ……はぁ」

神通「おさまり……ました?」

提督「なんとか、危なかった……」

神通「無理なさらず。動いてもいいんですよ?」

提督「本来の目的から逸れるでしょうが」

神通「そうですけど……んっ」

提督「ほら……お前が動いて欲しいだけなんじゃ無いの?」

神通「そんな事……ない、です」

提督「……は、神通やーらかい」

神通「女の子……ですから」




554 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 13:52:42.83 ID:wEXFDResO

長門「…………まだ終わってないのか」

龍田「何が?」

長門「提督と神通……やりたい事はわかるんだが……なんで今日なんだ」

龍田「何してるの?鍵は……閉まってるみたいだけど」

長門「そうだな、ストレートに言うなら……スローセックス」

龍田「…………あ?」

長門「うぅん……かと言ってボカすのも難しいなこれは。ゆっくり情事?」

青葉「なんかゆっくりジョージって芸人みたいに聞こえますね」

龍田「じゃかしい……ちょっと何よそれ。私したこと無いわよ」

長門「だろうな。私も無いよ」

龍田「…………あー……ハッ………………寝る」

長門「おやすみ」

557 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 14:19:01.20 ID:wEXFDResO

足柄「〜♪……っとと。ちょっとあなた!危ないじゃない前見……て…………」

龍田「………………」

足柄「龍田じゃない……どうしたのよ」

龍田「……別に」

足柄「っ──別にじゃないでしょ」

龍田「……今からお昼寝なの。腕、離してくれない?」

足柄「嫌よ」

龍田「離して」

足柄「嫌」

龍田「離しなさいよ!」

足柄「嫌だって言ってんでしょうが!本当に離して欲しいなら振り切って行けばいいでしょう!」

龍田「……離してよ」

足柄「ついに同じ事しか言えなくなった?ほら、行くわよ」

龍田「何処に……」

足柄「私の部屋」

龍田「……………………なんで…………」

足柄「顔見りゃわかんのよバーカ」

559 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 22:59:24.20 ID:wEXFDResO

龍田「………………」

足柄「おはよう」

龍田「おはよ」

足柄「気分はどう?」

龍田「最悪……」

足柄「ま、でしょうね」

龍田「…………上着」

足柄「煙草?どこ」

龍田「内ポケット」

足柄「ほら」

龍田「ありがと…………────は」

足柄「…………かなり遅いけど、ご飯食べに行きましょう。それ吸ったら」

龍田「そうね………………提督が」

足柄「ん」

龍田「提督が作った料理が食べたい」

足柄「頼めば作ってくれるわよ。絶対」

龍田「…………はぁ」

560 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/02(月) 23:10:05.31 ID:wEXFDResO

提督「お、龍田……寝てたのか?おはよう」

龍田「おはよう……」

提督「……?………………」

龍田「なに?」

提督「…………いや、なんでも。飯食ったか?ずっと寝てたんだろ?」

龍田「まだ。今から」

提督「そか。じゃあ座ってな。なんか作ってやるから」

龍田「っ…………ありがと」

提督「どういたしまして」

龍田「……提督」

提督「うん?」

龍田「大好き」

提督「………………ありがとう」

龍田「どういたしまして」

567 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/03(火) 23:00:15.50 ID:/hRAG4oRO

鬼怒「はいそれポン!ポンだよ!」

阿武隈「挙手しなくてもわかるから……ね?」

鬼怒「よしよし……ふふふ」

長門「ふむ……そろそろ怖くなって来たか…………どうだ」

鬼怒「…………んーん」

瑞鶴「それが通るなら……これはどう?」

鬼怒「……んー…………」

阿武隈「これは安牌……なはず」

鬼怒「むー………………………………あ、ツモ」

瑞鶴「えー……」

長門「何と無く読めていたよこのパターンは……」

阿武隈「はぁ……次親は……長門さんですね」

長門「任せてくれ」

瑞鶴「頑張らなくていいわよ」

568 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/04(水) 00:01:31.82 ID:OGOWtMk/O

長門「そう言えばこの前……結構前か?神通に聞いた事なんだが」

阿武隈「はい」

長門「提督の誕生日明日」

瑞鶴「……6/5?」

長門「いや、6/4」

瑞鶴「今日じゃない!」

長門「おお、もう0001か。はやいな」

鬼怒「呑気に麻雀やってる場合じゃないよ!」

582 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/04(水) 23:28:19.03 ID:9fuRcmYeO

足柄「毎日が誰かの誕生日そして今日は提督の誕生日!めでたい!乾杯!」

金剛「カンパーイ!」

提督「ありがとう!乾杯!」

龍田「なんであいつが音頭取るのよ……乾杯」

赤城「んっく、んっく、んっく、んっく…………ぷはぁ!」

Bismarck「いい呑みっぷりね」

赤城「やーそれ程でもあります」

足柄「さーじゃんじゃん呑ませて提督をいただくわよー」

金剛「オー!」

加賀「その前にあなた達が潰れそうだけれど……」




583 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/04(水) 23:49:49.87 ID:9fuRcmYeO

名取「けど、いいんですか?」

提督「何が?」

名取「その……神通ちゃんと二人きりじゃなくて」

提督「優しいな名取は。大丈夫。さっきまでずっと二人だったし……あいつとは、あいつともこれからも一緒だから。お前らも、一緒だ」

名取「えへへ、ならいいんです。おめでとうございます提督」

提督「うん、ありがとう名取。さ、食べよう呑もう遊ぼう!」

名取「は、はい!」




584 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 00:08:57.96 ID:g0wxbylXO

叢雲「はい」

提督「……俺に?」

叢雲「他に誰がいんのよ。私一人からってわけじゃ無いけど……」

漣「皆から一つ一つあげてくとほら……かさばっちゃうから、一つのものに込めました!お金を!」

提督「そこ嘘でも気持ち込めたって言えよ!嬉しいけどね!ありがとう皆!叢雲!」

叢雲「べ、別に私が選んだわけじゃ

五十鈴「はいダウト」

叢雲「ちょ、あんた黙ってなさいよ!」

蒼龍「別に隠すことじゃないでしょ。叢雲は提督が大湊より前、呉の頃から、それこそ神通より長くずーーーーっと一緒にいるんだから、プレゼントの最終的な決定権と渡す権利はあって然るべき……って事で皆納得してるんだから」

提督「……ふむ。叢雲さんや」

叢雲「……何よ」

提督「俺の趣味ドンピシャだ。流石叢雲だよ。ありがとうな」

叢雲「…………そうよ!当たり前じゃない!どれだけ長くあんたと居たと思ってるのよ!感謝されて当たり前だわ!………………どういたしまして!」

利根「開き直ったな」

龍驤「顔真っ赤なんは……お酒だけが原因じゃないんやろなぁ……」




585 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 00:24:25.91 ID:g0wxbylXO

山城「…………安易なモテモテ死ね」

初雪「……山城さんが言えた口じゃ……ないんじゃ」

山城「何か言った?」

初雪「なんでもな

隼鷹「山城だってほの字じゃん」

山城「……あ゛?」

初雪「嗚呼……折角誤魔化してたのに……」

山城「私が?提督に?……はっ。違いますけど。あの人とはカラダだけの関係」

隼鷹「にしてはお熱そうに誘うよねぇ?」

山城「…………そう言う貴女はどうなんですかね」

隼鷹「あたしかい?んー……人としては好きだけど…………まぁ男がいないんだ。別にいいだろ?ヤることヤっても」

山城「私だってそう言うことよ」

隼鷹「ふぅん……じゃあそれでいいや。呑もうぜ」

山城「テキトーな……」

隼鷹「細かい事気にしててもどうにもならないでしょ?」

山城「ま…………そうね」

初雪「…………なんか知らないけど解決?」




586 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 00:45:43.68 ID:g0wxbylXO

Z3「ドロドロと……歪んでる」

長門「そう。歪んでいるよ。私達にはどうしようもない……勿論彼にも」

Z3「どうにかする気も無いんじゃなくって?」

長門「そうだな。少なくとも私にはないよ。この泥濘は居心地が良過ぎて……抜け出す意味を見出せない」

Z3「沈まないといいわね」

長門「その時は……そうだな。道連れにしよう。君も」

Z3「……屑が」

長門「そもそも沈むのか?私は。既に沈めるところまで沈んだつもりでいるよ。これより下を知りたいなら……知るつもりは毛頭ないが、知りたいなら彼を殺すしかあるまい」

Z3「浮くつもりは無いと?」

長門「無いな。このままゆっくりと腐っていくんだよ。私達は、ここで」

Z3「私は……私も、そう…………そうか。もう浸かってしまったから」

長門「争いと愛は人をおかしくするよ。長く続けば尚更だ」

Z3「狂う……いえ、正常である意味が無い」

長門「クックック……そう言うことだな」

Z3「……面白い」

長門「だろう?」




587 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 00:48:07.63 ID:g0wxbylXO

北上「ああ言う厨二病トークを真顔で出来る大人になりたい」

陸奥「やめといた方がいいと思うわ……」

593 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 09:59:30.96 ID:g0wxbylXO

19「てーとくー?生きてるー?」

提督「……死んでる〜」

19「……あっついのー」

提督「それなー……」

19「んー……しょ。よいしょー」

提督「やーめーれーくっ付くなあついってのー」

19「あはっ、汗でベトベトなの」

提督「いやだーあついーしぬー」

19「ほらほら全部脱いじゃうといいの」

提督「あーれー」




594 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 10:11:40.59 ID:g0wxbylXO

提督「あー……そだ、西瓜食おう」

19「すいかー」

提督「取り敢えずパンツ履きたいから離れろ」

19「むーりーなーのー」

提督「いや意味わからんから」

19「イクはもう無理なのー溶けるのねー」

提督「勝手に溶けてろ」




595 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 10:41:57.93 ID:g0wxbylXO

伊勢「これを斬ればいいの?」

提督「そ、よろしく」

川内「軍刀の無駄遣いだよ……」

伊勢「いいのよ。普段使わない…………しっ!」

川内「おー」

提督「流石大湊の石川五右衛門」

伊勢「ルパンは提督?」

川内「奴は大変なものを盗んで行きました……」

金剛「私の心デース!」

提督「さ、西瓜食うぞ」

金剛「無視!?」




596 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 10:52:34.41 ID:g0wxbylXO

雪風「はーむ……ふわぁぁ、美味しいですー」

提督「甘いなー、夏って感じだなー」

神通「ですね……」

那珂「神通ちゃん塩とってー」

神通「はい」

那珂「ありがとー!なんで西瓜にお塩をかけると甘なるんだろ」

提督「さぁねぇ……俺は塩かけない派だし」

那珂「塩分も大切なんだよ?」

提督「知ってる」




597 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 11:03:08.99 ID:g0wxbylXO

比叡「────…………ふっ!」

島風「……あー負けちゃった」

比叡「ふふん。肺活量が違うんですよ肺活量が」

168「ふぅん…………プッ!」

島風「イムヤちゃんすごーい!」

168「ふふん」

祥鳳「種飛ばしって……お庭に西瓜出来ちゃいますよ?」

提督「それは寧ろ嬉しいな…………ふっ」

祥鳳「提督まで……」



599 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/05(木) 11:19:41.64 ID:g0wxbylXO

鈴谷「ていとくー。あっついよー、西瓜食べてもあっついよー」

提督「泳いでこいよ。ちょっと走れば海だぞそこ」

鈴谷「提督も泳ごう」

提督「やだ」

鈴谷「なーんーでーさー……あ、もしかして提督泳げないとか?」

提督「は?」

鈴谷「成る程成る程ー。それじゃあ仕方ないね。泳げないのに誘ってごめーん」

提督「泳げるわ!舐めんなよおら海行くぞ海!」

鈴谷「はーい……………………チョロいなー」

提督「あ?」

鈴谷「なんでもないよ!」

601 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/06(金) 00:28:33.96 ID:TrVf2aS6O

提督「……利根」

利根「ん?なんだ提督」

提督「見えてる見えてる。捲れてる」

利根「おお、すまん。まだ馴れなくてな。恥ずかしいところを見せた」

提督「文字通りな。パンツはけ」

利根「紐が見えたらダサいじゃろう?」

提督「それがいいんだろうが!」

利根「そ、そうか……」

602 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/06(金) 00:33:44.73 ID:TrVf2aS6O

提督「……つか冷静に考えてIバックとかあるだろ」

利根「しかし提督殿よ。Iバックは男の視点から見たらとても萎えそうなものだと思うがどうじゃ?」

提督「ぬ……確かに。片足にひっかけるあれ出来ないしな」

利根「その基準もどうかと思うが……つまりそう言うことじゃな」

提督「成る程……けどそれパンツ履かない理由になってないよね?」

利根「ぶっちゃけ暑い」

提督「ぶっちゃけすぎ!」




603 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/06(金) 00:41:47.52 ID:TrVf2aS6O

利根「スリットがあってもこの形状は中に熱がこもる。全くコンクリートジャングルはこれだから困るの」

提督「打ち水してろや……」

利根「吾輩でこれなのだから他の者はもっと辛いな!」

提督「そこまできたらパンツはいてスカート脱げよ」

利根「それではダメだ。日陰でスカートをばさばささせて涼めなくなる。あれは最高に気持ちがいい…………」

提督「それお願いだから俺がいない時にやってね。なんかあんまり見たく無いわ」

利根「こう、バサっと」

提督「だからやんなっての!見えるんだよ色々!」

利根「見なければいいだろう……」

提督「それは難しい」

608 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/06(金) 17:48:40.02 ID:TZh7Gh6PO

提督「お、ビスマルクと金剛いいところに。ちょっっっとだけ高い葉巻まったり喫もうと思ってたんだけど一緒にどう?」

Bismarck「ちょっとだけ?」

提督「ちょっっっとだけ。プレイボーイ」

金剛「いくらぐらいなんですか?」

提督「1300円か?一本で」

金剛「oh...expensive......」

提督「つっても高いやつはもうちょい高いから……なぁ?」

Bismarck「そうね。その分の価値もあるけど」

提督「うんうん。これ一本だけっつっても長く吸えるし。ゆっくりしたい時にはいいもんだよ」

金剛「ヤ、私はパイプでいいデース……」

Bismarck「パイプの葉だって高いのは高いでしょうに……」

610 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/06(金) 18:14:12.35 ID:TZh7Gh6PO

Bismarck「提督はシガーカッターを使わないの?」

金剛「しがーかったー?」

提督「葉巻ってのはこの通り、吸口塞がってるだろ?」

金剛「おー。知りませんでした」

提督「だから吸口を作るための専用カッターがあるわけ」

金剛「それがシガーカッター」

提督「そ。けどまぁ俺はそこまで本格派では無いので、ツールナイフでいい感じに切って終わり!」

Bismarck「ワイルドだこと」

金剛「Bismarckは何を?」

Bismarck「先端を炭化させてるの、均等に。片燃えを防いだり、あたためる事によって美味しくなるのよ」

金剛「葉巻も着火まで手順があるんですネー。パイプにもちょっとありますけど」

Bismarck「この手間も、楽しむものよ。さて…………着いたわね────」

提督「………………」

金剛「………………はぁふ…………coolデスね」

提督「ふぅ……確かに」

Bismarck「葉巻吸うなら、カッコつけるものよ」

611 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/06(金) 18:34:41.88 ID:TZh7Gh6PO

神通「珈琲とチョコレートを」

Bismarck「gut。やっぱりシガーにチョコレートは外せないわ」

神通「ブランデーはありませんが……」

Bismarck「十分。ありがとう神通」

提督「態々悪いな神通。ほら、こっちで休憩」

金剛「────フー……それ、テートクが神通に隣居て欲しいだけですよね」

提督「それもある…………────」

金剛「ぁふ……コーヒー美味しいデース」

623 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 19:34:02.48 ID:J5q8vQHJO

提督「んー……見えんな」

龍田「何が?」

提督「海が。霧が濃すぎる」

龍田「そうねぇ。天気悪いわ。下着この部屋に干してもいい?」

提督「自分の部屋に干せ」

龍田「使っていいから」

提督「何をどのように!?」

龍田「そりゃあ

提督「あ、ごめん説明しなくていいから」

龍田「そう?じゃあ

提督「だーめ。つかこの部屋に干してみろ。煙草くさくなんぞ」

龍田「それはそれでいいじゃない?」

提督「なにが?」




624 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 19:55:20.01 ID:J5q8vQHJO

提督「……ふぁ〜──ぁ。ねみ」

龍田「軽く寝たら?」

提督「そうしようかな……なんかあったら起こされるだろ…………」

龍田「ん────は。私も眠くなってきちゃった」

提督「寝たら?おやすみ」

龍田「そうね。おやすみ」

提督「…………」

龍田「よしょ」

提督「あのさ龍田さん。まぁ広いからこのベッドを使うなとは言わないけどそんなくっ付く必要ないと思うんです私」

龍田「あーるの。おやすみなさい」

提督「…………はぁ」

龍田「んふふ」




628 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 21:39:42.69 ID:J5q8vQHJO

龍田「……ん…………?提督?」

龍田「てーとくー?」

提督「呼んだか?」

龍田「……よかった。居た」

提督「?そりゃ居るだろ俺の部屋だぞ」

龍田「そう……そうよね」

提督「じゃあ俺まだ軽く仕事残ってるから」

龍田「手伝う?」

提督「いや、大丈夫」

龍田「そ」




629 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/08(日) 23:20:35.83 ID:4Hr2ne7NO

扶桑「あ、」

提督「お」

翔鶴「提督」

提督「はいよ提督ですよっと」

扶桑「一服ですか?」

提督「まぁね。そっちは……女子会?」

翔鶴「ただの立ち話ですよ」

提督「へー………………フー。内容は?」

扶桑「えーと……」

翔鶴「妹について」

扶桑「です」

提督「嗚呼…………苦労してそうだもんな」

翔鶴「あはは……」




630 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 01:12:53.35 ID:mSve8P7UO

瑞鶴「水溜りに足を取られる。一回休み……水溜りに足を取られる艦艇ってどうなの?」

蒼龍「お役御免でしょ……1、2……5。えーと何々…………好きな人の好きなところを一つあげる。好きな人がいない時は2マス戻る…………この双六なに?合コン用か何か?」

8「それで、2マス戻る?」

蒼龍「まさか。そうねー……空気を読むタイミングとぶち壊していいタイミングを知ってるところかな」

龍驤「あー……確かにな」

蒼龍「でしょ?」

8「次は……4。えと……左のプレイヤーのほっぺにキス」

龍驤「うぇっ!?」

瑞鶴「なんか私の一回休みショボイ気がしてきた」

蒼龍「て言うかこれやっぱり合コン用でしょ絶対」

637 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 23:10:46.05 ID:zipty7EGO

天龍「お、ダーツか?」

提督「やるか?カウントアップだ」

天龍「いいぜ。負けたら何か奢れよ?」

提督「はっはっは!こっちの台詞だなそれは!」

響「脱衣にしようよ」

提督「いや俺が脱いでも面白くないだろ。絵的に」

鬼怒「十分面白いよ!」

提督「いやいやいやいや」

天龍「俺はそっちでもいいぜ?」

提督「いやいやいやいや……」




638 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/09(月) 23:36:00.60 ID:zipty7EGO

提督「待って待って天龍上手くねなんでそんなぽんぽんトリプル20当ててくるのアホなの?」

天龍「狙えよ」

提督「狙っとるわ!お前本当は両目見えてたりしない?それただのオモチャだろ絶対」

天龍「ちげーよ。なんならつけてみるか?」

提督「遠慮する」

天龍「ほら、次提督だぜ」

提督「あーもー…………」

天龍「やるじゃん?」

提督「余裕こきやがって……──よっ」

天龍「おしい」

提督「まだまだ……せいっ……っし」

天龍「お見事」

提督「お前マジ余裕ぶってると追い抜くからな」

天龍「やってみろよ」

644 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 00:49:59.50 ID:Zy+u52LgO

提督「大湊へようこそ。歓迎するよ夕雲」

夕雲「ありがとうございます。お世話になりますね」

提督「うん。何かあったら俺とか他の奴らに聞いてください。以上。特に硬い話は無し」

夕雲「それじゃあ、先ず聞いてもいい……のかしら?」

提督「どうぞ?わからないことでも?」

夕雲「ふふ、えぇ……私、提督の事が知りたいわ」

提督「俺の事?特にこれと言って……まぁ、そうだな。お酒でも呑みながら、どう?」

夕雲「はい。提督も、夕雲のこと沢山知ってくださいね?」

提督「あはは。楽しみだよ」

646 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 01:08:05.18 ID:Zy+u52LgO

龍驤「提督それ完全に狙われとるで!」

加賀「提督の手が早いのは何度か見たけれど、逆は珍しいわね」

赤城「いやいや、本当に提督個人がどんな人か知りたいだけかも知れませんし……」

龍驤「甘い!その考えは甘い!」

加賀「そうね。自分は女で提督は男、今後贔屓されたいなら体を売るのは効果的……」

赤城「や、そんな……」

加賀「まぁ……提督はそんな人では無いですから。彼女もきっと気付きますよ…………気付いたからと言ってやめるかはわかりませんけど」

赤城「そういうものなんですかね……」

龍驤「単純に男欲しいだけかもわからんで?」

赤城「あうあう……」

霧島「で、止めなくていいんですか?」

龍驤「こんな面白そうなの止める訳ないやろ!」

霧島「ですか……」

659 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 21:27:31.74 ID:RiY5iob8O

足柄「焼き鳥を買ってきました」

提督「冷えたビールがあります」

金剛「雨はもう止んでマース!」

神通「椅子とテーブル、拭き終わりました」

弥生「火、おこしたよ」

提督「さて…………呑むぞぉぉおおおおお!!!!」

比叡「やっほーーーい!」

那珂「いぇーい!」

662 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 22:15:03.95 ID:RiY5iob8O

陸奥「……ふはぁ、ビールと焼き鳥はやっぱりあうわねー」

能代「枝豆茹で上がりました!」

榛名「あ、いただきます」

足柄「ビールおかわり!」

能代「ただいまお持ちします!」

提督「……なんで能代ビアガーデンの従業員みたいになってんの?」

能代「あ、提督。楽しいですよ?これも」

提督「んー…………んく、んく、んく……ぷはぁ!よし!俺も手伝う!」

能代「そんな、能代に任せて頂いても……神通さんも手伝ってくれてますし何かあれば阿賀野ねぇも使いますから」

阿賀野「ふぇ?」

提督「はいはいうるさいもう席立ったから手伝うの行くぞ行くぞ」

能代「あわわ、ま、待ってください提督ー!」

隼鷹「唐揚げなくなったー!」

提督「待ってろー!」

隼鷹「あいさー」

670 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 23:24:09.71 ID:RiY5iob8O

提督「はいよチョコ柿ピー唐揚げ揚げチーズイカ刺しピスタチオとビールのおかわりね」

川内「てーとくー!春巻き欲しい!」

提督「弥生!」

弥生「はい」

川内「あ、もう出来てたのね」

能代「トマトサラダ!……はこれ私のだ」

神通「提督、フライドポテト無くなりました」

提督「はっや。揚げチーズオススメしといて、美味しいから」

神通「わかりました」

足柄「ビールおかわり!」

蒼龍「そろそろ呑みすぎよ?」

足柄「まだまだぁ!」

671 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/11(水) 23:38:31.21 ID:RiY5iob8O

龍田「ねぇ提督……」

提督「あ?」

龍田「裸エプロンしない?」

提督「し!な!い!」

龍田「神通ちゃんと能代と弥生が提督が裸エプロンにするなら裸エプロンにするって言ってる。あと龍驤も裸で揚げ物揚げるって」

神通「ええ!?」

龍驤「自分だけただの罰ゲームになってる!?」

能代「そんなの言ってな

提督「くっ……」

弥生「いや脱がなくていいから、司令官」

676 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 00:32:42.26 ID:ciHKzFmbO

夕雲「見たところ提督はいろんな煙草を吸うみたいだけど、吸う頻度が高い……気に入ってる銘柄はあるの?」

提督「そーさな……先ずエコーな、これはなー、安くてダラダラと吸うにはいいんだ。気付けは200円超えちゃって……」

夕雲「時の流れね……」

提督「後は……ハイライトゴールデンバットJPS……セッターも好きだな」

夕雲「重いのばっかり」

提督「鼻に抜ける時が気持ちいいんだ、重いと。やり過ぎると痛くなるけど」

夕雲「体に悪いですよ?」

提督「わかってるんだけどね……まぁいいよ。そこまで長生きしようと思ってないから」

夕雲「私達より先に、死なないでくださいね」

提督「難しい事をいいますねぇ……────ふぅ」

夕雲「それは?」

提督「ケント」

678 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 02:08:13.76 ID:ciHKzFmbO

提督「お」

白雪「あ、司令官。お疲れ様です」

提督「うん。白雪は……これから寝るところかな?髪下ろしてるのを見ると」

白雪「私は、今読んでいる本がいいところだったので読み切ろうと思ったんですが、同室の子達が寝ちゃって……明かりを付けると迷惑なので鳳翔さんのところに行こうかと」

提督「成る程ね。けど、あそこは……ほら、あれだ。騒がしいから別の場所がいいと思うよ。俺の部屋使う?まだ起きてるつもりだったから」

白雪「よろしいんですか?」

提督「よろしいよ。ちょっとした飲み物とお菓子くらいなら出せると思うから」

白雪「ありがとうございます。お邪魔させていただきますね」

提督「ん。部屋の鍵開いてるから勝手に入ってていいよ。俺ちょっとトイレ」

白雪「はい」

679 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/13(金) 02:21:45.39 ID:ciHKzFmbO

夕雲「あ」

提督「お。部屋戻るの?」

夕雲「はい。今日も沢山お話出来て、楽しかったわ」

提督「俺もだ。また来て、俺の話し相手になってくれると嬉しいよ」

夕雲「えぇ、勿論」

提督「それじゃ、おやすみ。いい夢を」

夕雲「はい、おやすみなさい」

夕雲「………………」

夕雲「話し相手になって貰ってるのは、私ですよ。提督……」

686 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/14(土) 23:06:21.29 ID:pcot8x9jo

提督「………………」

山城「………………」

神通「紅茶です」

提督「ありがとう」

山城「どうも」

提督「…………ふぅ……雨降ってるとなんかやる気起きないな」

神通「ですね」

山城「チェスでもやりますか?」

提督「挟み将棋ならいいよ」

688 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 22:46:01.89 ID:hnYz4AiMO

隼鷹「お、提督。何吸ってんの?ハイライト?」

飛鷹「フィルターの色違うでしょうが……セッター?」

提督「…………ふぅ……どっちもハズレ」

飛鷹「あらら」

隼鷹「まぁ何十と有る銘柄から一つを当てろってのがそもそも……────はー……無理がある」

提督「匂いで当てようぜ」

隼鷹「特徴的なのじゃないとわかんないよ」

飛鷹「答えは?」

提督「ブライト」

飛鷹「……知らない」

隼鷹「名前は聞いたことある」

提督「外れたから両方罰ゲームな」

飛鷹「ちょ、聞いてないわよ」

提督「言ってないもん。何がいい?罰ゲーム」

隼鷹「エロく無いので」

飛鷹「左に同じく」

提督「つまらん奴ら……」

689 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/15(日) 23:39:13.38 ID:hnYz4AiMO

隼鷹「あだだだだだだだ!提督ギブ!エロでいい!エロい罰ゲームでいああああああ!」

提督「いやーお客さんいい反応しますねー…………おい飛鷹逃げんなよ」

飛鷹「う……て、提督。マッサージするなら足裏以外でも……」

提督「それだとちょっとエロくなるだろ。いや、足裏がエロく無いかと言われればNOなんだけど……さっ!」

隼鷹「んぁああああ!だめ!提督そこダメ!死ぬ!痛い!うあ゛ぁ゛ああああ!」

提督「ここ目に効くツボなんですよ。いやー空母は目がよくないとダメでしょ?きっと。目の疲れなんて飛ばしてあげるからねー」

隼鷹「────────っ!………………────」

飛鷹「え、ちょ。生きてる?隼鷹?おーい?おーーーーい!」

提督「さぁ次は飛鷹だな」

飛鷹「ひぃっ……て、提督!やっぱりエッチなのOKにするから!なんでもするから足裏だけはイ゛っ!?」

提督「ここ押されると動けないだろ?ほら、始めるぞ」

飛鷹「いや……いーーーーやぁーーーーー!」

694 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 21:44:05.80 ID:lnb8qDSCO

提督「……んぁ?」

神通「おはようございます」

提督「あれ?えーと……嗚呼、シたあとぶっ倒れたのか」

神通「眠そうでしたから。お疲れでしたか?」

提督「性欲が睡眠欲に勝ってただけだわ……疲れマラとかはあるかもだが」

神通「…………」

提督「はぁ……なんでこう女の子に、好きな人に頭撫でられると落ち着くんかね」

神通「ふふ、なんででしょうね」

697 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/16(月) 22:08:20.46 ID:lnb8qDSCO

北上「提督が甘える相手ってさ、結局神通だけだよね。それチー」

長門「鳴くねぇ……そうだな。まぁあれに甘えられても私は困るが」

瑞鳳「あれよねー、甘えて欲しい甘えたがりに甘えるフリするのが上手いのよね」

日向「特に駆逐艦が相手の時にな、相手の庇護欲を満たさせるのが上手いのかな……馴れてると言うかなんと言うか……」

長門「立直。求められてる自分を演じるのが上手いと言えば……良く聞こえるか?実際ただの道化だが」

瑞鳳「それで道化が仮面を外す相手が神通ちゃん……と」

長門「そう言うことだな……それツモ」

北上「親ツモ美味しくなーい……」

702 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 00:53:19.95 ID:1vxd30imO

大鯨「こ、ここかな、提督室……すみませーん」

大鯨「……………………」

大鯨「すみませ

提督「はいはいはい!」

大鯨「きゃあ!」

提督「おぉ!?」

大鯨「あ、あの、提督……ですか?な、なんで裸に直接上着」

神通「提督、ベルトもお忘れですよ」

提督「おっ……と申し訳ない。ちょっと待ってくれる?能代ー!」

能代「はい!なんでしょうか提督!」

提督「大鯨を鳳翔のとこに、なんかつまんでて。服着たら行く」

能代「能代、了解しました!」

703 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 00:59:03.04 ID:1vxd30imO

提督「…………焦った。ノックして来たから名取か白雪かなと思って上着だけ引っ掛けてったのはミスだったな……神通に至ってはワイシャツしか着てないし……」

神通「危なかったですね」

提督「……よし。シャンとしてる?」

神通「……はい、大丈夫ですよ」

提督「よしよし。行くか」

神通「はい」

705 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/17(火) 01:38:57.72 ID:1vxd30imO

大鯨「改めまして、潜水母艦大鯨です。よろしくお願い致します」

提督「よろしく。大湊へようこそ。さっきはごめんね、ドタバタしてたもんで」

大鯨「だ、大丈夫です……えと、そちらが」

提督「嫁、あと秘書の神通」

神通「神通です。提督の秘書を任されています。何かあれば、私や仲間に」

大鯨「はい!よろしくお願いしますね」

龍田「因みに私が愛人1号で

加賀「はい?1号は私ですが?」

足柄「ちょっと待ちなさいよ私でしょ!?」

龍田「うふふ?喧嘩なら幾らでも買うわよぉ?表出なさい」

提督「ごめんあの馬鹿共は無視して」

大鯨「は、はぁ……」

710 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 10:08:37.93 ID:5A4hIRlMO

提督「あー天気悪いの萎える」

扶桑「ですね……」

提督「古傷が傷む」

扶桑「提督、古傷有りました?」

提督「無いけど…………ふぅ」

扶桑「チェック」

提督「む……………………ぅん」

扶桑「……」

提督「…………──フー……」

扶桑「チェックメイト」

提督「だー参った。また負けた」

扶桑「まだまだですね」

提督「チェスは楽しいが苦手だ……」

711 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/18(水) 14:08:50.89 ID:5A4hIRlMO

天龍「ここが倉庫、普段は鍵閉まってるが開いてても入らない方がいいな」

大鯨「なぜですか?」

天龍「普通に汚くて危ない。あとなんか怪しいのもある……って噂だ」

衣笠「触手があるとか」

大鯨「しょ、触手!?」

衣笠「捕まると犯されるとか」

大鯨「はわわわわわわ」

衣笠「まぁ嘘だけど」

大鯨「よ、よかったー……」

天龍「本当だったら海に投げろって話だよな」

718 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/19(木) 02:51:57.28 ID:Ma7Z8Q/KO

足柄「私は割と割り切ってるわよ?」

龍田「うっそだぁ」

足柄「黙ってなさい。こんなご時世に、周りは女ばっかりで、男なんて提督くらいでしょ?女だって溜まるのよ。いいじゃない、手頃な男で性欲発散しても」

川内「そんなもん……なのかな」

足柄「ま、神通には悪いと思ってるけどね。黙認してくれてるみたいだし。甘えられる内は甘えておくわ…………あー勿論提督にも悪いと思ってるのよ?あの人自分で気付いてるかわからないけど神通以外と寝るのどこか引っかかってるみたいだし」

川内「そうなの?私てっきり……」

足柄「誰とでも寝る男だと思った?」

川内「まぁ……うん」

足柄「けどあれ、滅多なことじゃあっちから誘ってこないのよ?たまに暴走するけど」

川内「知らなかった」

龍田「深い事考えると面倒よ。こんな場所なんだから、脳味噌腐らせて生きましょう?女が沢山いて男がいてって言うんだから、割り切っちゃえば楽よ」

足柄「割り切れてない奴が何を言うか……」

龍田「私はこの胸の中ドロドロする気持ち悪い感覚も好きだからいーの」

足柄「あっそ……」

719 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/19(木) 02:56:14.41 ID:Ma7Z8Q/KO

龍田「まぁ今日は暴走して名取ちゃんのおっぱい鷲掴みしてたけど」

川内「え゛っ?」

足柄「て言うか普通に酔ってたわね。珍しく。名取とあきつ丸ご指名みたいだったけど」

龍田「ほんっと男ってこれ好きねぇ……」

川内「うーん……」

足柄「川内も無くは無いと思うけど?」

川内「べ、別に気にしてないから!」

720 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/19(木) 03:17:52.65 ID:Ma7Z8Q/KO

提督「っくし!」

あきつ丸「風邪でありますか?」

提督「さー?誰か噂でもしてんのかね……ていとくいけめん!って」

あきつ丸「ふふ、きっとそうです……ん」

提督「……っは」

あきつ丸「……提督殿のキスは、とても優しいのであります」

提督「自分じゃわからん」

名取「……あ、あの!提督、私にも……その…………」

提督「はいはい。ごめんこっち寄って、動くのちょっと怠い…………ん」

名取「ぁ……ン、ちゅ…………ジュル……レル。は、……ん……ふ、ンーーーー………………っはぁ!」

あきつ丸「む……自分の時より長いであります!」

名取「そんな事、無い……ですよね?」

提督「もう眠い」

あきつ丸「話を逸らして!……あ、いえ、すみません失礼なことを…………そうですね。もう朝の3時を過ぎました。少し納得いかない部分もありますが、寝ましょう……って名取殿はナニをしているでありますか!」

名取「も、もう一回。出来ませんか?」

提督「勃たないって……あ、おいあきつ丸お前止めろよ!」

あきつ丸「?はて、何か聞こえたような……きっと幻聴でありますな」

提督「な、お前この……っ、後で覚えとけよ…………くそっオレの馬鹿が!」

名取「あっ……これでまだ、出来ます。ね」

723 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/20(金) 17:43:18.39 ID:cm/QEyg5O

川内「改二許可!」

提督「はいはい練度足りてるでしょいってら」

川内「む、なんだよ素っ気ないなー……行って来ます……」

提督「はいよ………………ふぁ〜あ、ねみい」

神通「……提督も、素直じゃ無いですね」

提督「何のことやら」

725 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/20(金) 18:34:30.25 ID:cm/QEyg5O

神通「!?」

川内「でぇぇぇぇい!」

提督「────ハー。演習したいなら他所でやれー」

川内「…………あは、あはははははは!力こそパワー!」

提督「莫迦改二」

神通「すみません姉が迷惑を……」

提督「何時ものことだよ……外に投げて置いて」

神通「はい」

川内「外に投げる?私を?…………んふふふふ。姉より優れた妹など存在しあーーーーーーれーーーーーー!?」

神通「少し付き合って来ますね」

提督「おーう。怪我すんなよー」

728 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/20(金) 21:54:35.79 ID:lvsD/HsKo

提督「提督が風呂からお上が

長門「川内任せた!」

川内「いぇすまむ!」

神通「榛名さん後ろです!」

榛名「っ!?」

川内「やった!?」

天龍「させねーなぁ……させねーよ」

川内「チィ!」

加賀「屈め川内!」

榛名「でぇぇぇぇぇ!」

提督「…………なんで模擬戦になってんだよおかしいだろ」

日向「──ふぅ。元気なのは、いい事だろう?」

提督「悪いとは言わないけどさ…………火くれ」

日向「ん」

提督「────はぁ、どうも」

729 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/20(金) 21:58:44.29 ID:lvsD/HsKo

足柄「あ、提督ここに居たの?」

提督「さっきまで風呂居たんだよ」

足柄「成る程、どっちに賭ける」

提督「神通がいる方に6缶ピース」

足柄「メンツ聞かなくていいの?」

提督「……一応聞いとくか」

足柄「神通小隊は神通、榛名、天龍、瑞鶴。川内小隊は川内、長門、龍田、加賀」

提督「お前ら混じらないの?」

足柄「見てる方が楽しいじゃない?」

提督「確かにな……」

732 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/20(金) 22:21:52.57 ID:lvsD/HsKo

金剛「あ、テートクー!去年の線香花火余ってましタ。やりましょ?」

提督「お、いいねぇ」

龍田「私もやる!」

天龍「おぃぃ!?」

川内「ちょっと!」

龍田「ちょっとちょっと?」

川内「神通ちょっと横になってって違うわ!」

長門「そもそも酷似してるわけでもないのに幽体離脱ネタが出来るのか……?」

735 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/20(金) 22:39:06.59 ID:lvsD/HsKo

那珂「ゆーたいりだつー」

神通「…………」

長門「だから似てないと意味がな

電「ゆ、ゆーたいりだつー」

若葉「…………」

長門「そうそれだ!」

陸奥「いや違うでしょ?」

742 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/22(日) 06:04:31.32 ID:4jPjMbteo

提督「もう明るいんですが」

隼鷹「あ?うわ、マジじゃん。サイコロ取って」

提督「ほら」

隼鷹「よっと……5」

望月「2の4の……っと、あい」

長門「寝てもいいぞ?代打を用意してくれれば」

提督「────ふぅ、この時間なら起きてきた奴とか普通に居そ

蒼龍「あれ?うわ、まだ麻雀やってたの……寝

提督「蒼龍ー!」

隼鷹「可哀想に……」

望月「ごめん立直」

長門「なんと」

744 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/22(日) 06:14:29.11 ID:4jPjMbteo

提督「はぁ……蒼龍のふとももまくら気持ちいいなりぃ………………ZZz」

望月「うわ、本当に寝た。蒼龍の番だよ」

蒼龍「…………よし、状況把握完了。逃げたい」

隼鷹「無理だろそれ。提督の頭どかせる?」

蒼龍「物理的には…………提督の吸いかけ貰ってもいい?」

長門「お好きに」

蒼龍「それじゃ…………はぁふ……ケホッ。あー何が美味しいのかわかんないわ」

望月「取り敢えず早く」

蒼龍「んー?……………………はい」

長門「?」

望月「んーん」

長門「そうか、なら、これは通る……よな?」

望月「ロン」

長門「ぬぁあああああ!?」

蒼龍「うるさい!提督起きちゃうでしょうが!」

隼鷹「蒼龍のがうるさいと思う。煽りとかでなく」

749 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/23(月) 12:43:29.20 ID:3I6On09MO

北上「提督、起きましょ〜よ〜」

提督「……重い」

北上「重く無いから、ほら起きてー。お仕事少ないからってお昼まで寝てると駄目な人間になるよー」

提督「あうあうあうあう……腹の上で跳ねるな中身出る」

北上「朝食とってないから空っぽでしょ?胃液くらいしか出ないよ」

提督「寧ろヤバイわ!」

北上「えいっ」

提督「げふっ…………お前このやろ、仕返しだ!」

北上「あははははは!」




750 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/23(月) 14:26:07.88 ID:3I6On09MO

大井「北上さーん?あれ、居ないのかしら……起こしに来たって話なのに」

大井「んー…………!ま、まさか」

大井「……………………嗚呼、やっぱり……」

提督「zzZ……」

北上「……ん、…………Zzz」

大井「はぁ……可愛い。悔しいけど可愛い。提督の側で女の子な北上さん可愛い。ぐぬぬ」

大井「…………て言うか提督は寝過ぎ」

753 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/24(火) 11:27:33.52 ID:DArO6raiO

雪風「もぐもぐ……」

提督「もぐもぐ……」

天津風「……なに食べてるの?そんなに頬張って」

提督「もぐもぐ……ん。乳ボーロ。食べる?」

天津風「……頂くわ」

雪風「もぐもぐ」

提督「もぐもぐ」

天津風「もぐもぐ…………口の中パサパサしてきたわ」

提督「……牛乳飲みたい」

雪風「もぐもぐ」

754 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/24(火) 13:24:35.97 ID:MNR+3WNEO

川内「私のジツを喰らえ!」

天龍「ジツ言うなよ!っ

川内「拳槌打ち!」

天龍「漫画の読み過ぎだお前は!あとジツ関係ないだろ!」

提督「誰だあいつに俺の漫画勝手に貸したの」

龍田「この間提督の部屋でだらだらしてたからそれじゃない?」




758 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/24(火) 22:04:34.81 ID:ODqUmNdPO

足柄「喫煙者は屑」

提督「────ふぅ。それな」

足柄「……呑みましょうか」

提督「だな。大鯨呼んでくるか。遠征お疲れ様言わないと」

足柄「そうね。呼んでらっしゃい」

提督「んー」




759 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/24(火) 22:40:54.78 ID:ODqUmNdPO

提督「最近困った事」

大鯨「?はい」

提督「川内が改二になっただろ?」

足柄「そうね」

提督「あいつさ、忍者好きなのはわか

川内「なに?野戦!?」

大鯨「ひっ!?」

提督「…………この様に屋根裏から出てくるの。マジビビるからやめて欲しい」

足柄「あははは!」

川内「なんで?かっこいいでしょ?」

提督「まぁ……うん。そうだな」

大鯨「頭に血上らないんですか?」

川内「余裕余裕。マフラーが垂れるのが気になるかな」

提督「その前にさぁ……スカートめくれてパンツ丸見えだぞ」

川内「へ?……きゃあ!」

足柄「くく……きゃあって、きゃあって…………」




760 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/24(火) 22:57:44.40 ID:ODqUmNdPO

川内「あたた……

提督「水色」

川内「ぎゃー!忘れて!忘れよう!忘れるべき!」

提督「やめろやめろマフラーで首取ろうとしてくんな莫迦」

神通「……」

川内「な!?」

神通「これ、折角頂いたのに短くしたくは無いですよね?」

川内「はははははい!」

大鯨「神通さんっていつもどこに潜んでるんですか?提督に何かあると闇から出て来ますけど」

足柄「あっちのがよっぽど忍者よね」




761 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/24(火) 23:04:22.02 ID:ODqUmNdPO

川内「姉としての威厳が……」

提督「元からあったか?」

川内「むっかー。そもそも提督が神通ばっか贔屓するのが悪いんじゃん!依怙贔屓反対!」

提督「好きな人贔屓して何が悪いの?」

大鯨「わぁ」

川内「うぐっ」

足柄「妬けるわねぇ……」

763 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/24(火) 23:14:12.80 ID:ODqUmNdPO

天龍「…………あいつ改二許可速攻で下りる程度には提督に気に入られてるの気付いてんの?」

龍田「さぁ?幸せな人は幸せに無頓着らしいわよ?」

天龍「幸せだねぇ……どいつもこいつも」

龍田「天龍ちゃんは?」

天龍「ん?」

龍田「幸せ?」

天龍「さぁ……わからん」

767 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/25(水) 03:01:14.08 ID:ZIyda/bNO

提督「これ、俺のお気に入り安酒なんだけど。どう?」

大鯨「呑みやすくて美味しいです。私も好きですよ」

提督「それはよかった」

足柄「スポドリ割を」

提督「やめろってんだろ」

川内「ねーていとくー」

提督「あ?…………お前酔ってる?」

川内「なんで私にはえっちしてくれないの?」

足柄「ぶふぉっ!ス、ストレートねあんた」

提督「なんでって……那珂ともして無いよ?お前の中の俺ってなに?」

川内「ヤリチ

提督「言うな」

足柄「あながち外れでも……」

大鯨「そうなんですか……?」

提督「大外れだわ。ゴールポストに擦りもしないわ」

川内「提督って……誘わないと乗らないけど誘えば乗ってくれるんでしょ?龍田が言ってたよ?」

提督「龍田ー!お前後で部屋来い説教してやる!嬉しそうな顔してんなや反省しろ反省!」

川内「ねぇ……提督、提督……」

提督「…………んな顔しないでくれ。弱いんだ、そういうの」

川内「厭だよ提督……私、強くなったのに、強くなったけど、強くなれたのは力だけで、弱いトコロが弱いままなのが……厭だよ」

提督「別に俺と寝たところで強くなれるわけじゃない。寧ろ弱いまま弱くなるぞ」

川内「それでいいから……誤魔化してよ、提督が。誤魔化させてよ、提督で」

提督「そうやって堕ちるのか」

川内「いいじゃん。バタ足して浮いてるの、面倒」

提督「……はぁ、変に我慢し過ぎてぷっつんするの、長女の悪い癖だ」

川内「ぁ…………お酒臭い」

提督「お前も大概だからな?」

川内「提督の匂いだ……」

提督「いいもんじゃない……覚えないで済むならそれが一番なんだよ、川内」

768 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/25(水) 03:21:00.94 ID:ZIyda/bNO

足柄「チョロいわほんと。提督って」

提督「我ながらな……無理なんだよ。可哀想ってちょっとでも思っちゃうと」

足柄「酷いのね。そうやって見下して」

提督「見下す……ああ、その通りだよ。結局俺は、そんなもんだ」

足柄「けどまぁ、それでどうにかなる事もあるから困るのよね」

提督「他にも手段はあるよ。面倒臭がらなければ」

足柄「私は……多分私達はかしら?結局自分が優しくしてくれればそれでいいのよ」

提督「自己中なんだな」

足柄「悪い?」

提督「いや、人間らしくて素敵だ」

足柄「でしょう?……それじゃあ、いってらっしゃい。可哀想な女の子の為に」

提督「為になるかはわからんがね。席外すよ。ごめん大鯨、また呑もう」

大鯨「はい。楽しみにしていますね」

提督「俺もだ」

774 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/25(水) 21:57:07.94 ID:ZIyda/bNO

名取「提督、川内ちゃん知りませんか?」

提督「川内?さぁ……朝から見てないな俺は。そう言えば神通知らない?」

名取「提督が知らない神通ちゃんの事はわからないです」

提督「あはは。それもそうな、ありがとう。川内見つけたら話しとくよ」

名取「お願いします」

提督「あいよー」

提督「………………姉妹揃ってどこ行ったんだか」

775 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/25(水) 22:01:17.46 ID:ZIyda/bNO

川内「昨晩気付いちゃった」

神通「……」

川内「私、提督好き」

神通「そっ……か」

川内「怒る?」

神通「ううん。好きな人が好かれてるって、いい気分」

川内「……いい性格してるよ、我が妹は」

787 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/26(木) 23:56:43.12 ID:gEGtaqQSO

青葉「…………」

榛名「何してるんですか?」

青葉「盗撮です」

榛名「えと……提督を?」

青葉「はい。司令官が1人で真面目に仕事しているシーンって割と貴重なので、高く売れるんですよこれがまた」

榛名「………………ちょっとお財布取ってきます」

青葉「毎度あり〜」

790 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/27(金) 00:56:11.58 ID:LnYjgaTpO

提督「…………んー……は、ケツ痛くなってきた…………」

長門「痔か?」

提督「ちげぇよ。つかいつの間に」

長門「さっきだ。それにしても1人で真面目に仕事とは珍しい。賞味期限切れの煙草でも吸ったか?」

提督「ねーよ。俺だって出来ればやりたくないけどやらないといけないの」

長門「仕事とはそういうものだろう?」

提督「そうなんだけどさ……」

長門「差し入れだ」

提督「おにぎりか。さんきゅー」

長門「引き続き、頑張ってくれ」

提督「うぃ〜」

提督「…………空きっ腹に塩の風味が染みるぜぃ……」

794 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/27(金) 08:08:41.00 ID:LnYjgaTpO

提督「ご飯味噌汁納豆焼き魚。ふむ、すばら」

金剛「純和風ってやつですネー」

提督「朝は白い飯食わんとやる気で無いんだわ。いただきます」

金剛「いただきます」

提督「…………はぁ、味噌汁って考えた人ノーベル賞貰うべきだと思うわ」

金剛「同意デース」

802 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/28(土) 01:00:45.12 ID:+JD10pTIO

提督「ただいまー」

神通「お疲れ様です。お風呂にしますか?」

提督「サッとシャワーだけ浴びてくる。まともに風呂入る気力もない」

神通「ふふ、お背中流しましょうか?」

提督「あー…………いや、とても魅力的な提案だが取り敢えず小腹が空いた。なんか軽く作ってくれないか?」

神通「了解しました」

804 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/28(土) 01:22:19.73 ID:+JD10pTIO

黒潮「ふぅー…………あ」

提督「あ、」

黒潮「今からお風呂?」

提督「シャワー浴びに来た。つか隠そうや体。普通ここは女の子がキャーとか言って体隠すとこでしょ」

黒潮「それ言うなら司令も前隠そうや。わいせつぶつちんなんちゃら罪やで」

提督「風呂入るんだからしゃーないだろ」

黒潮「あはは、それもそうな。じゃ、ごゆっくり〜」

提督「あいよー」

809 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/29(日) 02:38:12.67 ID:B4O/BmC5O

明石「愛ってなんなんですかね……」

提督「どうした明石アルコールで脳味噌溶けたか?」

明石「なんだと思います愛の伝道師提督は」

提督「変な称号つけんじゃねーよ。愛……愛ぃ?考えたことないな…………」

明石「まぁ提督は考えなくてもどうにかなりそうな感じしますよね」

提督「それ褒めてんだよな?…………あ、そうそう。有名人の台詞にいい言葉があるぞ」

明石「なんですか?」

提督「『愛とは愛されたいと願うこと』。だってさ」

明石「ははぁ……願いなんですね」

提督「その人にはそう思えたんだろうな」

明石「提督には居ますか?愛されたいと願う相手」

提督「いるよ。愛され続けたいと願ってるさ」

821 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/30(月) 01:50:19.27 ID:Ut0fq75sO

涼風「提督〜」

提督「お、どうした?子供は寝る時間だぞ」

涼風「子供じゃないやい!」

提督「ははは。そう言う事にしてやるか。で、どうしたの?」

涼風「眠れないから話し合いてになってよ」

提督「成る程ね。いいよ、付き合ってやる」

涼風「有難う」

提督「じゃあ大湊警備府七不思議でも

涼風「やめよう」

提督「そんな怖くないよ?」

涼風「やめよう」




822 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/30(月) 02:04:39.65 ID:Ut0fq75sO

提督「でな、倉庫の奥にあるその扉を見つけてしまうと

涼風「うわぁあああああ!」

提督「ぬぁあああ!?大きな声出すなや俺がビックリしたわ!」

涼風「び、ビビりだ」

提督「お前がな!」

涼風「………………」

提督「どった」

涼風「ト、トイレ行きたい」

提督「あぁ、行ってら」

涼風「付いてきてよ!」

提督「…………怖いの?」

涼風「こここここ怖くなんてないさ!?」

提督「くく、ほら行くぞ。パンツは自分で下ろせるな?」

涼風「下ろせるよ!」




823 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/06/30(月) 02:11:13.76 ID:Ut0fq75sO

涼風「今日は一緒に寝ようよ」

提督「やっぱり怖いんだろ?」

涼風「こ、怖くないて無いし!ただ提督をおばけから護らないといけないじゃん!?」

提督「はいはい。手洗った?」

涼風「洗った」

提督「じゃあ寝るか。もう二時だ」

涼風「もうそんな時間……」

提督「丑三つ時って今くらいだっけか?」

涼風「ち、違うでしょ。きっともう終わったよほら寝ようさぁ寝よう早く寝よう」

提督「押すな押すな」

827 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/03(木) 10:56:27.19 ID:Vv+DPWsiO

金剛「ヘーイテートクー。紅茶の時間だヨー!」

提督「いつの間にそんな時間出来たんだよ。ありがとう」

金剛「今出来ましタ。IceTeaデース、here you are」

提督「ふむ……この香りは…………なんだ?」

金剛「Nilgiriです。安くて手に入りやすくて美味しい。オススメですヨ」

提督「へぇ…………飲みやすいな、美味しい」

金剛「さ、お菓子食べまショ」

提督「ビスコならあるぞ」

金剛「ビスコってなんかBismarckの愛称みたいデース」

提督「ビス子か」

金剛「美味しいです。ビスコ」

828 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/03(木) 11:08:43.90 ID:Vv+DPWsiO

提督「…………あっついな」

金剛「ジトっとしてマスねー。気持ち悪い汗です」

提督「水着デーとか欲しいよな……」

金剛「…………ブーメランパンツ?」

提督「履かねえよ」

金剛「…………エロ水着?」

提督「着ないで……」

840 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/06(日) 03:23:20.67 ID:Ea0hqGu/o

提督「最近麦酒の消費が速いな」

山城「夏だからでは?」

提督「かもな………………ふぅ。喉越しサイコーさね」

山城「注ぎますよ」

提督「すまん…………っとと」

足柄「…………眠い」

提督「寝ろよ」

足柄「これ呑んだら寝ます〜」

山城「さっきも言ってたわね、それ」

提督「俺もこれ呑んだら寝よう……これ呑んで一服したら寝よう」

足柄「私もそうしよう……」

842 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/07(月) 01:41:47.46 ID:fGQst8b0o

谷風「ぷはぁ!」

赤城「素晴らしい呑みっぷりですね」

谷風「照れますぜぃ」

赤城「ところで提督枝豆のおかわ

提督「ちょっと待ってろや!」

霧島「て言うか自分でやりましょうよ……」

赤城「いやぁ私塩加減が下手なもので」

谷風「提督が上手いんだマジで」

霧島「まぁそれはわかりますけどね……」

843 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/07(月) 02:34:39.12 ID:fGQst8b0o

川内「提督なんか歌ってよ」

提督「お前もなかなか無茶ぶりしますね」

足柄「あ、私あれ聴きたい、チェッカーズの……なんだっけ」

提督「どれ」

足柄「〜、〜♪〜〜〜♪ってやつ」

鳳翔「ギザギザハートの子守唄?」

足柄「それ!」

提督「古くないですかね歳バレますよ足柄さん」

足柄「隠す相手もいないのよ…………いないのよ……」

提督「俺が悪かった」

那珂「提督歌うの?那珂ちゃんも一緒に歌ってあげよう!」

提督「那珂この曲知ってんのかなぁ……」

844 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/07(月) 02:59:46.40 ID:fGQst8b0o

天龍「……提督ノリノリじゃねぇか」

五十鈴「『大人はな……本心嫌でも空気を読まなくちゃいけない時があるんだ』」

天龍「提督の真似?」

龍田「似てない」

五十鈴「台詞使っただけで別に真似たつもりはないわよ!けど似てないって言われるとそれはそれでムカつく!」

鈴谷「モノマネしまーす。【部屋に酔った足柄が入ってきた時の提督の表情の変化】」

龍田「ふふっ」

鈴谷「『………………?…………嗚呼…………』」

天龍「はははは!わかる!結構露骨だよな!」

五十鈴「細か過ぎて伝わらないんじゃないのこれ」

天龍「内輪ネタなんてそんなもんだろ」

845 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/07(月) 03:32:11.49 ID:fGQst8b0o

鈴谷「続きまして……」

五十鈴「いい!続けなくていいから!」

鈴谷「航空母艦、スターシリーズ!」

五十鈴「辞める気ないのね……」

鈴谷「【私が墜とせないのは提督のハートだけ】、正規空母加賀」

天龍「…………くくく……ごめんもう面白い」

鈴谷「…………『……やりました』」

龍田「……んふ、ふふふ。ごめんなさい気持ち悪い笑い出ちゃった」

五十鈴「いやあれただの無表情でしょ」

天龍「いやいやいやよく見ろよドヤ顔だろ完全に」

850 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/07(月) 22:59:21.45 ID:0JXoAToCO

熊野「あら提督、コーヒー?私にも淹れてくださらない?」

提督「ん?あ、すまん。これすぐには飲めないんだよ。水出しってやつだから」

熊野「みずだし?」

提督「そう。お湯じゃなくて水でじーっくりと溶かしてやるんだ。保存もし易くて口当たりのいい珈琲になる」

熊野「へぇ……初めて知りましたわ」

提督「……よし、後は放置!普通の珈琲今から淹れようか。煙草吸いながら優雅に一杯楽しもう」

熊野「私が淹れます。提督は待っていらして」

提督「そう?じゃあお言葉に甘えて。砂糖たっぷりね」

熊野「えぇ」


851 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/07(月) 23:14:05.41 ID:0JXoAToCO

足柄「珈琲の一番美味しい飲み方って焼酎割りだと思わない?」

提督「思わない。お前は酒呑めればいいんだろが結局は」

足柄「違いますー。実際美味しいじゃない?」

提督「そうだけどもさ……」

熊野「コーヒーはブラックが1番。砂糖やミルクはいらなくてよ」

提督「うむ。まぁ俺は砂糖入れまくるが」

足柄「甘党」

提督「いやほら頭使うからね。糖分取らないと」

852 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/07(月) 23:55:12.01 ID:0JXoAToCO

龍田「曇ってるわねー」

提督「しゃーねーよ。まだ梅雨なんじゃないの…………ふはぁ」

熊野「折角の七夕ですのに、見えないですわ」

足柄「一年に一回しか会えないんだから、他人に見られたくないんでしょ」

龍田「成る程ね……ナニしてんのかしら」

提督「さぁね」

龍田「…………提督短冊に何か書いた?」

提督「俺?いや、書いてない。忘れてた」

龍田「あらら」

提督「龍田は?」

龍田「私?んー…………提督には秘密」

853 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/08(火) 00:02:39.42 ID:nmQq+3a8O

赤城「今から短冊書いても間に合いますかね」

陸奥「大丈夫じゃないかしら」

赤城「それじゃあ……食糧難に、なりません、ように……っと」

陸奥「名前書かなくても誰書いたかばれそうね」

赤城「あはは、まぁ別に隠す程でもありませんし」

陸奥「それもそうね…………ん?これ……」

赤城「?…………ニューゲーム……何がですかね」

陸奥「さぁ……最初にゲットしたアイテムが気に入らなかったとかじゃない?」

赤城「やり直し効かないんでしょうか」

陸奥「現実の話だったりして」

赤城「ははぁ、それは難しいですね」

855 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/08(火) 01:14:33.91 ID:U7Id9uPfO

龍田「ねー提督」

提督「?」

龍田「キスして?」

提督「急にどうした」

龍田「最近提督分摂取して無いから疲れちゃった」

提督「提督分ってなんだよ……」

龍田「いいから……早く…………」

提督「…………目閉じろよ」

龍田「やだ、提督の顔見てたいもの。提督も閉じないで。私の事見て?」

提督「ほんと、どうしたんだよ……」

龍田「好きな人には、触れたいじゃない?」

提督「……ごめんな」

龍田「いい…………ん」

熊野「あのー」

足柄「私達も見てるんだけど」

857 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/08(火) 02:16:27.83 ID:U7Id9uPfO

足柄「こんばんはー」

鳳翔「あら?提督の所で呑んでいたんじゃ?」

足柄「いやぁ……どこぞの雌猫が提督相手に発情し始めたもんだから空気読んで逃げてきたの」

鳳翔「成る程」

足柄「キスだけで終わるかと思ったら自分で弄り始めてビビったわ全く」

鳳翔「欲求不満だったんでしょうね」

足柄「少しだけ、同情するわ」

鳳翔「足柄さんも欲求不満ですもんね」

足柄「そんなこと無いわよ」

862 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 02:39:54.95 ID:nzWI69CsO

提督「……眠れん」

神通「珈琲の飲み過ぎですか?」

提督「かもわからん。我ながら上手く出来過ぎたな」

神通「お酒持って来ましょうか」

提督「いやいい。駄弁ってよう、その内眠くなるだろ。付き合ってくれるか?」

神通「はい」

提督「………………手」

神通「失礼します」

提督「…………とう」

神通「ぁ……ふふ、暑くなりませんか?」

提督「あっつい、お前のせいだ」

神通「自業自得ですよ」

提督「うるへー。このまま抱き枕にしてやる」

神通「…………」

提督「…………」

神通「駄弁るんじゃ?」

提督「……こうしてると、神通の音が聞こえる気がする」

神通「聞こえるかも……しれませんね。私には聞こえますよ、提督の音。とくん、とくん、て」

提督「落ち着く」

神通「はい……」

863 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 02:47:11.12 ID:nzWI69CsO

提督「………………」

神通「………………」

提督「…………っ」

神通「?……!」

提督「す、すまん」

神通「えと……いえ、これも私のせい、です……ね」

提督「…………そうだな。責任、取ってくれ」

神通「わかりました…………ん……服の上からでも熱い、です」

提督「股に挟んで貰っていい?」

神通「こう…………ですか?」

提督「そう。鍵閉めたか自信無いから、声抑えろよ」

神通「そ、それは鍵を閉めてきた方がんんっ!」

提督「抑えろって」

神通「すみま、せん……」

864 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 02:54:16.99 ID:nzWI69CsO

川内「…………!」

川内「な、なんでだろう。ドアノブに手をかけてはいけない気がする……」

川内「いやいや提督のベッドに潜り込むだけなのに何を躊躇してるの私は」

川内「…………いや?人として躊躇しないと駄目なんじゃ?」

川内「けどここ迄来たんだし……せめて寝顔を拝むくら

卯月「あれ?川内さん何してるぴょん?こんな夜中に」

川内「ひゃうっ!?な、なんだ卯月か!ビックリさせないでよー」

卯月「ビックリしたのは卯月だぴょん……そこ司令官の部屋だよ?」

川内「え?あ、ホントダー。イヤートイレニイコウトオモッテタケドネボケテター!じゃ!」

卯月「…………トイレは逆だぴょん」

865 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 03:00:24.17 ID:nzWI69CsO

神通「──!……ッフー、フー……」

提督「……あの声は川内か?何があったか知らんが助かったみたいだな」

神通「鍵やっぱり閉めた方がはぁっ

提督「今中断は無理だろ。俺もお前も」

神通「わたしは、そんなことっ」

提督「ほんとかぁ?凄いヌルヌルだぞココ。もうスムーズに動かせる」

神通「やぁ……」

提督「やじゃないだろその反応は……どうする?」

神通「……──で」

提督「ん?」

神通「──────」

提督「勿論だ」

874 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 20:15:29.58 ID:r+o6G94IO

黒潮「ノーブラの日ぃらしいけど、司令はブラチラの方が嬉しいやんな?」

提督「なんだよその決めつけ。ノーブラ好きだよ………………ん?それはそれでヤバい気がしてきた」

黒潮「ほな外そか………………んー、司令頼むわぁ」

提督「なんでやねん」

摩耶「提督……あんたロリコ

提督「ねぇよ!」

黒潮「そうなん?の割りに白雪としょっちゅうやん?」

提督「あれはお前…………………………………………」

摩耶「言い訳が思いつかない顔だな」

提督「くっ……」

877 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 23:13:09.36 ID:fuVEyaZEO

隼鷹「ウイスキーが、お好きでしょ?」

提督「うむ、乾杯」

隼鷹「乾杯…………ふぅ、喉があったまるな」

提督「…………──ふぅ」

隼鷹「……あたしらが揃うとどうも煙いね。────」

提督「気にしたこと無いな……よく考えたら煙草吸わない子達には迷惑しかかけてない」

隼鷹「っても提督が吸う場所なんて大体決まってるでしょ。皆煙草が煙いとかより提督とお話出来るかどうかが大切なのさ」

提督「あんまり煙吸わせたく無いんだけどな……いいこと無い」

隼鷹「そいつには同意、ん────ふはぁ」

提督「──ほっ……見ろ、輪っか」

隼鷹「あたしそれ2つ同時に作れるぜ」

提督「マジか」

878 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 23:20:25.95 ID:fuVEyaZEO

Bismarck「…………は────」

瑞鶴「…………」

Bismarck「?瑞鶴……だったわね、どうしたの?」

瑞鶴「へ?なななにが!?」

Bismarck「こっち、見てたでしょう?」

瑞鶴「あー……えっと…………そう葉巻!葉巻珍しいなと思ったのよ!」

Bismarck「……成る程ね、どう?」

瑞鶴「いいの?」

Bismarck「えぇ、その代わり貴女の一本頂戴?」

瑞鶴「いいけど……あ、ごめんなさい。部屋に置いて来ちゃった……取って来る!」

Bismarck「…………騒がしい子」

879 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/09(水) 23:49:22.50 ID:fuVEyaZEO

瑞鶴「ただいま!」

Bismarck「ゆっくりでもよかったのに」

瑞鶴「これ!どうぞ!」

Bismarck「ありがとう。えぇと…………HOPE……小さいのね」

瑞鶴「たまたまあったから……」

Bismarck「……ん、いい匂い。頂くわ」

瑞鶴「じゃあ私も……」

880 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/10(木) 00:58:06.73 ID:l5AMsGPpO

提督「……近くないか?」

隼鷹「酔ってるからね」

提督「理由になってないだろ」

隼鷹「最近ご無沙汰なんだ、提督は知らないけど。いいだろ?」

提督「枯れる」

隼鷹「頑張ってくださいな。触っていいかい?」

提督「…………」

隼鷹「否定も肯定もしないと……くく、らしいね。いい逃げ道だよ」

提督「……っ、…………ふ、」

隼鷹「はぁ……コレだよ、コレが…………上失礼、っと…………よし、ほら提督、顔下げてくれないと届かないよ」

隼鷹「……ん…………ぁ、はぁ……ふわふわする」

提督「酔ってるからだろそれこそ」

隼鷹「かもね。じゃあ……神通には悪いけど、いただきます」

884 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/10(木) 20:00:02.32 ID:a+WeqdaZO

足柄「……く、このっ…………よし……なによ」

提督「いや……胡座掻きながら缶ピーほじる女はお前くらいだろうなと思って」

足柄「それは女性に幻想抱き過ぎです。マッチ投げて」

提督「そんなことは無いと思うんだけどねぇ……ほら」

足柄「どうも。────ん……はぁー」

提督「────。雨は嫌だね、眠くなる」

足柄「いいじゃない。それはそれで」

885 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/10(木) 20:13:37.54 ID:2yqcqo/5O

初雪「司令官の、マネ」

叢雲「ココアシガレット咥えてるだけじゃない……」

初雪「雰囲気とか」

叢雲「いやそこまで似てないわよ」

初雪「んー……任せた」

叢雲「は?」

初雪「やってみて?」

叢雲「はぁ!?」

887 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 00:36:32.16 ID:kEvTff8CO

金剛「んー、やっぱりテートクと呑むお酒は美味しいネー」

提督「そう?」

金剛「ね?神通」

神通「はい」

金剛「ほらネ?」

提督「そう……か。まぁ、俺もお前らと呑むのは楽しいよ」

金剛「…………なんか今日の提督素直で怖いヨ神通」

提督「俺はいつも素直だろうが」

金剛「????????」

提督「素直だよな!?」

神通「え?あ…………はい。えぇ」

提督「おかしい」

888 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 00:44:37.57 ID:8Yqqnx1LO

初春「まぁ酔ってる時は比較的素直じゃろう?」

長月「性欲にか?」

初春「はっはっは!そうじゃの!その通りじゃ!」

提督「違うわ!」

初春「よいよい。素直なのはいい事であろう?」

提督「もういいよ!素直じゃないってことにしていいから!」

長月「それじゃあつまらないじゃないか」

提督「別に面白さを求めた記憶は無いんでね……」

889 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 00:50:59.47 ID:8Yqqnx1LO

金剛「提督はスケベですねー」

提督「んでや」

山城「さっきから神通が立ち上がる度にお尻を見ているからでは?」

提督「確かに神通の事は見てたけど尻は見てないよ?」

加賀「なら腰ですか」

提督「大差ないじゃん……」

山城「神通危ないわよ。スカート長くしたら?」

神通「ふふ、そうですね。考えておきます」

提督「それは俺が許さん」

金剛「提督のスケベー」

提督「ちゃうっての」

890 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 00:56:14.14 ID:8Yqqnx1LO

古鷹「提督、この間の梅酒いい具合になりましたよ」

提督「そうか。いただこうかな」

霧島「氷取ってきます」

古鷹「お願いします。グラスこちらでいいですか?」

提督「ん。ちょっとトイレ行ってくる」

鳳翔「梅酒に合うおつまみ、用意しておきますね」

提督「楽しみだ」

891 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:09:52.88 ID:8Yqqnx1LO

19「あれ?てーとくは?」

あきつ丸「ついさっきお手洗いに」

19「ありゃりゃ、すれ違いなの」

あきつ丸「何か用事があったのですか?」

19「特に無いの!だからここで待ってることにするの」

あきつ丸「それがいいかと」

19「あ、そうそう。神通さんに聞きたいことあったの」

神通「?なんでしょうか」

19「神通さんって提督のどこが好き?」

金剛「!?」

蒼龍「……」

睦月「この時、艦娘の間に電流が走った!」

龍驤「自分ナレーション担当なん?」

892 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:13:12.27 ID:8Yqqnx1LO

提督「…………」

天龍「お、提督。暇人か?」

提督「呑んでる」

天龍「あぁ、成る程ね。龍田見なかった?」

提督「や、知らんな」

天龍「そっか……いやまぁ別になんも無いんだけどさ。俺も呑みに行くかな」

提督「こいこい。古鷹が梅酒持ってきてくれたぞ」

天龍「おぉ、いいね。行こう行こう」

提督「じゃ、俺トイレだから」

天龍「うん。先行ってるぜー」

提督「おう」

893 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:16:08.64 ID:8Yqqnx1LO

龍田「……──」

足柄「居た」

龍田「何?」

足柄「行かないの?」

龍田「気分じゃ無いの」

足柄「そ…………────はぁ」

龍田「……行かないの?」

足柄「気分じゃ無いのよ」

龍田「そ」

894 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:19:22.91 ID:8Yqqnx1LO

提督「……?先行ってたんじゃねーの?」

天龍「ん?あぁ、なんか待ってただけだよ」

提督「待たせたな」

天龍「そうでも」

提督「行くか」

天龍「ん」

提督「……」

天龍「…………そいやさぁ」

提督「おう」

天龍「提督って神通のどこが好きなの?」

提督「全部」

天龍「成る程ね……」

895 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:24:33.90 ID:8Yqqnx1LO

19「?」

神通「難しいですね……」

19「全部?」

不知火「それ答えで納得するんですか?」

19「イクは出来るよ?」

不知火「はぁ……」

神通「確かに全部、ですけど」

19「ですけど?」

神通「強いて一つあげるなら……」

満潮「……」

神通「私の事を、好きでいてくれるところ、です」

瑞鳳「そりゃ敵わないわ……」

19「…………」

神通「こんな感じでどうでしょう」

19「うん……満足なの!」

896 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:36:20.10 ID:N+Um6+amO

提督「ただいまー」

天龍「おじゃまするぜー」

19「あ、てーとくー。おかえりー」

提督「おうイクも来たのか。ただいま。鳳翔つまみは?」

鳳翔「ほうれん草としらすのおひたしを。醤油は少しでどうぞ」

提督「いいね。旨そう」

古鷹「どうぞ」

提督「どうもどうも。さて、古鷹のグラスは?」

古鷹「大丈夫です。こちらにありますから」

提督「ほら。持って」

古鷹「ぁ……はい」

提督「ありがとう。乾杯」

古鷹「乾杯」

897 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:43:30.73 ID:N+Um6+amO

提督「あ、美味いわこれやっぱ。美味いよ鳳翔」

鳳翔「ありがとうございます」

提督「甘めの梅酒とあいますな……うん。神通ほら、」

神通「……ぇと」

提督「あーん」

霧島「すみませーん、グラスにヒビ入ってたので交換お願いします」

神通「ぁ、あー」

提督「はい」

神通「…………」

提督「どう?」

神通「、ん。はい、美味しいです」

提督「な?」

満潮「な?じゃないわよったく……」

提督「満潮も食う?ほら」

満潮「自分で食べられるわよ!」

提督「そりゃあそうだろ。そう言う問題じゃないから。はい」

満潮「くっ…………あの」

神通「?…………、」

満潮「じゃあ、その……貰うわ。ぁー」

龍驤「神通機嫌ええな」

58「目の優しさが異常でち……」

898 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:50:22.29 ID:N+Um6+amO

足柄「……あんたさぁ」

龍田「何よ」

足柄「…………いや、やっぱりなんでも無いわ」

龍田「何よ……」

足柄「──ふ、眠くなって来たわ」

龍田「おやすみ」

足柄「……辛くないの?」

龍田「…………なんでも無いんじゃなかったの?」

足柄「どうなの?」

龍田「黙って寝なさいよ。吸い殻耳から脳味噌に突っ込むわよ」

足柄「…………はいはい、あんたもさっさと寝た方いいわよ」

龍田「えぇ」

足柄「じゃ、おやすみなさい」

龍田「…………………………辛いって言っても、どうにもならないでしょ」

899 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:52:27.00 ID:N+Um6+amO

提督「……っ、ちょトイレ」

天龍「またかよ」

提督「アルコール入るとどうも近くてね。気にせず呑んでていいぞ」

利根「当たり前じゃ」

提督「それはそれでどうなんだよ」

900 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 01:56:59.18 ID:N+Um6+amO

足柄「…………あ」

提督「お、そう言えば居なかったな。どうした?」

足柄「気分が乗らなかっただけ、眠いわ」

提督「そか。無理せずに」

足柄「わかってます」

提督「っとと、トイレトイレ。悪い急いでるんだ、また明日。おやすみ」

足柄「あはは、おやすみなさい……………………提督!」

提督「はいはいはい!?」

足柄「……龍田外にいるから」

提督「?そうか」

足柄「それだけ。ごめんなさい引き止めて、おやすみなさい」

902 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 02:09:35.26 ID:N+Um6+amO

龍田「…………」

提督「濡れないのか?そこ」

龍田「!?……え、あ、うん。屋根あるから大丈夫なの」

提督「お、本当だ。一本吸ってくかな……」

龍田「……どうしたの?」

提督「こっちの台詞だろ……すまんライター貸してくれ……────、ありがとう」

龍田「私は別に……夜風に当たりたかったの」

提督「涼しいけど……少しじっとりしてるな」

龍田「そうね……」

提督「具合でも?」

龍田「ちょっとだけ……けど、もう治っちゃった」

提督「ならいい」

龍田「提督のお陰」

提督「なんもしてないだろ」

龍田「居てくれるでしょ?」

提督「それで?」

龍田「ふふ、単純なのよ女って。男程じゃ無いかも知れないけど」

提督「いい勝負だな……────」

龍田「……提督」

提督「ん?」

龍田「煙草取って少し頭下げて?」

提督「………………」

龍田「ん……ちゅ…………は………………ね?」

提督「わからねぇよ」

龍田「気持ちの問題なの。提督がわからなくても、私はわかるの。好きって事」

提督「わかってあげられないんだよ」

龍田「知ってる。だから、教えない」

903 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 02:11:21.29 ID:N+Um6+amO

残り100無いので打ち切りエンド

904 名前: ◆eYw0lnfieY[sage] 投稿日:2014/07/11(金) 02:12:25.17 ID:N+Um6+amO

オチなかったので多分続きますはいごめんなさい

919 名前: ◆eYw0lnfieY[saga] 投稿日:2014/07/11(金) 19:11:11.98 ID:F+qUHPpHo

艦娘が吸ってる(設定の)タバコ一覧
貼り忘れてた

長門利根筑摩:煙管(小粋)
榛名初春:煙管(宝船)
金剛:煙管(宝船)→パイプ(ダビンチ)
日向:手巻き(チェ、ナチュラルアメリカンスピリットオーガニック)
不知火:手巻き(オリジナルブレンド)
天龍:キャメルホワイト→セブンスターリアルスモーク
龍田:カールトンスリムメンソール
足柄:缶ピース
翔鶴:キャスターマイルド
瑞鶴:ホープスーパーライト
隼鷹:ハイライト
飛鷹:パーラメントワン100s
扶桑:べヴェルライト
山城:ダンヒルライトファインカット
木曾:マールボロライトメンソール
望月:メビウスDspecスーパーライト
あきつ丸:ゴールデンバット

以下このスレから
那智:マールボロゴールドオリジナル
Bismarck:アルカポネスイート
(スレ中で吸ってないけど)夕雲:キスストロベリー



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:【艦これ】提督「少しだけいつもと違う」 愛宕「日常」