波平「けしからん!ワシを惑わす尻をしおって!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ミサト「性行為を行うとエバーとのシンクロが安定するようね」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 12:50:40.63 ID:OqrOnmR90

のりすけ「おじさん、僕は決してそういうつもりでは…」
波平「…ノリスケ、ちよ

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 12:51:33.37 ID:OqrOnmR90

波平「ノリスケ、ちょっとワシの部屋へ来い」
ノリスケ「エエッ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 12:52:59.09 ID:OqrOnmR90

フネ「お父さん、うちではやめていただけますか」
波平「う…そうだな。ノリスケ、ちょっと散歩しよう」
ノリスケ(…)

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 12:58:56.42 ID:OqrOnmR90

波平(駅の裏にリニューアルオープンしたラブホがあったな、そこにノリスケを連れ込もう)
波平「行くぞノリスケ」
ノリスケ「は…はい」
ガラガラガラ

タッタッタッ
ワカメ「お父さーん!」
波平「ん?」
ワカメ「オモチャ忘れてる、はい父さん」
波平「ハハッ創価創価、ありがとうワカメ」
ノリスケ「オモチャ…?」
波平「んあ?あ、な、何でもない」
ノリスケ「…」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:04:54.20 ID:OqrOnmR90

波平「ノリスケ、駅前で鰻でも食わんかね」
ノリスケ「鰻?!E〜deathね〜!」
波平(よし、食いついたぞ)ニヤニヤ


鰻屋にて
波平「特上を二つ」
女将「畏まりました」

特上のうな重が運ばれてくる。
目を輝かせるノリスケ。
ノリスケ「うひょー特上だあ〜いただきまあ〜す」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:25:43.75 ID:OqrOnmR90

鰻屋の前を歩いているカツオ。
客の出入りで引き戸が開く。
カツオの視界の端に、店内にいる波平たちが入る。
カツオ「!…あれは!」
鰻屋に駆け込むカツオ。

波平「んぐっ…カツオ⁈」
カツオ「いやあ〜偶然ですねお父さん」ニヤニヤ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:31:52.70 ID:OqrOnmR90

ちゃっかり鰻を注文し、頬張るカツオ。
カッォ「うーん、ぉぃしぃ、さすが特上だよ」
波平(カツオめ、ワシのデートを邪魔しおって)

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:37:03.84 ID:OqrOnmR90

鰻屋を出る波平たち。

カツオ「ぼく、本屋に行くんだった」
ノリスケ「あ…ぼくもだ、カツオくん、一緒に行こう」
ノリスケ「おじさんはどうされます?」
波平「ワシは帰る」怒
波平(ノリスケのやつ、逃げおって)プリプリ

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:40:08.02 ID:OqrOnmR90

カツオたちは波平と別れ、本屋へと歩き出す。

カツオ「どうしたの?お父さん、怒ってるみたいだったけど」
ノリスケ「いやあ〜カツオくんのおかげで助かったよ」
カツオ(ははあ、またお父さんのホモっ気が目覚めたんだな)

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:49:18.73 ID:OqrOnmR90

本屋にて
カツオ「ぼく、新しいマンガを見てくるよー」タッタッタ
ノリスケ(じゃあ僕は、こないだ発売された週刊誌の潮吹アワビグラビア特集を見てこようグヒヒ)

ノリスケ(うひゃあああ乳首がgjdj'@mtpgj'gm)

カツオ「ね〜え ノ リ ス ケ お じ さ ん」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:51:54.59 ID:OqrOnmR90

ノリスケ「?!」
カツオ「ふふーん」ニヤニヤ
ノリスケ「カッカツオくん!いつの間に…それにここは18禁コーナーだ、カツオくんは来たらダメだよ」
カツオ「ノリスケおじさ〜ん、こんなに股間を膨らませて、どうしたの〜お?」ニヤニヤ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:55:37.31 ID:OqrOnmR90

ノリスケ「なっ…?!」
カツオ「お父さんから逃げてきて、本屋でエロ本見ながら勃起?お父さんが知ったらカンカンだよ」
ノリスケ「うッ…おじさんには内緒にして…」
カツオ「条件があります」ニヤニヤ

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 13:58:04.36 ID:OqrOnmR90

ノリスケ「条…件?」
カシオ「僕のア*ルを開発して欲しいんだ///」
ノリスケ「エッ?!」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:04:47.92 ID:OqrOnmR90

カシオ「お父さんから助けてあげたんだから、僕の頼みを聞いてよ」
ノリスケ「仕方ないなあ…」
カツオ「ほんとう?やったあ!」

カツオ「じゃあ、駅の裏にリニューアルオープンしたラブホがあるから、そこに行こうよ」
ノリスケ「ホテル尻穴イソギンチャク、か…」
カツオ「そうそう、そこそこ」
ノリスケ(仕方ない…)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:10:07.42 ID:OqrOnmR90

ホテル尻穴イソギンチャクへ向かうカツオとノリスケ。
駅前にさしかかった時、カツオを呼ぶ声が。
「磯野ォ」
カツオ「中島ァ、良かった間に合って」
中島「コンニチワ」
ノリスケ「中島くん?どうしてここに?」
中島「開発して頂けると磯野から聞いて….」
ノリスケ「?!」
カツオ「さっきメールしておいたんだ、ノリスケおじさん、中島もいいでしょ?」
中島「よろしくお願いします」
ノリスケ「…」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:15:50.97 ID:OqrOnmR90

3人は連れ立ってジメジメした駅裏のラブホテル街へと消えていった。


帰宅する波平。
ノリスケにフられて出来た心の傷がまだ疼いている。
タラヲ「あ、お自慰チャンデース」
リカ「コンニチワ」
波平「やあリカちゃんいらっしゃい」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:25:04.65 ID:OqrOnmR90

タラヲ「お自慰チャンも一緒に遊ぶデース」
波平(気晴らしに遊ぶか)
波平「創価創価、一緒に遊ぼう」
タラヲ「ワーイデス」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:29:15.14 ID:OqrOnmR90

ホテル尻穴イソギンチャクにて
ノリスケ「そう、ゆっくりサラミを出し入れして」
中島「アアアッ」
カシオ「ううんッ」
ノリスケ「二人とも、上手いよ」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:32:40.15 ID:OqrOnmR90

中島「あ、アアアッんっ」
カツオ「ハアハア…ああああん」
ノリスケ「じゃあ次は、フリスクをアナノレに入れてみようか」
中島「ぼ…ボクはミンティア派ですっ」
ノリスケ「じゃあ中島くんはミンティアね、」シャカシャカ パラパラ

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:39:47.24 ID:OqrOnmR90

波平宅にて

タラヲ「ちょっとウンコ、トイレに行くデス」
波平(さっきのノリスケの仕打ち…腹が煮えて煮えて仕方ない)
リカ「お自慰さんどうしたの、そんな顔して」
波平「いやいや、なんでもないよ」ニコニコ
リカ「お自慰さん、抱っこして」
波平「よしきた」

波平「法令〜高い高い〜」
リカ「キャッキャッ」
波平(ロリのパンツが見えるわい…ウヒヒ)
リカ「きゃーきゃー」
波平(ハッ!そうだ!)

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:42:09.89 ID:OqrOnmR90

波平、トイレに向かい、扉の外からつっかえ棒を立てる
波平(タラちゃん、しばらくトイレにいてておくれ)

波平「リカちゃん、お自慰ちゃんの部屋においで、オヤツを食べよう」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:48:24.16 ID:OqrOnmR90

波平(ウヒヒヒつるまんぺろんちょ、つるまんぺろんちょ)
リカ「ワーイ、ケーキだ!」
波平「グヘヘへ、食べなさい」
リカ「いただきまあす」
波平「お自慰ちゃんの膝の上でお食べ」ニヤニヤ

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:52:47.43 ID:OqrOnmR90

リカを膝の上にのせてケーキを食べさせる波平。
ハゲロリコンが牙を剥く。
波平(どれどれ)サワサワ
波平(つるまん!つるまんだウヒャア)
リカ「お自慰さん、なにしてるの」
波平「あ、いや、リカちゃんは気にせず食べてなさい」サワサワ

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 14:58:05.60 ID:OqrOnmR90

波平(つるまん!直につるまん触ってる!今!今この瞬間!つるまんを!直に触ってる!)ムクムク
波平(このまま挿入といくか)ちんこぼろん

ズッ…ズッキーニ
メリメリメリ
波平(ワシの!ワシのズッキーニが!今!つるまんへと入っていくぞ!)
リカ「ああああン 痛いいぃ」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 15:02:22.53 ID:OqrOnmR90

波平(今!ロリの!つるまんに入っていく!入っていくぞ!ワシは入っていくぞ!)
ズプッ
波平「入ったアッ!」

リカ「あああああ痛いいいッ」


台所にて
フネ「何の声かねェ」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 15:10:27.91 ID:OqrOnmR90

リカ「あああっ!痛い痛い!ママぁ!」
波平「ふんっふんっ」パンパンパン

ガラッ
フネ「お父さん、うちではやめてくださいとお願いしたじゃありませんか」
波平「ふんっふんっふんっ!」パンパン
フネ「血が畳にあんなに…困ったねェ」
波平「ワシの!ちんこが!今!ロリのつるまんに!入っておるぞ!」パンパンパンパンパンパンパンパン
フネ「まァ呆れた」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 15:16:31.22 ID:OqrOnmR90

ホテル尻穴イソギンチャクにて

中島「ハアハア…ボクもう5回もイッちゃったよ」
カシオ「アハーン、気持ちいい〜」
ノリスケ「じゃあ、中島くんはカツオくんを掘ってみて」
中島「は…ハイ!緊張しちゃうなあ…」
ズプッ
カシオ「ああアアッ ウウっんっ」
中島「磯野の中あったかい…」
ズチュッぬプッ パンパン

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 15:21:58.19 ID:OqrOnmR90

中島「あのッ」
ノリスケ「ん?」
中島「おじさん、ボクに挿入してください」
ノリスケ「ええッ」
中島「お願いします」
ノリスケ「連結か…」
中島「お願いしますッ、ボクのアナノレが欲しがってるんです」
ノリスケ(ううっ…タイコ…ホモからは足を洗うと約束したが…誘惑には勝てない…許せタイコ…許してくれ…)
ズプッ
中島「ひゃああンっ」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 15:25:20.47 ID:OqrOnmR90

その時タイコは

タイコ「あああッあんっあんっアアンっ」
マスオ「どうだいタイコさん、気持ちいいだろォ」
タイコ「ああんっマスオさんのおちんぽ凄いいッあっあっあっ」



タラヲ「扉壊れちゃって出られないデス」

おわり

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/11/05(火) 15:52:30.56 ID:OqrOnmR90

ちびまる子は書きやすいけど、サザエはなんとなく難しいね
読んでくれた方ありがとう



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:のび太「出来杉君……君、女装癖があるだろ」