阿笠「出来たぞ新一、光彦君に性的嗜好を目覚めさせるスイッチじゃ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「アスカのフェラが気持よすぎてヤバイ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:16:18.32 ID:R1xdIukM0

阿笠「光彦君に目覚めさせたい性的嗜好を念じながらスイッチを押すと光彦君がそれに目覚めるぞい」

コナン「マジかよ博士!早速使わせてもらうぜ!」

阿笠「KAS!」



コナン「さてまずは>>5を目覚めさせよう」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:17:33.16 ID:lvX7uJMG0

ホモ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:21:44.11 ID:R1xdIukM0

そのころ光彦は

光彦「今日こそは歩美ちゃんか灰原さんとやりたいな…」

元太「うな重!」

光彦「ああ元太君、ちょうどよかった、僕とやりましょう!」

元太「光彦…」

光彦「あれ…僕今なんて・・・」

元太「そういうことなら大歓迎だぜ!」

光彦「え?アッー!」

コナン「お、博士の発明成功だったか」

元太「おいコナン!一緒に3Pやろうぜ!」

コナン「俺は遠慮しとくわ…」

光彦「アッー!アッー!アッー!」

コナン「さて今度はもっとマニアックな、>>27でもやってみるか」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:22:49.03 ID:XctVK4940

赤ちゃんプレイ

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:26:11.44 ID:R1xdIukM0

元太「ふぅ…最近博士もやってくれなかったらいっぱい出ちまったよ」

光彦「元太君!」

元太「なんだよ光彦、受けと攻め交代するか?」

光彦「僕と赤ちゃんプレイしましょう!」

元太「お前…流石の俺もそれは…」

光彦「お願いします!」

元太「しょうがねえな」

光彦「バブー」

コナン「こいつはすげぇ…」

元太「おいコナン、赤ちゃんプレイ用の道具買うの手伝ってくれよ」

コナン「ああいいぜ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:32:57.70 ID:R1xdIukM0

コナン「意外と赤ちゃんプレイって道具揃えるの大変なんだな」

元太「アブノーマルの性的嗜好は大体そうだぜ」

光彦「おぎゃーおぎゃー」

元太「おいどうした光彦」

コナン「ペロッ、これはうんちだ」

元太「よりにもよって大きいほうかよ、ちょっとトイレ行って来るぜ」

光彦「おぎゃー」

灰原「何やってるの江戸川君」

コナン「おお灰原に歩美、今光彦が元太と赤ちゃんプレイしてるんだ」

歩美「へぇ、クソムシの世話をさせられるなんて元太君も大変ね」

灰原「で、その手にあるスイッチは何?」

コナン「これか、これは赫々云々」

灰原「なるほどね、どれで円谷君がホモと赤ちゃんプレイに目覚めたと」

歩美「クソムシにお似合いな性的嗜好は>>50よ」ポチッ

50 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) [] 投稿日:2013/09/30(月) 19:35:33.10 ID:dER+AXl0i

ガナニー

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:40:56.30 ID:R1xdIukM0

灰原「吉田さんガナニーって何」

歩美「ネットに載ってたんだけど歩美もよく知らない」

コナン「伝説のオナニーだ…天に昇る気持ちよさらしいぜ」

その頃

元太「んなんだこのシコリ、触ってみるか」

光彦「」ビクン

元太「どうした光彦、気持ちよさそうだな、もっとやるか」

光彦「アァン…もっとお願いします…」

元太「赤ちゃんプレイ中に喋ってるんじゃねえよ」

光彦「すいま…アァン・・・」

元太「そんなに気持ちいいのか、俺のちんこにも…あれねえや」

光彦(元太君かわいそうですね、こんな気持ちいオナニーが出来ないなんて)

元太「まいっか」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:45:32.53 ID:R1xdIukM0

数日後

光彦(このシコリでオナニーするのにはまってしまいました…)

コナン「調子はどうだ光彦!」

光彦「あコナン君!そうだ、気持ちいいオナニーの手段教えてあげますよ」

コナン「本当か!」

光彦「はい!まずは勃起するとチンコの裏の金玉付近でゴツゴツしてる所がありますよね?」

コナン「いやねえよ」

光彦「そんなわけないですよ、さあ探してください」

コナン「だからねえよ」

光彦「え?」

コナン「それにそれ、癌だぞ」

光彦「」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:48:52.77 ID:R1xdIukM0

光彦「冗談はやめてくださいよコナン君」

コナン「これ見ろよ、お前と同じくガナニーを楽しんだ人間の末路だ」

光彦「え?」

数分後

光彦「」

コナン「今なら間に合う、病院に行くぞ!」

光彦「いやです!病気だなんてわかるのが怖いです…」

コナン「手遅れになってもいいのか!」

光彦「…そうだ、博士ならきっと」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:54:27.11 ID:R1xdIukM0

阿笠「で、ワシに頼みに来たということじゃな」

光彦「はい!お願いします!」

コナン「どうする博士」

阿笠「仕方が無い、これも彼のためじゃ」

コナン「博士…」

光彦「2人ともどうしたんですか?」

阿笠「光彦君、これを」

光彦「これは?」

阿笠「これは全ての病気を治せるオナホじゃ、これをつけてオナニーすればそれも治る」

光彦「本当ですか!じゃあ早速」プスッ

光彦「なんですかこれ…今まで味わったことの無い快感です!」

光彦「ンキモチイィィィィィィィィィィィ」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:58:43.90 ID:R1xdIukM0

数時間後

光彦「あれ、僕は一体…」

光彦「チンコが…チンコが無い…」

コナン「目が覚めたか光彦」

光彦「コナン君、これは一体どういうことなんですか!」

コナン「お前に渡したあのオナホ、実はこの世のものとは思えないオーガズムを与えるオナホなんだ」

光彦「え」

コナン「最期に、お前に最高のオナニーをさせてやりたくてよ…」

光彦「どういうことなんですか…」

コナン「あの癌を切除するにはお前のチンコを切るしかなかったんだ」

光彦「そんな…博士とコナン君なら治してくれると思ってたのに…」

コナン「すまねえ光彦…お詫びと言っては何だがお前を>>92に目覚めさせてやる」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:00:02.89 ID:Rx2pIgWJ0

カイエン青山

96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:08:26.43 ID:R1xdIukM0

光彦「え?」

コナン「おい出てきていいぞ」

カイエン青山「チンコの無い男とセックスってやばいっすか?」

光彦「カイエン青山…僕を犯してください!」

カイエン「うわぁ 頑張ろう、(チンコ)ビッグになろう」

光彦「アッー!」

コナン「幸せそうでよかったぜ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:10:19.25 ID:R1xdIukM0

阿笠「おーい新一!」

コナン「なんだよ博士」

阿笠「ガナニーの快感を味わえるスイッチを作ったぞい」

コナン「やっぱりすげえぜ博士!」

阿笠「KAS!」

コナン「さてとまずは>>100にやるか」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:10:49.25 ID:tODk0xrB0

げんた

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:12:39.49 ID:R1xdIukM0

元太「聞いてくれよコナン!」

コナン「どうしたんだよ元太、特上うな重を食ったような顔して」

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:16:43.39 ID:R1xdIukM0

元太「この間光彦がガナニーで死に掛けたじゃねえか」

コナン「あれは悲惨な事件だったな…」

元太「それで俺も気になってチンコ調べてたんだよ」

元太「そしたら光彦の言ってたしこりがあったんだ」

コナン「な、なんだって!?」

元太「でも切ったら治るっていってたからカーチャンに頼んでうな重ならぬチン重にしてもらったぜ」

コナン「それはよかったな」

元太「ああ、おかげで今は大丈夫だぜ!」

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:18:53.65 ID:R1xdIukM0

コナン「やっぱりこのスイッチは使えねえな」

コナン「さてと、また光彦に新たな性癖目覚めさせるか」

コナン「例えば>>108とか」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:20:22.68 ID:Rx2pIgWJ0

剛力あやめ、相田リコ、佐々木優太と3P

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:25:44.51 ID:R1xdIukM0

そのころ光彦は

光彦「チンコの無い身体にもなれてきました」

剛力「友達より大事なひとぉぉぉぉぉぉぉ」

相田「アァン…」

佐々木「レズ3Pさいこぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」

光彦「…」

光彦(とんでない現場を目撃してしまったけど興奮します…)

コナン「あれ光彦、なんでアレに混じってないんだ」

コナン「あ、間違えて3Pにしちゃったんだ」

光彦「チンコがなければアナニーすればいいんです!あぁ…」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:28:36.02 ID:R1xdIukM0

コナン「なんかいい加減このスイッチも飽きてきたな」

阿笠「そういうと思ってたわい、これをやるわい」

コナン「これは…」

阿笠「光彦君が>>120するスイッチじゃ」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:29:45.61 ID:W7AlyW0R0

チンコ再生

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:32:05.09 ID:R1xdIukM0

コナン「サンキュー博士!」

阿笠「カス!」

コナン「でも生やすだけとかつまんねえな」

コナン「んまてよ?これ連打したら…」

コナン「善は急げっていうしな!連打するぜ!」

124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 20:36:33.71 ID:R1xdIukM0

光彦「んなんか股間に違和感が…」

光彦「ち、チンコが復活してる…」

光彦「あれなんかおかしいです」

光彦「チンコが…増えてる…」

歩美「キャー!」

光彦「どうしたんですか歩美ちゃん!」

歩美「光彦君の全身からチンコが生えてる!この変態クソムシ!」

光彦「ちょっと待ってください、ってなんじゃこりゃぁ!」


コナン『光彦はチンコを露出したことと存在自体が不快過ぎるという理由で死刑になった』





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ねえキョン聞いた!?宇宙人よ、宇宙人!」