オーキド博士「ここに3つのモンスターボールがあるじゃろ?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「世の中に不思議がいっぱいありすぎて失禁しそうwwww」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:16:14.62 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「これを」ヒョイッ

オーキド「こうじゃ」バキャアッ

オーキド「そしてあと2つのモンスターボールがあるじゃろ?」

オーキド「これらを」ヒョイヒョイッ

オーキド「こうするのじゃ」バキャッ グシャッ

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:18:09.29 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「ここにわしの研究所があるじゃろ?」

オーキド「ゴローニャ、出てくるのじゃ」ポイッ

オーキド「だいばくはつ」

ドゴォォォォン

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:20:07.38 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「あそこに何やら騒いでいる街の住人がいるじゃろ?」

オーキド「これを」ポイッ

オーキド「ギャラドス、はかいこうせんじゃ」

ビィィィィィィィィッ
ドォォォォォォォン

オーキド「これで全員木端微塵」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:22:06.02 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「ここにトキワの森があるじゃろ?」

オーキド「リザードン、かえんほうしゃ」

ボゥッ
ゴオオォォォォッ

オーキド「森が綺麗に燃えておる」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:23:48.24 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「ここに燃え盛るトキワの森があるじゃろ」

オーキド「フリーザー、出てくるのじゃ」ポイッ

オーキド「ぜったいれいど」

ピキピキピキッ ピキンッ

オーキド「ぜったいれいど」

オーキド「ぜったいれいど」

オーキド「ぜったいれいど」

ピキピキピキピキピキピキピキピキッ
パキィンッ

オーキド「氷の大地の完成じゃ」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:26:06.72 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「あそこに飛行船が飛んでいるじゃろ?」

オーキド「あれを」

オーキド「ギャラドス、はかいこうせんで撃ち落とすのじゃ」

ビィィィィィッ
ビィィィィィィッ
ビィィィィィィッ

オーキド「飛行船はどんどん落ちていく」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:28:25.32 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「とある町に来たぞい」

オーキド「あそこに研究所があるじゃろ?」

オーキド「わしの発明品を馬鹿にした研究者がおる、研究所があるじゃろ?」

オーキド「中に入るのじゃ」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:30:30.05 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「あそこにあの研究者がおるじゃろ?」

オーキド「アーボック、かなしばりじゃ」

オーキド「そして」

オーキド「殴るのじゃ」バキッ

オーキド「殴るのじゃ」バキッ

オーキド「殴るのじゃ」バキッ

オーキド「殴るのじゃ」ゴキンッ

オーキド「おっと、彼の首の骨が折れてしまったわい」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:32:32.38 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「周りに騒いでいる研究員がいるじゃろ?」

オーキド「リザードン、焼き肉にしてしまうのじゃ」

ゴォォォォォォッ
ゴオオオォォォォォォッ

オーキド「ふむ、少し焦げてしまったかのう」

オーキド「まあいいわい」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:34:16.26 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「ここに儂の発明品があるじゃろ?」

オーキド「素晴らしい発明品じゃ」

オーキド「なんと、指定した範囲内のポケモンを暴走させる機械なのじゃ」

オーキド「範囲を地球上全てに変更」

オーキド「起動」

キイイィィィィィィンッ
ブオオォォォォン

オーキド「間もなく暴走を促す電波が世界中へ飛ばされるぞい」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:37:31.23 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「世界中に暴走したポケモンがいるじゃろ?」

オーキド「彼らは周りの生命体を次々に殺そうとするのじゃ」

オーキド「人だけではない。動物、植物、挙句の果てには仲間まで殺そうとするじゃろう」

オーキド「                     」

オーキド「何でもないわい」

オーキド「これでこの話は終わり」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:38:55.69 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「世界も」

オーキド「終わりじゃ」

オーキド「何もかも」

オーキド「ポケモンという生物の手で」

オーキド「あるいはわしという人間の手で」

オーキド「世界は」

オーキド「終わる」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:42:17.46 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「ここに滅んだ世界があるじゃろ?」

オーキド「残っているのは、わし一人じゃ」

オーキド「世界の誰も、研究を認めてくれなかった、わし一人」

オーキド「まあ、いらない世界じゃったんじゃな」

オーキド「これでこの話は終わりじゃ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:44:12.33 ID:RfG9u9Mh0

オーキド「ここに一丁の拳銃があるじゃろ?」

オーキド「これをわしの頭に向けて」

オーキド「撃つのじゃ」パァンッ

オーキド「………………」

オーキド「なぜ」

オーキド「みとめてくれなか」

オーキド「………………」

オーキド「………………」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/30(月) 19:49:34.76 ID:RfG9u9Mh0

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オーキド「……という感じで一つ、短編ホラー小説を書こうと思ってるのじゃが、どう思う?レッド君」

レッド「暗過ぎるわジジイ!」

おわり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「巨人になる力…か」