博士「新一、ようやく歩美型お手伝いロボットが完成したぞ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「夢にまで見た理想郷(アヴァロン)です…。」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:06:39.96 ID:jNriB+ip0

コナン「おぉーサンキュ博士」

博士「全く....悪用するんじゃないぞい」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:11:47.72 ID:jNriB+ip0

コナン「さて、まずはなにさせようかな....そうだ、まずはフェラさせてみよう。おい!命令だ!これをしゃぶれ!」

歩美(ロボット)「ワカリマシタ」パクッ

コナン「おぉーいいかんじだ...もっと音たててやってくれ」

歩美(ロボット)「ワカリマシタ」チャピチャピグチュグチュ

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:17:55.91 ID:jNriB+ip0

コナン「おぉーたまんねぇなぁ...もっと強くしゃぶってくれ」

歩美(ロボット)「ワカリマシタ」グチュグチュモギュモギュ

コナン「おぉーいいねぇーでそうだよ......痛い!痛い痛い!ちぎれる!」

歩美(ロボット)「ワカリマシタ」ギリギリギリブチィ

コナン「ギャアァァァァァいってぇぇぇぇ!!!!
誰が食いちぎれって言った!いてぇわバカ!」ガン

歩美(ロボット)「グギギボインボイン」プスンプスン

コナン「あぁー壊れちまったよ。こりゃ失敗だな、博士に文句言うか」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:21:00.06 ID:jNriB+ip0

-次の日-

コナン「博士!これ全然つかえねぇぞ!」

博士「ん?どうしたんじゃ?」

コナン「命令してないこと実行したんだよ!」

博士「なにされたんじゃ?」

コナン「ちんこ食いちぎられたんだよ」

博士「悪用するなって言ったはずじゃろ...まぁそんなこともあろうかと、これを用意しておいた!」バン

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:27:26.62 ID:jNriB+ip0

コナン「こ、こいつは....」

博士「そうじゃ、光彦くんの姉型お手伝いロボットじゃ」

コナン「うおぉぉぉぉ可愛いぃぃぃぃさすがだ!博士!」

博士「一応性欲処理としての機能も備えておるから使うといい。あ、ちんこ食べられたのか」

コナン「あぁちんこはアロンアルファでくっつけたよ。しっかし可愛いなぁー...まんこ舐めてみよう」ペロペロ

博士「これこれ新一...家に帰ってやらんか」(ちんこ入れたなんて死んでも言えないな)

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:34:26.07 ID:jNriB+ip0

コナン「さて、昨日みたいな過ちは犯さないぞ。性欲処理だけじゃなくて他にもなんかさせてみるか」

ピンポーン
元太「おーいコナーン」

コナン「なんだクソデブか。...ちょっと試してみるか」

元太「コナンいないのかー?」

コナン「チッうっせーな。おい、あいつを包丁で刺してこい」

ロボット(朝美)「ワカリマシタ」テクテク

元太(ん?光彦の姉ちゃんじゃねぇか)

ロボット(朝美)「」ドスッ

元太「ウグゥ!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:37:30.32 ID:jNriB+ip0

元太「ガハァ...な、なにしやがる...」

ロボット(朝美)「」ドスッドスッ

元太「ぎゃあぁぁぁぁし、死ぬ...」

コナン「アーハッハッハッwwwww悶えてやがるあのデブwwwおいwwwハンマーで殴って気絶させろwww」

ロボット(朝美)「」ガンッ

元太「ウッ!」バタリ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:46:15.88 ID:jNriB+ip0

学校にて

光彦「おはようございますコナンくん」

コナン「おはよう」

歩美「おはよーコナンくん!」

コナン「あれ?元太は?」

光彦「なんか行方不明らしいですよ」

コナン「へぇー」(そーいや気絶させたあと雑木林に捨てたんだ。まだ起きてないのか)

光彦「まぁあんな役たたずいてもいなくて一緒ですからね」

コナン「そうだな」(おいおい酷い言われっぷりだな)

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 20:55:20.35 ID:jNriB+ip0

キーンコーンカーンコーン

コナン「じゃあなおまえら」

光彦「サッカーでもして遊びましょうよ」

コナン「いや、今日はやめとくよ。また明日」

光彦「そうですか」

コナン「博士んちにでも行くか」

博士「オヒョヒョヒョようやく寝たわい。哀くんは本当薬が効かないのう」カチャカチャ

コナン「おーい博士ー」

博士「なんじゃ、新一か」グイグイ

コナン「おいおい灰原犯すのかよ。俺にもやらせろよ」

博士「あのな、わしはお前のための発明品のためにオナニーする時間も削っとるんじゃ。ちょっとは我慢しんか」ペロペロ

コナン「わかったよ。その代わりひとつ頼みたいことがあるんだ」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 21:08:27.90 ID:jNriB+ip0

コナン「なんかもうロボットとかいらないから生身の人間が欲しい」

博士「...ふむ、なかなか興味深いこと言うな」

コナン「ダッチワイフやらロボットやらは散々試したけどさぁ...やっぱり生身の人間には勝てねぇと思うんだ」

博士「童貞のわしに言われても」

コナン「まぁとにかく生身の人の状態でなおかつ、腐乱臭とか臭わないようにしてくれ。もちろん死体の劣化は許さない」

博士「なかなか注文が多いのう...とりあえず考えてみるわい」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 21:16:35.13 ID:jNriB+ip0

数日後

コナン「博士ー完成したかぁー?」

博士「おぉーとっくの前に完成しとったわい」

コナン「さすがだ博士!ちなみにだれを殺ったんだ?」

博士「まずは、手始めに歩美くんからだ。比較的簡単だったよ」

コナン「おふぅwwじゃあ早速かりるぜwww」

博士「終わったら返せよーわしも使いたいんじゃ」

コナン「博士には灰原がいるだろ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 21:20:33.99 ID:jNriB+ip0

円谷宅にて

ピンポーン

朝美「はいー」

目暮「円谷朝美さん。あなたに殺人の容疑がかかっています」

朝美「えぇ!?なんで!?」

目暮「実は元太くんがあなみに数回包丁で刺され、ハンマーで殴られたと通報があったんですよ」

朝美「いやいやそんなことしてないですよ!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 21:28:58.64 ID:jNriB+ip0

目暮「署まで来てもらおうか」

朝美「そ、そんな!」

目暮「おい」

高木「はい」グイッブロロロブーン

光彦「そ、そんな!....クソッあの豚のせいで....」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 21:38:01.42 ID:jNriB+ip0

光彦「仕返ししてやる....そうだ、博士ならなんとかしてくれるかも」

毛利事務所にて

服部「おーい工藤おるか?」

蘭「へ、平次くん!?急にどうしたの?ってかえ?工藤?え?」

服部「あーちゃう、コナンおるか?」

蘭「いるわよ。中に入って」


コナン「ったくなんだよ、急に」

服部「おぉすまんすまん、このまえ電話で言ってたやろ、好きなやつを自由にできるって」

コナン「あーまぁな。それがどうした?」

服部「いやーそのことでちょっと欲しいやつがいるんや」

コナン「だれだ?」

服部「おまえんとこの学校に元太っちゅーガキおるやろ、ほら、あの太った」

コナン「あぁー...ってまさかのゲテモノ好きかよ」

服部「やかましいわ。ほな頼んだで」

コナン「わーったよ。ったく勝手な野郎だな」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 21:41:53.59 ID:jNriB+ip0

博士宅にて

コナン「おーい博士ー」

博士「どうした新一」

コナン「いやー実は服部のやつがちょっと頼みごとがあるって」

博士「なんじゃ?」

コナン「元太の死体が欲しいってよ」

博士「お安い御用じゃ」

コナン「さすが!サンキュー」
ピンポーン

博士「ん?客か?」ガチャ

光彦「あぁ博士...ちょっとお願いしたいことが...」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 21:50:04.34 ID:jNriB+ip0

博士「ふむふむ、なるほどな」

光彦「なんかいい案ありませんかね」

博士「そんなこともあろうかとこんなものを作っておいた」ゴト

光彦「これは?」

博士「うな重型ライフルじゃ」

光彦「おぉーすごい。これで殺せばいいんですね?」

博士「あぁそうじゃ。そのかわり死体を持ってきてくれんかのう」

光彦「わかりました。早速試してきます!」

コナン「おいおい...服部に頼まれた元太を光彦にやらせるのかよ...」

博士「そうじゃよ。それで光彦くんも満足するなら一石二鳥じゃろ」

コナン「そーいや、小林先生が光彦の体欲しがってたぞ」

博士「元太殺させたあとに光彦を殺ればいいじゃろ」

コナン「さっすが頭いいな博士!」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:00:32.10 ID:jNriB+ip0

数日後

光彦「博士ー殺してきましたよー」

博士「遅かったじゃないか」

光彦「あの豚ちょこまかと逃げるんで苦労しましたよww しかし爽快だったwww」

博士「ご苦労ご苦労ー 死体はどこじゃ?」

光彦「あ、はいここです」

博士「よしよし。じゃあ、武器を返してもらおうかのう」

光彦「あ、はい。ありがとうございました。ところで、そんな汚い豚なにに使うんですか?」

博士「今から死ぬのにそんなこと知らなくていいじゃろ」

光彦「え?」

博士「死ね!」バァン

光彦「うぐぅ!」バタリ

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:09:06.56 ID:jNriB+ip0

博士「さて、頼まれた物を渡しに行くか」

服部宅にて

博士「おぉー平次くん、頼まれたブツだ」

平次「うひゃおおきに」

博士「またのご利用をお待ちしております」

平次父「ん?平次、客か?」

平次「そうや、ほなまた」アセアセ

博士「あ、あぁ...」(中々いいケツしてるじゃねぇか...)

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:19:13.76 ID:jNriB+ip0

帝丹小学校にて

ピンポーン
博士「小林先生いますかな?」

小林「あ、はいなんでしょう」

博士「コナンくんから話は聞いたぞい。ほれ」

小林「あらいいんですか?あ、何円ですか?」

博士「無料じゃよ。初回は無料じゃ」

小林「あら、いいんですか?」

白鳥「あ、小林先生迎えにきました。...あれ?阿笠さんじゃないですか」

博士「あ、久し振りです」

小林「じゃあ、また」

白鳥「行きましょう、先生」

小林「あ、はい」

博士(いいケツしてるな...)

この日を境に阿笠博はロリコンからホモに転生した

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:35:06.03 ID:jNriB+ip0

prpr

コナン「もしもし」

服部「あ、工藤か。ほんま元太っちゅーガキ捕らえれてよかったわ」

コナン「なんで?」

服部「いつも大滝はんとセックスしとるんやけど、出張に行ってて、ここ1週間ずっとムラムラしてたんや」

コナン「それで元太か」

服部「そーゆうこっちゃ」

prpr
コナン「ん?悪い服部、またあとでかけ直す」ガチャ

コナン「なんだよ博士」

博士「いやーちょっと相談があってのう」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:39:18.40 ID:jNriB+ip0

コナン「なんだよ」

博士「カクカクシカジカ」

コナン「ふむふむなるほど、とうとう目覚めちまったか」

博士「は、恥ずかしながら...」

コナン「協力してやってもいいけどちゃんと例のブツ頼むよ」

博士「おぉ光彦くんの父の染みパンじゃな。わかっておるよ」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 22:47:49.30 ID:jNriB+ip0

コナン「じゃあまた」ガチャ

小五郎「おい!コナン!ちゃっと頼みがあるんだが」

コナン「どうしたの?おじさん」

小五郎「いやー最近阿笠博士のとこで色々やってんだろ?話は聞いてるよ」

コナン「うん、で、どーしたの?」(結構広まってるんだな...)

小五郎「黒ずくめの組織のウォッカっているだろ?そいつが欲しいんだよ」

コナン「ふーん、わかったよ」

prpr
コナン「はい、もしもし」

怪盗キッド「よぉー」

コナン「なんだよ」

怪盗キッド「噂は聞いてるぜー」

コナン「だいたいもうわかったよ。だれが欲しいんだ?」

怪盗キッド「元太の父が欲しいんだ」

コナン「はいはい、また連絡するよ」(こいつもホモかよ....)ブチッ

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:03:49.73 ID:jNriB+ip0

博士「うっほいいケツじゃ」パンパン

コナン「おい博士ーまた注文はいったぞー」

博士「また注文かい。そろそろ金をとろうかのう」

コナン「そうしとけ。黒ずくめのウォッカに元太の父な」

博士「もう小嶋家が母一人になってしまうわい」

コナン「一人にするより天国で三人仲良く暮らした方がいいだろ、母も殺しとけ」

博士「そうじゃな」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:15:03.07 ID:jNriB+ip0

prpr

コナン「もしもし」

???「江戸川さんですか?」

コナン「あ、はい。失礼ですがどちら....まさか!ガンバ大阪の遠藤保仁選手!?」

遠藤「いやぁばれてしまいましたね」

コナン「あの、用事ってなんですか?」(すげぇ...って言っても一度会ってるからそうでもない)

遠藤「噂は聞いてますよ」

コナン「注文は承ってますよ」

遠藤「えぇと大阪の刑事の大滝って人がいると思うんですが」

コナン「あーはい、わかりました。初回の方にはサービスでもう一人付けますが」

遠藤「....じゃあ沼淵忌一郎でお願いします」

コナン「沼淵とは通好みですね、わかりました。料金はお一人800円となってますが、よろしいでしょうか」

遠藤「はい、お願いします」

コナン「では、また連絡します」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:20:56.31 ID:jNriB+ip0

コナン「しかしホモが多いものだ...」

コナンはここであることに気づく

いつか自分が狙われるのではないかと

コナン「目暮の豚にチクろうかな...」

博士「おい」

コナン「!?」ビクッ

博士「だれと電話していたんだ?」

コナン「あぁ遠藤選手だよ。また注文だ」

博士「めんどくさいのう」

コナン「まぁがんばれよ。じゃ、俺帰るわ」

博士「あぁ、じゃあまた」

コナン「おう」テクテクテク

博士「...」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:24:06.20 ID:jNriB+ip0

コナン「ま、まずいぞ...博士気づいてるかもしれねぇ...携帯で通報...いや、盗聴されてるかもしれねぇ、公衆電話でチクろう。もう夜だし明日やるか...」

コナン「今日はもう寝よう」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:30:46.21 ID:jNriB+ip0

翌日

歩美「おはようー」

コナン「...おはよう」

歩美「とうとう少年探偵団二人になっちゃったね」

コナン「あ、あぁそうだな」

歩美「あ、授業はじまる!」タッタッタッ

コナン(授業サボって通報しにいくか...博士にも気づかれないだろ...)タッタッタッ

コナン(あ、あった)テクテクテク

博士「新一」

コナン「ヒャッ」

博士「どこにいくんじゃ?授業はどうした?」

コナン「いや、忘れもんしちまった鳥に帰るところだったんだ」

博士「そうなのか、じゃあ一緒に行くかのう」

コナン「あぁ」(まさかつけてきたのか...?)

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:36:03.21 ID:jNriB+ip0

-その日の夕方-

コナン「狙いをつけて...」ピピピ

コナン「死ね!」パシュ

博士「うぐぅ!」ドタリ

コナン「よ、よし...通報するか...」

コナン「あったあった」タッタッタッ


コナン「あ、もしもし」

高木「あ、はい警察です。どうしました?」

コナン「あ、実は」(高木刑事か、よかった)

ガチャツーツー

コナン「え?」チラ

博士「こんなところでなにをしとるんんじゃ新一くん」

コナン「は、博士...」

博士「なにをしていたのか聞いているんじゃ」チャキ

うな重型ショットガンの銃口がコナンに向けられる

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/22(土) 23:52:38.96 ID:jNriB+ip0

コナン「なんで...麻酔は...」

博士「あぁ麻酔か、あれはあらかじめ麻酔薬に耐えられる薬を飲んでたからすぐ目が覚めたんじゃよ」

コナン「そ、そうだったのか...」

博士「ふん、裏切るつもりだったんだな、新一」

コナン「そんなわけじゃない」(どう切り抜けばいいんだ...股関...股間を蹴ろう!)

博士「まぁいい。死んでもらう」

コナン「クソッタレ!死ね!」キキキ キィィーーーーーンドゴォ

博士「ッケーーーーーーー」

コナン「はぁはぁ」

博士「」

コナン「死んじまったよ」

END



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:つかさ「物が捨てられないよぉ〜」