ルフィ「>>3とヤるぞ!!」ド ン !


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「ちょ 古泉君!何やってるの!?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 20:58:54.43 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「なんかムラムラしてきたから>>3とヤろう!!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 20:59:13.10 ID:tinllujS0

>>1

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:02:24.80 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「なんだお前」

俺「お、お前こそなんなんですか」

ルフィ「おれはルフィ。海賊王になる男だ!!」ド ン !

俺「は、はあ?」

ルフィ「とにかくケツ出せ。ヤらせろ!!」

俺「え、ええ・・・ちょ、やめっ」ヌガシヌガシ

ルフィ「ゴムゴムのアナルセックス!!」ズボズボズボズボズボ

俺「あああああああああああああああああああああ!!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:04:53.14 ID:e8BDcVqpO

俺「」

ルフィ「なんだ。ちょっとヤっただけで気絶しちまったな」

ルフィ「こんな弱い奴じゃおれの性欲は増すばかりだ」

ルフィ「じゃあ>>16とヤるか!ししし!」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:05:53.11 ID:b1IDS6H30

>>1の母

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:08:28.80 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「うおおおおおおおおおおおおおおお!」ズボズボ

ママン「あああああああんっ」

ルフィ「・・・なんかつまんねーな。あんま知らない奴とヤるのもつまんねェ」

ママン「あ、ああ・・・」バタッ

俺「ああっ!ママー!!」

ルフィ「お前らもう帰っていいぞ。次>>35とヤるから」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:08:49.23 ID:Y9u+1o9V0

>>1の母のアナル

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:13:22.03 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「うおおおおおおおおおおおおおおお!」ズボズボ

ママン「あああああああんっ」

ルフィ「あれ?よく見たらお前さっきの奴じゃねェか」

俺「うわああああ!!ママああああ!!」

ルフィ「お前ら邪魔だからもうくんなよ」

俺「そ、そっちが来るんじゃないかぁ」

ルフィ「そっか?悪りぃ!」

俺「わかったよ。>>50を紹介するからそいつとヤってきなよ」

ルフィ「そうか?ありがとな」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:14:00.96 ID:cWpSvXkR0

>>1の母の処女マンコ

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:17:49.39 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「うおおおおおおおおおおおおおおお!」ズボズボ

ママン「あああああああんっ」

俺「俺のママは後ろより前のがいいでしょ?」

ルフィ「そうだな。やっぱマンコに入れるのが気持ちいいな!」

俺「じゃあもう俺のママはいいだろ」

ルフィ「うん。お前らとももうお別れだな」

俺「じゃあな」

ルフィ「おお!次は>>72とヤる」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:19:30.08 ID:cWpSvXkR0

モネ

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:25:00.07 ID:e8BDcVqpO

モネ「あら。あなたは」

ルフィ「お前パンクハザードの鳥女だな!」

モネ「私に何か用かしら?」

ルフィ「ししし!ヤらせろ!」

モネ「え?」

ルフィ「さっさと脱げ!」ヌガシヌガシ

モネ「きゃっ」

ルフィ「ゴムゴムの火棒(レッドチンコ)!!」ボオオオオ

モネ「きゃああああああああああああああ!!」

ルフィ「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!」

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:29:24.44 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「ゴムゴムの白聖水(ザーメン)!!」ビュルルッ

モネ「あああっ・・・」バタッ

ルフィ「ふぅ・・・」

モネ「な、なかなか・・・凄いテクね・・・熱い・・・」

ルフィ「お前は体が雪だからな。チンコが冷たくなったぞ」

モネ「はぁ・・・はぁ・・・」バタッ

ルフィ「なんだ?もう力尽きたのか。仕方ねェな。>>87とヤりにいくか」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:19:32.54 ID:lb4nvCGp0

>>1の父親(男しか愛せなくなったホモ、好みは専ら少年である。
ケツの穴を舐められながら激しく陰茎を擦られるのが好き、
特筆すべきは彼の無類のフェラテクで、一度むしゃぶりつけばあまりの気持ちよさに
相手は失神してしまう。)

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:30:17.10 ID:VzV8UhZm0

>>74

99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:34:35.00 ID:e8BDcVqpO

パパン「んっ・・・んっ」ジュポジュポ

ルフィ「あああああああ!!お前のフェラ・・・ヤべぇ!!がっ」

パパン「ん!」

ルフィ「ん、んんん!!・・・はあ・・・はあ・・・失神しちまいそうだった」

パパン「ほお。驚きだな。おれのフェラを受けた者は皆失神するのだが・・・」

ルフィ「お前、覇気使いか?」

パパン「まあな」

ルフィ「だったら早いところ終わらせちまおう。ギア2!!」ドルルン

パパン「!」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:38:37.77 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「ゴムゴムのJETアナル!!」ズボボッ!

パパン「んがっ!?」

ルフィ「うおおおおおおおおお!!」ズボボボボボボボボ

パパン「ケツ舐められながら突かれるの反則ううううううううう・・・」バタッ

ルフィ「はぁ・・・はぁ・・・強かったなこいつ」

俺「ああ!パパ!?」

ルフィ「なんだ?またお前か」

俺「パパにまで手を出して・・・もうやめてよう!」

ルフィ「ししし。悪りィ!>>111とヤりにいく」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:39:59.73 ID:f76IQV/t0

>>1の本当の母

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:44:20.01 ID:e8BDcVqpO

ママン「」バタッ

ルフィ「ふぅ。しかし誰だこいつ?」

俺「ママ!」

ルフィ「またお前かよ。これお前の母ちゃんか?さっきの奴と違うぞ」

俺「さっきのはパパが再婚したママでこれはその前のママだよ〜」

ルフィ「そっか。興味ねェ」ホジホジ

俺「あう・・・」

ルフィ「いい加減お前の知り合いには飽きた!次の安価でお前の家族が来ても無視する事にするよ」

俺「そうしてくれると助かる」

ルフィ「じゃあ>>125とヤるか」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:40:01.61 ID:VzV8UhZm0

>>1のお婆ちゃん
臭い息をはぁーってかけられながらイク

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:45:23.36 ID:VzV8UhZm0

>>112

138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:50:33.07 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「さっきの奴の家族は無効だ!!」ド ン !

ルフィ「って事でラブーンとヤるぜ」

ラブーン「ブオオオオオオオオ!」

ルフィ「よおラブーン!元気か?」

クロッカス「おお。お前か」

ルフィ「花のおっさんも久しぶりだな。なあ、ラブーンのチンコってどこにあるんだ?」

クロッカス「何故そんな事を?」

ルフィ「ラブーンとヤりにきたんだ」

クロッカス「うーむ。ラブーンとヤるには体格差でムリがあるぞ」

146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:53:46.60 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「それなら大丈夫だ。ギア3!!」ボンッ

クロッカス「おお」

ルフィ「巨人族のチンコだ」

クロッカス「そんな事が出来るようになったとはたまげたな。じゃあラブーンにフェラしてもらえばどうだ?」

ルフィ「いいなそれ!ラブーン!頼む!」

ラブーン「ブオオオオオオオオオオオオ!」ジュポジュポ

ルフィ「あああああああ!!イくううううううううううううううう!!!」

149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:57:20.81 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「ゴムゴムの巨人の白聖水(ギガント・ザーメン)!!」ビュルルッ

ラブーン「ブオオオオオオオオオオオオ///」

ルフィ「ふぅ」

クロッカス「ラブーンも気持ちいいらしいぞ。友達のザーメンを飲めて」

ルフィ「ししし。じゃあおれそろそろ行くよ。お前ら元気でな!」

クロッカス「ああ」

ラブーン「ブオオオオ!」

ルフィ「次は>>155とヤるか!」

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 21:59:08.94 ID:f76IQV/t0

>>1の二次嫁

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:06:27.33 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「オレイモのクロネコってのはお前か?」

黒猫「あなたは?」

ルフィ「おれはモンキー・D・ルフィ。海賊王になる男だ!!」ド ン !

黒猫「どうやら深い闇に飲まれているようね」

ルフィ「何言ってんだお前」

黒猫「・・・で、そのルフィが私に何かようかしら?」

ルフィ「>>1の二次嫁とヤろうと思ってな。だからヤらせろ!!」

黒猫「は?」

172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:11:52.07 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「とりあえずお前の家に連れてけ!」

黒猫「嫌よそんなの」

ルフィ「うるせぇ!!ヤろう!!」

黒猫「・・・私には彼氏がいるから」

ルフィ「じゃあその彼氏をぶっ飛ばしたらヤらしてくれるか?」

黒猫「なんでそういう話の流れに・・・」

京介「おっ。黒猫」

黒猫「兄さん!」

ルフィ「ししし。お前黒猫の彼氏か?」

京介「そうだけど?」

ルフィ「お前をぶっ飛ばす!」

京介「!?」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:15:48.37 ID:e8BDcVqpO

京介「な、なんだよコイツ・・・」

黒猫「兄さん・・・ここは逃げましょう」

京介「だな・・・よしうちまで逃げるぞ!!」ダダッ

ルフィ「おい!待て!!」

京介「幸い家は近い!家には親父がいるからあいつを追っ払って貰おう」

黒猫「ええ」

ー高坂家ー

大介「何?変質者だと?」

京介「ああ親父!ちょっと追っ払ってくれよ!」

大介「犯罪者は警官のおれは放ってはおけんなあ」スタスタ

182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:19:13.68 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「ん?何だお前?」

大介「京介の父だ」

ルフィ「・・・!!その声・・・」

大介「モンキー・D・ルフィ。兄エースを死に追いやったのは誰か・・・覚えておるかぁ?」

ルフィ「赤犬!!」

赤犬(大介)「まさかこんなところに現れるとはなあ」

ルフィ「お前・・・なんでここに・・・」

赤犬「わしゃこの世界じゃ高坂大介と名を変えて暮らしとるんじゃあ。まさかこんなところでお前を捕まえられるとは思わんかったな」

ルフィ「くっ!!」

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:23:59.61 ID:e8BDcVqpO

赤犬「元帥の名にかけて貴様をここで殺す!」

ルフィ「くそっ。厄介な奴と当たっちまったな・・・」

赤犬「大噴火!!」

ルフィ「ここは逃げるしかねェ!!あいつのマグマは厄介だ!」

赤犬「逃がさんぞ麦わら!!」

ルフィ「なんとか黒猫とヤりてぇのにな・・・おっ」

桐乃「え?」

赤犬「桐乃!」

ルフィ「しししっ!おらっ!!」ダキッ

桐乃「きゃあああっ!」

赤犬「貴様!娘に何を!!」

ルフィ「娘を犯されたくなかったら黒猫を差し出せ!!」ド ン !

赤犬「!!?」

199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:28:48.48 ID:e8BDcVqpO

桐乃「ちょっと!何なのよアンタ!」

赤犬「くっ・・・」

ルフィ「ししし。さあ黒猫を出せ!」

赤犬「海軍としてあいつを討ち取らにゃあならんが・・・大介としては桐乃もその友達も守らなければならん・・・」

赤犬「どうするべきか・・・」

どうする? >>205

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:31:14.88 ID:N1XhFJtC0

ルフィを掘って掘られて満足させるしかない

210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:39:19.15 ID:e8BDcVqpO

赤犬「おい麦わら!」

ルフィ「なんだ!?」

赤犬「わしを掘れ!」

ルフィ「何!」

桐乃「お父さん!?」

赤犬「貴様の満足いくまでわしを掘るんじゃあ。その代わり桐乃を離せ」

ルフィ「なんか面白そうだな。いいぞ」スッ

桐乃「あっ・・・」

ルフィ「ゴムゴムのアナルセックス!!」

赤犬「うおおおおおお!!」

ルフィ「マグマのケツ掘るのは斬新だなあ」

赤犬「あっあっあっ」

桐乃「何コレ・・・」

218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:48:13.11 ID:e8BDcVqpO

赤犬「スキあり!!大噴火!!」

ルフィ「!!?」ズボッ

赤犬「ふう・・・」

ルフィ「がっ・・・ぁぁ・・・」

赤犬「油断したなぁ。わしは掘られるフリをして貴様を殺すチャンスを伺ってたんじゃあ」

ルフィ「ぁ・・・ぁぁ・・・」

大介(赤犬)「さて帰るぞ桐乃」

桐乃「え、ええ・・・」

大介「こいつは家に連れていく。海軍本部に連行するからな」

ルフィ「ぁ・・・」

桐乃「まあ・・・あたしにはどうでもいい話だけど・・・」

221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:55:24.13 ID:e8BDcVqpO

ー高坂家ー

ルフィ「」

大介「明日、海軍本部に連行するとしよう」スタスタ

京介「やっぱ親父に頼るのが一番だな」

桐乃「今日は疲れたわ。メルルのDVDでも見よっ」ピッ

メルル『魔法少女メルル参上〜♪』

こめっとくん『メルル。今日も戦うのだ〜』

ルフィ「ぁ・・・」

こめっとくん『・・・!!今、かすかに声が聞こえた』

桐乃「は?何この展開・・・」

こめっとくん『そこにいるのは・・・麦わらボーイ!!』

桐乃「はあ!?」

222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 22:58:55.12 ID:e8BDcVqpO

イワンコフ(こめっとくん)「ヒーハー!!」

桐乃「きゃっ!!こめっとくんが変な格好になってテレビから出て来た!!」

ルフィ「」

イワンコフ「これは・・・赤犬にやられたのね。ヴァターシの治療で助かるかしら・・・とにかく赤犬がいないスキにカマバッカ王国まで連れていくわ!」

桐乃「ちょっと!メルルの続きは!?」

イワンコフ「黙らっしゃいンーナ!麦わらボーイの治療が終わったら戻って来るわよ!!」スタタタタ

桐乃「もう・・・なんなのよ今日は・・・」

223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:02:42.84 ID:e8BDcVqpO

ーカマバッカ王国ー

ルフィ「・・・ん。ここは・・・」

イワンコフ「目が覚めた?麦わらボーイ」

ルフィ「イワちゃん!!そうだ・・・おれ、赤犬に・・・」

イワンコフ「なんとか命は取り留めたわ。でも安静にしておいたほうがいいわね」

ルフィ「そうか・・・また助けられちまったな。・・・じゃあおれ行くよ」

イワンコフ「病み上がりで大丈夫?」

ルフィ「ああ。病み上がりだからこそ・・・>>227とヤりにいく!」

227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/06/16(日) 23:04:47.93 ID:m6qff+M00

魔人ブゥ

229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:11:22.84 ID:e8BDcVqpO

ブゥ「ん?なんだお前?」

ルフィ「魔人ブゥってのは・・・お前か?」

ブゥ「そうだぞ俺だぞ」

ルフィ「ヤらせろ!!」カッ

ブゥ「!?」ビリリッ

ルフィ「覇気で気絶させて犯すのが一番だ。黒猫の時もそうしりゃよかったな」

ブゥ「」

ルフィ「さあ犯すか!」

サタン「なんだなんだ。何の騒ぎだ?」

ルフィ「!」

231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:17:42.94 ID:e8BDcVqpO

サタン「うおっお前は・・・」

ルフィ「・・・!その声・・・」

サタン「・・・おぉ〜。こんなところで会えるとはねぇ〜」

ルフィ「黄猿!!」

黄猿(サタン)「モンキー・D・ルフィ・・・」

ブゥ「サタンの姿が変わった!」

黄猿「わっしはここではミスター・サタンと名を変えて暮らしていてねぇ〜」

ルフィ「またこのパターンか・・・どうする・・・」

どうする? >>235

235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:24:43.48 ID:+AE5WBX70

大乱交

238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:34:17.44 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「ゴムゴムの大乱交!!」ズボボボボボ

黄猿「おぉ〜」

ルフィ「先に犯したもん勝ちだ!!」

黄猿「麦わらぁ・・・意外と気持ちいいねぇ〜」

ルフィ「お前もだ!」ズボボボボボ

ブゥ「あふうっ!!」

ヤムチャ「なんだなんだ?」

ベジータ「なんだ貴様ら・・・」

ピッコロ「何事だ・・・」

悟空「なんかすげぇぞ」

ルフィ「大乱交だ!」ド ン !

239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:40:44.82 ID:e8BDcVqpO

悟空「オラ・・・もうダメだ・・・賢者タイムだ・・・」

ルフィ「ふぅ・・・」

黄猿「イ、イきすぎて動けないねぇー」

ルフィ「黄猿が動けないうちに逃げなきゃな」スタスタ

ルフィ「ししし。調子出て来たぞ。次は>>243とヤる」

243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/06/16(日) 23:43:11.07 ID:WO78JqHm0

谷良子

246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:50:09.36 ID:e8BDcVqpO

谷亮子「あなたは・・・」

ルフィ「おれはルフィ。単刀直入にお前とヤるぞ」ド ン !

谷亮子「え・・・な、何を・・・」ビクビク

ルフィ「可愛くねぇから別に脅えないでいいぞ」

谷亮子「・・・」

ルフィ「さっさと終わらせちまおう。さあ脱げよ!」

谷亮子「・・・」ヌギヌギ

ルフィ「勃たねェ。しゃぶれ」

谷亮子「・・・」ジュポジュポ

ルフィ「あんま気持ち良くねェな」

251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/16(日) 23:58:20.88 ID:e8BDcVqpO

ルフィ「・・・」カッ

谷亮子「!」バタッ

ルフィ「よし。さっさと犯して次行こう」ズボ

谷亮子「っ」

ルフィ「先っぽ入れたからこれでヤった事になるな」

谷亮子「」

ルフィ「じゃあ次は>>255だ!」

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/06/17(月) 00:03:36.69 ID:dO1s83A20

サワホマレ

256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/17(月) 00:07:11.56 ID:TDWGIbHDO

ルフィ「ゴムゴムの中出し!!」ビュルルッ

澤穂希「」バタッ

ルフィ「しこしこジャパンだっけか。締まりはよかったな。締まりは」

ルフィ「しかしもっと可愛い奴とヤりてーなあ」

ルフィ「次は>>260だ!」

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/17(月) 00:09:36.95 ID:ej6SI6890

ブロリー

262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/17(月) 00:12:28.54 ID:TDWGIbHDO

ブロリー「何だお前は?」

ルフィ「おれはルフィだ」

ブロリー「そのルフィがこのブロリーに何の用だぁ?」

ルフィ「ヤらしてくれ」

ブロリー「ふはははは!いいだろう。ならばお前が前だ」

ルフィ「おおいいぞ」

ブロリー「フルパワーだ!!うおああああああああああああああああああああああああああああ!!」ズボボボボボボボボボ

ルフィ「ああああああああああああああああああああああああああああ!!」

263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/17(月) 00:15:09.63 ID:TDWGIbHDO

ブロリー「んん?死んだか?」

ルフィ「」

ブロリー「ならば貴様と共にこの星を破壊しつくすだけだあ」

デデーーーン

ーーーーーーーーーーーー

264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/06/17(月) 00:18:05.26 ID:TDWGIbHDO

ルフィ「はっ!」ガバッ

ルフィ「ここは・・・サニー号・・・」

ルフィ「そっか・・・全部夢・・・」

ブロリー「・・・と思っていたのか?」

ルフィ「」

ブロリー「楽しい夜はこれからだ!!」

ルフィ「あああああああああああああああああああああ・・・」






ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「日本のバレンタイン?」