ハルヒ「イルカよ!イルカが見たいわ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「スンスン…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 00:49:47.38 ID:qVPmie3Q0

西暦20XX年
水棲動物の憂鬱I



文芸部 部室

ハルヒ「キョン!キョンはどこ!?」

キョン「ここにいるぞハルヒ」

ハルヒ「イルカが見たいわ!キョン!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 00:53:40.75 ID:qVPmie3Q0

キョン「イルカ、か」

残念ながら「イルカを見せろ」と言われて
パッと見せられような魔法もトリックも、
生憎だが俺は持ち合わせちゃあいない。(長門ならやりかねんが)

キョン「ちなみに、俺にはちゃんとした本名があってだなあ」

ハルヒ「イルカよ!!バカキョン!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 00:57:26.75 ID:qVPmie3Q0

キョン「……やれやれ、わかったよ」

これ以上「キョン」の前に腹立たしいワードが並ぶ前に引き下がっておこう。
犠牲は最小限に留めるのが得策だ。

ハルヒ「あんたイルカを見たことある?」

キョン「俺も生で見たことはないな。折角パソコンがあるんだ。
そんなに見たけりゃ検索でもしてみたらどうだ?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 01:02:04.22 ID:qVPmie3Q0

ハルヒ「はあ?何で私がいちいちそんな面倒な事やらなきゃなんないの?
    そういうのはあんたの仕事でしょ」

キョン「へいへい、じゃあちょっと待ってろ」カチカチ、カタカタカタッターン

キュキューンザブーン

キョン「おお、やっぱり愛らしいな」

ハルヒ「そうよ、愛でて良し食べて良しよ!」

ハルヒ「愛でて良し……食べて良し………」ブツブツ

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 01:07:30.03 ID:qVPmie3Q0

キョン「データベースによると、この地上で2番目に知能の高い生物だそう
だ」

ハルヒ「人類は?」

キョン「3番目のようだ」

ハルヒ「なによそれ!?じゃあ1番はなんなのよ!まあいいわ、映像をだしてちょうだい」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 01:08:51.54 ID:LxuC1N8C0

ホイサッサ!

9 名前:>>8わかってくれたか[] 投稿日:2013/04/01(月) 01:10:52.02 ID:qVPmie3Q0

ガクーン マックラ

ハルヒ「なに?急に暗くなったわね?有希、電気切った?」

長門「切っていない。恐らく停電。」

キョン「いたのか長門。どうやら、おまえの言うとおり停電のようだな。」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 01:13:30.74 ID:qVPmie3Q0

長門「」カチッ目カラヒカリピカー

ハルヒ「有希!?なによそれ!?」

キョン(長門!?おまえ目が懐中電灯みたいに!?)コソコソ

長門(恐らく亡き朝倉涼子が残した機能。)コソコソ

11 名前:これ元ネタわかる人少ないのか[] 投稿日:2013/04/01(月) 01:19:00.06 ID:qVPmie3Q0

あいつはなんてムダな物を残していってくれたんだ!
いかん!ハルヒの目と口がこれでも
かというぐらいパッカリ開いているではないか!!

長門「マジック。」ピカーピカー

キョン「そ、そーだハルヒ!まさか人間の目が光るわけあるまい!
    これは手品!そう手品だ!」

ハルヒ「え、ええ……便利ね」

キョン「そうだな」

長門「眩しくて何も見えない。」

キョン「そうだな」





おわり

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/04/01(月) 01:23:40.54 ID:qVPmie3Q0

とりあえず1話分終了
見てる人少ないしね



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「ねーねーお母さ・・・あっ・・・」