長門「セックスの経験はある、相手は50代の男性だった」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「朝倉、肩車されたくないか?」朝倉「は?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2013/02/15(金) 04:54:56.25 ID:bdkM9wDq0

キョン「どうしてなんだ?」

長門「あの時は、人間の性交渉のデータを集めるためにだれでも良かった」

キョン「そうだったのか…」

長門「そう、その男性とは数回体を重ねたが、データが不十分だった」

キョン「・・・まさか」

長門「そのあと、様々な年齢の男性と性的交渉を持った」

キョン「合計で何人くらいなんだ?」

長門「83人」

キョン「…そうか」

長門「今はデータを取る必要は無いが、あなたと性交渉しても構わない」

キョン「いやいい」

長門「そう・・・」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/15(金) 05:00:55.43 ID:bdkM9wDq0

キョン「はぁ…」

ハルヒ「あんたどうしたの?さっきからため息ついてるけど」

キョン「何でもない…なぁ、お前って処女か?」

ハルヒ「はぁ、何言ってるのよ!?」

キョン「そうだよな、普通」

ハルヒ「そんなの中学の時に済ませたわよ」

キョン「・・・そうか、相手は当時付き合ってた彼氏か?」

ハルヒ「そうよ」

キョン「お前何人とも付き合ってたんだよな」

ハルヒ「そういう事した彼氏は一人だけよ」

キョン「そうか」

ハルヒ「でも彼氏が友達を毎回連れてきて3人や4人でやってたから、実際エッチした相手は23人くらいかしら」

キョン「え?」

ハルヒ「初エッチの時から3Pだったのよ、しかもお尻の穴にも入れられちゃったわ」

キョン「…」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/15(金) 05:07:26.74 ID:bdkM9wDq0

キョン「…はぁ」

みくる「どうしたんですか?」

キョン「いえ、ちょっと悩み事があって」

みくる「国木田君の事ですか?もう彼が亡くなって一か月になりますね」

キョン「そうですね、でも今の悩みは国木田の事じゃないんです」

みくる「なんですか?」

キョン「朝比奈さん、あなた処女ですか?」

みくる「…」

キョン「答えてください!」

みくる「禁則事項です」

キョン「お願いします!」

みくる「ごめんなさい、禁則事項なので」

キョン「朝比奈さん!」

みくる「やめて、私だって好きで体を売ってるわけじゃないの・・・この時代でお金を稼ぐ方法はこれしかないの・・・」

キョン「朝比奈さん・・・すみません」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/15(金) 05:12:51.83 ID:bdkM9wDq0

朝倉「あなたもしかして泣いてるの?」

キョン「何だお前か」

朝倉「何だはないでしょ、せっかく慰めてあげようと思ったのに」

キョン「お前に慰めてもらう事なんてない」

朝倉「あらそう?」

キョン「どうせお前も大勢の男と寝たことあるんだろ?」

朝倉「何言ってるのよ」

キョン「長門がデータを集めた事知ってるんだ」

朝倉「バックアップの私はデータの採取何てしないわよ」

キョン「お前まさか処女か?」

朝倉「そうだけど…それが何?」

キョン「朝倉!俺を見捨てないでくれ!!!!」

朝倉「突然抱き付いてこないでよ・・・よしよし」

キョン「ううっ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/02/15(金) 05:15:31.43 ID:bdkM9wDq0

キョン「朝倉ぁ・・・」

古泉「どうしたんですか、急に抱き付いてきて」

キョン「ん、どうしてお前がここに?」

古泉「ずっといましたよ、あなたは寝てたから気づかなかっただけですけど」

キョン「朝倉はどこだ?」

古泉「朝倉さんなら、転校してと聞きましたが?」

キョン「夢だったのか…」

古泉「何か悩みでも?」

キョン「…お前処女か?」

古泉「ええ、お尻の経験はありませんね、まぁ女性との経験もありませんが」

キョン「俺にお前の処女をくれ!」

古泉「…いいですよ」

キョン「古泉!」





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:マリ「わんこくん!」