カツオ「ふぁーあ、トイレ……あれ、こんな時間に居間に誰かいる?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:レッド「女性トレーナーを抱きしめて反応をみる」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:11:21.75 ID:Y2/2G4h9O

カツオ「って、お父さん!?」

波平「か、カツオ!!!」

カツオ「なんで夜中に一人でテレビなんか見てるの?
しかもそれって俺妹だよね?」

波平「知っとるのか!?」

カツオ「ああ、中島がよく話してたからね
それよりお父さんも再放送見てたんだね」

波平「み、みんなには内緒にしてほしいのだが……」

カツオ「もちろんだよ
その代わり僕も見せて!」

波平「バカモン!子どもが夜中にテレビなど……」

カツオ「じゃあ話すけどいい?」

波平「くっ……良かろう……来週から俺妹が始まる時間に居間に来なさい(所詮子どもだ、起きられんだろう)」

カツオ「わーいやったあ!」

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:15:36.74 ID:Y2/2G4h9O

次の週

波平「さて、そろそろ始まる時間だが……」

カツオ「おはよう、お父さん!」

波平「カツオ、起きよったか」

カツオ「なにさ、まるで起きてほしくないみたいじゃないか」

波平「無論だ、子どもに夜更かしは悪影響だからな」

「そんな優しくしないでー」

カツオ「お、始まった」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:19:47.52 ID:Y2/2G4h9O

カツオ「あ、京介のお父さん、お父さんに似てるよね」

波平「そ、そうか?」



カツオ「エロゲって面白いのかな」

波平「お前にはまだ早い」



カツオ「終わったー
お父さんはどの子が好き?」

波平「わしか?わしはだな……って親にそんなことを聞くな!早く寝なさい!」

カツオ「はーい」

波平「(1クールとはいえしばらくカツオに夜更かしを許可せねばならぬのか……)」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:21:41.04 ID:Y2/2G4h9O

次の日

カツオ「ふぁーあ……」

サザエ「あら、眠そうねカツオ」

カツオ「そ、そう?」

サザエ「漫画読んでて夜更かしなんかしたんじゃないの?」

カツオ「す、すぐ寝たよ
ねえ父さん?」

波平「あ、ああ」

サザエ「何で父さんに聞くのよ」

カツオ「我が家の大黒柱だからだよ!」

サザエ「ふーん……」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:23:06.04 ID:Y2/2G4h9O

波平「マスオくん、今日は一緒に行こうか」

マスオ「は、はい!」

フネ、サザエ「行ってらっしゃい」

波平「行ってくる」

マスオ「行ってきまーす」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:25:47.60 ID:Y2/2G4h9O

マスオ「どうしたんですか?義父さん、突然」

波平「実はだな、君に勧めてもらった俺妹の話なんだが……」

マスオ「あ、面白かったですか?
僕はやっぱりあやせちゃんが好きですねえ」

波平「そうではなくてだな、カツオに俺妹を見てるところを見られてしまってな」

マスオ「ええー!?カツオくんにですか?」

波平「カツオが俺妹を見せなきゃばらすと言うのだ……」

マスオ「それは大変ですねー」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:28:46.76 ID:Y2/2G4h9O

マスオ「僕がカツオくんを説得しましょうか?」

波平「よろしく頼む」

マスオ「(まだ来てないはずだけど、桐乃ちゃんの下着だけはカツオくんには悪影響だよな)」



マスオ「ただいまー」

子どもたち「お帰りなさーい」

サザエ「随分早いのね」

マスオ「家族が待ってるからね」

サザエ「普段は酔って帰ってくるくせに」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:32:13.92 ID:Y2/2G4h9O

マスオ「カツオくん、今日は一緒にお風呂に入らないかい?」

カツオ「え?うん」

サザエ「何よ突然」

マスオ「たまには甥っ子と話さないとね」

サザエ「父さんやカツオに続いて急に……何かおかしいわね
母さん、何か知ってる?」

フネ「知らないねえ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:34:42.29 ID:Y2/2G4h9O

風呂

マスオ「カツオくん、義父さんに聞いたんだけどね」

カツオ「なーに?」

マスオ「カツオくんは義父さんと一緒に俺妹を見てるそうじゃないか」

カツオ「うん」

マスオ「夜更かしはカツオくんの為にならないんだ
夜遅くに起きて眠いだろう?」

カツオ「それは……」

マスオ「素直に寝た方がいいんだよ、カツオくん」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:37:30.30 ID:Y2/2G4h9O

カツオ「それよりマスオ兄さんは誰が好き?」

マスオ「僕かい?僕はあやせちゃんかなー」

カツオ「本当!?僕もあやせちゃんが好きなんだよ!」

マスオ「本当かい!?」

カツオ「僕が思うに、あやせちゃんは京介を嫌ってるふりをしてるんだ!」

マスオ「たった数話でそこまで見極めるとはさすがだねぇカツオくん!
ライトノベルの方ではデレ始めてるよ!」

カツオ「そうなの!?」

わははは!

サザエ「やけに盛り上がってるわねえ、二人共」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:42:26.19 ID:Y2/2G4h9O

マスオ「すみませんお義父さん……」

波平「いいんだ、仕方ない
カツオのためにはならんが、約束だからな」

マスオ「お義父さんは誰が好きなんですか?」

波平「わしはやっぱり桐乃だな
あのツンデレな感じがたまらんのだ」

マスオ「お、お義父さんは桐乃派ですか
ただ、これから色々キャラ属性が追加されるからまだ分かりませんよ」

波平「それは楽しみだな!マスオくんも一緒に観たらどうだ?」

マスオ「僕は一度観たアニメを再視聴しない派なんです
それに、ライトノベルの方を30回ほど読んでますから
すみません、お義父さん」

波平「なーに、気にすることはない」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:48:02.00 ID:Y2/2G4h9O

次の放送日

カツオ「楽しみだなー!」

波平「これ、静かにせんか!」

フネ「何かおかしいと思ったら、こういうことだったんですか」

波平「母さん!!」

フネ「全く、夜更かしなんてカツオのためにならないじゃないですか」

波平「そ、それはだな……」

フネ「テレビ、消しますよ」

カツオ「母さん!お願い……」

フネ「ダメです!黙ってあげるから、早く寝なさい!」

カツオ「はーい……」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/01/07(月) 20:49:52.55 ID:Y2/2G4h9O

フネ「それにお父さん、年甲斐もなく夜更かししてアニメなんか見て……」

波平「す、すまん……」

フネ「二次元なんかなくとも、あなたには私がいるじゃないですか」

波平「え?」

フネ「な、何でもありません!早く寝ますよ」

波平「フ……」

波平「やっぱり、母さんが一番だ」





ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「女ってなんでこんなに馬鹿なんだ」ハルヒ「は?」