ハルヒ「キョン!絶対にすべらない話をするわよ!!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョンの部屋でエロ本探しよ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:19:22.95 ID:lAhHR55h0

キョン「やれやれ」

キョン(こいつはまた、突然何を言い出すのかと思えば)

キョン「おいハルヒ。一体全体・・・
ハルヒ「はい!サイコロ振るわよっ!」

カラコロ

キョン「人の話を・・・

ハルヒ「一番手は古泉くんね」

古泉「あれは先日、尿意を模様した時の事でした」

キョン「お前も乗っかるのかよっ!」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:23:57.19 ID:lAhHR55h0

古泉「僕の住まいのトイレにはウォシュレットが付いているのですが、
僕はそれまでは一回も使った事が無かったのですよ」

キョン「なかなか興味を引く出だしではあるな」

ハルヒ「これは期待ね!」

古泉「はい。それで、つい先日初めてウォシュレットを使って洗浄してみたんですよ」

古泉「そうしたら、アレってお尻がものすごく気持ち良くなるじゃありませんか!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:28:45.75 ID:lAhHR55h0

ハルヒ「わかるわかる」

古泉「ですよねえ!」

キョン(やべえ。俺ウォシュレットなんて使ったことないぞ?)

古泉「それからは毎日、お通じの後はウォシュレットを使うようになったんですよ
そんなある日、ふと思ったんです」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:31:52.32 ID:lAhHR55h0

キョン「うんうん」

古泉「お尻にウォシュレットで水を当てるだけでもこんなに気持ち良いなら、
排尿しながらお尻にウォシュレットしたらもっと気持ちいいんじゃないか?とね」

キョン「とんだ変態野郎だなっ!」

ハルヒ(キョンってなんやかんや聞き上手よね)

古泉「そして、その日僕はその排尿ウォシュレットを実践してしまったんですよ!」

キョン・ハルヒ「うんうんっ!」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:39:59.76 ID:lAhHR55h0

古泉「まずは、便座に座って排尿を始めるわけです。 普段は立ってするんですが、
この日はもちろんウォシュレットをしながらするわけなので、座って小をし始めます」

ハルヒ(古泉くんの下ネタってだけでかなり興奮してきている自分がいるわ!)

古泉「まぁ、普通に出始めまして。そうしたらいよいよウォシュレットのスイッチに手を伸ばすわけです」

キョン「ど、どうだったんだ?」

古泉「結論から言うと排尿の快感と、お尻を水で洗う快感が
同時に訪れて凄まじく気持ち良かったですよ!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:45:50.78 ID:lAhHR55h0

古泉「ただ、あまりの気持ち良さに思わずアソコがギンッギンに勃興してしまいまして」

ハルヒ「ブッ!?」ぶほっ

古泉「それでも一度で始めた尿は止まらないわけじゃないですか?」

キョン「そういうもんだなwwww」

古泉「しかも、僕はその時座って排尿してるわけですよ?もう勃ったナニから排出される尿が全ッ部
便器の外にジョバジョバと場外ホームランされちゃうわけですよっ!トイレが大洪水ですよ!」

キョン「ハハハッハハハハwwwwwwww」

ハルヒ「wwww」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:51:34.46 ID:lAhHR55h0

古泉「これはいけない!と思ってすぐに前のめりになってナニの照準を便器の内側に向けるわけです」

キョン「前wwのwwめwwりwwww」ゲラゲラ

古泉「そうすると、今度はウォシュレットの照準がお尻からずれて噴水みたくなっちゃうわけですよ!」

ハルヒ「先に切りなさいよwwwwウォシュレットのスイッチをwwww」ゲラゲラゲラゲラ

古泉「上着はずぶ濡れになるし、床もズボン何もおしっこ塗れになって大変でしたよ!」

キョン「wwwwwwww」ばたばたばたばた

ハルヒ「あーwwww笑ったwwww」

キョン「すべらんなあwwww」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/29(土) 23:56:19.10 ID:lAhHR55h0

キョン「もう終わりでいいだろwwww」

古泉「えっ?」

ハルヒ「そうねwwwwこれを超えるすべらない話は持って無いわwwww」

古泉「ちょ、ちょっ!僕が恥をかき損じゃないですか!」

ハルヒ「MVSは古泉くんのウォシュレットの話に決定〜wwww」

古泉「ちょーっ!皆さんもすべらない話してくださいよ!!」

キョン「wwww」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/29(土) 23:57:04.98 ID:lAhHR55h0

これ以上面白い話思いつかないから終わります
もちろん私の実体験です



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ヤンデレの女の子達に愛されすぎて夜も眠れん……」