橘「この三毛猫、オスなんですね」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「驚きと興奮が欲しい訳よ」長門(おおおおおおおおお)

ツイート

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/05(月) 09:06:32.66 ID:mfhDfoZ/0

キョン「そうだが」

橘「かわいいですねえ」ナデナデ

にゃー

キョン「名前はシャミセンだ…ときに橘」

橘「はい」

キョン「何故ここにいる」

橘「遊びに来たのです」

キョン「どこから入った」

橘「…」ナデナデ

キョン「いつ入った」

橘「…」ナデナデナデナデ

キョン「窓に開けられた丸い穴はお前がやったんだな」

橘「……」ナデ…

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/05(月) 09:11:48.27 ID:mfhDfoZ/0

キョン「なにか俺に言うことがあるんじゃないか」

橘「おじゃまします」

キョン「違う」

橘「おはようございます…」

キョン「ふざけてるのか」

橘「…」

キョン「…」

橘「窓の件は補償するです…」

キョン「よろしく」

橘「ふう」

キョン「他に言うことないのか」

橘「…やりすぎでしたゴメンナサイ」

キョン「まったく…」



おっともう時間か

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 10:35:03.13 ID:Hm5jgqm8O

キョン「それで何故ここにいる」

橘「猫がいたからなのです」

キョン「………」

橘「………」ナデナデ

キョン「………」

橘「………」ナデナデ

キョン「………」

橘「………」ナデナデナデ

キョン「……気がすんだか?」

橘「………」

キョン「帰れよ」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 10:41:30.33 ID:Hm5jgqm8O

橘「!」

キョン「いや、目を丸くしなくていいから帰れよ」

橘「?」

キョン「不思議そうな顔しなくていいから帰れよ」

橘「にゃー」

キョン「………」

橘「……に、にゃー」

キョン「………帰れ」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 10:46:55.37 ID:Hm5jgqm8O

橘「なんでこんな可愛い女の子を追い出そうとするのです!」

キョン「今、朝4時なんだが」

橘「それがなにか」

キョン「帰って……」

橘「だって昨日電話したとき猫さわりに来ていいって言ったじゃないですか!」

キョン「だからってこんな早くから来るアホがどこにいる」

橘「ハイッ!」

キョン「あほか」バシッ

橘「あう」


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 10:52:15.64 ID:Hm5jgqm8O

キョン「それに用件はすんだろ」

橘「えー」

キョン「朝方に起きてトイレから戻ったらおまえがいたからな」

橘「それでそれで」

キョン「もう眠い、寝たい、というか寝るから」

橘「じゃあ寝ればいいじゃないですか」

キョン「おまえ何してるんだよ」

橘「シャミくんと遊んでますよ」

キョン「シャミセンなら下に行ったぞ」

橘「………」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 10:57:44.78 ID:Hm5jgqm8O

キョン「だから帰ろうか」

橘「じゃあ私が猫になるです!」

キョン「は?」

橘「にゃー」

キョン「やめろ!すり寄ってくるな!」

橘「にゃあ?」スリスリ

キョン「くすぐったい」

橘「にゃおにゃお」スリスリ

キョン「………」ナデナデ

橘「!」

キョン「………」ナデナデ


29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:02:06.74 ID:Hm5jgqm8O

橘「なんで頭を撫でるのです!」

キョン「あ、橘だったのか猫かと思った」ナデナデ

橘「あう」

キョン「すまんすまん」

橘「べ、別に撫で続けてもいいんですよ」

キョン「そうか」

橘「………」

キョン「………」

橘「にゃあにゃあ」スリスリ

キョン「………」

橘「にゃあにゃあ」スリスリ

キョン「………」ナデナデ

橘「!」

キョン「………」ナデナデ

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:09:53.52 ID:Hm5jgqm8O

橘「意外と手、おっきいんですね」

キョン「おまえの頭が小さいんだよ」ナデナデ

橘「………」

キョン「………」ナデナデ

橘「なんでまだ撫でてるんですか」

キョン「さっきいいって言ってたから」

橘「やめちゃうんですか」

キョン「………」

橘「静かですね」

キョン「朝4時だからな」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:18:46.25 ID:Hm5jgqm8O

橘「私たちさっきまで電話で話してましたよね」

キョン「ああ」

橘「好きです」

キョン「さっき電話でも聞いたな」

橘「好きなんです」

キョン「俺もだな」

橘「それもさっき電話で聞きましたね」

キョン「ああ」

橘「面と向かって言うのは恥ずかしいですね」

キョン「ああ」

橘「普通、男から言うもんですよ」

キョン「ああ」

橘「………」

キョン「好きだ」


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:26:38.08 ID:Hm5jgqm8O

橘「ようやく言いましたね」

キョン「ああ」

橘「耳、真っ赤ですよ」

キョン「おまえもな」

橘「私は別にいいんです!」

キョン「………」

橘「寒いですね」

キョン「そうだな、誰かが穴をあけたからな」

橘「だれでしょうね」

キョン「………」

橘「ぎゅーってしてくださいよ」

キョン「………」ギュッ

橘「あっ」

キョン「………」

橘「あったかいです」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:34:19.15 ID:Hm5jgqm8O

橘「なんで帰れって言ったんですか」

キョン「ん……恥ずかしかったし驚いたからな」

橘「思い立ったらすぐ行動なのです」

キョン「電話して切って寝ようとしてトイレ行って、戻ったら居たからな」

橘「でも嬉しかったですよね」

キョン「ああ」

橘「また耳赤いですよ」

キョン「ああ」

橘「照れたりすると口数減るんですね」

キョン「ああ」

橘「しゃべれなくしてあげましょうか」

キョン「………」

橘「んっ」チュッ

キョン「………」

橘「えへへ」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:42:10.46 ID:Hm5jgqm8O

キョン「………」

橘「はじめてのチューなのです」

キョン「………」ギュッ

橘「んっ」

キョン「………」

橘「静かですね」

キョン「ああ」

橘「心臓の音、聞こえます」

キョン「そうか」

橘「すごい早いですよ」

キョン「そうか」

橘「もっと強くぎゅーってしてくださいよ」

キョン「………」ギュッ

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:46:49.82 ID:Hm5jgqm8O

橘「んっ」

キョン「これでいいか」

橘「はい」

キョン「………」

橘「そろそろ寝ますか」

キョン「ここで寝るのか」

橘「もちろんです」

キョン「そういえばパジャマ着てるな」

橘「準備してきましたから!」

キョン「寝るか」

橘「はい」







39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:51:21.79 ID:Hm5jgqm8O

キョン「寒くないか」

橘「少し寒いです」

キョン「穴が開いてるからな」

橘「………」

キョン「………」ギュッ

橘「あったかいです」

キョン「こうすれば寒くないだろ」

橘「鈍感なあなたにしてはよく気付きましたね」

キョン「まあな」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 11:59:43.51 ID:Hm5jgqm8O

橘「あったかくなって眠くなってきました、そろそろ寝ましょうか」

キョン「そうだな」

橘「ところで、私はあなたの彼女ってことでいいんですか」

キョン「ああ」

橘「起きてからも」

キョン「ああ」

橘「ずっと?」

キョン「ああ」

橘「プロポーズじゃないですか」

キョン「………」

橘「………バカなのです」

キョン「ああ」

橘「おやすみなさい」

キョン「おやすみ」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2009/10/05(月) 12:01:54.58 ID:Hm5jgqm8O

途中迷走しました
すみません
見てくださった方ありがとうございます

終わりです



橘、朝倉は俺の嫁



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:阿笠「出来たぞ元太君、光彦君からうな重が出てくるスイッチじゃ」