マリ「やっほーワンコくん!」シンジ「は?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:のび太「そうだ、オナニーしよう」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:32:09.05 ID:jpGwDAYXO

マリ「こんなとこでなにやってるのかにゃ」

シンジ「・・・前々から思ってたんですけど、なんなんですかそのワンコくんって」

マリ「だって犬っぽいじゃんきみ。わんわーんって」

シンジ「馬鹿にしてるんですか?」

マリ「え?そんなk」

シンジ「ネルフのワンコとか言ってましたけど、ほぼ初対面の相手にネルフの犬呼ばわりなんて・・・喧嘩売ってるとしか思えないよ」

マリ「だ、だからそんなつもりないってば」

シンジ「言ったほうはそう思ってなくても言われたほうはそう取るかもしれないって考えられないんですか?」

マリ「あぅ・・・ごめんにゃさい」

シンジ「・・・チッ」

マリ「え?」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:41:54.70 ID:jpGwDAYXO

シンジ「にゃとか・・・可愛いとでも思ってるのかな」ボソッ

マリ「いや、あの・・・ごめんね?」

シンジ「本当に悪いと思ってるんですか?ただ僕が怒ってるから謝っただけじゃないんですか」

マリ「そんなことにゃいってば!」

シンジ「にゃ?」

マリ「あっ、ないってば」

シンジ「例えばマリさんは初対面の相手にメス犬って呼ばれて嬉しいですか?」

マリ「・・・嬉しくない」

シンジ「それなのに僕のことは犬呼ばわりか・・・アスカなみに性格悪いなこいつ」ボソッ

マリ「・・・ごめんってば」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:55:20.29 ID:jpGwDAYXO

シンジ「・・・・・・」

マリ「・・・本当に悪気はなかったんだよ。これからはちゃんとシンジくんって呼ぶから」

シンジ「いきなり下の名前呼んできたよ・・・距離感・・・」ボソッ

マリ「い、碇くん。これでいいっしょ?ていうかきみだってわたしのことマリさんって呼ぶじゃん」

シンジ「・・・これからはイライラストリなんとかさんって呼ぼう」ボソッ

マリ「なんでわざわざ長くするかな!そしてさっきから呟きがすごい鮮明に聞こえてくるんだけどね!」

シンジ「すごい突っ込んできた・・・距離感・・・」ボソッ

マリ「あーもう!わかったわかったワンコくんなんてもう言わないから許して下さいごめんなさい!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 00:04:11.96 ID:AM7+gV6vO

シンジ「別に許すとかそういうのは・・・」

マリ「許してくれるの?」

シンジ「ただいきなりの犬呼ばわりでとても分厚い壁が出来たってだけですから」

マリ「めっちゃ怒ってるじゃん!」

シンジ「・・・怒ってないですよ」

マリ「怒ってるよ」

シンジ「・・・僕を怒らせたら大したもんですよ」

マリ「あははは、長州か!」バシッ

シンジ「・・・チッ」

マリ「あ、あれ?違ったの?」

シンジ「・・・」

マリ「あっ・・・またやっちゃったかー!ごめんねほんと。距離感はかるの下手で」

シンジ「・・・」

マリ「さ、流石に無視はちょっと傷つくかにゃ、かなー」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 00:54:48.15 ID:lFLDmLdj0

シンジ「・・・」

マリ「・・・なにさ、姫にはきついこと言われても怒らないくせに」

シンジ「怒らないんじゃなくて諦めてるだけです。あの茶毛は自分のプライド守ることに必死で人を見下すことしか出来ない可哀相な人間だって」

「えっ」

シンジ「えっ?」

アスカ「・・・・・・」

マリ「ひ、姫?いつから・・・」

アスカ「へー。私が可哀想」

シンジ「」

アスカ「ふーん」

シンジ「」ガクガク

アスカ「」ドゴォッ

シンジ「うっ!」

アスカ「」ドスッ! ドスッ! バキッ

マリ「ちょ!はいストップ!落ち着いて!!!死んじゃうから!」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:03:39.98 ID:FMO5voM40

シンジ「……」ヒューヒュー

アスカ「……」ハァハァ

マリ「だ、大丈夫?わんこ、じゃなくて碇くん!」

シンジ「やめてよ!暴力しないで!痛いことしないでぇ!」

アスカ「けっ…」ドスッ

シンジ「あぐっ」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:07:01.09 ID:FMO5voM40

シンジ「」ヒッグヒッグ

アスカ「で?アンタは何言われたわけ?」

マリ「あぁ、えっと、わんこ君って呼ぶなってばかにするなって」

アスカ「」バシッ

シンジ「ひぐっ」

アスカ「ばかにするなって、アンタはバカでしょうが」

シンジ「」ヒッグヒッグ

アスカ「他には?」

マリ「え〜と」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:12:10.25 ID:FMO5voM40

シンジ「」シクシク

マリ「アスカ並に性格が悪いって」

アスカ「」バシッ

シンジ「いだっ」

アスカ「アンタねぇ!人のこと舐めるのも大概にしなさいよ!」

シンジ「だって!そいつが!わんこ!わんこ!って僕のことを」

アスカ「」バシッ

シンジ「うっ」

アスカ「わんこの何が不満なのよ!?」

シンジ「いたたた…さっき、言ったじゃないか」

シンジ「じゃぁ、アスカのことにゃんこって呼んでいい?」

アスカ「は?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:15:51.66 ID:FMO5voM40

アスカ「嫌よ!気持ち悪い!」

シンジ「ほら!アスカだって不満なんじゃないか!」

マリ「にゃんこちゃんにはちゃんとお姫」

アスカ「」バシッ

マリ「うぅ…、お姫様っていうあだ名が」

シンジ「ずるいよ!だったら僕は王子様にしてよ!」

アスカ「なっ//////////」

シンジ「?」

マリ「?」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:26:22.86 ID:FMO5voM40

アスカ(私がお姫様で、シンジが王子様なんて……)

アスカ(学校とかでこんなあだ名で呼ばれたら…変な誤解されちゃうじゃない////)

アスカ「ば、ばっかじゃないの?////なんで私がアンタの…お姫様になんなきゃいけないのよ//」モジモジ

シンジ「え?」

アスカ「え?」

マリ「」クスクス

シンジ「何が?」

アスカ「だから!アンタが王子様なら」

シンジ「別にアスカの王子様なんかにはならないよ!」

シンジ「あだ名ごときで変なこと言わないでよ!」

マリ「ぶっふ!」

アスカ「」ドス! ドガッ!!

シンジ マリ「」シクシク

アスカ「……」ハァハァ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:31:52.92 ID:FMO5voM40

シンジ「なんだよ……ずるいよ。アスカだけお姫様なんて」

マリ「私なんてコネメガネだし」

シンジ「もういいや。真希波、僕のこと王子様って呼んでよ」

マリ「お?じゃぁ王子ってよぶね」

シンジ「うん、コネメガネ」

マリ「……まぁ、許そう」

シンジ「アスカと関わらなければ変な誤解も生じないし」

シンジ「これからは距離置くよ」

アスカ「は?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:36:10.13 ID:FMO5voM40

シンジ「いいじゃないか。お互いのためにもこれが最善案だと思うよ」

マリ「私もわんこ、じゃなくて王子様に賛成」ニヤニヤ

アスカ「な、なによ…それ」

マリ「だぁいじょうぶ!王子様は私が責任持って仕えるから」ニヤニヤ

アスカ「うぅ……それは…」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/27(木) 01:42:15.81 ID:FMO5voM40

マリ「それは?」ニヤニヤ

アスカ「うぐぅ……」

マリ「な〜にっかな?お姫様」ニヤニヤ

アスカ「あぁもう!!!!!!」

――

学校

トウジ「なんや!王子のやつ!また姫様とイチャイチャしとんで!」

ケンスケ「仕方がないよ。なんてったて王子様とお姫様なんだから」

アハハハ

アスカ シンジ「//////////」

マリ「姫〜王子〜お昼休みだにゃぁ!」

マリ「?」

マリ「どうしたの?」

アスカ シンジ「なんでもない!///////////」

おわり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:オーキド「そこに三人のトレーナーがおるじゃろう?」