アスカ「何でシンジの代わりがコイツなのよ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「幼馴染のアスカと結婚の約束をしてしまった……」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:01:43.89 ID:zOVd9JTI0

お前ら「…ン」

アスカ「はあ!?声小さいのよアンタ!!」

お前ら「スイマセ…」

ミサト「まあまあアスカ…お前ら君だっていきなりの事に驚いてるんだし…」

アスカ「だからってこんな奴と…ったくシンジのサルベージどうなってるのよ!?」

ミサト「…まだ…時間がかかるのよ…」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:06:19.81 ID:zOVd9JTI0

アスカ「ったくあのバカシンジ!自分の世界に引きこもっちゃってさ!だらしないったらありゃしない!」グスッ

ミサト「…アスカ…」

お前ら「…ア」

アスカ・ミサト「?」チラッ

お前ら「…」

ミサト「…?ど?…どうしたの?お前ら君?」

お前ら「デモナイス…」

ミサト「ん?ごめんもう一回?」

お前ら「ナン…デモナイス」

ミサト・アスカ「…」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:12:14.78 ID:zOVd9JTI0



ミサト「ま、ああいう子だから勘弁してね。きっと慣れるわよ!てなわけで…
マンツーマンで話した方がいろいろとリラックスできるわよね?お前ら君!」

お前ら「…ア、ハア」

ミサト「へへへーwwこーんな美人のお姉さんと二人きりでお話できるなんて運がいい奴め!」

お前ら「……ア、ハア」

ミサト「…」

お前ら「…」

ミサト「…ま、まあそこに座って!」ニコッ

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:20:25.62 ID:zOVd9JTI0

ミサト「緊張してる?」

お前ら「ア、ハア…」

ミサト「どうして?」

お前ら「ン-…」

ミサト「…」

お前ら「…」

ミサト「えーとww何か趣味ってある?おまえら君。」

お前ら「ン-…」

ミサト「…」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:26:31.91 ID:zOVd9JTI0



アスカ「ちょっとアンタ!!

お前ら「!」ビクッ

アスカ「一緒の風呂入るの嫌だからアンタ銭湯行きなさいよ!」

お前ら「エ…ア…ハイ」

アスカ「…フン…反論もしないのね。えこひいきに似てるわねアンタ!」

お前ら「…」

アスカ「でも何か違う。アンタには信念も何もなさそう!つまんない!じゃーね!」バタン

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:29:08.77 ID:zOVd9JTI0

(銭湯)

お前ら「…ハア」

お前ら「…」ザバア

(銭湯トイレ)

お前ら「ッ…ッ…ッ…ッ…ッ…ンッ!」

お前ら「サイテーダナ…」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:34:27.60 ID:zOVd9JTI0



ミサト「おかえりー!もーお前ら君!アスカの言う事なんて聞くことないのに!」

アスカ「いいでしょ!コイツが結果的に自ら行ったんだから!」

ミサト「まったくアスカは…明日からジャンジャン使っていいわよ、お風呂。おまえら君!」

お前ら「ア、ハ…ハイ」

アスカ「アンタみたいな奴一番キライっていうか見たくないのよね私!
えこひいき、バカシンジとは違った意味で嫌い!」

ミサト「アスカ!ちょっと言い過ぎよそれは!」

アスカ「フン、もう寝るわ!」バタン

お前ら「…」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:36:33.35 ID:zOVd9JTI0



お前ら「…ハア」

お前ら「…」

お前ら「モウヤメヨ」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:40:34.75 ID:zOVd9JTI0

…チュンチュン

お前ら「ア…」

ミサト「おはようお前ら君!」

お前ら「…ザイマス…」

ミサト「さあ声出していこう!お前ら君!」

お前ら「ア、アノ」

ミサト「元気にね!!!」

お前ら「あ、あの。」

ミサト「ン?」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:42:42.12 ID:zOVd9JTI0

お前ら「ヤメタイデス」

ミサト「え?」

お前ら「エヴァ」

ミサト「え?ごめん聞こえなかった。もう一回。」

お前ら「エヴァヤメタイデス」

ミサト「エヴァヤメ…?え、あ……パイロット…やめたいって事?」

お前ら「…」コクリ

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:50:20.17 ID:zOVd9JTI0



アナウンス『ただいま日本政府より非常事態宣言が発令されました。列車は最寄の第2ステーションで停車します…』

お前ら「…シト?」

アナウンス『停車後は最寄のシェ…』

ドゴオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!

お前ら「ぶべらっ!!!!!!!!!」



お前ら「イタイ…イタ…」

お前ら「…」グスン…

お前ら「イタイ…」

お前ら「…」

お前ら「…」

お前ら「」

終劇

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 02:59:25.01 ID:zOVd9JTI0



J( 'ー`)し「きっとお前らが闘って使徒を倒してくれるよ。」

J( 'ー`)し「父ちゃん、あの子の晴れ舞台だよ。お前らがあの怪物をやっつけるんだよ今。」

ドゴオオオオオオオオオオオ

J( 'ー`)し「今回のは激しそうだねえ。この仏壇も壊れちゃうかな…ははは」

J( 'ー`)し「じゃ行くよ、父ちゃん。私は生きるよ。お前らと一緒に父ちゃんの分まで。」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:06:04.37 ID:zOVd9JTI0

J( 'ー`)し「ハア…ハア…」タッタッタ

J( 'ー`)し「おばちゃんにはこたえるねえ。」

男「何をやってるんですか!?早くこっちに来てシェルターに!」

J( 'ー`)し「すみませんねえ。」



ドゴオオオオオオオオオオオ

J( 'ー`)し「あーりゃりゃ私ン家が壊れちゃった。。でも良かった。父ちゃんの骨はここだよ♪」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:09:39.20 ID:zOVd9JTI0



J( 'ー`)し「…」

女1「今回のは特に激しいですわね」

女2「そうですねえ。ついに第3新東京市もこれで…」

J( 'ー`)し「違います!」

女1・女2「!!?」

J( 'ー`)し「す、すみません…でも今ネルフでは子どもたちが頑張っているんですよ?」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:13:30.36 ID:zOVd9JTI0

女1「…そ、そうですけど…今回のはさすがに…」

ドゴオオオオオオオオオオオ

女1・女2「キャッ!!!!」

J( 'ー`)し「信じてあげてください!あの子たちを!」

女1・女2「そんな事言ったって!!」

J( 'ー`)し「私の息子はエバのパイロットなんです!」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:18:57.21 ID:zOVd9JTI0

J( 'ー`)し「…」

女1・女2「…」

男1「…なんかシェルター向かってた車両が大破したらしいぜ」

男2「マジで?」

男1「マジマジ。第2のステーション近くで。」

男2「それ乗ってた人超運悪いじゃん。あーこわ」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:23:40.35 ID:zOVd9JTI0

ドゴオオオオオオオオオオオ

キャアアアア

男1「今回はさすがにヤベーかもな…」

男2「そうだなー。呆気なかったな俺の人生。」

J( 'ー`)し「お前らが何とかしてくれます!」

男1・男2「え?」

J( 'ー`)し「お前らが何とかしてくれるんです!」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:29:50.58 ID:zOVd9JTI0

男1「そうは言ってもさあ…」

男2「パイロットですっけ?息子さん」

J( 'ー`)し「あの子はやればできる子ですから…」

男3「あ、例の車両内のカメラ映像だって。大破前の。」

アナウンサー「なお、この車両に乗り合わせていたのは、○○○○さん、○○○○さん、…」

女3「かわいそー」

アナウンサー「○○○○さん、○○お前らさん…」

J( 'ー`)し「!?」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:37:47.05 ID:zOVd9JTI0

アナウンサー『衛星カメラからの映像によると車両は大破。車両を含めた周辺一帯も炎上している模様です。』

J( 'ー`)し「違う。」

J( 'ー`)し「お前らはエバに乗ってるから違う。」

J( 'ー`)し「パイロットだから。あそこには居ない。」

アナウンサー『乗っていた方々の映像です。』

J( 'ー`)し「それ見せてッ!!!!!!」ガッ

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:39:09.36 ID:zOVd9JTI0

J( 'ー`)し「ああああああああああああ!!!!!!!」

J( 'ー`)し「お前らああああああああああああ!!!!!!!!」

J( 'ー`)し「ああああああああああああ!!!!!!!」

J( 'ー`)し「ああああああああああああ!!!!!!!」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:45:18.25 ID:zOVd9JTI0

アナウンサー『残念ですが…以上の方々は…絶望的でしょう』

J( 'ー`)し「ああああああああああああ!!!!!!!」

J( 'ー`)し「…」

J( 'ー`)し「…」

J( 'ー`)し「遊園地?」

J( 'ー`)し「ああ、遊園地に行くのね。そうね、行きましょう、お前ら。」ニコッ

J( 'ー`)し「かーちゃん、あまくておーいしい卵焼き作ってあげるからね…」

ドゴオオオオオオオオオオオ

キャアアアア

ドゴオオオオオオオオオオオ

ギャアアアアアアアア

ドゴオオオオオオオオオオオ

ドゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ


真終劇

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/23(日) 03:54:47.23 ID:zOVd9JTI0

OMAERA CAN ADVANCE



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「ちょっとハルヒ!俺のプリン食べたでしょ!?」