シンジ「週末だし、安価で行動する」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「おーし、この蝶ネクタイ型変声機で……」

ツイート

1 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 14:13:08.84 ID:ibnJNjNU0

シンジ「そうだな…先ずは>>3に行こう」

3 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 14:27:45.83 ID:bjo2jX2SO

連投、連取OK?
安価なら第一中学校

4 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 14:30:33.92 ID:ibnJNjNU0

シンジ「そうだな…ちょうど>>5を忘れて来たし学校に取りに行くかな…」







時間が時間だから連投おk

5 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 14:34:58.50 ID:bjo2jX2SO

マリと二人で撮ったプリクラ

6 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 14:39:28.34 ID:ibnJNjNU0

場所は変わって学校

シンジ「あったあった、やっぱりここにあったのか…>>7に見つかったら煩いんだろうな」

>>7「あれ、まだ帰ってなかったの?」

シンジ「げっ」

7 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 14:43:37.71 ID:0tt9Penvo

アスカ

8 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 14:47:49.99 ID:ibnJNjNU0

シンジ「げっ、アスカか?…ど、どうしたの?放課後にまだいるなんて」

アスカ「うるさいわねっ、あんたこそ何よ!その手に隠し持ってるのは何!見せなさい!!」

シンジ「わ、やめてよ!勝手に取らないでよ!」

アスカ「な、何よ…これ。」

シンジ「これは…真希波さんと>>10に行った時の き、記念写真だよ」

10 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 14:53:38.22 ID:bjo2jX2SO

何分くらいでオート進行?
安価ならマリに誘われて第三新東京市をブラブラデート

11 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 15:01:21.85 ID:ibnJNjNU0

アスカ「へ、へぇぇ。バカシンジがコネメガネとデートなんだ?!私が買い物に誘ったときは断ったくせに」

シンジ「だ、だってアスカは荷物ばかりさせるから」

アスカ「ったく、日本人はめんどくさいわね!男が荷物を持つのは何処行っても普通なのよ!」

シンジ「えぇ…そんな事言われても困るよ」

アスカ「だから今度買い物に付き合いなさい!場所は…あんたが決めて」

シンジ「そんなの…勝ってすぎるよ…」

アスカ「私に文句あるぅ?」

シンジ「ありません、では>>12に今度行こう」






10分以内に無かったらオートで進行することにする

12 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 15:04:58.25 ID:L9yU8q6Uo

ユニクロ

14 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 15:14:06.58 ID:ibnJNjNU0

アスカ「まあ…あんたにしてはいい選択だわ。じゃあ、明日行くわよ」

シンジ「あ、う…うんわかった。」

次の日


アスカ「早くしなさいよバカシンジ!今日は私の服を選んで貰うんだから!」

シンジ「服には自信ないよ…僕。」

アスカ「ちなみにへんなの選んだら殺すから」

シンジ「え? 何でよ。」

アスカ「うるさい!あんたは私のいう事を聞けばいいのよ…(私よりマリと出掛けたのは許せないわ)」

話してるうちにユニクロへ

シンジ「(アスカに似合う服…似合う服…僕にはわからないよ…)」


アスカ「早く選びなさいよ!この私にならどんな服でも合うんだからとりあえず何か選びなさい!」

シンジ「(本当に何選べばわからないよ…じゃあ…この>>16にしてみよう)」

シンジ「アスカ?、この>>16はどうかな…?」

アスカ「何??選んだの?見せて見せて」

16 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 15:16:44.96 ID:bjo2jX2SO

全体的にはアシンメトリー調で、黒の厚底ミニブーツ、黒白のしましま長靴下、赤ミニスカ、白ブラウス(はだけさせて)金のハートペンダント、黒ベスト(金ボタン)、頭にちっさいシルクハットの髪飾り

17 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 15:25:38.18 ID:ibnJNjNU0

シンジ「この全体的にはアシンメトリー調で、黒の厚底ミニブーツ、黒白のしましま長靴下、赤ミニスカ、白ブラウス 金のハートペンダント、黒ベスト 頭にちっさいシルクハットの髪飾り はどうかな?」

アスカ「………バカシンジの癖に何気に…いいセンスしてるじゃない」

シンジ「え、そ そうかな…」

アスカ「そうよ、何かあんたが選んだじゃないみたいな感じよ…まあ、これにするわ」

シンジ「あ、待って折角だし僕が払うよ!」

アスカ「そ///そうなの…気が効くじゃないバカシンジ//」

会計をすませる


シンジ「じゃあ、服も選んだし次は何処に行こうかな…アスカは行きたいところある?」


アスカ「あんたが決めなさいよ。」

シンジ「じゃあ、>>18に行こうかな。」

18 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 15:29:54.12 ID:L9yU8q6Uo

水族館

19 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 15:43:18.38 ID:ibnJNjNU0

アスカ「水族館ねぇ…いいわ!行きましょ」

シンジ「ちょ、アスカ!引っ張らないでよぉ!」

水族館ー

アスカ「ここの水族館には初めて来たけど中々いいと思うわ!」

シンジ「そうだね、あ、ここに見取り図がある。(ん?、ここのふれあい広場が気になるなぁ)」

シンジ「アスカ、ここに行くのはどう?」

アスカ「いいわ、何とふれあえるのかしらね」

シンジ「行ったらきっとわかるよ」




約30分前 ネルフにて

冬月「碇、サードがセカンドと水族館に向かってるようだ」

碇司令「冬月…少しここは任せる。私は行くところがある」

冬月「くれぐれもやり過ぎぬようにな」

碇司令「ああ、問題ない。全ては私のシナリオ通りに進んでいる」



ふれあい広場ー

シンジ「ここかな…凄い広いなぁ?デカイ水槽に囲まれてるんだね。ねぇ、アスカ来て!あそこにサメとか泳いでるよ」

アスカ「バカシンジ…あれ…見て」

シンジ「どれどれ、

って


…………お父さん何で水槽の中で>>20と戦ってるの…」


アスカ「」

20 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 15:46:27.12 ID:XcazPgtBo

ヤドカリ

22 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 16:08:09.67 ID:ibnJNjNU0

碇司令「シンジ…このヤドカリが唯のヤドカリに見えるか?」

シンジ「え、え、父さん!何やってるの?どうしちゃったの?死ぬの?」

碇司令「本当に見てわからないのか?お前は覚えてないのか?」

シンジ「なにを!?」

碇司令「昔、シンジの目の前でユイとよくこうやってヤドカリで>>23をしていたのだよ!」



23 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga] 投稿日:2012/12/07(金) 16:08:59.28 ID:OvkjSel80

オ○ニー

24 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 16:15:52.50 ID:ibnJNjNU0

碇司令「シンジよく見ていろ!!!これが私の生き様だ!!!」

おもむろにズボンが脱ぎ捨てる司令
そして目の前にいるヤドカリへ渾身のダイブ

碇司令「ぬおおおおおお、ふぉおおおおぬぇええええ ? ? んぐぅううううぐううういぇあいぇあいぇあ!!!アイヨアイヨアイヨ!!」

アスカ「」

シンジ「あれは父さんじゃない…父さんじゃない!!そうだ何か殴る物は!!

そこにいる>>26さん!!その持ってるものを貸してください!お願いします!」

26 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 16:17:33.00 ID:L9yU8q6Uo

893

27 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 16:18:39.36 ID:ibnJNjNU0

893「ん?あ、>>28で良ければ貸してやろう

28 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 16:23:44.54 ID:L9yU8q6Uo

ドス

29 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 16:32:47.55 ID:ibnJNjNU0

シンジ「じゃあ、893こっちに来て手伝って!!」

893「あぁ、いいぜぇ」

碇司令「おぉいぇすいぇすいぇす、コポォぉぉぉぐぁぁぁあアイゴーアイゴー」

シンジ「このニセモノをお願いします893さん」

893「おお!!!こ、このクソジジイ!!


いいケツしてるな!!!!俺にヤらせろ(ドスの聞いた声で)」

シンジ「え」

碇司令「ヌゴォォォオオオオオオ大きいノハイッテグルゥウウウ」

893「オラッオラッガチムチボール食らえや(ドスの聞いた声で)」

碇司令「タダノサンモイッチャウイッチャウォオオオヴホホホホボ」

シンジ「うわああああああ!!!!!カヲルくん助けてえええ!!!」


カヲル「呼んだかい?シンジくん」

シンジ「カ、カヲルくん!(ギュッ)」

カヲル「大丈夫だよ…僕が来たからには…さあシンジくん君の願いを言ってごらん何でも構わないんだよ」


シンジ「じゃあ!今すぐ>>32してほしい!!」

32 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 16:38:39.06 ID:XcazPgtBo

この生ゴミをポイ

33 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 16:46:30.25 ID:ibnJNjNU0

カヲル「その願いを叶えよう。そのためには君は僕と一つに成らなければダメなんだ。」


シンジ「…え?」

カヲル「さあ、おいでシンジくんリリンの王を倒すためだこのままじゃ世界が終わってしまう…もう周りの人がATフィールドを保てなくなってる。」


シンジ「そんな!」

アスカ「」気絶

カヲル「さあ、おいで…僕たちのヤリでやり直そう」


シンジ「うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」



893 司令「ウボォォオオオオオオオオオオオオ」







終劇

41 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 22:10:20.95 ID:ibnJNjNU0

シンジ「わあああ!ハッ………ここは…一体…たしかあの時…僕はカヲルくんと>>45をしてしまったんだ…」






リメイク版でも書こう。

45 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/12/07(金) 22:25:42.29 ID:E1lSlKSwo

おまんこ

46 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 22:39:13.99 ID:ibnJNjNU0

シンジ「僕はたしかカヲルとおまんこしてしまったんだ…あれ、僕におまんこなんてあったっけ?」

ガチャ

アスカ「あらバカシンジ?もう帰ってたの?」

シンジ「あ、アスカ!?」

アスカ「な、何よ!?そんな大きな声だして!」

シンジ「よかった!アスカ…実は僕は>>48してたんだ…」

アスカ「ふーん >>48してたの…」

48 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 22:40:43.12 ID:M35JKgOno

悪い夢を見ていた

49 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 22:47:05.07 ID:ibnJNjNU0

シンジ「僕は…悪い夢をみていたみたいなんだ…」

アスカ「だからどうかしたの?」

シンジ「いや、何でもないよ気にしないでアスカ」

アスカ「それよりごはんまだ?お腹減ってるんだけど」

シンジ「今日は>>50(国)の料理に挑戦したんだ」

50 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 22:47:41.44 ID:bjo2jX2SO

ベトナム

53 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 22:54:53.48 ID:ibnJNjNU0

シンジ「今日はベトナムの生春巻きを作ったんだ…タレにつけて食べるんだけどナンプラーと砂糖とレモンとかで作るんだよ。」

アスカ「ん?味見させてー。どれどれ…
う、うまいわよ!結構好みかも」

シンジ「喜んでもらえてうれしいよ!」

アスカ「ところで明日は買い物だけど行くところ決まったの?」

シンジ「え、買い物!?(もしかして…いや…そんなまさか)」

アスカ「何黙ってるの!?」

シンジ「いや…何でもない。じゃあ…>>56にでも行く?」

アスカ「そうね…そうしましょ」

56 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/12/07(金) 23:05:25.45 ID:E1lSlKSwo

アダルトショップ

57 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/07(金) 23:14:37.99 ID:ibnJNjNU0

アスカの部屋
アスカ「(シンジが私をあっち系のショップに誘うなんて…)」

シンジの部屋
シンジ「(アスカが…承諾するなんて)」

次の日の昼過ぎ

シンジ「アスカ…もう来てたんだ…」

アスカ「え、ええ…」モジモジ


シンジ「さっそく行こうか…」

アスカ「う、うん…私、こういう店初めてだから…」

シンジ「僕もだから…そのアスカは何買うの?」

アスカ「私は>>60かな」


この30分前 ネルフ

冬月「碇、どこへ行くのかね」

碇司令「少し、副業がな」

冬月「ほう。なんの仕事かね」

碇司令「アダルトショップの店長だ」

冬月「…それはゼーレのシナリオなのか?」

碇司令「あ、ああ」

60 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/07(金) 23:52:38.73 ID:bjo2jX2SO

バイブ

62 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 00:02:36.77 ID:Y7psxA230

アスカ「…イブよ…」

シンジ「聞こえないよ」

アスカ「バイブよ!!」

シンジ「バイブで何するのかなぁアスカは?」ニタァ(マジキチスマイル)

アスカ「それは…>>63をするのよ…恥ずかしいからいわせないでよ。」

63 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/12/08(土) 00:03:22.45 ID:px1/DQ1Uo

自慰

64 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 00:06:38.24 ID:Y7psxA230

シンジ「へぇ…アスカもするんだね…」

アスカ「シンジだってしてるでしょ。」

シンジ「僕は、>>66で自慰してたよ。」

66 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/12/08(土) 00:12:44.30 ID:px1/DQ1Uo

学校で委員長と

67 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 00:18:14.32 ID:Y7psxA230

シンジ「前に学校で委員長と一緒に自慰したんだ」


アスカ「」


シンジ「委員長のイッた時の顔といったら…もう最高だったよ…ところでアスカは誰をオカズにしたの?」

アスカ「わ、わたしはね…わたしはね…>>70をオカズにしたのよ!!」

70 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 00:24:36.15 ID:Mg7sJc+Ho

シゲル

71 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 00:43:03.19 ID:Y7psxA230

アスカ「私は青葉さんをオカズにしたのよ!!」


シンジ「だれそれ?」

アスカ「…だれだっけ…」

シンジ「で、お店についたし入ろうか…」


ピロピローン

碇司令「いらっしゃませお客様」

アスカ「」

シンジ「>>72

72 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/12/08(土) 00:43:45.68 ID:px1/DQ1Uo

からあげください

73 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 00:52:00.73 ID:Y7psxA230

シンジ「からあげください」

碇司令「……(カチカチ…ピッ私だコンビニで今すぐ唐翌揚げを買って来い今すぐだ)」

アスカ「えーと、し、司令は何でここにいるんですか?」

碇司令「セカンドチルドレン、耳を貸したまえ(君はシンジが好きかね?)」

アスカ「!」

シンジ「何はなしてるの?僕の唐翌揚げまだ?ねぇ?まだなの?」

アスカ「司令…私に何をさせるつもりですか?」

碇司令「君には媚薬を渡す。シンジを任せてもいいか…」

シンジ「僕の話し聞い「任せてください司令」

シンジ「ちょ、なんの話してるの?」

アスカ「あんたには関係ないわ!それより探しましょ!私はバイブ探すからシンジも自分の買いたいのみて来れば?」

シンジ「そういうなら…>>74コーナーに行こうか」

74 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga] 投稿日:2012/12/08(土) 00:53:49.02 ID:C/14dsLSO

焼きそば



sagaってメル欄に入れると唐揚げとか殺す、死ねが表記できるよ

75 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 00:59:38.10 ID:Y7psxA230

シンジ「焼きそばコーナーか…焼きそばローションに焼きそばイソギンチャク、焼きそばタージマハルか…ふむふむ」


??

シンジ「誰だろ?鼻歌歌ってるひとは」




カヲル「やぁ、シンジくん焼きそばイソギンチャクはリリンの文化の極みだよ。」

シンジ「Oh...>>76



76 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 01:00:59.82 ID:C/14dsLSO

カヲルくん………商品棚の上に乗るなんて、常識的に考えておかしいよ?早く降りといで?

77 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 01:03:38.06 ID:Y7psxA230

シンジ「カヲルくん………商品棚の上に乗るなんて、常識的に考えておかしいよ?早く降りといで?」

カヲル「君がそういうなら僕はそうするよ碇シンジくん」

よいっしょっと

シンジ「カヲルくんは、商品棚の上で何をしていたの?」

カヲル「それは君の事を考えながら>>78さ」

シンジ「あ!用事思い出したから帰るね!」

78 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 01:08:23.01 ID:C/14dsLSO

僕のはなくちょを他の客達の頭にそっ……と乗せまくってたのさ

79 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 01:13:04.15 ID:Y7psxA230

カヲル「僕のはなくちょを他の客達の頭にそっ……と乗せまくってたのさ。シンジくん待ちなよ何もせずにこのコーナーから出て行ってしまうのかい?」


シンジ「ち、ちょっと用事がね?人が待ってるんだ。」

カヲル「もしかして赤毛の女の子かい?」

シンジ「あ、うん」

カヲル「その子は、僕のはなくちょで動けなくなっているよ。しかしもう一人の方の人間には逃げられたけれどね」

シンジ「」

シンジ「あ、塾があるから帰るね!またね」

ガシッ


シンジ「…ど、どうしたの?カヲルくん」

カヲル「君を初めて見たあのときから君に>>80をしたあとに>>81をしたかったんだよ。」




80 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 01:20:08.84 ID:C/14dsLSO

ビクンビクン状態になるまでくすぐり

81 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 01:30:23.24 ID:C/14dsLSO

島流し

82 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[] 投稿日:2012/12/08(土) 01:47:52.50 ID:Y7psxA230

シンジ「カヲルくん…君はもしかして…」

カヲル「そうだよシンジくん…」

シンジ「う、うわああああ!誰か誰か助けて!!!!」

カヲル「シンジくん待ちなよ…大丈夫さ…痛いのは最初だけだ。」

シンジ「ああああああ!!!!う!!だずげでぇええええええええ」

カヲル「ふふふ、シンジくん…体は正直だよ…この店の奥にはベットがあるんだ。だから奥に行こうか…」

ズリズリ


シンジ「やだぁあ!!!う…うわああ…ぐおおおおおおお!ぬぼぼぼぼぐべべべべぎゅおおおおおおお」

カヲル「?」









ネルフ

碇司令「まさかゼーレが直接予定を繰り上げるとはな…」

冬月「…」

碇司令「まあ、いい。セカンドチルドレンとの交配による補完はまた次回になってしまったようだ…」

冬月「止めないのか?ゼーレからの刺客を」


碇司令「ああ、問題ない。もうSPの一人と動くつもりだ。では作戦を開始する。」

893「了解。こちらA班の11だ。作戦を開始する












いいケツしてるじゃねぇかそこの2人さん。

あぁん?



冬月 碇司令「」





終劇








こんならgdgdしたの見てくれた奴らサンキュー。おまえらのことはわすれにゃい




ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アガサ「やったぞ! ふたなり光彦君の完成じゃ!」