コナン「バーロォ! そこはうんちをする穴だ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「お湯を入れて三分...」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 00:42:49.62 ID:S8biBmJa0

コナン「正気かよ博士!」

アガサ「わしは本気じゃよ新一…」

アガサ「ほれ、ケツをださんか!」

コナン「バーロォ! やってられっか!」

アガサ「逃がすかぁ!」

ドタンバタン

蘭「ちょっとコナン君ー?」ガチャ

コナン「あ」

蘭「あ」

ギィィィバタァン!

アガサ「ネクストコナンズヒィント! アナル!」

コナン「ふざけろこのハゲデブゥゥ!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 00:46:40.16 ID:S8biBmJa0

アガサ「大丈夫じゃ新一。先っぽだけじゃった。ギリギリセーフじゃ」

コナン「何がセーフだ完全にアウトだよ! スリーアウトチェンジだよ!」

コナン「あーあーあーあー! これからどんな顔して蘭と逢えばいいんだよ!」

アガサ「落ち着け新一。見られたのはあくまでコナンとしてのお前さんじゃ」

コナン「てめーが落ち着け! コナンは蘭と同居してんだぞコラァ。ある意味新一よりやべーよ!」

アガサ「よししゃあないのう! 責任とってわしと一緒に住もう!」

コナン「死んでも嫌だよハゲ! 下心見え見えなんだよ!」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 00:50:01.45 ID:S8biBmJa0

灰原「何よ騒がしいわね」

アガサ「聞いてくれよ哀君。新一が無理やり…」

コナン「なに探偵の前で偽証しようとしてんだてめえは」

灰原「どーせ博士にアナル狙われたんでしょ?」

コナン「正解だ! 名探偵かお前!」

灰原「下まで聞こえてたのよ。それよりお困りのようね?」

コナン「ああ、マジやべーんだ。蘭に決定的なシーンを見られちまった」

灰原「じゃあ、この薬飲む?」

コナン「こ、これは!?」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 00:53:43.87 ID:S8biBmJa0

灰原「アナルに挿入する時の痛みをやわらげる薬よ」

コナン「サンキュー!」

コナン「ってそこじゃねえよ俺が悩んでるのは!」

灰原「冗談よ。本当はこの『記憶ケシーナ』よ。これをあのイルカ女に飲ませれば…」

コナン「俺の痴態を忘れるってわけだな! サンキューサメ女!」ダッシュ

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 00:56:34.12 ID:S8biBmJa0

コナン「俺は数々の殺人事件を解決してきた男…すなわち」

コナン「逆を言えばあらゆる犯罪に精通しているという事だぜ」

コナン「女一人に薬を飲ませるくらいわけねえ!」

コナン「ん? よく見たら薬の取扱説明書が…」

コナン「『精子と混ぜた後10秒以内に対象に飲ませる事』…」

コナン「バァァァァロォォォ! 俺は犯罪に精通してるがあっちの精通はまだなんだぞ!」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 00:58:49.71 ID:S8biBmJa0

コナン「チクショオ! どうやって精子を調達すればいいんだ!」

コナン「そ、そうだ! おっちゃんだ! おっちゃんなら蘭の側にいるはず!」

コナン「蘭にばれないようおっちゃんをこっそり射精に導き、薬に混ぜ、蘭に飲ませる」

コナン「完璧だ!」

コナン「…」

コナン「無理に決まってんだろバーロォ! 完全犯罪の方がまだ易しいわ!」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:02:11.74 ID:S8biBmJa0

コナン「大体何を画策しているんだ俺は! 精子がどうだのクスリがどうなの…」

コナン「俺は天下の高校生探偵工藤新一だぜ!? ファンが泣くわ!」

コナン「おっさんの精子を女子高生に飲ませようとするなんて完全に犯罪者じゃねーか!」

コナン「とはいえアナルの挿入現場を押さえられちまってる以上…」

コナン「やるしかねえ! コナンと蘭の円滑な関係を守るためにも!」

コナン「じゃないと多分一生ふわふわした感じになっちまう!」

コナン「毛利探偵社へいそぐぜ!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:05:12.00 ID:S8biBmJa0

コナン「ふう…全身黒タイツを買ってたら遅くなっちまったぜ!」

コナン「やっぱ犯行シーンと言ったらこれだよな!」モゾモゾ

コナン「って犯人か! 黒タイツとか完全に犯人か俺は!」

コナン「そうだよ犯人だよ悪いかチクショウ! 一生に一度の大犯罪だいくぜバーロー!」

コナン「蘭の靴もおっちゃんの靴もある…よし!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:07:28.38 ID:S8biBmJa0

コナン「ただいまー」ガチャ

蘭「あ、お、おかえりーコナン君」

コナン(ああああああ予想通り反応がよそよそしいいい)

コナン(だがOKだ! 蘭がいないと薬を飲ませられないからな!)

小五郎「やっと帰ったかチビスケ」

コナン(よし、おっちゃんもいるぜ!)

依頼主「こんにちわー」

コナン(依頼主もいたあああああああああ!?)

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:10:17.27 ID:S8biBmJa0

コナン「こ、こんちわー」

コナン(ふざけんなよ糞が! これじゃあおっちゃんの精子を採取しにくくなるじゃねーか!)

コナン(依頼の相談の最中に探偵の跨間の前でゴソゴソしてる小学生…)

コナン(どうみても変態です本当にありがとうございました)

コナン(つーか俺以上におっちゃんの信頼に傷がつきそうだぜ!)

蘭「こ、コナン君。突っ立てないで座ったら?」

コナン(だからそのよそよそしい態度をやめろおおおおおおお!)

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:12:53.11 ID:S8biBmJa0

コナン(い、いや逆にチャンスかもしれねえ)

コナン(蘭もおっちゃんも依頼主の話に注意がいってる状態だ)

コナン(まさかその間に精子を採取されるとは思うまい!)

コナン「じゃあ僕おじちゃんの横に座ろうっと!」

小五郎「あーん? いいけど邪魔すんなよ」

コナン(よぉしナチュラルだ!)

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:15:35.52 ID:S8biBmJa0

依頼主「それで依頼の続きなんですが…」

小五郎「ふむふむ」

コナン「あ、消しゴム落としちゃったー」

コナン(これで机の下に潜り込める!)

依頼主「あ、いいよいいよ私が拾いますから。はいボク」ニコッ

コナン(死ねやクソがああああああ! てめーなんか最初の犠牲者になっちまえよクソがあああああ)

蘭「コナン君、ちゃんとお礼言わなきゃ」

コナン「ありがと!(死ね)」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:18:59.07 ID:S8biBmJa0

コナン(これでおっちゃんの股間に接近するのが難しくなっちまった…)

コナン(どうする? また消しゴムか? いや二度も落とすのは不自然すぎる…)

コナン(そ、そうだ!『あれれー?』だ!『あれれー?』を使おう!)

コナン(『あれれー? 依頼主さんのズボンに何かついてるよー?』とか何でもいいから難癖をつける)

コナン(とりあえず机の下に潜って、その後勘違いだったとか言えばいいんだ!)

コナン(さすが名探偵! 真実はいつも一つ!)

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:21:45.96 ID:S8biBmJa0

コナン「あ、あれれー? 依頼主さんのズボンがちょっとおかしいよー?」

依頼主「えっ?」

コナン(すかさず机の下に潜り込む!)

小五郎「あっ!」

コナン(なんだよ!?)

小五郎「ははは、ズボンのチャックが開いていますぞ」

依頼主「やあ、これは失敬」

どっ

コナン(死ねよエチケット不足ヤロォォォォォォ!)

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:25:03.20 ID:S8biBmJa0

コナン(全開か! 社会の窓全開か!)

コナン(お前の死因が『社会の窓からナイフで刺されて死亡』であることを切に願う!)

コナン(チクショォ…どうすりゃいいんだ)

依頼主「あ、ついでに靴ひも結んでいいですか?」

コナン(キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア)

コナン「ボクが結ぶよ! 結ばせて!」

依頼主「えっじゃあお願い」

コナン(よっしゃああああ! これで机の下に潜れるぜえええええ!)

コナン(サンキュー依頼主! もし殺人事件に巻き込まれてもお前だけは守って見せる!)

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:29:02.63 ID:S8biBmJa0

コナン(よぉし机の下に潜れたぜ! おっちゃんの股間も目の前…)

コナン(…)

コナン(あれ? こっからどうすんだ俺)

コナン(股間いじったら簡単にばれるんじゃね?)

コナン(射精される前に捕まるじゃねーか! 馬鹿! 俺の馬鹿!)

依頼主「あのー、まだ結び終わらないの?」

コナン「うるせぇーーっ! こっちは真剣なんだよ!」

依頼主「えっ…あの…」

蘭「すみません、ちょっと変わった子で」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:32:25.85 ID:S8biBmJa0

コナン(…あっ!)

コナン(ピキーン! 閃いたぜ!)

コナン(麻酔銃で一回眠らせればいいんだ! 依頼主とは眠りの小五郎モードで俺が話せばいいし!)

コナン(よっしゃああ! なんだ、犯罪って思いつくと犯人当てるより気持ちいいな!)

コナン(つーことで食らえ麻酔銃!)プシュッ

小五郎「はにゃっ」

依頼主「どうしたんですか?」

蘭「あ、これ眠りの小五郎モードです。こうなると父は凄いんです」

依頼主「そうなんですか。カビゴンみたいですね」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/10/02(火) 01:34:23.30 ID:S8biBmJa0

コナン(今のうちにおっちゃんのイチモツを出してっと…)

コナン「くっ引っかかって……よしっ!」ボロン

コナン(よし手コキだ!)シコシコシコ

コナン「手コキ大好き!」ドピュ

めでたしめでたし 完



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョン! ……頭撫でなさいよ……」