スネ夫「これがスペアポケットか・・・」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉「ふふっ、やっと退屈な日々から解放されそう」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 16:51:02.94 ID:A9gPA5DH0

のび太「もしもし、スネ夫?」

スネ夫『話があるからちょっと空き地に来てくれない?ドラえもんも一緒に』

のび太「わかった」

ドラえもん「珍しいこともあるもんだな」

・・・

スネ夫「しめしめ、のび太を家から追い出せたぞ」

スネ夫「今の隙にスペアポケットを・・・」

・・・

のび太ママ「あらスネ夫さん、のび太ならさっき出かけたわよ」

スネ夫「そうですか、帰ってくるまで待ってもいいですか」

のび太ママ「いいわよ」

・・・

スネ夫「あったあったスペアポケット、さてこれを使って>>5してやる」

5 名前:健吾[] 投稿日:2012/09/29(土) 16:52:05.64 ID:634bPpH60

自殺

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 16:57:41.32 ID:A9gPA5DH0

スネ夫「自殺といったらこれだな・・・」

スネ夫「シャンボガン!」

スネ夫「」バタン

・・・

のび太「スネ夫遅いな・・・自分から呼び出しておいて・・・」

ドラえもん「きっとまた騙されたんだよ、僕はドラ焼き買って帰る」

のび太「じゃあ僕もそうするか」

・・・

のび太「ただいま!」

のび太ママ「あらお帰りなさい、スネ夫さんが待ってるわよ」

のび太「え」

・・・

のび太「死んでる・・・」

ドラえもん「スペアポケットとジャンボガン・・・なんで・・・」

のび太「誰がスネ夫を殺したんだ!」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:00:44.20 ID:A9gPA5DH0

ジャイアン「スネ夫・・・心の友よ・・・」

しずか「ひどいわ・・・誰がスネ夫さんを・・・しかものび太さんの家で・・・」

ドラえもん「引っかかる点はそれだ・・・」

のび太「もしかして犯人はスペアポケットを盗みに来て偶然いたスネ夫を口封じに殺したんじゃ・・・」

ドラえもん「ありえる・・・」

ドラえもん「とりあえず犯人を捜そう、僕達だけじゃあれだし>>17,19,21に協力してもらおう!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:01:20.61 ID:wKBGSgri0

コロンボ

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:01:51.98 ID:wKBGSgri0

右京さん

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:03:16.02 ID:a4K5W9+z0

コナン

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:10:45.56 ID:A9gPA5DH0

コロンボ「俺は聞き込みしてくる」

右京「おやおや、これはまたすごい事件ですね・・・」

コナン(変だな・・・この事件、とても殺人には見えない・・・)

ドラえもん「よし、僕たちも聞き込みだ!」

その後数日間、捜査が行なわれたが怪しい人物は見つからなかった
そりゃそうだもん、自殺だし

・・・

右京「情報は中々集まらないものですね」

小五郎「呼ばれて来てみればまた殺人かよ・・・」

ドラえもん「お願いします、犯人を捕まえてください!」

スネ夫ママ「スネちゃまは誰に殺されたざますか!」

目暮「落ち着いてください、まだ捜査不十分の点があるかもしれません」

スネ夫ママ「スネちゃま・・・」

コナン(これ以上捜査しても無駄だ・・・本当のことを打ち明けないと)

小五郎「あひゃー」バタン

全員「!」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:18:04.27 ID:A9gPA5DH0

小五郎(コナン)「これ以上捜査をする必要はありません」

ドラえもん「どういうことですか!スネ夫は・・・」

小五郎(コナン)「まことに申し訳ありませんが、スネ夫さんは殺害されたのではなく自殺したのです」

ドラえもん「そんな馬鹿な!」

スネ夫ママ「そうざます、スネちゃまが自殺だ何て・・・」

小五郎(コナン)「いいえ、事件当時室内は密室、そして周辺住民によれば怪しい人物や音は聞こえなかった」

小五郎(コナン)「さらに凶器となったこの銃にはスネ夫さんの指紋しか検出されなかったのです・・・」

スネ夫ママ「スネちゃま・・・スネちゃま・・・」

ドラえもん「でも遺書がないんですよ!」

高木「遺書なら先ほど、発見しました」

高木「読みます・・・」

1行目>>30
2行目>>32
3行目>>34
みんなゴメン・・・僕は死にます、さよなら

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:18:44.38 ID:pWm+nCMy0

のび太とセックスがしたかった

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/29(土) 17:18:53.70 ID:eWr68XAO0

アッー♂

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:20:00.27 ID:a4K5W9+z0

僕はジャイアンに掘られたことを忘れません

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:26:46.64 ID:A9gPA5DH0

高木「のび太とセックスがしたかった
   アッー♂
   僕はジャイアンに掘られたことを忘れません
   みんなゴメン・・・僕は死にます、さよなら」

高木「とのことです」

全員「・・・」

右京「同級生と性交したかった、でもそれをかなえられなく自殺、というわけですね」

のび太「僕がスネ夫とセックスしてれば・・・」

ジャイアン「泣くなのび太、スネ夫のタメにも・・・」

しずか「スネ夫さん・・・」

ドラえもん「スネ夫・・・」

スネ夫ママ「スネちゃま、帰ってきてほしいざます・・・」

ドラえもん「そうだ!これを使えば・・・」

ドラえもん「>>45!」


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/29(土) 17:28:48.32 ID:t4WVqvcp0

タイムマシン

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:34:30.47 ID:A9gPA5DH0

ドラえもん「これで過去に行ってスネ夫が死なないようにすればいいんだ!」

のび太「それだ!」

ジャイアン「行こうぜ!」

・・・

スネ夫「あれのび太どうしたの?」

のび太「スネ夫、君、僕とセックスしたいらしいね」

のび太「やらせてあげるよ!」

スネ夫「あ、あるがとう!」

・・・

ドラえもん「これでスネ夫は無事だ」

のび太「一件落着だね」

ドラミ「大変よお兄ちゃん!」

ドラえもん「どうしたのドラミ」

ドラミ「22世紀で・・・時間保護法っていう法律が改正されたの・・・」

ドラえもん「それがどうしたの?」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:41:47.61 ID:A9gPA5DH0

ドラミ「今までは、歴史が大きく変わってしまうなんて事がなければ許容範囲だったんだけど」

ドラミ「これからはちょっとしたことでも過去を改変するのは違法になるみたいだわ・・・」

ドラえもん「え」

のび太「何言ってるのか全然わかんない」

ドラミ「簡単に言えば、お兄ちゃんや私がこうやってのび太さんと話したりしていること自体、駄目ってことなの・・・」

のび太「え・・・」

ドラミ「施行日はまだ先だけど、22世紀で手続きを取らないとお兄ちゃんも私も、のび太さんたちも時空犯罪者になっちゃうわ」

のび太「そんな・・・」

ドラえもん「あんまりだ!どうにかしないと・・・そうだ、>>55-57に協力してもらおう!」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:44:49.17 ID:a4K5W9+z0

キー坊

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:44:52.45 ID:2eYmBpBr0

ドラえもんズ

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/29(土) 17:44:56.68 ID:dZT05A+G0

三輪明宏

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:48:31.49 ID:A9gPA5DH0

キー坊「キー」

キッド「俺たちも協力するぜ!」

三輪「すぐキレるのは、

自分の気持ちを表現する適切な言葉を知らないから。

たくさんの本を読んで言葉を知ればストレスは溜まらない。」

ドラえもん「みんなで行動を起こせば政府も動いてくれる!」

のび太「でもどうすれば・・・」

ドラえもん「>>66すればいいんだよ」

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/29(土) 17:50:31.64 ID:moJRpv4B0

ゲーム

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 17:54:21.89 ID:A9gPA5DH0

ドラえもん「何やる?」

のび太「僕スマブラやりたい」

全員「賛成!」

>>1「俺ガンバライドやりたい」

ドラえもん「何だ今の」

・・・

ドラえもん「よし!最後の切り札だ!」

ドラミ「ねえお兄ちゃん、これってなんか関係あるの?」

ドラえもん「・・・」

ドラえもん「とりあえず署名でもしよう・・・」

・・・

総理「時間保護法改定署名、>>71人集まってるのか」

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/29(土) 17:55:51.16 ID:t4WVqvcp0

120億人

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:02:46.64 ID:A9gPA5DH0

総理「外国人とか過去人とかも署名してるがほとんどが日本人と日本国籍ロボットだ・・・」

総理「だが1度決定したものだ、変える訳にはイカン」

・・・

ドラえもん「全然動いてくれない・・・」

ドラミ「どうしましょう・・・」

ドラえもん「デモをしよう!」

のび太「なんかどこかの国みたいなやり方だね」

ドラえもん「あ、朝鮮ならとっくの当にアメリカに支配されてるよ」

のび太(100年間何があったんだよ・・・)

83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:09:18.49 ID:A9gPA5DH0

時間保護法改定反対!

時空旅行が出来なくなるだろ!

過去の人々とのふれあいは大事だ!

総理「120億人も集まってるのかよ・・・」

総理「なんか攻撃してきた・・・」

総理「しょうがない、変えるか・・・」

・・・

ドラえもん「僕らの勝ちだ!」

のび太「これで今まで通りドラえもんと・・・」

>>1「シリアスここで終了、普通の安価スレに戻すか」

ドラえもん「お祝いに>>87をしよう!」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:11:36.46 ID:moJRpv4B0

焼肉1000人前

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:18:10.15 ID:A9gPA5DH0

のび太「焼肉だ!」

ドラえもん「みんなを集めて焼肉だ!」

・・・

スネ夫「たまにはこういう肉もいいな」

ジャイアン「うめー」

しずか「おいしいわ」

先生「なんで私が生徒におごられてるんだ」

しんのすけ「うっほほーい」

ひろし「しんのすけ、はしゃぐなよ」

ニック「肉だ!」

ヒロム「お前食えないだろ」

しんのすけ「父ちゃんが2人?」

ニック「お、俺?」

ヒロム「お前隠し子いたのか」

A「すいませーん、>>90様、>>95円請求いたします」

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:19:37.77 ID:QwZmvS3O0

出木杉

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:24:14.89 ID:lGBwBh2l0

4兆

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:23:35.80 ID:A9gPA5DH0

出来杉「え?」

のび太「出来杉くんありがとう!」

ドラえもん「君が>>95円も払ってくれるだなんて、太っ腹だね」

ヒロム「いい加減白状しろニック」

ニック「なんで俺が子供うめるんだよ」

ひろし「どういうことなんだ」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:29:59.16 ID:A9gPA5DH0

出来杉「・・・」

ジャイアン「流石にぼったくり過ぎだろ」

ドラえもん「だってこれ、超最高級牛肉だもん」

出来杉「もう嫌だ・・・」

ニック「俺はバディロイドだぞ!なんで子供なんて」

ひろし「声そっくりだな」

ヒロム「わけわかんねぇ・・・」

>>1「牛タンうまー」

?「ここか」

十文字撃「あれは>>100

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:34:31.00 ID:FoK2e8r50

北斗七星

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:38:13.20 ID:A9gPA5DH0

ドラえもん「あ、ホントだ」

のび太「綺麗だね」

しずか「ロマンチックだわ」

>>1「北斗星乗りたくなってきた」

?「忘れられてるけど俺は>>103だ」

103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:39:15.19 ID:pWm+nCMy0



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:43:33.29 ID:A9gPA5DH0

ドラえもん「記憶喪失か」

?「ホント俺は誰だよ」

ドラえもん「記憶喪失に聞く道具は・・・」

のび太「22世紀ってすごいな」

天野浩成「みんなー寿司があるぞ!ウニもだ!」

大杉先生「こ、校長先生!」

剣崎「橘さん・・・」

ドラえもん「あった、>>108!」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:57:35.44 ID:0RKz08Vgi

ショットガン

109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/29(土) 18:58:59.28 ID:A9gPA5DH0

ドラえもん「これ連射しよう」

全員「え」

こうして焼肉は酷い状態で終わり、出来杉の元には請求書だけがのこった
END



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「・・・しゃーまん、ファイ、ト・・・?」