光彦「灰原さん、パンツ見せてください!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「………掘らせて」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 06:55:59.42 ID:q4BDiW0I0

灰原「はぁ??」

光彦「お願いします!」

灰原「無理に決まってるでしょ!」

光彦「>>5するんでお願いします。」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 06:57:08.82 ID:+EeK0h3W0

開業

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 06:59:28.70 ID:q4BDiW0I0

光彦「開業するんでお願いします。」

灰原「開業!?」

光彦「はい、だから見せてください。」

灰原「意味がわからないわ・・・。
何を開業するの??」

光彦「>>15ですよ。」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:01:32.09 ID:dvi+XXnC0

黒の組織

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:04:28.18 ID:q4BDiW0I0

光彦「黒の組織ですよ。」

灰原「!!!!!」

光彦「もうおわかりでしょう?
パンツ見せてください。」

灰原「ど、どうしてあなたが黒の組織を知ってるのよ?」

光彦「>>20

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 07:05:48.21 ID:eXDTssP20

それは僕があのお方だからですよ

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:08:23.95 ID:q4BDiW0I0

光彦「それは僕があのお方だからですよ。」

灰原「そんな・・・馬鹿な・・・。」

光彦「とにかくパンツ見せてください。」

灰原「嫌よ。」

光彦「>>30の命がどうなってもいいんですか?」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:11:23.13 ID:59rR48vp0

そこのダンボール箱に捨てられている子猫

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:15:50.89 ID:q4BDiW0I0

光彦「そこのダンボール箱に捨てられている子猫の命がどうなってもいいんですか?」

灰原「子猫は関係ないでしょ!!」

光彦「灰原さんが動物好きってこと知ってるんです。」

灰原「・・・。」

光彦「見せてくれますよね?」

灰原「わかったわ。その代わり聞かせてくれる?」

光彦「何をですか?」

灰原「>>40について。」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:18:37.44 ID:0daSTHcw0

昨日の晩御飯

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:21:54.72 ID:q4BDiW0I0

灰原「昨日の晩御飯について。」

光彦「なんでですか??」

灰原「いいから答えなさい!!」

光彦「>>50ですけど。」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:22:55.57 ID:OU24t3vk0

おちんぽみるく

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:26:19.00 ID:q4BDiW0I0

光彦「おちんぽみるくですけど。」

灰原「(やっぱり・・・。)」

光彦「答えたんですからパンツ見せてください。」

灰原「わかったわ、はい。」ペラッ

光彦「お!!!!
>>60色ですね〜。」

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:27:38.19 ID:G26go2kQ0

履いてない

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:33:39.74 ID:q4BDiW0I0

光彦「お!!!!
履いてないと思ったら透明色っだったんですね〜。」

灰原「これで満足かしら??」

光彦「大満足です!!

次は歩美ちゃんに頼んできます。」タタタタ!

灰原「工藤君に報告しないと。」

RRR
コナン「何ッ!?
光彦が組織のボスだと!?」

灰原「ええ、本人がそう言ってたの。」

コナン「でも光彦>>75だろ??」

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 07:34:25.71 ID:TRFCwpr/0

包茎

81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:40:12.92 ID:q4BDiW0I0

コナン「でも光彦包茎だろ??」

灰原「それが何の関係が??」

コナン「包茎のやつがあんな大人数の組織をまとめれるか??」

灰原「確かに・・・。難しいわね。」

コナン「とにかく俺は今から>>85に行って調べてくるわ。」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:41:22.89 ID:Ea2JSNn20

歩美の家

90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:45:01.73 ID:q4BDiW0I0

コナン「とにかく俺は今から歩美の家に行って調べてくるわ。」

灰原「わかったわ。」ピッ

歩美の家

歩美「光彦君、どうしたの??」

光彦「歩美ちゃん、パンツ見せてください!」

歩美「え??」

光彦「>>95の秘密を言いふらしますよ?」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:45:50.58 ID:MeP+2wH70

黒の組織

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:48:31.95 ID:q4BDiW0I0

光彦「黒の組織の秘密を言いふらしますよ?」

歩美「それ何??」

光彦「僕に隠し事はできませんよ?」

歩美「え??」

光彦「歩美ちゃんのコードネームは>>105

105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:49:45.99 ID:TjGZaKOJ0

バーボン

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:53:30.72 ID:q4BDiW0I0

光彦「歩美ちゃんのコードネームはバーボン。」

歩美「バーボンってお酒の?」

光彦「子供を演じきるつもりですか。
なら>>115の秘密言いますよ?」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:54:27.03 ID:A2UA+Q360

げんたくん

122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 07:59:09.04 ID:q4BDiW0I0

光彦「なら元太君の秘密言いますよ?」

歩美「だめ!!!」

光彦「歩美ちゃんは友達を売ることはできないんですね。」

歩美「歩美がパンツ見せれば元太君の秘密を内緒にしてくれるの?」

光彦「ええ。」

歩美「じゃあ・・・。はい。」ペラッ

光彦「お!!!
歩美ちゃんは>>125色ですか。」

125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 08:00:02.99 ID:+rzgFa+w0

黄金

133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:08:54.28 ID:q4BDiW0I0

光彦「お!!!
歩美ちゃんは黄金色ですか。」

歩美「もういい?」

光彦「ありがとうございました。

次は蘭さんに見せてもらいましょう。」タタタタ!




歩美「あ、コナン君!!」

コナン「光彦、来なかったか?」

歩美「さっきまで居たけど。」

コナン「光彦が何か言ってなかったか?」

歩美「黒の組織とかバーボンとか言ってた。」

コナン「なんだと!?
(あいつまさか>>140するつもりじゃ・・・。)」

140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:12:05.29 ID:AWOtC+j10

歩みを性奴隷に

147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:18:14.16 ID:q4BDiW0I0

コナン「なんだと!?
(あいつまさか歩美を性奴隷にするつもりじゃ・・・。)」

歩美「どうしたの、コナン君?
恐い顔してるよ・・・。」

コナン「何でもないよ、光彦どこに行ったか知らないか?」

歩美「蘭さんに会いに行くって。」

コナン「わかった、ありがとう!」タタタタ!


毛利探偵事務所
蘭「どうしたの光彦君?」

光彦「蘭さん!>>150から帰ってきたとこですか?」

150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:19:03.94 ID:KsyQGvBG0

火星

155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:23:37.76 ID:q4BDiW0I0

光彦「蘭さんは火星から帰ってきたとこですか?」

蘭「え?」

光彦「まあいいでしょう。
蘭さん、パンツ見せてください。」

蘭「何言ってんの、光彦君??」

光彦「蘭さん、僕に逆らうと>>160になりますよ。」

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:25:14.36 ID:Ea2JSNn20

新一さんのよう

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:29:33.29 ID:q4BDiW0I0

光彦「蘭さん、僕に逆らうと新一さんのようになりますよ。」

蘭「新一??」

光彦「新一さんがどうして姿を全然現れないか知ってますか?」

蘭「全国の難事件を解きに行ってるんじゃないの?」

光彦「そんなの嘘に決まってるでしょ。
実は>>170です。」

170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:30:26.42 ID:v64qfktQ0

僕の性奴隷

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:34:53.46 ID:q4BDiW0I0

光彦「実は僕の性奴隷なんです。」

蘭「そんな・・・。」

光彦「パンツ見せてくれたら詳しく教えてあげます。」

蘭「わかったわ、これでいいの?」ペラッ

光彦「お!!!!!
蘭さんは>>180色なんですね〜。」

180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:35:17.54 ID:XSswXA0n0

うんこ

184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:41:46.60 ID:q4BDiW0I0

光彦「お!!!!!
蘭さんはうんこ色なんですね〜。」

蘭「早く新一の居場所教えなさい!!」

光彦「それは」

コナン「光彦!!どういうつもりだ!!」

光彦「コナン君!?」

蘭「新一はどこにいるの??」

光彦「それは」

コナン「(なんとかして誤魔化さないと・・・。)

新一兄ちゃんは>>190だよ。」

190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:43:30.96 ID:IzhE4UXo0

あの世

197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:47:55.89 ID:q4BDiW0I0

コナン「新一兄ちゃんはあの世だよ。」

蘭「え??」

コナン「蘭姉ちゃんが悲しむと思って黙ってたんだ。」

蘭「嘘よ、嘘よ、そんなの信じないから!!」タタタタ!

光彦「どうしてそんな嘘つくんですか?」

コナン「(こうなったら光彦を>>205するしかねー。)」

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:50:42.93 ID:7gQeJM2z0

恋人に

212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:53:49.84 ID:q4BDiW0I0

コナン「(こうなったら光彦を恋人にするしかねー。)

光彦、俺と付き合ってくれないか?」

光彦「コナン君??」

コナン「俺じゃだめかな?」

光彦「>>215

215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:54:29.41 ID:gFuJmc/W0

kskst

216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:54:30.87 ID:v64qfktQ0

もう光彦のケツマンコぐちょぐちょだよぉ・・・

220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:58:30.19 ID:q4BDiW0I0

光彦「もう光彦のケツマンコぐちょぐちょだよぉ・・・」

コナン「じゃあ、ホテル行くか。」

光彦「はい!」



数時間後
>>225が死体で発見された。

225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 08:59:36.62 ID:AWOtC+j10

白鳥警部

233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:03:04.12 ID:q4BDiW0I0

数時間後
白鳥警部が死体で発見された。

現場>>240
高木「白鳥さんの死因は>>245

第一発見者は>>250です。」

240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:04:49.53 ID:hqnKFNyc0

自宅

245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:05:27.76 ID:v64qfktQ0

溺死

250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:05:58.39 ID:Ea2JSNn20

蘭さん

254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:08:50.81 ID:q4BDiW0I0

現場 白鳥警部の自宅
高木「白鳥さんの死因は溺死

第一発見者は蘭さんです。」

目暮「なるほど。蘭君、話を聞かせてくれるかね?」

蘭「はい。」

目暮「どうして白鳥君の家に居たのかね?」

蘭「>>260

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:10:12.70 ID:PHnxnTp60

セックス

267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:18:11.57 ID:q4BDiW0I0

蘭「セックスしてました。」

コナン「(何ッ!?)」

小五郎「白鳥のやつ、大事な娘を!!」

蘭「終わった後に眠ってしまって気が付いたら
白鳥警部が死んでました・・・。」

目暮「そうか・・・。」

高木「警部!!
関係者の少年探偵団のみんなと元太君
>>270>>275>>280を連れてきました。」

270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:20:31.14 ID:7gQeJM2z0

服部

275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:21:43.28 ID:XSswXA0n0

大滝警部

280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:22:18.93 ID:IzhE4UXo0

津川館長

288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:30:42.61 ID:q4BDiW0I0

高木「警部!!
関係者の少年探偵団のみんなと元太君
服部君、大滝警部、津川館長を連れてきました。」

目暮「おう、そうか。
では1人ずつ話を聞くとするか。

コナン君は事件当時なにしてた?」

コナン「光彦とホテルにいたよ。
ホテルの受付に調べたらアリバイがわかると思うよ。」

目暮「じゃあ灰原君は??」

灰原「>>295にいたわ。」

295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:32:38.71 ID:weiTPoE90

あゆみちゃんの家

297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:35:11.05 ID:q4BDiW0I0

灰原「歩美ちゃんの家にいたわ。」

目暮「そこでなにしてたのかね?」

歩美「>>305だよ。」

305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:37:24.32 ID:IzhE4UXo0

レズセックス

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:40:08.04 ID:q4BDiW0I0

歩美「レズセックスだよ。」

目暮「最近の小学生は・・・。

元太君は?」

元太「>>310

310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/26(水) 09:40:43.26 ID:pfjgvHOS0

家でアナゴ食ってたんだ ヘヘヘ
ウナギはたけぇからよー

312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:44:53.79 ID:q4BDiW0I0

元太「家でアナゴ食ってたんだ ヘヘヘ
ウナギはたけぇからよー」

目暮「そーかい。

では服部君は?」

平次「>>315

315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:46:10.67 ID:7RwSP9PU0

股間の銃の整備

320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:48:33.91 ID:q4BDiW0I0

平次「股間の銃の整備や。」

目暮「なるほど。

大滝さんは?」

大滝「>>325

325 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:50:22.51 ID:OuKB2a6p0

自殺

330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:54:46.44 ID:q4BDiW0I0

大滝「自殺しようと思ってたんです・・・。」

目暮「どうしてですか?」

大滝「>>335

335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 09:56:29.06 ID:IzhE4UXo0

友人にハンガーを投げてしまった

341 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:00:26.95 ID:q4BDiW0I0

大滝「友人にハンガーを投げてしまったんです。」

目暮「そんな馬鹿な理由で自殺しようと思ったのか!!
命をなんだと思ってるんだ!!!」

大滝「すいません。」

目暮「最後に津川館長はなにしてましたか?」

津川「>>345

345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:01:37.69 ID:GsTlWYzc0

浣腸

350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:06:17.93 ID:q4BDiW0I0

津川「浣腸してました。」

目暮「わかりました。」

コナン「あれれ〜。これなんだろ〜?」

高木「これは>>355だよ。」

355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:07:29.94 ID:7RwSP9PU0

服部の股間の銃

360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:10:41.03 ID:q4BDiW0I0

高木「これは服部君の股間の銃だよ。」

コナン「じゃあ人におしっこかけ続けると溺死しちゃうよね、おじさん?」

小五郎「たしかに。」

コナン「あ!!ここに>>365落ちてるよ。」

365 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:11:59.52 ID:XSswXA0n0

元太のうんこ

379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:20:58.86 ID:q4BDiW0I0

コナン「あ!!ここに元太のうんこ落ちてるよ。」

目暮「どうしてこんなところに落ちてるんだね??」

元太「俺知らねーよ!!」

コナン「(なるほど。わかったぞ、犯人が!!)

いつものようにおっちゃんを眠らせてっと。」

小五郎「アヒャ!!」ドン!

コナン『警部!わかりましたよ、犯人がね。』

目暮「本当かね??」

コナン『ええ。まずはパンツのお話から始めましょうかね。』

389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:27:46.68 ID:q4BDiW0I0

コナン『光彦君からお聞きしましたが
灰原さんは透明、歩美ちゃんは黄金、蘭はうんこ色
そうですね?』

光彦「はい。」

目暮「パンツが事件にどう関係するのかね

コナン『実は元太が蘭のパンツを蘭が履く前にこっそり履いてたんです。』

399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:33:57.73 ID:q4BDiW0I0

コナン『実は蘭は白のパンツしか持っていません。

なのにうんこ色のパンツを見たと光彦君は言っている。

それはつまり元太が蘭のパンツを履き家でアナゴを食べて
うんこを漏らしてしまった。

そのパンツを蘭のタンスにこっそり返し
火星から帰ってきた蘭が気付かずにそのパンツを履き

白鳥警部の家に行った。』


405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:38:04.46 ID:q4BDiW0I0

コナン『だから元太のうんこが現場に落ちてたんです。』

目暮「なるほど。」

コナン『そして歩美ちゃんと光彦が知っている元太の秘密とは









元太がデブだということです。』

412 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:44:14.41 ID:q4BDiW0I0

元太「言うなよ!!」

コナン『デブって体型の話はやめてって言って騒ぎますよね。
そういうのうざいんです。
デブは口臭いんだから大声出さないほしい。
てかテメーが勝手に太ってるだけだろ!!』

419 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:49:22.36 ID:q4BDiW0I0

コナン『デブってデブとして生まれた訳じゃないですよね?
段階を踏んでどんどん太ってるわけで。
その間に鏡で自分が奇形な体型だと気づいてるはずなんです。
それなのに大丈夫だと納得した上で外を出歩ける神経が
私には理解できません。』


423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 10:56:25.86 ID:q4BDiW0I0

コナン『アメリカでは、公的に「デブは自己管理できてない」って言われてる
日本だから大丈夫??
100%デブを見下してますよ、周りのみんなも
でもみんな普通に接しますよ、周りの目がありますから。
優しいですね??
でも心の中では大爆笑
バカにしてます。』


425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 11:03:36.75 ID:q4BDiW0I0

コナン『自分はぽっちゃりだからと思ってる奴、勘違いしないでください。
特に女の人たち

化粧して見た目を良くしようとしてますよね。

見た目でマイナスぶっちぎってるデブが
化粧に力入れてなにしてるんですか?
そんな微調整よりまずやる事ありますよね?

その体型で外出してる時点で見た目は気にしてないもんだと思ってました。

見た目気にしてんならまず痩せろよ!!!
優先順位間違ってませんか??』


434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 11:14:29.56 ID:q4BDiW0I0

コナン『いい加減やめてくれ。デブだと言われてるのは理不尽だよ。
太りやすい体質なんだよ。仕方ないだろ??

何言ってるんですか??
100歩譲って太りやすい体質のデブがいたとしても
じゃあ人並み以上に努力しろよ!!

元から頭悪いんで学歴良くないんです。
と一緒だろ??
そんな人にはなんでもっと勉強しなかったんだって言うだろ?

だからなんでもっと痩せる努力をしなかったんだ?

自己管理ができない→だらしがない
我慢できない、食欲に抗えない→意思が弱い
ダメ人間だろ、こんなやつ!!!

もう初対面の相手から自分がどう見えるか、思われるか考えることすら放棄した時点で
社会に生きる者として終了している

我慢が出来ない、自己管理が出来ない、
怠慢な自分を常に自己紹介しながら歩いてるようなもんです。



そんなのと友達と思われたくないし、一緒に外を歩きたくない 。


デブは、俺の人生に関わって来ないで欲しい。 』

439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 11:21:29.24 ID:q4BDiW0I0

コナン『 ここまで言われて自分の身体について見直していこうと
決心しないような人はもう駄目です。

一生、架空の自分でも作って現実逃避して

妄想の中の自分で楽しんでください。』

目暮「わしは痩せる!!」

元太「俺もうな重我慢する。」

大滝「今までの自分の情けなさに涙が・・・。
今日から頑張ります!!」

津川「もう周りにデブって言わせんぞ!!!」

コナン『私からは以上です。』

442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 11:23:53.73 ID:q4BDiW0I0

高木「あの・・・。
事件の続きは??」

コナン『犯人は蘭に決まってるだろ。

みんなアリバイあるんだし。

常識的に
蘭以外ありえないだろ。』

443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 11:29:16.58 ID:q4BDiW0I0

コナン『つまり
新一が死んだと聞かされ

精神が不安定になった蘭は
白鳥警部に援交を誘った。

そして性行為をして
むしゃくしゃした蘭は風呂場で溺死させ

警察に通報した。

それだけです。』

目暮「なるほど。逮捕だ!!」

右京「すいません。
一つだけお聞きしたいことが
>>450

450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/26(水) 11:39:22.39 ID:7RwSP9PU0

なんで>>1はこのスレ立てたの?おもしろいと思ったの?



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:佐々木「仮に僕らが恋人同士だったとしよう」キョン「えっ」2