コナン「ちんこ舐めてくんね?」灰原「嫌」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「うんこがしたい」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 22:37:38.59 ID:YUgW5fYw0

コナン「なぁー、頼むよ灰原」

灰原「嫌」

コナン「そー言わずに、な?」

灰原「なんで私が舐めなきゃいけないのよ」

コナン「勃たせた責任ってのがあるだろ!」ドン!

灰原「」ビク

灰原「...って、私がいつ貴方を興奮させたのよ!!」

コナン「その鎖骨だよ!!」

灰原「」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 22:40:55.85 ID:YUgW5fYw0

灰原「さ、鎖骨って」

灰原「あんたどこ見てるの!?」カァァ///

コナン「鎖骨」

灰原「いやそういうことじゃなくて」

コナン「そういう細い肩も、最高だよな!!」

コナン「ぎゅっとしたら壊れちゃいそうな感じのさ」

コナン「わかるだろ?」

灰原「全然」

コナン「わかれよ!!」ドン!

灰原「」ビク

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 22:44:19.07 ID:YUgW5fYw0

コナン「お前鎖骨と肩と二の腕のトリプル理解できねぇとか」

灰原「(二の腕?)」

コナン「ダメ、お前わかってない」

灰原「」イラッ

灰原「じゃあこの解毒剤要らないわね。完成させて損したわ」

コナン「ちょっと待ってよ灰原さぁん!!」ドン!

灰原「うるっさい!」ドン!

コナン「おぉ...」ゾクゾク 

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 22:48:27.16 ID:YUgW5fYw0

灰原「ていうかあんたいきなりどうしちゃったわけ」

灰原「いきなり舐めろだとか」

灰原「疲れてるの?」

コナン「つ、疲れてねぇよ...」ハァハァ

灰原「息切らしてるじゃない」

灰原「本当に大丈夫?」

コナン「(さっきの灰原の声で逝ったなんて言えない)」





コナン「言えるわけがない!!」

灰原「何が?」

コナン「...あ、と」

コナン「は、博士って実はロリコンなんだぜ」

灰原「え?」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 22:50:30.40 ID:YUgW5fYw0

コナン「知ってるか?」

コナン「博士って毎晩お前の脱ぎたてパンティでシコシコしてんだぜ?」

コナン「笑えるよなwww」

灰原「」

コナン「(すまねぇ博士)」




博士「あぁええ匂いじゃ...」シコシコ

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 22:58:25.90 ID:YUgW5fYw0

コナン「ところで灰原」

灰原「...なに?」

コナン「蘭のことなんだけど」

灰原「あら、蘭さんがどうかした?」

灰原「恋の悩みなら私に聞いたって無駄よ」

コナン「違う違う」

コナン「実は、最近蘭に彼氏ができたみたいなんだ」

灰原「え...」

灰原「へ、へぇそうなんだ?」

コナン「そうなんだ」

灰原「」

コナン「」

灰原「ゴメン」

コナン「余計辛くなるからやめてくれ」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:03:06.71 ID:YUgW5fYw0

灰原「でも」

コナン「違う、違うんだよ灰原」

灰原「何が違うって言うのよ」

コナン「蘭に彼氏が出来ることに対して、俺はなんとも思っちゃいない」

灰原「で、でも」

コナン「そりゃオメー、蘭だっていつまでも帰ってこない男なんかより」

コナン「好きな奴出来たってなにも不思議じゃない」

コナン「だから、問題なのはそこじゃないんだ」

灰原「っていうと...?」

コナン「蘭の彼氏って、京極さんなんだ」

灰原「」

33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:08:33.07 ID:YUgW5fYw0

灰原「京極さんって、園子さんの彼氏の?」

コナン「あぁ。蘭の奴」

コナン「寝とったんだ」

コナン「NTRだ!」

コナン「盛 り 上 が っ て き た www」

灰原「落ち着いて工藤くん」

灰原「今ならまだ、貴方がこの解毒剤を飲んで蘭さんのとこに行けば...」

コナン「もういいんだ灰原」

灰原「でっでも!」

コナン「(鎖骨やべー)」ニヤニヤ

灰原「工藤くん?」

コナン「(あぁ、誰だよ肩フェチなんて言葉考えた奴)」ニヤニヤ

灰原「工藤くん!」ガシィ

コナン「ふぇ!」ビク



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:15:57.85 ID:YUgW5fYw0

灰原「な、なんていう声出すのよ」

コナン「そんなことより今は蘭を正しい道に戻す方が先だろ!?」ドン!

灰原「」

灰原「園子さんはこの事知ってるの?」

コナン「当たり前だろ」

灰原「あ、当たり前?」

コナン「そりゃオメー、光彦絡んでるしwww」

灰原「」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:17:47.33 ID:YUgW5fYw0

コナン「光彦絡んでねーのにNTR発動するわけないじゃんwwwあんたヴァカァ?www」

灰原「」パチン!

コナン「...」ヒリヒリ

コナン「灰原?」

灰原「誰がバカですって?」

コナン「お前」

灰原「」パチン!

コナン「」ドピュ

コナン「!!」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:24:38.13 ID:YUgW5fYw0

灰原「ねぇ」

灰原「園子さんは親友である蘭さんに彼氏取られて」

灰原「怒らない理由が円谷君にあるってどういうこと?」

コナン「...」

灰原「なんとか言いなさいよ!」ガシィ

コナン「っうっあ!?」ベリ(効果音:パンツ的なあれ)

灰原「く、工藤くん!?い、痛かった?」

コナン「い、いや大丈夫」

灰原「ならいいけど...」

灰原「とりあえず話の続きを」

コナン「(くっそ、灰原にフェラしてもらって抜くはずだった分が)」

灰原「工藤くん?」

コナン「わかった、取り合えず話すよ(あぁまたパンツとチンコくっついてきたねこりゃ)」


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:29:23.07 ID:YUgW5fYw0

コナン「俺だって、聞いた話だから」

コナン「全部が正しいと思うなよ」

灰原「わかったわ」

コナン「あれは、雨が降る夜だった...」

灰原「」

コナン「新一になった俺と再び別れちまった蘭は一人」

コナン「ただ一人、雨に打たれ続けた...」

灰原「(どこ見てんのよ...///)」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:36:05.49 ID:YUgW5fYw0

蘭『新一っ...新一ぃ!』

京極『おや、蘭さんか?』

蘭『え?』

蘭『あっ、京極さん』

京極『なにか辛いことがあったんですね』

蘭『...』

京極『なにも聞きません。取り合えず今は僕の胸で思う存分泣いてください』

蘭『き、京極さん!!』ガバ

京極『蘭さん』ギュッ

京極『(これで蘭さんは僕のもの)』ウシシ

コナン『(これで20万とはボロ儲け)』ウシシ

灰原「お前のせいかよ!」ドン!

灰原「しかも円谷君関係ないじゃない!!」

コナン「ちっ」

灰原「ちってなんだよ!」ドン!


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:44:07.45 ID:YUgW5fYw0

灰原「あのねぇあんた!」

コナン「まて早まるな灰原」

コナン「まだ続きがある」

灰原「な、なによ」



園子『お、いたいた』

園子『真さーん!』

京極『!』

蘭『!』

光彦『!』

園子『真さんってば遅い...って蘭?』

園子『な、なんで抱き合ってたの?』

66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:46:17.26 ID:YUgW5fYw0

蘭『ご、ゴメン園子...』

京極『園子さんすまない』

京極『今抱き合ったせいで、蘭さんが妊娠した』

蘭『京極さんと私の子なの...』

園子『う、嘘よ!嘘に決まってるわ!』

園子『だ、だって真さんは!真さんは...』

園子『私のことを...』

京極『...本当なんだ』

灰原「嘘に決まってんだろ!!」ドン!

コナン「」ビク

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:52:33.81 ID:YUgW5fYw0

灰原「なんなのさっきから!」

灰原「ちゃっかり円谷君参加してるけど全然関係ないじゃない!」

灰原「いる意味さえ解んないんだけど!?」

コナン「意味なんてそんなに重要か?」

灰原「探偵がそれ言ったらおしまいでしょ!?」

博士「でも初音ミクは可愛いぞ哀くん」

灰原「なんの話よ!?ってかいつから居たの博士!?」

夜神月「確かに、円谷君は関係ないように見えるね」

灰原「誰だよ!?」ドン!

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/20(木) 23:58:30.31 ID:YUgW5fYw0

灰原「あぁもう!」ドン!

コナン「」ドキッ

灰原「? なに?」イラッ

コナン「い、いや。別に」

灰原「あぁそう」イライラ

コナン「(イライラしてる哀たんかわいいおっ...)」

灰原「で?京極さんと蘭さんと園子さんの関係はわかったけど」

灰原「円谷君はどう絡んでくるわけ?」

コナン「」イラッ

灰原「工藤くん?」

コナン「円谷円谷うっせぇ!そんなに光彦が好きか!!」ドン!

灰原「」

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 00:06:37.40 ID:q2yK6tOf0

コナン「お前ホント光彦すきだな!」

灰原「好きじゃないってか」

灰原「小学生好きになるわけないじゃない!!」

コナン「やーい光彦マニアwww」

灰原「だから小学生なんて――」

光彦「は、灰原さん...?」

灰原「え?」

コナン「(これは痛恨のミス)」

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 00:13:25.50 ID:q2yK6tOf0

光彦「そ、そうですよね」

光彦「灰原さんは大人ですから」

光彦「大人の男性に惹かれるのも、納得できます」

灰原「あ、あぁー。そうかしら」

光彦「でも不思議ですよね」

灰原「な、なにが?」

光彦「灰原さんが、服部平次さんのことを好きだったなんて」

コナン「マジで!?」

コナン「おい灰原!どういうことだよ!?」

灰原「好きじゃないわよ!」

光彦「じゃあ嫌いなんですか!?」ドン!

灰原「べ、別に嫌いじゃないけど」ビク

コナン「」イラッ

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 00:22:29.39 ID:q2yK6tOf0

コナン「おい灰原」

灰原「なによ?」

コナン「服部のこと好きなのか?」

灰原「だから好きじゃないって言ってるでしょ」

コナン「じゃあ嫌いなのか?」

灰原「だから嫌いじゃないって言ったじゃない」

コナン「どっちだよ!」ドン!

灰原「人の好き嫌いなんて中間があってもおかしくないでしょ!?」

灰原「普通よ普通!」

コナン「じゃあ俺と服部どっちが好きなんだよ!?」

灰原「な、なんでそんな話になるのよ!?」///

光彦「いい加減にしてください灰原さん!!」

灰原「(怒られた... )」




102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/21(金) 00:24:28.71 ID:q2yK6tOf0

あとはID被りさんに任す
また会おうぜお前らおやすみ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:金剛「比叡の前でだけ雪風をボッコボコにしてみマース!」雪風「はい!」