コナン(47)「あ、今日誕生日だ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:こなた「かがみんはかわいいなー(性的な意味で)」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 20:57:23.83 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「俺ももう47かぁ。そうだ!今日はビール買っちゃおう!一番搾り♪」

コナン「ただいまー」

シーン

コナン「電気電気」パチ

コナン「ふぃー。今日もお疲れさん!そしておめでとう俺!」プシュ

コナン「はぁ、しみるなぁ」

コナン「そろそろテレビくらい買うかぁ?」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:00:13.10 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「ひっく。あぁー。今日も静かだねぇ」

コナン「お?」

コナン「そーいえば小学校の頃に祝ってもらったことあったっけ」

コナン「えっとー、元太、光彦、歩美...」

コナン「灰原...」

コナン「みんな元気にしてっかなー」



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:02:38.66 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「みんなと最後に会ったのは中学の卒業式なんだよな」

コナン「俺が卒業と同時に組織を追うことに専念するつって」

コナン「灰原泣いてたなぁ」

コナン「あっははは!もう30年以上前になるのか」ごくごく

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:05:36.36 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「     」

コナン「結局、俺の人生って何だったんだろうな」

コナン「色んな人たちに迷惑かけて」

コナン「親父の葬儀にもいかず」

コナン「博士、まだ生きてっかな... 」

コナン「」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:07:41.22 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「あぁ!もう!考えるな!」

コナン「今日は俺のバースデイじゃないか!」

コナン「ハッピバースデーおーれー!ハッピバースデーおーれー!」

コナン「ハッピバースデーでぃあ...」

コナン「...はぁ」



15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:09:58.35 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「蘭って今なにしてんだろーなー」

コナン「あいつには黙って出ていっちまったしな」

コナン「灰原がうまく誤魔化してくれたんかな」

コナン「新一だったら57かよ!笑えねぇ!あっはっは!」

コナン「...はぁ。あ、無くなった。おっかわり♪おっかわり♪」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:12:55.98 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「テレビもなければ夢もない♪ってか!あっはっは!」

コナン「そういや服部、あいつ今なにしてんだろ」

コナン「あいつのことだ、きっと今ごろ警察の重役に違いねぇ」

コナン「凄いなぁ」

コナン「おっれはまっどぎわ社員です♪HEY!」

コナン「ごくごく。ぷはぁ」

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:15:31.42 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「そういやキッドの奴、この間の盗みで最後にするっつってたな」

コナン「年かぁ?年齢知らねーけど」

コナン「ま、年を取るってーのは辛いってこったな!」ごくごく

コナン「俺は...」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:20:22.86 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「俺は中学卒業と同時にみんなの前から姿を消した」

コナン「だが奴らの組織は大きすぎた」

コナン「ジンやその周辺の幹部、FBIに目をつけられていた奴らは全員捕まえることができた」

コナン「だが、FBIでも把握できていない奴らだってたくさんいた」

コナン「FBIは動いちゃくれない。当然だ。証拠がないんだから」

コナン「だから俺は一人で、奴らをじわじわ追い詰め」

コナン「奴らを完全に潰すことができた」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:21:49.59 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「ところがどっこい!気がつきゃ俺は40!」

コナン「職歴なし!彼女もなし!ツレもなしってか!あっはっは!!」ゴキュゴキュゴキュ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:24:50.82 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「あー。なんかもうやだ」

コナン「俺、死ぬまでこんななのかな」

コナン「もう一回、高校通いたかったな」

コナン「探偵の資格とって、探偵事務所開いて、たまの同窓会でみんなと会って...」

コナン「さすがにもう、叶わねぇよな...」

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:27:01.37 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「もう疲れた」

コナン「もう嫌だ」

コナン「生きてる意味がわかんねぇ」

コナン「もう...なにもわがんねぇよ」グス

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:33:40.62 ID:Ntu1Aj8b0


コナン「!」

コナン「あれ、寝てた?」

コナン「あ、仕事行く時間じゃん」

コナン「っぶねぇ、遅刻するとこだったぜ!」




コナン「おはようございます」

係長「おい江戸川!」

コナン「はっ、はい?」

係長「なんだこのコピーの仕方は!?」

係長「200枚!全部斜めじゃないか!!」

コナン「す、すみません!すぐやり直しまs」

係長「もういい!すまんが田中さん、これをコピーしてきてくれないか」

田中「はい」

コナン「」

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:38:44.11 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「年下上司に怒られてー♪毎日毎日生き地獄ーっと!」ヒック

コナン「あー組織復活しねぇかなぁ」

コナン「最後の方は惰性で続けてた感は否めねぇけど」

コナン「ジンがいた頃は楽しかったな」

コナン「後にも先にもあいつを越えるやつは居なかったなぁ」

コナン「まさに、裏社会のホームズ」ビシィ!!

コナン「てかー?」ヒック

女「なにあれーwww 」

女2「チョーキモいwww」

コナン「...ヒック」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:41:24.70 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「ただいまー」

コナン「おかえりー」

コナン「ってか」

コナン「あー、誰か俺の名前読んでくんねーかな」

コナン「......工藤新一ってさ」

コナン「ま、無理だよなぁ」

コナン「生きるのやめちまおうか」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:43:38.06 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「やめよやめよ!!」

コナン「これから先、生きてたっていいことねぇよ!」

コナン「そりゃそうだ!係長だって元は後輩だぜ!?」

コナン「なのになんだよあれ!」

コナン「あーもういい!もう死ぬかんね俺!」




シーン


コナン「」

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:48:18.06 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「あ、やべ寝すぎた!」

コナン「あ、あぁ。今日は休みか」

コナン「ちょっと公園でも行こうかね」




コナン「たまには散歩ってのもいーもんだなぁ」

主婦「円谷光彦先生、首相選挙にかったわねぇ」

主婦2「えぇ、きっとこの国を良くしてくださるわぁ」

コナン「つ、円谷光彦?」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:51:19.97 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「たしかこの辺に電気屋は!?」

コナン「あった!」

コナン「テレビコーナーは...っと」

光彦『はい、私が総理大臣となったからには... 』

コナン「み、光彦...光彦ぉぉぉ!!」

店員(テレビにしがみつく客始めて見た)

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 21:55:02.05 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「光彦!俺だ!コナンだよ!」

光彦『はい、消費税増税は決してありません』

コナン「おい光彦!無視すんなよぉ」スリスリ

店長「あ、あの、お客様?」

コナン「あん?」

店長「あの、テレビにしがみつくのはご遠慮頂けないでしょうか?」

コナン「うるせぇ!俺と光彦の再開を邪魔しようってのか!?」

店長(う、うわぁ)

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:00:52.53 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「ちっ、なんなんだあの店」

コナン「俺を追い出しやがって」

「はぁ?んなもん知るかい!」

「えぇからさっさと金返せや舐めとんのかワレ!」

コナン「お、借金取りか。昼間っから堂々と」

コナン「ま、俺には関係ないか」

「えぇか?次来たときまでに用意せぇへんかったら...わかるな?」

コナン「なんかどっかで聞いたことある...」

「あ、あれ?も、もしかして工藤...か?」

コナン「...は、服部?」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:08:13.64 ID:Ntu1Aj8b0

夕焼け眩しい公園

服部「お、お前今までなにしとってん!?」

コナン「お、お前こそなにやってんだよ!てっきり俺は警察にでもなって和葉ちゃんとイチャイチャ」

服部「お前いつの話してんねんホンマ、ちゅーか俺のことはえぇ。お前中学卒業してからどこにおってん!?」

コナン「そ、組織潰してた」

服部「何年?」

コナン「だいたい30年掛かんないくらい」

服部「30年!?お前アホちゃう!?なに人生かけて組織潰しとんねん!」

コナン「30年はかかってねぇよ!25年くらいだよ!」

服部「変わらへんわそんなもん!」

コナン「おめぇこそなにやってんだよ!いい年こいてヤクザの下っ端か!?」



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:11:11.42 ID:Ntu1Aj8b0

服部「アホ言え!こう見えて組長じゃアホんだら」

コナン「なんで組長が取り立てなんてやってんだよ!」

服部「アホ、あそこもヤクザや。うちの若いもんじゃ返り討ちにあってまうわ」

コナン「え?」

服部「お前こそ今なにやってんねん。探偵か?」

コナン「あ、あいや、その」


74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:14:17.00 ID:Ntu1Aj8b0

服部「お、聞いたか?そう言えば蘭ちゃんな、こないだ孫産まれたらしいで」

コナン「ま、孫?」

服部「せや。って、お前蘭ちゃんの息子が結婚したんは知ってるよな?」

コナン(蘭、結婚してたのか。いや、当たり前か...)

75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:19:53.11 ID:Ntu1Aj8b0

服部「そういや哀ちゃんのとこの子もこないだ大学に受かったゆうてたわ。いやー、あれから早いのう」

コナン「灰原が結婚!?」

服部「なんやねん?戸籍か?んなもん阿笠のじーさん(故人)の力でどーとでもなるわ。なんでお前が学校行けたとおもてんねん」

コナン「つかなんで哀ちゃんだなんて気安く読んでんだよ!お前もっと違う呼び方だったろ!」

服部「あ、あぁちっさいねーちゃんか?いくらなんでも高校生くらいからはちっさいとは呼べへんやろ」

コナン「あ、まぁ」

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:24:07.33 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「お前、いまでもあいつらと付き合いあんのか?」

服部「ん?あぁまぁあんで。円谷光彦とそいつの妻の歩美以外はな」

コナン「あ、あゆっ!光彦と!?」

服部「おー、結婚するまではよー飲みいったりしたけどな」

服部「まぁなんやかんやゆうて表に出てきたヤクザもんとは関わりたくないんやろ」

trrrrrrr

服部「お、電話や。もしもし、なんやとぉ!?」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:26:12.80 ID:Ntu1Aj8b0

服部「スマン、俺もう行くわ」

コナン「あ、あぁ」

服部「お、せや番号教えろや!」

コナン「あ、わりぃ。携帯持ってねぇんだ」

服部「」

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:30:44.77 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「服部がヤクザだったとわねぇ」

コナン「蘭と灰原。子供いるのか」

コナン「まぁ、年齢的におかしくはないよな」ピラ

コナン「ん?なんだこの紙」

紙『審査委員長は超大物芸人、小嶋元太!』

コナン「げ、元太?」

86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:33:33.99 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「元太が大物芸人?うわっ!こいつ映画監督もやってたんかよ。しかも聞いたことあるタイトルだな」

コナン「うな重うな重言ってたくせにな、はははっ!」

コナン「なんかみんなすげぇな... 」

88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:36:30.72 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「俺は一体なにしてんだよ」

コナン「」

コナン「」

コナン「」




コナン「帰ろう」ドン

「あ、すみません」

コナン「あぁ、いえこちらこそ」

「......え?」






コナン「は、灰...原...?」





96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:41:20.01 ID:Ntu1Aj8b0

灰原「く、工藤...くん?」




その名で呼ばれたのは何年ぶりだろうか




灰原「くど...くん」





彼女の瞳は僅かに濡れていた

買い物帰りだったのだろうか、スーパーの袋が地面に落ちる。クシャっという音と共に袋のなかのネギが地面に転げ落ちた


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:47:39.12 ID:Ntu1Aj8b0

灰原「今まで、どこに?」

コナン「え?あぁ。窓際ぁじゃなくて」

灰原「窓?」

コナン「組織、ずっと追ってたんだ」

灰原「そう。結局、どうなったの?」

コナン「勿論、潰したさ。30年近く掛かっちまったけどな」

灰原「...ごめんなさい。私のせいで、あなたの人生をめちゃくちゃにしてしまったわね」

コナン「き、気にすんなよ!俺は自分がそうしたいからそうやってきただけで」

灰原「それなのに私は...」

コナン「子供、大学受かったんだってな。服部から聞いたよ」

灰原「そう...」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 22:54:14.35 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「でも!お前が幸せそうで良かった!」

灰原「工藤くん?」

コナン「シェリーとして辛い人生を歩んだお前が、人並みの幸せを手に入れられたってことは」

コナン「俺の努力も無駄なんかじゃなかったんだ」

灰原「...また、貴方はどこかへ行ってしまうの?」

コナン「...そうだな」

灰原「...そう、なんだ」

コナン「お前の旦那さん、どんな人なんだ?」

灰原「とても優しい人よ」

コナン「お前は幸せなんだよな」

灰原「えぇ、とっても...」

コナン「そっか」


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:01:32.74 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「じゃあ、俺そろそろ行くな」

灰原「工藤くん!」

コナン「なんかスッゲースッキリした」

コナン「もしかしたら俺は、卒業式の時の別れ際に流した」

コナン「お前の涙が気になってしょうがなかったのかもしれない」

コナン「でも今は...」

灰原「...」

コナン「じゃあな灰原!もっともっと幸せになれよ!!」

私は感じた。きっともう、彼には会えないと
彼と言葉を交わすことはもう、ないのだと...


あの頃の私の気持ちを笑い話として伝えることも、



出来ないのだと





136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:05:21.37 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「あー」

コナン「あんなカッコつけたの何年ぶりだー」

コナン「そんなことはどうでもいい!」

コナン「ただいまー」

コナン「おかえりー」

コナン「今日のご飯なにー」

コナン「今日は新ジャンルのビールと冷凍の枝豆よー」

コナン「あっははー。電子レンジ使えないー」

コナン「電気止められてらー」

コナン「ビールぬるいー」

コナン「枝豆自然解凍されてるー」

コナン「あははははー」

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:13:50.24 ID:Ntu1Aj8b0

テレビ『今日未明、近隣の住人から「悪臭が酷い」と通報が入り、警官二名が現場へ向かったところ』

テレビ『中年男性の遺体が見つかりました』

テレビ『中年男性の名は江戸川こn――――』





プツン








end

157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:17:18.51 ID:Ntu1Aj8b0

わかった!おれがわるかった

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:19:25.42 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「枝豆自然解凍されてるー」

コナン「あははははー」












コナン「あ、朝だ。仕事いかなきゃ」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:23:15.73 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「すみません...」

部長「まったく、次何か問題起こしたら、わかるね?」

コナン「はい」




コナン「はぁ、なーにやってんだ」

コナン「...灰原、スッゲー美人になってたな」

コナン「んなこたもーいいか」

コナン「はぁ...」

「おや?これはまた随分と懐かしい顔ですね」

コナン「ん?」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:25:56.56 ID:Ntu1Aj8b0

「お久しぶりです。探偵さん」

コナン「お、お前は!!」






コナン「誰?」

キッド「キッドだよ!」

コナン「へぇ、素顔って初めて見たかわかんなかった」

キッド「しっかしお前も老けたなぁ」

コナン「ほっとけ」

175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:29:44.48 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「お前キッドやめたんじゃなかったんかよ」

キッド「あ?とっくに辞めてるよんなもん」

キッド「で、お前ここでなにしてんだ?張り込みかなんかか?」

コナン「...いや、別に」

キッド「なぁんかスッキリしねぇ言い方だな」

キッド「探偵、うまくいってねぇのか?」

コナン「いや、俺探偵じゃないし」

キッド「は?」

179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:33:26.88 ID:Ntu1Aj8b0

キッド「探偵やってないのかよお前。もったいねーなー」

コナン「そうか?でも実際、探偵ってキツイもんがあるぜ?」

コナン「シャーロック・ホームズのような探偵は、所詮小説の中でしか生きられねぇのさ」

キッド「俺は。」



キッド「お前なら、なれると思ってたんだがな」

キッド「なんたって、この怪盗キッド様の邪魔を何度もしてきたんだからな」

186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:40:13.55 ID:Ntu1Aj8b0

コナン「キッド...」

キッド「ガキの頃の夢なんて、この世のほとんどの人間が諦める」

キッド「確かに、ちょっとキツイ言い方になっちまうかもしんねぇが」

キッド「努力だけじゃ夢は叶えらんねぇ」

キッド「だがお前には才能だってあった。いや、今もあるはずだ」

キッド「ちょっとだけ、努力してみろよ」

キッド「お前のことが大嫌いなライバルのこの俺が俺が断言してやる」




キッド「お前なら、ホームズなんてジャンプで越えられるよ」



197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:45:33.25 ID:Ntu1Aj8b0

それだけ言うと、キッドは懐かしいあの悪戯な笑みを浮かべ

去っていった


コナン「名前くらい、聞いとくべきだったかな」


いや、きっとあいつは教えてくれない
あいつは《江戸川コナン》の前では《怪盗キッド》であり続けるのだろう


コナン「サンキューキッド」

コナン「もう一回、目指してみるか」

コナン「47歳にして、江戸川コナン、再スタートだ」

207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:55:06.14 ID:Ntu1Aj8b0







コナン「―――そうやってあなたは、薬物を飲ませたんです」

コナン「そしてこの時間、自由に行動出来たのは貴方しかいません」

男「馬鹿を言うな!ワシは両腕を骨折しておるのだぞ!」

コナン「骨折...ねぇ。もうネタは上がってんだよ!」

メグレ(子)「観念しろ、主治医が全部はいたぞ」

208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/22(水) 23:57:38.46 ID:Ntu1Aj8b0

メグレ(子)「いやぁ江戸川さん!流石ですなぁ」

コナン「いえ、また難事件があればいつでもこの江戸川コナンを」



パシャパシャパシャ

217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/23(木) 00:02:43.18 ID:42UmhXyZ0

元太「おい光彦!テレビ見たか!?」

光彦『えぇ見ましたよ!コナンくんですよ!あのコナンくんですよ!』

元太「あいつ、本当に探偵やってたんだな」

光彦『えぇ凄いですよ。小学校からの夢を本当に叶えてしまってたなんて。ね、歩美』

歩美『ホントだよ!コナンくんすごい!』

光彦『でも僕だって総理大臣になったんですけど!!』

歩美『もーわかってるってー』

元太「電話越しにイチャイチャすんな」



231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/23(木) 00:08:05.88 ID:42UmhXyZ0

青年「じゃー大学に行ってくるって...母さん、なに見てんの」

母親「この探偵、凄いわね」

青年「おぉ、今流行りの江戸川コナンじゃん!」

母親「あら、知っているの?」

青年「あったりまえだろ!真実はいつも一つってな!じゃあ行ってくるよ」

母親「えぇ、車に気を付けるのよ」




「工藤くん、《ありがとう》」





end

260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/08/23(木) 00:23:39.32 ID:42UmhXyZ0

おまえら読んでくれてありがとな
じゃあの



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:のび太「安価でジャイアン倒す」