長門「……お手」 犬「さんぽ行くの!? 行くの!? さんぽ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「今日は妹のスク水でも妄想してやるか…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:01:35.10 ID:D4KeLgN60

長門「……」

犬「ご主人様、さんぽいくの!? 早く行こう!」

長門「……お手」

犬「そんなの知らないよ、ご主人様!」

長門「……学校に行ってくる」

犬「ちょ、ちょっとご主人様ぁああああ!」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:06:27.14 ID:D4KeLgN60

部室にて


長門「……ということで犬を飼った」

キョン「長門のマンションでは犬を飼うことできるのか」

長門「……できる」

みくる「長門さんがお犬を飼うなんてめずらしいですね」

ハルヒ「いいわね……私も飼おうかしら」

キョン「(お前に飼われたら、一体どうなるんだろうかな……想像もできない)」

ハルヒ「ん? 何か言った?」

キョン「なんでもない」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:09:57.82 ID:D4KeLgN60

ハルヒ「有希、明日、その犬を部室に連れてきなさい!」

キョン「お前それまじで言ってんのか!? 学校内のペットの持ち込みは禁止されてんだぞ」

ハルヒ「バレなきゃいいのよ」

キョン「お前ってやつは……」

ハルヒ「わかった有希? 明日必ずその犬を連れてくるのよ」

長門「……わかった」

みくる「お犬さんと遊びたいですー」

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:16:57.15 ID:D4KeLgN60

犬「ご、ご主人様が帰ってきた!!」

長門「……」

犬「ねぇねぇ〜ご主人様ぁ〜さんぽしようよ〜!」

長門「……お手」

犬「お手……よくわからないけど、ご主人様が差し出している手のひらに僕の手を置けばいいのかなあ」



ポテッ



長門「……可愛い」

犬「ご主人様のおてて暖かいおおおおおお!!!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:21:48.17 ID:D4KeLgN60

長門「……明日あなたを学校に連れて行く」

犬「さ、さんぽしてくれるの!? さんぽさんぽ!! 本当に?」

長門「……お手」

犬「ワンワンおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」

長門「……よちよち」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:27:12.14 ID:D4KeLgN60

部室にて

キョン「お、長門の犬じゃないか」

ハルヒ「あらなかなか可愛いじゃない」

みくる「わあああああああ、お犬さんだあ」

長門「……」

犬「ご主人様……この人たち、誰なの……」

ハルヒ「ほら、私の前で一回転してみなさい!」

犬「!?」

ハルヒ「一回転よ、一回転! やってみなさいよ!」

キョン「無理に決まってるだろ、お前は馬鹿か」

犬「この人怖いよおお……」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:29:55.61 ID:D4KeLgN60

みくる「お犬さん、こっちにおいで〜」

犬「わあ、お姉さんだ」

みくる「ほら、こっちですよぉ〜」

犬「うひょぉおおおお」

みくる「わあ、可愛いですね、いいこ、いいこ。なでなで」

犬「お姉さんの胸に当たってすごく気持ちいいよぉ……」

キョン「(こ、こいつ……)」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:37:22.36 ID:D4KeLgN60

みくる「だっこですよぉ〜」

犬「ハァハァ……」

みくる「なでなで、気持ちいいですかぁ〜?」

犬「……さ、最高です!! お姉さま!!」

キョン「(ァァァァァァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア)」

ハルヒ「なんで私には懐かないのかしらね」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:43:37.66 ID:D4KeLgN60

犬「ペロペロッ」

みくる「くすっ、くすぐったいですぅ〜!」

犬「ペロリンッ」

みくる「ちょっとそこはダメですよぉ〜!!」

キョン「うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」


バシッ


ハルヒ「さあ、SOS団の会議を始めるわよ!!」

キョン「」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 17:50:12.01 ID:D4KeLgN60

長門「……今日は楽しかった?」

犬「それはもちろん! 楽しかったですよご主人様!!」

長門「……さんぽしたい?」

犬「え? さんぽ? 今日こそ本当にさんぽしてくれるの? ねえ、してくれるの!? さんぽ!」

長門「……お手」

ポテッ

長門「……よちよち」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 18:01:19.23 ID:D4KeLgN60

犬「ご主人様!! さんぽ楽しいです!! さんぽさんぽ! きもちいいです!!」

長門「……私から離れないで、ね」

犬「了解です、ご主人様!!!!」

テクテクテクテクッ

犬「ご主人様! この花はなんですか!!! いいにおいしますよ!」

長門「それは紫陽花」

犬「もっと近寄っていい!? 近寄っていい!? ご主人様!」

長門「……いいよ」

犬「わあ、すごい良いにおいしますよ、ご主人様!! わあ、すごく楽しいです! 今、すごく楽しいです!!」

長門「なでなでっ」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 20:53:01.18 ID:D4KeLgN60

長門「……学校に行ってくる」

犬「ご主人様、今日も散歩しますよね!?」

長門「……おすわり」

ペタッ

犬「ご主人様大好き!」

長門「よちよち」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 20:55:44.24 ID:D4KeLgN60

登校中

キョン「よう、長門」

長門「……」

キョン「長門と登校中に会うなんて初めてだよな」

長門「……そう」

キョン「犬の調子はどうだ? 元気でやってるか?」

長門「……お手」

キョン「ん? どうした長門?」

長門「……お手……」

キョン「長門、俺は犬じゃないぞ」

長門「……」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/27(水) 21:15:55.50 ID:D4KeLgN60

キョン「もしかして、犬がお手を覚えたのか」

長門「……」

キョン「長門、なんか少し紅潮してないか」

長門「……さ、先に行ってる」

キョン「お、おう……」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「駆け落ちだと?」