のび太「あっ、出木杉君...?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「コップに出すから一人でやってよ、アスカ」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:26:06.48 ID:VBVbJpAmi

で「え...?ああっ、あはは!
これはこれはのび君じゃないか!」

女1「きゃははっ、きっもーーーい☆」
女2「ねえだれこのキモオター、
なんで私のでーたんにはなしかけてんのー、
まじないんですけどーーーー☆」

で「まあそういうなって、2人ともwww
ふふ、のび君、なにしにここきたの?wwww」

の「う、うん、それが先生に呼ばれて...」



3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:27:28.43 ID:VBVbJpAmi

で「おやおやwwwwww
とうとう頭悪過ぎて学会に発表されちゃったのかな?www
なにはともあれ、僕のグループの病院へようこそww
中 卒 君wwww」

の「え、いや、いちおう、大学生なんだけど...」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:29:12.67 ID:VBVbJpAmi

で「ええっwww参ったなあwwww僕と同じ大学生かwww
というか、君みたいなのをどこの大学が入れたんだいwwww
創価に金でも積んだのかい、
お母さんは創価の犬だもんねwwwww
いや、創価でも欲しがらないかwwww」


12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:31:00.94 ID:VBVbJpAmi

の「創価出身だけど...お母さんは、
キリシタンだよ。。
それに僕は」

で「え?どこだい?wwwww目白かい?wwwww」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:32:01.52 ID:VBVbJpAmi

の「と、トーダイ...」

で「」

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:32:53.51 ID:VBVbJpAmi

で「...。え?
いやあ、はは、東洋大学かぁwwww
君にしては東京大学へ行くくらいの奇跡じゃないかぁwwww」

の「いや、その...東京大学...赤門のある...。
でもっ、僕なんてまだまだだよ、
出木杉くんだって東大だろっ..?」


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:34:47.06 ID:VBVbJpAmi


で「え、いや、あ、そ、その、そりゃもt」

女1「え、出木杉様って青学じy」

で「ゴホッゴホッ!!!!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:36:30.95 ID:VBVbJpAmi

で「ああ!のびくん、僕は今医者の卵だからここにいるんだ、
ど、どどっ、どうせ君は、そ、その、
文Vとかだろっ??」


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:39:01.18 ID:VBVbJpAmi


の「え、あの...リサンだよ...」

で「え?胃酸?」

の「東京大学、理科V類」

で「」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:42:13.60 ID:VBVbJpAmi

の「そもそも、青学って医学部あったっけ、
さっき医者の卵がd」

で「うるさい!!!!パパが医者なんだ!!!!
僕は医者になるんだ!!!!!」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:44:26.38 ID:VBVbJpAmi

で「だ、大体ね、僕はここをでたら東京医科歯科大学に...
というか!
ぼ、ぼくはっ、東大生だ、なにがあおがk」

???「おーーーーーい、
のび太ぁーーーーーーー!!!」

キキーーーーーーーッ

女2「きゃぁーーー!!
フェラーリ F40 Competizioneじゃない!!」



64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:45:59.12 ID:VBVbJpAmi

で「え?なにそれ、
僕のBMWよりすごいの、?」

女1&2「キャーキャー!!」

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:46:53.42 ID:VBVbJpAmi

の「スネ夫にジャイアンじゃないか!」

で「え?
・・・。ははっ、君はまだこんなバカたちとつるんでたんだね、
僕が当てるよwwww
骨川くんは早稲田、剛田くんは中卒だろ、そうなんだろ!!!?!」



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:49:17.96 ID:VBVbJpAmi

女1「え、ちょ、きもい」
ジ「俺は東工大だぜ、
残念ながら家は妹が継ぐ。
妹も必死になって小樽商科大行ってるよ、
頭悪いなりにな。
俺は慶應行きたかったが、金がなくてな...。」

ス「僕はもちろん東大さ、ハハッ
でものび太のやつには脱帽だよ、
僕は因みに文Tな」

の「えへへ...」


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:52:29.74 ID:VBVbJpAmi

で「う、嘘だ嘘だ!!
ほ、ほねかっ、スネ夫!!!どうせおまえはコネで通ったんだろ?!?」

ジ「なにいってんだテメェ。スネ夫はセンター9割9分9厘、
2次はどんだけだか忘れたが、
とにかく今年の首席だぞ。」

女1「ちょっとー、のびさん、今からあそばなぁーい??」

の「えっえっ」

女2「たけしさぁーん、わたしとたのしぃことしよーよぉ
東工大だなんて、早稲田落ちの青学とは格が違うわぁ〜」

ジ「すまないが、後にしてくれるか。」

で「き、君たちっ...!
っぢぐじょおぉぉ..」

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:53:31.59 ID:VBVbJpAmi

ス「そうだのび太、挙式はいつだい?」

で「え」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 16:55:50.64 ID:VBVbJpAmi

の「一月後にしたよ、しずちゃんもよろこんでる」

で「(あんのビッチ....!!)
よくあんなバカと結婚できるねえ?!!!wwww」

女1「スネ夫さーん、このペテン師きもいんですけどーーー」

ス「ハハッ、お嬢ちゃん達、
静かにしてくれるかい、良い子だから。」


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 17:00:53.53 ID:VBVbJpAmi

の「確かに一橋だから、
偏差値的には僕らよりしたかもしれない...。
でも、愛に頭のよさなんて関係ないんだ。
僕はそう思ってる。
しずちゃんも僕に頼らなくても良いよう、
必死になって司法試験受けてるよ。」

ス「ハハッ、
落ちこぼれののび太も大きくなったなぁ...」

ジ「く、くそ、メザシ焼いた煙が目に入ったのか、
涙がとまらねえぜ...」



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 17:07:05.54 ID:VBVbJpAmi

で「く...きみたち...おぼえてるがいい...
僕は出木杉コーポレーションの御曹司なんだ、
君達とは考え方が違うんだ、
時間がないからここらでごめんさせていただくよ。
(ちくしょう、ちくしょう)」

ジ「じゃーなーーー!
さ、君たち、どこいこうか!?
僕と遊んだ子は次の日車椅子生活だよ?
なぜかわかるかい?」

女1&2「えーなんでぇーーー?!☆」

ジ「腰が抜けて歩けなくなるのさ。」

女1「ちょっとなにいってんの///」

ス「かわったな、出木杉のやつ。」

の「ドラえもんが帰る時、僕いわれたんだ、」

ス「え、なんてだい?」



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 17:09:05.51 ID:VBVbJpAmi

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐?、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー?  | あんなこといいな
  /| /      l|       ー?  |
   l / r   」{,        ヽ  |  できたらいいな
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、?‐─゙ゝ=´    /   おまえの頭の中は
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                  そんなのばっかりなんだよ
       \≧≡=ニー   ノ 

160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 17:12:49.67 ID:VBVbJpAmi

の「目が覚めたよ、なんてくだらないことしてきたんだ、
なんで頼ってばかりなんだ、
時代はかわっても、
道具があっても、
僕は僕なんだ、
僕のが行動に移さなきゃ、
僕は僕のままなんだって。
変われないんだって。」

ス「そ、そうか...。
お前もつらい思いしてるんだな。
僕はさ、君たちに大きな嘘をついて生きてきたこと、
後悔してる。
なんであんな、

「スネ吉兄さん」
なんて創造しちゃったかな。

一時間あたり、5800円で雇ってたんだぜ?」

168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 17:18:35.43 ID:VBVbJpAmi

の「馬鹿だなあ、スネ夫。
ふふ、中二病全開だったんだね。」

ス「若干小学生にしてな。
あのあと大変だったよ、
あのDQN、今度は父さんにごますり始めてさー。
父さんああ見えて3代目だから、
知識あんまりない状態で、
流れに身を任せてたみたい。
おかげでだいぶ金もってかれちゃったみたいでさ、
うちも一気に一般家庭に成り下がったんだ。
それで思ったんだ。
嘘なら、
夢なら、
現実にしちゃえ。って。
筑波落ちて、どうせ1年あるなら、このまま東大にでもいって、
今までの嘘を現実にしようって思ったよ。」

の「中二病の延長でここまできたとか、頭が上がらないよ。」


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 17:23:36.29 ID:VBVbJpAmi

の「ジャイアンって中卒じゃなかったかい?」

ス「ああ。だった、よ。
お母さん、死んじゃったんだって。
昨日酒でベロベロになった時、
泣きながらいってきたよ。
どこに就職しようとも、
中卒だからとなめられて、
相手にしてもらえない。
中卒や高卒で大成功、なんていうのは、
所詮運がよかったごく一部にしかすぎない。
俺は頑張ることにした、って。
通信制の高校に働きながらいって、
今じゃあそこだよ。
妹も夜大学いって、
昼はバイト掛け持ちだって。」


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/13(日) 17:32:58.32 ID:VBVbJpAmi

女1「きゃー!すっごーい!
早くいろいろみせてー!!」
ジ「おう!声とか枯れさせて見せるぜ!
脱水症状起こさねえようポカリ飲んどきな!」
女1&2「〜〜〜\\\\!〜〜?」
ジ「〜〜!〜〜〜!」



の「そうか。あいつも、
大変な思いしてるんだな。
あんなに明るいのに。。
中学卒業の時、あいつ、土下座して泣きながらあやまってきたよ。
今まで貸してたもの全部持ってきてさ。
お母さんの死が、
やつには転機だったのかもな。。」

の(ドラえもん。
ヘタレな僕に、チャンスをくれてありがとう。
僕は今、夢がたくさんあります。
その一つに、猫型ロボットをつくるというものがあります。
また、あいにきてくれるかい?ドラえもん。


あ、あとしずちゃんは限りなくBにちかいCだったよ。)
〜fin〜



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:朝倉「>>5をして涼宮ハルヒの出方を見る。。」