もこみち「ハンター試験ですか?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「お前ら俺が見えてないのか?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 07:30:50.24 ID:lpXu8+yH0

P「そう、やってみないか?」

もこみち「わかりましたやってみます!」



もこみち「とはいったものの、ハンター試験ってなんなんだろ?調べてみよう」

カタカタ カチッカチ ターンッ!

もこみち「お、でたでた・・・」

ハンター試験とは合格したものにライセンスが与えられる
そのライセンスを売れば孫の孫の孫の…代まで遊んで暮らせると言われている
ほかにも公共の施設が無料になったりいいこと尽くめ!

もこみち「オリーブ買い放題じゃん・・・よし絶対ハンターになるぞー!」



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 07:36:58.59 ID:lpXu8+yH0

もこみち「今日はこれで決まり!」

はいOKです!

P「今日もいいファサーしてたよ!」

もこみち「恐縮です・・・」

P「ハンター試験の件なんだけど、会場は自分で見つけてね!」

もこみち「え!?」

P「会場を見つけることから試験は始まってるんだ!」

もこみち「よわったな〜けど頑張ってみます!」

P「うちの撮影人とスタッフは会場で待機してるから!」

もこみち「はい!」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 07:42:10.69 ID:lpXu8+yH0

山口「wwwwwwww今日すごかったねwwwwwwwwwwwww」

もこみち「どうも!」

山口「wwwwwwwwww」

もこみち「あっ!山口さんハンター試験って知ってますか?」

山口「・・・!」

もこみち「どうしたんですか?」

山口「試験を受けるつもりならやめときな、うちのリーダーはそれで・・・」

もこみち「えっ!そうだったんですか・・・(城島さん前に見かけたときは元気だったけどなぁ)」

山口「やめておいたほうが身のためだよ・・・(うちのリーダーみたいにジャニーズとしては異例の落ちぶれ方をするはめになるwwwwwwwwwwww)」

もこみち「ゴクリ・・・そんなに危険なものだったなんて・・・」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 07:47:13.09 ID:lpXu8+yH0



もこみち「ハンター試験はやめておこう・・・なんだか料理をする気分にもなれないし外食するか・・・」

ステーキハウス

店長「へいらっしゃい!なんにしやしょう!」

もこみち「ステーキ定食を弱火でじっくりオリーブドバァで」

店長「・・・わかりました」

店員「おくの部屋へどうぞー^^(イケメンだわ・・・)」

もこみち「はーい」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 07:53:30.94 ID:lpXu8+yH0

もこみち「もぐもぐ、おいしいなぁ少しオリーブの香り付けが足りないかな」

ドバァ!

もこみち「念のためMYオリーブ持参しておいてよかった」

ウィーーーーン

もこみち「おっと、部屋が動いてる??」

ガシャン

もこみち「いったいどうなってるんだ・・・」

ざわざわ・・・

もこみち「人がオリーブの実のようだ・・・」

「あなたは406人目の参加者ですね、プレートです」スッ

もこみち「どうも・・・(変なことに巻き込まれてしまった)」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 07:58:05.30 ID:lpXu8+yH0

トンパ「やぁ!君初めての参加かな?」

もこみち「えっと・・・そうです これからお祭りでもあるんですか?」

トンパ「ハハ、何もしらないんだね これはハンター試験!世界中の猛者たちが集まってハンターになるために競い合うんだ!」

もこみち「ハンター試験・・・!?」

トンパ「そうだよ!お互い頑張ろう!これお近づきのしるしに」スッ

もこみち「あ、ジュースは大丈夫です!オリーブあるんで!」ゴキュゴキュ

トンパ「!?あ、そっか!頑張ろうね!(なんだこいつ・・・最初はカモがやってきたと思ったけど只者じゃなさそうだな)」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 08:06:19.12 ID:lpXu8+yH0

もこみち「どうやったらかえれるんだろ」

スピーカー「これで参加者の参加を打ち切ります」

ガシャン!

もこみち「とびらしまっちゃったよ・・・はらくくるしかないな!」ニコッ!(イケメンスマイル)

ポンズ(・・・かっこいい///)

試験管「試験を開始します!あなたたちは私についてくるだけでいい」

ざわざわ・・・ざわざわ・・・

もこみち「持久走か・・・苦手なんだよなってもう列が動き出してる!とにかくやるしかない!」

ポンズ「頑張って・・・」ボソ

もこみち「なにかいいましたか?」

ポンズ「な、なんでもないです///」

もこみち「そう」ニコ

ポンズ「///」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 08:22:53.21 ID:lpXu8+yH0

ダッダッダッダ

もこみち「もうどれくらい走ったんだろう・・・終わりがわからないってのは精神的によくないね、さすがハンター試験!ってこんなこと言ってる場合じゃないな〜だいぶ離されちゃったよ」

イモリ兄「バーカwwお前才能なし!」

イモリ弟「今まで何度も試験受けてきたけどこんなにへっぼいのはじめてww」

イモリ三兄弟「ばーかwwwwww」

もこみち「なんだあれ・・・いじめじゃないか!あんまり使いたくないけど」ゴキュゴキュゴキュゴキュ

もこみち「プハー!オリーブ満タン!」

ドドドドドドドドドドド!

イモリ弟「兄ちゃん・・・すごい勢いで走ってくる奴がいるよ」

イモリ兄「うわ・・・本当だ・・・やばそうだしさっさと先へ行こう」

ドドドドドドドドド!

もこみち「大丈夫かい!?」



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 08:25:33.46 ID:lpXu8+yH0

城島「ハァ・・・ハァ・・・えらいきついな・・・今年はもうだめかも知れへんわ・・・」

もこみち「って、城島さんじゃないですか!」

城島「もこみち君!なにしてるんやこんなところで?」

もこみち「それはこっちのセリフですよ!」

城島「ハハハ・・・そやな・・・」

もこみち「急ぎましょう!」

城島「いや、ええ 俺はリタイヤや・・・」

もこみち「えっ!どうしてですか!走りましょう!」

城島「見てのとおりもうクタクタなんや・・・毎年毎年ほんまアホやなぁ・・・」

もこみち「城島さん・・・」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 08:31:37.77 ID:lpXu8+yH0


城島「またあいつらに笑われてまうなぁ・・・リーダーとしていいところ一つも見せられへんやん」

もこみち「・・・!」ガシッ!

城島「なにしてるんやもこみち君・・・」

もこみち「行きましょう!まだ間に合います!」

城島「あかん・・・あかんでぇ・・・もこみち君、俺を置いていくんや」

もこみち「けど!」

城島「置いていくんや!!」

もこみち「!」ビクッ!

もこみち「・・・すいません!」

ダッダッダッダッダ・・・

城島「若いってええなぁ・・・おいしょ」スクッ

城島「一応最後まで走らんとな・・・あいつらに笑われてまう」

スタートから80km地点脱落者0


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 08:42:23.27 ID:lpXu8+yH0

出口だ! でぐちがみえたぞー!! オオオオオ!!

もこみち「ハァ・・・ハァ・・・(城島さん・・・クッ・・・)」

城島「なにしけた面しとるんや・・・もこみち君」

もこみち「城島さん・・・!走れたんですね!」

城島「意外といけてしもうたわ、仕事よりトレーニング優先したおかげやなぁ・・・」

もこみち「仕事よりトレーニング優先しちゃだめですよwwww」

城島「そやなww(君のおかげやで、もこみち君)」

ココハドコダー!

試験管「ヌメーレ湿原、詐欺師の塒ともいいます 十分注意してついてきてください 騙されると死にますよ」

ざわざわ・・・!

もこみち「なんていうことだ・・・まだ走るのか・・・残りのオリーブは5ℓ、足りるか・・・?」

城島「たつや・・・たいち・・・松岡・・・長瀬・・・」

そいつは偽者だ!本物の試験管は俺だ!!

試験管「・・・」

ざわざわ・・・どうなってんだ・・・偽者って・・・

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 08:48:29.48 ID:lpXu8+yH0

自称試験管「これをみろ!こいつは人面・・・ぐへぇ!!」

ドサリ・・・

試験管「フン・・・」パシ!

ヒソカ「ククク・・・本物は生きてるほうだよ 仮にもハンター協会から雇われたハンターなんだ この程度の攻撃が防げないはずないもんねぇ・・・」ニヤニヤ

試験管「・・・私が本物ですが、次からいついかなる状況下においても試験管に対する攻撃は即刻失格とさせていただきます」

ヒソカ「こわいねぇ・・・」

うっわ・・・ あいつキチガイじゃねーの・・・ きも・・・

ヒソカ「ククク」ニヤニヤ

もこみち「城島さん・・・あいつには近寄らないでおきましょう」

城島「それが賢明やな・・・」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:07:07.67 ID:lpXu8+yH0

ダッダッダッダ

もこみち「霧が濃いですね・・・」

城島「前見えへんなぁ・・・」

グアァ! ヌワァ!

もこみち「!?」

城島「なんやぁ!?」

ヒソカ「試験管ごっこ」ニヤニヤ

シュッ!

城島「あかん!」グサ!

もこみち「城島さん!」



27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:09:01.23 ID:lpXu8+yH0

ヒソカ「つまんないなぁ、次は君だね」ニヤリ

もこみち「・・・」ゾクッ

もこみち「・・・オリーブ2ℓ」ゴキュゴキュゴキュゴキュゴキュゴキュ

ヒソカ「へぇ・・・」ニヤニヤ

もこみち「ウオオオオオオオオ!!」

シュッ!

ヒソカ「鋭い突きだけど、それじゃ僕は倒せな」ファサァ!!

ヒソカ「グッ!目に塩が・・・!」

もこみち「オラァ!」フライパンゴーン!

ヒソカ「グア!」

もこみち「ハァ・・・ハァ・・!城島さん!なにやってるんですか!逃げますよ!」

城島「あ、あぁ」

ダッダッダッダッダ・・・

ヒソカ「ククク・・・クックック・・アハハハハハハハハ!!!いいねぇ!最高だよ!」ゾクゾク!

ゴン達(ホッ・・・隙を見て逃げれた・・・)

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:21:05.87 ID:lpXu8+yH0

試験管「みなさん、一次試験合格です ここビスケ森林公園が二次試験会場となります」

もこみち「酷い目にあいましたね」

城島「ヒソカって奴・・・ほんまキチガイやなぁ・・・長瀬とおんなじ臭いがするわ」

もこみち「長瀬さんって恐ろしい人なんですね・・・」

試験管(一次試験で150人・・・今年は豊作ですね・・・それだけに残念です・・・二次試験があのメンチじゃなければ・・・)

グルルルルルルル ギュロロロロロロ

もこみち「さっきから聞こえてるこの音ってなんですかね」

城島「わからへんわ」

ギィィィ

ドアガヒライタゾー ニジシケンナンナンダー


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:24:54.70 ID:lpXu8+yH0

メンチ「どうお腹はすいてきた?」

ブハラ「聞いてのとおりペコペコだよ」

もこみち「腹の音だったのか」

城島「さすがハンター試験やなぁ」

メンチ「そんなわけで二次試験は料理よ!メニューは豚の丸焼き!二次試験スタート!」

もこみち「おっしゃあ!僕の専門分野ですよ!」

城島「この試験はもこみち君に任せといたら大丈夫そうやな」

もこみち「早速豚を捕まえに行きましょうか!」

城島「やったるで〜!」


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:35:26.24 ID:lpXu8+yH0


もこみち「おし、豚も捕まえたしはじめますか!」

まずはフライパンにオリーブオイルを・・・ドバァ!
豚のほうは塩コショウでファサー!
焼いていけばジュー!
いい感じに焼けてきたらここでまたオリーブをドバァ!
今日はこれで決まり!

城島「さすがやなぁ・・・」

もこみち「豚のステーキです!」

ブハラ「合格!(丸焼きじゃないけどまぁいっか)」

もこみち「かなりよく出来ていたので合格だと思いました」

城島「熱い自画自賛やなぁ・・・」

メンチ「はーいはい!ここまでよ!」

ブハラ「全員合格!」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:43:47.42 ID:lpXu8+yH0

メンチ「次はあたしの試験よ!ずばり寿司よ!」

ざわざわ・・・寿司ってなんだ・・・ざわざわ・・・

メンチ「フフフ、わからないようね・・・ヒントをあげるわ!目の前に揃ってる調理器具を見てみなさい!二次試験スタート!」

もこみち「どうやら寿司を知っている人が僕たち以外に居ないようですね」ニヤリ

城島「一気に合格や!」

魚!? 魚? 魚だ!

ダッダッダッダ

もこみち「僕たち以外にも知ってる人が居たようですね」

城島「やっぱりハンター試験は簡単じゃないなぁ」

もこみち「寿司は大体が海魚なんですよ、淡水魚は寄生虫など衛生面で危険視されていますから」

城島「どうすればいええんや・・・」

もこみち「僕に秘策があります」

城島「秘策・・・?」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:51:07.56 ID:lpXu8+yH0

城島「魚とってきたで〜」

もこみち「おっし始めますか!」パン!

魚を裁いて・・・シャリの上に乗せるっと

もこみち「そして、これですよ」

オリーブオイルをドバァ!

城島「さすがにあかんで!もこみち君!」

もこみち「ハハハ、大丈夫ですよ!オリーブには不思議な力があるんです・・・何度助けられたことか」

城島「秘策っていうか・・・まぁええんかなぁ?」

もこみち「さ、食してもらいましょうか!」

城島「いけそうな気がしてきたわ!」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 09:58:05.58 ID:lpXu8+yH0

もこみち「寿司にしては珍しい淡水魚にオリーブをふんだんに使ってみました」

メンチ「なによこれ!?もはや寿司とはいえないわ!」

もこみち「食べてみればわかりますよ」キリッ

メンチ(・・・いい男ね///)

メンチ「とりあえず食べてみましょうか」

ブハラ(メンチもいい男には弱いね)

メンチ「・・・?(料理から微弱な念を感じるわね・・・これはオリーブオイルから・・・?)」チラッ

メンチ(やっぱりいい男・・・///)

メンチ「ハムッ・・・!!なによこれ・・・正直期待はしてなかったわ・・・想像以上よ・・・不味い!!失格!!」

もこみち「なんとなくそうなるきはしてました」

城島「しゃーないしゃーない次や次!」

もこみち「オリーブの量を倍にしてみますか!」

城島「それでこそもこみち君や!」

メンチ(馬鹿・・・)

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 10:05:51.33 ID:lpXu8+yH0

メンチ「終〜〜〜〜〜了〜〜〜〜!!」

もこみち「ハッ!」

城島「終わってしまったな・・・」

もこみち「もこ寿司二号が・・・」

城島「冷静になってみるとださんかってよかったかもしれへんで」

もこみち「ハハ、そうですね」ポイ

城島「さすがやもこみち君」



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 10:06:24.82 ID:lpXu8+yH0


メンチ「ほんっとだめだめね、二次試験合格者0!また来年頑張ってちょうだい!」

ドゴォォォォオン!!

モブ「ふざけんじゃねえぞ・・・俺が目指してるのはコックでも何でもねえんだ!」

メンチ「今回の試験では運がなかったってことよ、また来年頑張れば〜?」

モブ「ふざけんじゃねええ!!」グワッ!

パァン!

ガシャン!

ドォォン!

もこみち「吹っ飛ばされましたね」

城島「これがハンター試験の怖いところや」



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 10:08:49.09 ID:lpXu8+yH0

疲れたんであとはまかせます

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/12(土) 10:22:15.43 ID:lpXu8+yH0

眠い
ごめんなしあ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「バカシンジのパンツ...」ゴクリ