灰原「工藤くん、ちょっと見てよ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:提督「絶望したァ!」【艦これ】

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 17:40:36.10 ID:WrXr4MePO

コナン「なんだよ」

灰原「ジグソーパズルが完成したの」

コナン「おお」

灰原「2000ピースよ」

コナン「すげえじゃねーか」

灰原「ふふっ」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 17:46:18.10 ID:WrXr4MePO

灰原「工藤くん、ちょっと」

コナン「どうした」

灰原「カレー作ったんだけど、なんかシャバシャバで」

コナン「野菜から出る水分考えろよな」

灰原「野菜……あー……」

コナン「まあいいや。食べようぜ」

灰原「あ、そうね」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 17:50:14.74 ID:WrXr4MePO

灰原「工藤くん、ボンバーマン上手いわよね」

コナン「お前はみそボンばっかり上達していくな」

灰原「…………」

コナン「……あっ、てめえ」

灰原「ふふ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 17:56:19.06 ID:WrXr4MePO

灰原「…………」

コナン「…………」

灰原「ほい」

コナン「……!」

灰原「あー」

コナン「お前……サザエさんのじゃんけんとかするタイプなのか」

灰原「あなたもしなさいよ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 18:04:48.59 ID:WrXr4MePO

灰原「ハンバーグに目玉焼きが乗ってると豪華、みたいな風潮どうにかならないかしら」

コナン「なんだよ急に」

灰原「グルメ番組とかでよく見るじゃない。ただの卵なのに。貧乏臭い」

コナン「……お前、この前カルボナーラに半熟卵乗せてなかったか」

灰原「それは別よ」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 18:14:42.41 ID:WrXr4MePO

灰原「あっちの家に帰らなくていいの?」

コナン「あー……今日も泊まっていく」

灰原「もう3日連続よ。そんなに私と離れるのが惜しいのかしら?」

コナン「いや、もちろんそれもあるけど最近おっちゃんの虫の居所が悪くて居づらいっていうか……」

灰原「え、あ、ああ、へえ、そう、そうなの」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 18:21:40.18 ID:WrXr4MePO

コナン「おい、ちゃんとベッドで寝ろって。風邪ひくぞ」

灰原「んー……んん、わかってるわ…………すぅ」

コナン「わかってねえよ、寝てんじゃねーか。ほら」

灰原「……んん、抱っこ」

コナン「いや、この体じゃ無理だって」

灰原「おんぶ」

コナン「……ったく、おめーほんっと寝起き悪いな。よいっ…しょ…」

灰原「すぅすぅ」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 18:34:44.02 ID:WrXr4MePO

灰原「いらっしゃい」

コナン「おお。博士は?」

灰原「お葬式とか何とかで岐阜まで行ってるわ」

コナン「げっ、麻酔銃のメンテナンス頼もうと思ってたのに……まあ、今度でいいか」

灰原「私見るわよ」

コナン「えっ。あ、じゃあ頼むわ」

灰原「前みたいに整備中に変な事しないでよね。麻酔銃だとさすがに危ないから」

コナン「あ、えっ、おう。いや、あれは……あ、ははは……」

37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 18:45:46.07 ID:WrXr4MePO

和葉「平次ー、いてるー?」

平次「お前毎回毎回勝手に入ってくんなゆうてるやろ」

和葉「なー、あたしな、昨日髪の毛切ったんやんかー。でもな、みんな全っっ然気ぃついてくれへんねん。ひどない?」

平次「そんなもんお前、裾周り2センチ位切っても誰も気付かんわ」

和葉「平次わかってくれたやん」

平次「あほか、俺探偵やぞ。毎日見てるもんの違いぐらいわかるわ」

和葉「んへへ、平次好き」

平次「いやもうお前帰れやー」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 18:59:17.07 ID:WrXr4MePO

和葉「なーなー」

平次「なんやねん」

和葉「暇やわ」

平次「ほんなら帰れや。俺テスト勉強忙しいねん」

和葉「探偵がテスト勉強とかやめてや」

平次「探偵の前に学生やから」

和葉「なー、おっぱい触ってもええからさー、遊んでよー」

平次「なんぼほど安売りしてんねん。お前も勉強せえ」

和葉「じゃ、1時間勉強するから遊んで」

平次「気ぃ向いたらな」

和葉「いぇー」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 18:51:35.84 ID:5nD9WZet0

和葉と灰原をエレベーターに閉じ込めたい

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 19:06:20.63 ID:WrXr4MePO

>>44
和葉「大丈夫やで哀ちゃん!こんなんな、すぐ点検のなんか、業者のおっちゃん来てくれるからな!」

灰原「え、ええ」


1時間後


和葉「うー……ずずっ……もう嫌やー……」

灰原「大丈夫、大丈夫よ」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/11(金) 19:19:01.44 ID:WrXr4MePO

〜♪〜♪

コナン「メール……あ、歩美からだ」

灰原「吉田さんってまだあなたの事好きなの?」

コナン「知らねえよ……俺に聞くなって」

灰原「ふうん」

コナン「なんだよ」

灰原「何もないわよ」

コナン「何もないことないだろ。ほら、犬の写メ見るか」

灰原「犬きらい」



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:長門「あなたの事をキョンと呼ぶ、だからあなたはユキリンと呼んで」