マヤ「レイ、私の家においでよ」レイ「構いませんが……」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:こなた「世界は、なんやなんやなのである」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 04:36:53.20 ID:jSWoIFGs0

マヤの家

マヤ「まあ座ってくつろいでて、今部屋着に着替えてくるから」ガラッ

レイ「……」

ガラッ

マヤ「……お待たせ、レイ」

レイ(?これが部屋着?過激な下着に見える……)

マヤ「レイ……あなた本当に可愛いわね……」サスッ

レイ「?」ピクッ

マヤ「怖がらなくていいのよ……優しくしてあげるから……」ギュッ

レイ「???」









レイ「……」ホクホク

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 04:41:42.88 ID:jSWoIFGs0

マヤ「ふぅ……もういいわ、あなたは自分の家に帰って」

レイ「あの……今のは一体?」

マヤ「ああ今のはみんなには内緒ね、誰にも言っちゃ駄目よ?碇司令にも」

レイ「何故?」

マヤ「人と人は秘密を共有して仲良くなるのよ、それが絆なの」ニコッ

レイ「絆……」

マヤ「じゃあ暗くなる前に帰って」

レイ「はい」テクテク

プシュッ

レイ(絆……これが……?)

プシュッ

レイ「……」テクテク

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 04:47:18.00 ID:jSWoIFGs0

<翌日>

シンジ「ふぅ……学校終わったしこれからシンクロテストか」

アスカ「ほらバカシンジ早く行くわよ!」

シンジ「わわ、待ってよアスカ!」

レイ「……」

シンジ「綾波も一緒に行こうよ、シンクロテストでしょ?」ニコッ

レイ「ええ」

アスカ「……ふん!じゃあ二人で仲良く行けば?私は一人で行くから」スタスタ

シンジ「え?」

アスカ「根暗同士でお似合いね!」スタスタ

シンジ(アスカ、何で怒ってるんだろう……)

レイ「行きましょう、遅れるわよ」テクテク

シンジ「う、うん」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 04:52:13.09 ID:jSWoIFGs0



セミ「セクロスしてええええええええ!!」

シンジ「ふー、毎日暑いねえ……」

レイ「毎日が夏だもの、夏は暑いものよ」

シンジ「そうだね、でも昔は春とか秋っていうのがあったらしいよ?」

レイ「……」

シンジ「綾波?」

レイ(人と人は秘密を共有する事で絆ができる……)

レイ(私と碇君で秘密を共有すれば……)

シンジ(?つまらない話しちゃったのかな……)

レイ「碇君」

シンジ「なに?」

レイ「碇君の秘密を教えて」

シンジ「へ?」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 04:58:41.05 ID:jSWoIFGs0

セミ「オナニーじゃ駄目なんだよ!!右前足じゃもう駄目なんだよおおおおおおお!!」

シンジ「僕の……秘密?」

レイ「そう、碇君の秘密、教えて」

シンジ(何でいきなりそんな事……)

シンジ(まさかクラスの女子にばらして僕を吊し上げに?でも綾波がそんな事……いやでも……)

レイ(碇君言いにくそう……私には秘密は話せないのかしら……)

シンジ「(ここはとりあえず)秘密らしい秘密はないなあ、あはは」ニコッ

レイ「そう」

シンジ「綾波には秘密はないの?(こっちからも攻めてやる!)」

レイ(秘密……)

もわ〜ん

マヤ『……』ニコッ

もわわん

レイ「……無いわ」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:03:23.64 ID:jSWoIFGs0

ネルフ

リツコ「シンジ君達は?」

マヤ「アスカは来ましたがシンジ君とレイはまだです」

ミサト「んふふ、二人で仲良く下校かぁ〜♪」

マヤ「……」クンクン

マヤ(先輩良い匂いするなぁ////)

マヤ(それに比べてミサトさんは……酒臭い、うげー)

ムラムラ

マヤ(あんもう……先輩の事考えたら興奮してきちゃった////)

マヤ(この興奮を収めるには……そうだ!)

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:07:09.83 ID:jSWoIFGs0

シンジ「じゃあ僕はこっちだから」

レイ「ええ」

女子更衣室

レイ「……」ヌギヌギ

レイ(碇君の秘密を聞けなかったわ……絆……失敗した……)

レイ(私の秘密を聞いてきた……私の秘密を話せば碇君と絆が……でも……あの秘密は……)

プシュッ

レイ「!」

マヤ「レイ、もうアスカがスタンバイしてるからできるだけ急いでね」

レイ「はい」ヌギヌギ

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:12:15.41 ID:jSWoIFGs0

レイ「……」ヌギヌギ

マヤ「……」

レイ「……」ヌギヌギ

プシュッ ピッ

レイ(?何故ドアのロックを?)

マヤ「……レイのプラグスーツって可愛いよね」ムンズッ

レイ「可愛い?プラグスーツに可愛いとかあるんですか?」

マヤ「うん、レイが着ると特に……」サスッ

レイ「!」ピクッ

レイ「……プラグスーツ着るから返して」

マヤ「うふ♪返して欲しい?返して欲しかったら……」スリスリ







レイ「……」ホクホク

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:15:11.97 ID:jSWoIFGs0

マヤ「じゃ、プラグスーツ着たら早く来てね」

レイ「……はい」ホクホク

マヤ「あ、この事も内緒だから」

プシュッ

スタスタ




レイ「……」

レイ(……プラグスーツ着なきゃ、碇君とセカンドが待ってるわ)

ギュッギュッ

レイ「……」

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:19:58.32 ID:jSWoIFGs0

アスカ「おそーい!何やってたのよ!?」

レイ「ごめんなさい」テテテ

アスカ「まったくこれだからエコヒイキで選ばれた人間は!私の足を引っ張らないでよね!」

レイ「……」

シンジ「?」

発令所

リツコ「あらマヤ、どこ行ってたの?」

マヤ「すいません先輩!ちょっとお腹の調子が……」

青葉「マヤちゃんがゲリピーかー」

マヤ「もう!違いますよ!」カアア

一同「HAHAHAHAHA!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:24:57.88 ID:jSWoIFGs0

シンジ「……」

アスカ「……」

レイ「……」

リツコ「あら、レイの数値が下がってるわね、どうしたのかしら」

マヤ「……」

ミサト「これはあれね……」

リツコ「あれ?わかるのミサト?」

ミサト「恋ね!レイのハートはラブでいっぱいなのよ!」

リツコ「……あきれた」

ミサト「なによぅ!本当にそうかもしれないじゃない!これだから理系は……」

リツコ「馬鹿言ってないで原因を探して頂戴、あなたの仕事よ」

ミサト「へいへいっと」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:30:30.57 ID:jSWoIFGs0

女子更衣室

アスカ「まったく、遅刻はするわ数値は低いわであんたってホントに駄目よね」ヌギヌギ

レイ「……」ヌギヌギ

アスカ「いいわよね碇司令のお気に入りは!司令に媚び売ってりゃあパイロットのままでいられるんだもの」ヌギヌギ

レイ「……」ヌギヌギ

アスカ「私の邪魔しないでよね!」バタンッ

プシュッ

レイ「……」

レイ「……」テクテク

プシュッ

レイ「!」

マヤ「お疲れ様、レイ」ニコッ

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:34:20.72 ID:jSWoIFGs0

レイ「……」ビクビク

マヤ「……」スタスタ

レイ「……」ホッ

シンジ「綾波」スタスタ

レイ「!」テテテ

シンジ「?どうしたの?」

レイ「……」

シンジ「綾波?」

レイ「……何でもないわ」テクテク

シンジ「?」






休憩所

レイ「……」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:39:30.28 ID:jSWoIFGs0

レイ(昨日の事、シンクロテストの前の事……)

レイ(伊吹二尉にされた事……あれは嫌な……事?)

レイ「……」





ゲンドウ「レイ、ここにいたのか」

レイ「!」パッ

ゲンドウ「食事に行く、一緒にどうかね」

レイ「……はい」

ゲンドウ「……」スタスタ

レイ「……」スタスタ

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:42:24.74 ID:jSWoIFGs0

レストラン

ゲンドウ「……」カチャカチャ

レイ「……」

ゲンドウ「……」カチャカチャ

レイ「……」

ゲンドウ「レイ、最近調子はどうだ?」カチャカチャ

レイ「問題ありません」

ゲンドウ「そうか」カチャカチャ

レイ「……」

ゲンドウ「……」カチャカチャ

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:46:30.15 ID:jSWoIFGs0

ゲンドウ「シンクロ率が下がったと聞いたが」カチャカチャ

レイ「すいません」

ゲンドウ「いや……気にしなくていい」カチャカチャ

レイ「……」

ゲンドウ「……」カチャカチャ

レイ「……」

ゲンドウ「何か悩み等はないのか?」カチャカチャ

レイ「悩み?」

ゲンドウ「……無いならいいが」カチャカチャ

レイ「……ありません」

ゲンドウ「そうか」カチャカチャ

レイ「……」

ゲンドウ「……」カチャカチャ

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:52:37.03 ID:jSWoIFGs0

ミサトの家

ミサト「……」グビグビ

ミサト「ぷはーっ!このために生きているわね!」

アスカ「毎日毎日、アル中になるわよ」

ミサト「なによぅ!お子ちゃまにはこの良さがわからないのよ!」

ペンペン「クェ!」

アスカ「はいはい、シンジおかわり」

シンジ「はいアスカ」

アスカ「それにしてもあの人形にはまいるわよ」モキュモキュ

シンジ「綾波?」

アスカ「そ!遅刻はするわ成績は悪いわでネルフの恥ね!何であんな奴がパイロットになれたのかしら」

シンジ「綾波だって頑張って……」

アスカ「なによ私に口答えする気!?バカシンジのくせに!」

シンジ「ご、ごめん」

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:55:46.87 ID:jSWoIFGs0

レイの家

レイ「……」ウトウト

レイ(……寝る)

ピンポーン

レイ「?」

ガチャッ

マヤ「やほ♪」

レイ「!」ビクッ

マヤ「そんな顔しないでよ、すぐ帰るからさ」

レイ「……」

マヤ「すぐ……ね?」ニコッ

レイ「……」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 05:59:45.60 ID:jSWoIFGs0

レイ「……」ホクホク

マヤ「ふぅ……もう満足したから帰るね」

レイ「……」

マヤ「ちゃんと服着て寝なきゃ駄目よ?」

マヤ「あ、あとたまには掃除したら?」スタスタ

レイ「……」

ガチャッ

バタンッ




レイ「……」

レイ(……寝よ)

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:05:13.83 ID:jSWoIFGs0

翌朝

シンジ「おはよう綾波!」ニコッ

昼休み

シンジ「綾波これ……お弁当!」ニコッ

ネルフ

アスカ「あんた今日は遅刻しないでよね!この私を待たせるなんて百年早いわよ」



ミサト「三人ともお疲れ様、もうあがっていいわよ」



アスカ「まーたこの私がトップね!ま、当たり前だけど?」ニヤニヤ

レイの家

レイ「……」





レイ(……え?)

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:07:35.95 ID:jSWoIFGs0

レイ「……」

レイ(……寝る)





レイ「……」

ゴロン





レイ「……」

ゴロン

レイ「……」

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:12:31.49 ID:jSWoIFGs0

翌朝

レイ「……」

シンジ「綾波おはよう!」

レイ「……」

シンジ「……綾波?」

レイ「!」ハッ

シンジ「?」

レイ「なに?」

シンジ「……どうかしたの?」

レイ「何故そんな事を聞くの?」

シンジ「ううん、何でもないよ」ニコッ

ケンスケ「お、朝から倦怠期かぁー?」

トウジ「おあついのぅー」ニタニタ

アスカ「……」ムスッ

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:16:40.25 ID:jSWoIFGs0

水泳

ドボーン!

キャッキャッ

レイ「……」ジー

『わー!胸おっきー!』

『そんな事ないよー』

レイ「……」ジー

アスカ「……?」

レイ「!」ハッ

レイ「……」プイッ

アスカ(?変な奴……)

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:22:34.86 ID:jSWoIFGs0

放課後

アスカ「さ!シンクロテストね!」

シンジ「そうだね」

アスカ「まーた私が1番ね!どーしましょ、私以外のパイロットがみんなクビになったら!」ニヤニヤ

シンジ「そうだね、綾波も行こうよ」ニコッ

レイ「ええ」テクテク

アスカ「……ふん!」スタスタ

レイ「……」

アスカ「……」プリプリ

シンジ「綾波?」

レイ「!」ハッ

レイ「……」テクテク

シンジ「?」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:26:26.76 ID:jSWoIFGs0

ネルフ

キュウウ

アスカ「……よしっと」

レイ「……」

アスカ「あら?あんたまだプラグスーツ着てないの?」

アスカ「遅刻しないでよね!私はあんたと違って忙しいんだから!」スタスタ

プシュッ

レイ「……」



プシュッ

マヤ「レイ」

レイ「!」

マヤ「早くプラグスーツに着替えてくれる?みんな待ってるから」

プシュッ

レイ「あ……」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:31:29.14 ID:jSWoIFGs0

シンジ「……」

アスカ「……」

レイ「……」

マヤ「……レイの数値また下がってますね」

リツコ「どうしたのかしら、レイらしくないわね」

ミサト「むふふ、やはり恋の病ね」

リツコ「冗談はそこまでよ、ホントに何でこうなったか調べないと」

青葉「しかし調べるって言ったって……」

ミサト「私に良いアイディアがあるわ!」

リツコ「なに?シンジ君とデートさせるなんて言わないでよ?」

ミサト「そのまさかよ!」

リツコ「あんたねえ……」

ミサト「まま、私にまかせておきなさいって!」ニッ

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:37:31.12 ID:jSWoIFGs0

シンジ「綾波と……デートですか?」

アスカ(ム……)

ミサト「そ!最近レイの調子が悪いのはシンジ君に恋してるからよ!」

シンジ「ち、違うかもしれないじゃないですか」

ミサト「間違いないわ!女の勘を信じなさい!」ポンポン

シンジ「勘……」

アスカ「あーバカバカし!私先帰るから!晩ご飯早く作ってよね!」スタスタ

シンジ「あ、うん、お疲れアスカ」

アスカ「……」スタスタ

ミサト「明日は休みだし、レイとイチャイチャデートしてらっしゃい!」

シンジ「は、はあ……」

シンジ(綾波と……デート……////)ドキドキ

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:41:10.90 ID:jSWoIFGs0

廊下

レイ「……」

マヤ「……」スタスタ

レイ「!」

マヤ「レイお疲れ様♪」ニコッ

レイ「……」

マヤ「……」スタスタ

レイ「あ、あの……」

マヤ「うん?どうかした?」クルッ

レイ「……」

マヤ「暗くなる前に帰るのよ?」スタスタ

レイ「……」ウズウズ





マヤ(フフフ……)ニヤリ

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:47:55.59 ID:jSWoIFGs0

シンジ「綾波!」タタタ

レイ「……」

シンジ「……綾波?」

レイ「!……なに?」ハッ

シンジ「あ、あのさ……あ、明日って……ヒマ?////」

レイ「何も予定はないけど、何故そんな事を?」

シンジ「あ……んと……その……ね?」モジモジ

レイ「なに?」

シンジ「だ、だから……その……なんていうか……」モジモジ

レイ「……用がないなら私帰るわね」クルッ

シンジ「!はやなみっ!明日僕とデートしてよ!」

レイ「……デート?」

シンジ「////」カアア

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:52:22.71 ID:jSWoIFGs0

レイ「デートって……碇君と二人で?」

シンジ「う、うん////」モジモジ

レイ「どこに?」

シンジ「へ?」

レイ「どこに行くの?」

シンジ「あ、えと……映画!映画見にいこうよ!ターミネーター10見ようよ!」

レイ「……」

シンジ「……嫌……かな?」

レイ「……碇君の家」

シンジ「へ?」

レイ「碇君の家でゆっくりしたい」

シンジ「う、うん!そ、それがいいね!(家?ミサトさんの?家?)」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:54:35.48 ID:jSWoIFGs0

レイの家

レイ「……」ウトウト

レイ(……寝る)











レイ「ZZZ」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 06:59:27.66 ID:jSWoIFGs0

ミサトの家

ブオーン

アスカ「もう!何でこんな時間に掃除機かけてるわけ!?」

ペンペン「クエ!(もう寝みーよ馬鹿!)」

シンジ「明日綾波が来るんだよ!」ブオーン

アスカ「はあ!?何でファーストが来んのよ!?」

シンジ「デ、デートで!////」ブオーン

アスカ「え?ここで?」

シンジ「綾波がここが良いって言うんだ」ブオーン

アスカ(……よくわかんない奴)

ペンペン「クエ?」

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:12:42.98 ID:jSWoIFGs0

<翌朝>

シンジ「……」ソワソワ

ピンポーン

シンジ「!」テテテ

プシュッ

レイ「……」

シンジ「綾波!いらっしゃい!さあ入って!」

レイ「ええ」テクテク

シンジ(ミサトさんは仕事でいないし……)

もわーん

ミサト『はいこれうっすうすのやつ♪ちゃんとつけてするのよん?』

もわわん

シンジ(あとはアスカさえいなくなれば……!)

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:17:01.82 ID:jSWoIFGs0

アスカ「あーやだやだ、家に暗いのが二人も集まっちゃった」スタスタ

シンジ「アスカどこいくの?」

アスカ「あんたらと同じ空気吸いたくないから外に遊びにいくのよ!」スタスタ

シンジ「(ヨッシャ!)車に気をつけてねアスカ」ニコッ

アスカ「……」ムスッ

ガシッ

アスカ「?」

レイ「……」ググ…

アスカ「(え?)な、何よ?」キョトン

レイ「……あなたもここにいて」

アスカ(へ?)

シンジ(へ?)

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:23:06.53 ID:jSWoIFGs0

シンジ(なんでだよはやなみっ!アスカがいたら……!)

アスカ「え、なん……え?」

レイ「……お願い」

アスカ(なんで?え?意味わかんない)

レイ「……」ジー

アスカ「……ま、まあそこまで言うならバカシンジがあんたに変な事しないか見張っといてやるわよ!」

アスカ「か、感謝しなさいよね!」

シンジ「……」

アスカ「シンジ!お茶ぐらい出しなさいよ!とろいわね!」

シンジ「あ、うん」

レイ「……」

シンジ(ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう!)

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:27:45.17 ID:jSWoIFGs0



シンジ「バイオハザード8借りてきたんだ、みんなで見ようよ」

アスカ「まったくシンジもまだガキね」



アスカ「ぎゃああああああああ!」ガシッ

シンジ「うわ、ちょ、アスカ……////」

レイ「……」



アスカ「ゲームでも私が1番ね!」ピコピコ

レイ「……」ピコピコ



アスカ「肉も食べなさいよ!好き嫌いなんて人形のくせに生意気よ!」

レイ「……」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:33:21.97 ID:jSWoIFGs0

アスカ「あーもうこんな時間か……じゃあ私お風呂入ってくるから」スタスタ



シンジ(……や、やっと綾波と二人きりに!////)ドキドキ

レイ「……」

シンジ「あ、あや……」

レイ「……」テクテク

シンジ「……なみ?」

ガチャッ

アスカ「きゃっ!?」

レイ「……」

アスカ「なんだファーストか……脅かさないでよバカ!何の用よ!?」

レイ「……ごめんなさい」

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:37:44.11 ID:jSWoIFGs0

レイ「タオル、あるかなと思って」

アスカ「ちゃんとここにあるじゃない!あんたバカァ!?」

レイ「着替え……」

アスカ「ちゃんとあるって!もう何なのよ!?」

「綾波、どうかしたの?」

アスカ「ほら早く閉めなさいよ!あの変態が覗きに来ちゃうじゃない!」

レイ「……」

バタンッ

アスカ「まったく……ホント変な奴よね……」ブツブツ

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:43:14.02 ID:jSWoIFGs0

風呂

アスカ「ふんふんふーん♪とっても大好き……」

ガチャッ

アスカ「きゃああああ!?」ビクッ

レイ「……」

アスカ「……っとに何なのよ!?何か用!?」プルプル

レイ「まだあがってなかったの……」

アスカ「それくらいわかるでしょ!?早く出ていきなさいよ馬鹿!」

レイ「……寒い」

アスカ「裸だからよ!服着てあのバカとイチャイチャしてればいいでしょ!?」イライラ

レイ「……」

バタンッ

アスカ「……マジでわけわかんない」ブクブク

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:47:01.52 ID:jSWoIFGs0

シンジ「綾波ごめんね、アスカ遅くて」

レイ「そんな事ないわ」

シンジ「……」

レイ「……」

シンジ(アスカのいない隙に……せ、せめてキスぐらいは……////)ドキドキ

レイ「……」

シンジ(こ、こういう時映画とかではさりげなく手を……////)ドキドキ

スッ

シンジ「////」ドキドキ

レイ「……」

69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:52:07.55 ID:jSWoIFGs0

レイ「……なに?」

シンジ「……はやなみっ」

パッ

シンジ「え?」

レイ「……碇君の手、湿ってて」

レイ「なんだかイライラする」

シンジ「え」

ガチャッ

レイ「!」テテテ

ガチャッ

「どわあああ!まだ服着てないっちゅうの!」

「タオル……」

「あーる!だからあるって!」

シンジ「……」

72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 07:59:47.89 ID:jSWoIFGs0

アスカ「ふぁー、私もう寝るわね」スタスタ

ピシャン

シンジ「じゃ、じゃあ僕らもそろそろ寝ようか!////」

レイ「……ええ」

シンジ「ミサトさんの布団が余ってるけど……あ、綾波がよかったら僕の……」

レイ「葛城三佐の布団で寝るわ」

シンジ「僕のベッ……」

レイ「葛城三佐の布団で寝るわ」

シンジ「……ット」

レイ「……おやすみ」

ピシャン

シンジ「……」

シンジ(ミサトさぁん!!)

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 08:04:59.98 ID:jSWoIFGs0

シンジの部屋

シンジ「……」



アスカの部屋

アスカ「……」

アスカ(まったく、今日のエコヒイキはいったい何だったのかしら)

アスカ(だいたいデートが家って何よ!?私がいなかったらバカシンジとファーストが……そ、その……////)カアア

アスカ「……んもう!」ボフッ!

アスカ(……?扉の前に気配?)

アスカ「……誰?バカシンジ?」

スー

レイ「……」

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/05/10(木) 08:08:24.10 ID:jSWoIFGs0

……くっ!こうまで伸びぬとは!おまいらの厳しさ身に染みたぜ!
それにちょっち席を外さねばならないでござる!
途中で放り投げるのは書き手として外道だが落ちていたら致し方ない!



失敬!ドヒューン



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ゲンドウ「シンジ、面白いものを教えてやる」