ドラえもん「のび太君!GANTZって知ってるかい?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ヒロシ「サトシじゃないか!」サトシ「ヒロシ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 22:11:29.92 ID:4oxq4Y9O0

のび太「GANTZ?聞いた事ないや。どうせまた僕に勉強させるきなんだろ?」

ドラえもん「違うよのび太君!君はその世界できっと活躍できるよ!」

のび太「僕が活躍できる世界があるの!うんうん行くよドラえもん!どうやっていくn」

ドラえもん「後はジャイアンとスネ夫としずかちゃんだね」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 22:16:20.12 ID:4oxq4Y9O0

のび太「はっ!ここはどこ?ドラえも〜ん!」

ジジジジジ・・・・

のび太「わっ人の手が!わあああああ助けてドラえも〜ん!お化けだああああ!」

ジジジジジ・・・・

のび太「あれ?しずかちゃん?って何で裸なの?!」

しずか「きゃあ!のび太さんのエッチ!!!!」

のび太「ぐわふっ」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 22:19:59.46 ID:4oxq4Y9O0

しずか「こっち見ないでのび太さん!」

のび太「ごごごめんよ〜でもこの部屋せまくt...あれ?なんだこの黒い球は?」ポンポン

のび太「不気味だなあ」バシュッッッッ

しずか「きゃあのび太さん大丈夫?」

のび太「イテテテテ...急になんだよぉ今日はついてないなあ...ん?なかに何か入ってるぞ」

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 22:26:03.09 ID:4oxq4Y9O0

のび太「のび、みなもと、あっ僕達の名前だ!ケースに僕達の名前が入ってる!」

しずか「えっほんと?のび太さん開けてみて」

ガチャ

のび太「これは...服だよしずかちゃん!ちょうどいいや!しかもかっこいいなー」

しずか「のび太さん早く渡してちょうだい、私着替えてくるわ」

のび太「はい!しずかちゃn」ガツン

しずか「見ないで!のび太さんのエッチ!!」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 22:35:45.86 ID:4oxq4Y9O0

のび太「仕方ないじゃないか...さて僕も折角だしこの服を着てみよう!ドラえもんは来ないのかなあ?もしかしてしずかちゃんと僕の仲を深めるために?!エヘヘ
もうちょっと説明して欲しかったなあデヘヘ」

ガチャ

しずか「あら?のび太さんも着替えたの?それより何で私達こんなところにいるのかしら?お風呂に入ってたら急に外からドラちゃんの声が聞こえて...気付いたらここに居たわ」

のび太「しずかちゃん、ここここれはね、未来のゲームなんだよ!ドラえもんが用意してくれたんだよ!」

しずか「でもひどいわ!お風呂の途中でむりやりよぶだなんて!」プンスカ

のび太「ごめんよしずかちゃん!ドラえもんが早く招待したいって言うから〜(そうだよね?ドラえもん?)」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 22:44:25.43 ID:4oxq4Y9O0

ヴンッ..キュイイイイン.....
ドーラエモンードーラエモンーホンワカパッパホンワカパッパドーラエモンー

しずか「不気味な歌」

のび太「凝ってるなあ〜あっ球に何か書いてある!」

この方をやっつけてくだちい。

・ねざみ星人
・特徴 速い 小さい
・好きなもの 猫
・嫌いなもの なし

しずか「ねざみ星人?どうみてもネズミだわ。外国のゲームかしら?」

のび太「壊れてるのかなあ?でもどうやって倒すんだろう?」

では、行ってきてくだちい。

ジジジジジ・・・・

のび太、しずか「わっ体がなくなっていく〜〜」


14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 22:55:59.00 ID:4oxq4Y9O0

のび太「あれ?僕の家の前だ!これも再現してあるのかなあ?すごいゲームだなあ」

しずか「もう暗いわね。お母さん心配してないかなあ。私、家に帰ってもいいかしら?」

のび太「(ガーン)ちょっと待ってよしずかちゃん!これはゲームの中だから現実じゃないんだよ!それにはぐれたらネズミ星人に襲われちゃうよ!」

しずか「そうかしら...じゃあネズミ星人を早く倒しましょうのび太さん。」

のび太「うん!しずかちゃん!直ぐに僕がやっつけてあげるよ!...でも僕武器を何も持ってないや。この服で倒すのかな?エイッ!!」バン!

のび太「すごいや!塀を殴っても全然いたくないや!これできっと倒すんだよしずかちゃん!しずかちゃんもやってみなよ!」

しずか「私力弱いからむりよ。ケガしちゃうわ。」

のび太「大丈夫だよ!ホラホラ!」ボカスカボカスカ

しずか「そう?じゃあ少しやってみようかしら?」グイイイイイイイイン ガンッ!!!

ガッシャーーーーン バラバラバラ

のび太「・・・・・じょ、上手だねしずかちゃん.....」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:01:39.07 ID:4oxq4Y9O0

しずか「力をためたらもっとすごい力がでるんだわ!」

のび太「僕もやってみよう!キックだ!」

ギュイイイイイイン

のび太「エイッ!!」ブォオオオオオ

のび太「わっわっわあああああこんなに高くまできちゃったよおおおお....落ちるぅぅぅぅ!!!!!」ドンッ!!!

のび太「痛くない...すごい!高くまでジャンプ出来るし痛くない!」

しずか「壁蹴ろうとして上に行っちゃうなんて、のび太さんったらドジね!」クスクス

のび太(はあ、まだ何にも活躍できてないや)

チュウチュウ...サササササ

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:11:09.55 ID:4oxq4Y9O0

のび太「あっ!あれがきっとネズミ星人だよしずかちゃん!絵とそっくりだ!速い!」

しずかちゃん「でも今のネズミは私達の膝ぐらいまではあったわ!それに倒すって殺すこと?かわいそうよ。」

のび太「なにいってるんだよしずかちゃん!倒さないと帰れない設定なんだよ!(ドラえもん、そうなんだよね?)
それにゲームの中だから大丈夫だよ!」

しずか「うーーん...じゃあ私は捕まえるだけよ?」

のび太「うん、後は任せてよ!」

しずか「のび太さん、あとケースにこれが入ってたわ。何かしら?」

のび太「うーーーん、わかんないけど持っていこう!何かの役に立つはずだよ!早くネズミ星人を追わないと探すの大変だよ!」

しずか「それもそうね、行きましょのび太さん!」タッタッタッタ

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:17:53.21 ID:4oxq4Y9O0

しずか「居たわ!2匹もいるわ!何匹倒せばいいのかしら?」

のび太「わかんないけどいっぱい倒した方がいいよ!(よーししずかちゃんにいいとこ見せるぞ!)」

しずか「じゃあ私が片方を捕まえておくわ。その間にのび太さんがもう片方を倒しておいてね。」

のび太「わかったよしずかちゃん!僕に任せて!ウオオオオオオ」バサッ ズザザザザー

チュウチュウチュウチュウ

のび太「速すぎて捕まえられないよ〜待て〜」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:28:15.29 ID:4oxq4Y9O0

しずか「あっのび太さん!置いていかないで!」

チュウチュウチュウチュウ

しずか「あっもう一匹が違う方に行っちゃうわ!のび太さぁーーーーん!」

しずか「のび太さん行っちゃったわ。私はこっちを捕まえようかしら?あ、そう言えば、これをまだ使ってないわ。何かしらこれ?」カシャンッ

しずか「?!未来の銃かしら?これで捕まえなくても倒せるのねきっと!使い方はえーと...エイッ!!」ギョーン

しずか「何も起こらないわ、ネズミに当てたら効果がでるのかしら?」バコンッッガラガラ

しずか「きゃあ!壁が壊れたわ!この銃は弾が要らないのかしら?ネズミ星人に当てても大丈夫かしら?とりあえず、追いかけよう。」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:34:39.30 ID:4oxq4Y9O0

のび太「ハァハァ、やっと一匹捕まえたぞ!しずかちゃ〜ん!僕ネズミ星人捕まえたy..あれ?しずかちゃんとはぐれちゃったんだ!せっかく捕まえたとこ見せたかったのになあ」ガブッッ ジタバタジタバタ

のび太「イテッ!こら噛むなこの大ネズミ!うわわわわ暴れるな!」ギューーー

バキッッバチャバチャ....

のび太「うわああああ殺しちゃったよ!ここまでリアルにしなくていいのにドラえもん!帰ったら文句言ってやる!!」

のび太「・・・しずかちゃんを探さなきゃ!噛まれたらケガしちゃうよ!」

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:44:40.18 ID:4oxq4Y9O0

しずか「この銃のモニターにネズミの骨が映ってるわ!このネズミすごくリアルに作られてるのね!ゲームだから撃っても大丈夫よね?走り疲れて早く帰りたいわ。」ギョーン

ボンッ!! バチュッ....

しずか「あ、あ、キャアアアアアア」

のび太「しずかちゃんの声だ!」ダッダッツダッ




のび太「しずかちゃん!大丈夫?」

しずか「ひどいわのび太さん!こんな残酷なゲームに呼ぶなんて!もう私帰る!」

のび太「そそ、そんな〜(ドラえもん一体どういうつもりだ!)しずかちゃん、ごめんね、あ、しずかちゃんその武器どうしたの?!」

しずか「これをこうしたらetc....もういいでしょ!早く帰りたいわ!」グスン

のび太「もももうすぐ帰れるから、(銃なんてあったのかぁ)ドラえも〜ん!早く元に戻して〜!!!」

ジジジジジ・・・・・・

のび太「あっ帰れるよしずかちゃん!」

ジジジジジ・・・・

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:50:37.77 ID:4oxq4Y9O0

採点をはぢめる

ドジドジ太() 1点

風呂少女 1点

のび太「なんだとーーードラえもんもう許さないぞ!」

しずか「失礼よ!ほんとにドラちゃんのゲームなの?」

のび太「(たしかにしずかちゃんまで...おかしいな)ドラえもんには言っておくから!今日はもう帰ろう!」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/04/21(土) 23:55:33.30 ID:4oxq4Y9O0

第一部完

需要があればまた今度続き書きます
このスレ自由に使って。他の人が続き書いてもいいよ
元々SS書くつもりじゃ無かったから疲れた



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「いやぁ、今日も暑いな」朝倉「だったら抱きつくのやめてよ」