ハーマイオニー「猫耳魔法少女☆ハミーたん!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:橘「合コンですか?」キョン「来るか?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:12:42.02 ID:y8ih6QoG0

ハーマイオニー「……イケる!」

ジニー「えっ」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:15:44.73 ID:y8ih6QoG0

マクゴナガル「ですから、一流の魔女というものは……」

ハーマイオニー「はい先生!今の説明には間違いがあります!」

マクゴナガル「あら、すみませんねグレンジャー、ええと、どこを……」

ハーマイオニー「私達は魔女ではなく魔法少女です!!」

ハリー「いや、魔女っ娘っていうのもあるから別に間違ってはいないと思うよ」

ロン「ハリー、お前もか」

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:20:31.95 ID:y8ih6QoG0

マルフォイ「フォイフォーイwwwwwwww」 ペチペチ

ジニー「やめてよぉ!」

ロン「あっ、ジニーがいじめられてる!おい!やめろマルフォ……」

ハニーたん「やめなさいマルフォイ!弱いもの虐めはこの魔法少女ハニーたんが許さないわ!」

マルフォイ「ちょwwwwwなんだいグレンジャーその格好は……」

ハニーたん「グレンジャー?誰のことかしら、私はハニーたんよ!!」 バッ

ジニー「きがくるっとる」

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:24:29.44 ID:y8ih6QoG0

ハニーたん「このマジカルステッキでお仕置きしてあげるわ!」 ジャーン

マルフォイ「フォーイフォイフォイwwwwwwなんだいその杖はwwwwwwwww」 フォイフォイフォイ

ゴイル「玩具かよwwwwwwwwwwwwwwww」 フォイフォイフォイ

ハニーたん「笑ってられるのも今のうちよ!スティービュファイ!麻痺せよ!」 バリバリ

マルフォイ「フォアーイ!!!」 バリーン

ハニーたん「ふっ、もう大丈夫よ、お嬢ちゃん!悪はこのハニーたんが懲らしめたわ!」

ジニー「いや、あの、ハーマイオn」

ハニーたん「ふっ、残念だけど名前は明かせないの……さようなら!」 ダッ

ロン「正気かよあいつ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:27:10.94 ID:y8ih6QoG0

ロン「なあ、ハーマイオニー、昨日のことだけど」

ハーマイオニー「あらなあに?宿題なら見せないわよ?」

ロン「いや、じゃなくてあの変な……」

ハーマイオニー「なあに?『カッコいい』なに?」

ロン「いや、僕はその、ああいうのは……」

ハーマイオニー「スゴくカッコいいと思うのね!?ふふっ、もう、ロンったら!」

ロン「人の話を聞け!!」

9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:30:25.37 ID:y8ih6QoG0

それから数日間に渡って謎の魔法少女ハニーたんのことが学校で話題になった

ラベンダー「ハニーたんってどんな子かしらね」

パーバティ「ねー、話題になってるけど一度も見た事無いのよね」

ハーマイオニー「見た事無いけど、きっとスッゴい格好良い子だわ!見た事無いけど!」

ロン「駄目だ、ありゃ完全にイッちゃってるよ、どうしようハリー」

ハリー「うーん、クリスマス休暇にジャパンのヘンタイアニメを見せたのがいけなかったかな」

ロン「ハリーてめぇ」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:35:07.50 ID:y8ih6QoG0

シェーマス「ああロン!丁度良かった!探してたんだ!」

ロン「なんだいシェーマス」

シェーマス「これ買わない?6クヌートだよ」

ロン「なになに……は、ハニーたんピンバッジだって!?」

シェーマス「ハニーたんキーホルダーとかストラップなんかもあるよ!」

ロン「正気かよシェーマス!あの変なのはね……」

シェーマス「ハニーたんの悪口を言うな!」 バキィッ

ロン「げふぅ!」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:40:44.28 ID:y8ih6QoG0

シェーマス「君はハーたんの良さを分かっていないんだウィーズリー!!」 ギリギリ

ロン「ヘイヘイ!落ち着けってシェーマス!あいつは……」

ハーたん「そこまでよ!シェーマス!」 バーン

シェーマス「ああ!ハーたん!」

ロン「ハーたんなのかハニーたんなのかハミーたんなのか統一しろよ!!」

ハーたん「ふふん、危なかったわねロn……そこのあなた!でももう大丈夫よ!」

ロン「今ほとんどロンって言ってたよね」

ハーたん「くらえ!エクスペリアームズ!」 バシューン

シェームス「ぐはあっ!!くっ……あ、あわよくば踏んでください……!!」

ハーたん「ふふふ、これに懲りたらもう悪事は止めることね!」 グリグリ

シェーマス「あふうっ!はっ、はいいいっ!!」

ロン「マジかよお前ら」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:45:39.25 ID:y8ih6QoG0

ロン「ハーマイオニー!」

ハーマイオニー「あらロン、また何か用事?」

ロン「いい加減にあんなこと止めろよ!恥ずかしいだろ!」

ハーマイオニー「そう言われたって無理よ、いい?これは屋敷しもべの人権に関する……」

ロン「そっちじゃない!!」

ハーマイオニー「あ、そうだロンもハーたんファンクラブに入らない?」

ロン「入らないよ!!」

ハーマイオニー「ちなみに会員ナンバー1は私だからもう無理よ!」

ロン「悲しくならないのかよ!!」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:48:43.04 ID:y8ih6QoG0

ロン「あーもう、本当にもう悪夢だよ……」

ハリー「いいじゃないか、嫁のコスプレ姿をいつでも見られるんだから」

ロン「誰が嫁だ」

ネビル「そうだよ!ハーたんは僕の嫁なんだから!!」

ロン「誰がやるかボケェ!!」 ガンッ

ネビル「うぎゅうっ!!」

ハーたん「やめなさいロン!弱い者虐めはよくないわ!」 バーン

ロン「やっかましい!!」

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:55:20.10 ID:y8ih6QoG0

職員会議

マクゴナガル「最近、魔法少女ハミーたんだか何だかという人物が暴れているそうです」

スネイプ「ふん、くだらぬ、生徒の悪戯にすぎぬであろう」

フリットウィック「いえいえ、これは新種の知的魔法生物という線も」

ハグリッド「魔法の国からやってきた希望の魔法少女という説も捨て切れねぇ」

スプライト「どのみちやっていることはイジメっ子の粛清程度です、放って置いていいんじゃないでしょうか?

マクゴナガル「しかし、いつエスカレートして被害が出るか……」

ハグリッド「ハーたんがそんなことするわけねぇだろうが!!!!」 バンッ

フィルチ「そうだそうだ!!」 バンバン

マクゴナガル「だまらっしゃい」

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 17:58:58.31 ID:y8ih6QoG0

フレッド「さあさあ!ハーたんグッズが勢揃いだよ!」

ジョージ「こっちは4シックル、あ、こっちは7クヌートな!!」

ロン「フレェェェェッド!!!!」

フレッド「おお、愛しの弟よ!どうだこのフィギュア、13シックルだぜ!」

ロン「買うわけないだろ!!ていうかそこに本物がいるだろ!!」 ビッ

ハーマイオニー「えっ、私がハーたんだなんて……ふふっ、ロンったらおかしいこと言うのね」

ジョージ「ああ、許してくれハーマイオニー、弟はちょっと頭がイカれちまったんだ」

ロン「イカれてるのはお前らだよ!!!」

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:04:02.35 ID:y8ih6QoG0

ロン「はあ……」

ハリー「疲れてるねロン」

ロン「何でみんなアレがハーマイオニーだって分かってくれないんだよ……」

ハリー「猫耳の有無じゃないのかな」

ロン「それぐらいで分からなくなってたまるか」

ハリー「ははは、まあでも夢を壊さないにこしたことは無いんじゃないかな」

ロン「そりゃそうかもしれないけど……」

ハリー「そうだよ、それに……あ、ジニー!今日はこの魔法少女コスプレイなんてどうかな!!」

ジニー「えっ、い、良いけど……ちょっと恥ずかしいな……」 テレッ

ハリー「大丈夫だよ、ジニーならどんな服装だって……」

ロン「ハリーちょっと屋上に行こうぜ」

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:10:27.38 ID:y8ih6QoG0

ロン「はあ……」

ルーナ「あれ?どうしたのロン?」

ロン「ちょっとね……」

マルフォイ「おやおや、どうしたんだいウィーズリー?」

ロン「黙れマルフォイ……ってお前それ!?」

マルフォイ「はっはっは!そうさ!等身大ハーたん抱き枕だ!!」

マルフォイ「なんて言ってもハーたんは僕の嫁だからね!」

ロン「ふっ、ふざけるな!誰がハーマイオニーをお前なんかに!」

マルフォイ「グレンジャー?ふん、あんな穢れた血はくれてやるさ、僕が愛してるのはハーたんだからね!」

ロン「このっ……マルフォイお前!!」

ハーたん「おっと!喧嘩はこの魔法少女ハーたんが許さないわよ!!」 バーン

マルフォイ「ハーたんキターーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:14:04.44 ID:y8ih6QoG0

ルーナ「ア、ハーマイオニーだ」

ロン「!」

マルフォイ「なっ、きっ、貴様ぁぁ!!ハーたんをあんな穢れた血なんかと一緒に……」

ハーたん「マジカルステュービュファイ!麻痺せよ!」 バチーン

マルフォイ「うおおおお!!ありがとうございますううううううう!!!!」 バリバリーン

ハーたん「ふっ、もう喧嘩は止めなさいね!それじゃあ、さらばよ!!」 バサッ

ルーナ「……なんでハーマイオニーったら、あんな格好してるんだろ?」

ロン「……ルーナァァァァ!!!!」 ガバァッ

ルーナ「?」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:19:14.92 ID:y8ih6QoG0

ロン「かくかくしかじか四角いムーブ」

ルーナ「ナルホド、みんなハーたんが夢中で気付かないんだネ」

ロン「もう僕どうしたらいいのか」

ルーナ「ンー」

ロン「ハリーはハリーでアニメとジニーに夢中だし、あの野郎」

ルーナ「アニメは面白いよ?」

ロン「僕は見ないからね」

ルーナ「面白いのにー」

ロン「それでもうどうしようかと」

ルーナ「……よく分からないけど、先生に相談すればイイんじゃないかナ?」

ロン「……君って最高だよ!!!」

ルーナ(今まで思いつかなかったんだ)

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:23:50.40 ID:y8ih6QoG0

ロン「マクゴナガル先生!」

スネイプ「マクゴナガル先生なら出かけておるぞウィーズリー、用件なら我輩が聞こう」

ロン「げっ」

ロン(い、いや、でもこの際だ、スネイプでも……)

スネイプ「で?何の用かね?」

ロン「じ、実は最近ハーマイオニーが魔法少女ハーたんとか言って学校で……」

スネイプ「ほう、つまりはハーたんとやらの正体がグレンジャーであると、そう言いたいのだな?」

ロン「はい!」

スネイプ「冗談を言うのも大概にしたまえウィーズリー君、ハーたんの招待がグレンジャーの筈なかろう」

ロン「えっ、ちょ、いやでも先生!!」

スネイプ「やかましい、グリフィンドールに50点減点だ、二度とハーたんを馬鹿にするんじゃあない!!」

ロン「お前もかよ」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:29:09.49 ID:y8ih6QoG0

ロン「……ええい!もう、こうなったら玉砕覚悟だ!!」

ロン「ハーマイオニー!!」

ハーマイオニー「あら、どうかしたのかしらロン」

ロン「とぼけるのはやめてくれ!!君がハーたんの正体なんだろう!?」

ハーマイオニー「何を言ってるのか分からないわ」

ロン「いい加減にしてくれ!!!」 ドンッ

ハーマイオニー「!!」 ビクッ

ロン「君らしく無いじゃないか!こんなにふざけて!!こんなことはもう!!!」

ハーマイオニー「うう、うるさいわね!!ロンには関係無いじゃない!!」 ダッ

ロン「まっ……おい!ハーマイオニー!!」

ハーマイオニー「ロンには分かりっこないわよ……バカ……!!」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:33:49.17 ID:y8ih6QoG0

ハーマイオニーは真面目だった、そしてその真面目さ故に今まで自分の開放の仕方を知らなかったのだ

そんな折、ハリーの見せた魔法少女物のアニメにより、ハーマイオニーの中の何かが弾けた

夢と魔法と希望の魔法少女、そんな存在になりたいと強く思い始め、そして……

ゴイル「オラwwwwwジャンプしてみろよオラwwwwwwwwwww」

ネビル「ひいい……」

ハーたん「やめなさいブタゴリラ!!」 バーン

ネビル「ハーたん!助けに来てくれたんだね!!」

ゴイル「ちぇっ、調子に乗りやがって!くらい……」

ハーたん「ハイメガ粒子ハーたんビーム!!」 エクスペリアームスー

ゴイル「うがああああああああ!!」 バチーン

ネビル「やった……やった!ありがとうハーたん!!」

ハーたん「ふふっ、どういたしまして」

ハーたん(そうよ、私は間違ってない……間違ってなんかいないわ!)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:37:38.82 ID:y8ih6QoG0

そんなある日……

クラッブ「げへへ」

パーバティ「きゃー!」

ハーたん「待ちなさい!そこまでよ!」 バーン

クラッブ「へへっ、きやがったな!」

ハーたん「何度も何度も懲りずに……今日は厳しくいくわよ!ステュー……」

ゴイル「エクスペリアームス!」 バチーン

ハーたん「きゃあっ!」

クラッブ「へへへ、ナイスだぜゴイル!このまま寮に連れ帰って輪姦してやる」

??「待ちなさい!」

ゴイル「だっ、誰だ!?」

ジーたん「正義の魔法少女!ジーたん参上!」 バーン

ハーたん「!!?」

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:40:13.44 ID:y8ih6QoG0

ロン「言い訳を聞こうかハリー」

ハリー「ジニーにアニメを見せただけだよ!」

ロン「あんたって人はーー!!!」

ジニー「ま、待ってお兄ちゃん!私自分でやったのよ!ハリーを責めないで!」

ロン「ジニー……こんなことすぐに止め……」

ジニー「嫌よ!私だってハーマイオニー……いえ、ハーたんみたいに活躍したいもの!!」

ロン「じ、ジニー……!」

ハーマイオニー「……」

かくしてここに二人の魔法少女が誕生したのであった!!

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:44:49.62 ID:y8ih6QoG0

ディーン「なあなあwwwwwwwwお前どっち派?」

シェーマス「うーん、難しいけどハーたんかな!」

ラベンダー「私はジーたん派ね!かわいいもの!」

首なしニック「なんという言い草でしょう、それではハーたんが可愛くないみたいでは……」

スネイプ「ジーたんか……」

ダンブルドア「魔法少年はおらんのかのう……」

マクゴナガル「校長」

ハリー「君はどっち派?」

ロン「それ僕に聞くか?」

ハーマイオニー「もちろんハーたん派よね!ね!ロン!」

ロン(妹と彼女じゃなあ……)

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:50:34.33 ID:y8ih6QoG0

シェーマス「できた!!」

ディーン「長かったぜ……」

ハーマイオニー「あら、何を作ったの?」

シェーマス「ああ、見ろよ!ハーたんの18禁同人誌さ!」

ハーマイオニー「え」

ディーン「今回は喧嘩を止めに入るも返り討ちにされてスリザリン寮で犯されるって話だ」

シェーマス「まず最初はフレッド達に100部ばかし刷ってもらおう、そしたら次は触手回だ!」

ハーマイオニー「ちょ、あの、ちょっと」

ラベンダー「触手も良いけどトロールに捕まって種付けされてボテ腹とかどうかしら!」

シェーマス「ヒューッ!それいただき!」

ハーマイオニー「ラベンダー!!」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:55:53.53 ID:y8ih6QoG0

パーバティ「おっと、忘れて欲しくないわね、魔法少女物といえば石化でしょう!!」

ハーマイオニー「パーバティまで!!」

シェーマス「おお、なるほど……じゃあ2年の時あったみたいにバジリスクに……」 ガリガリ

ラベンダー「苗床とか良いわよね、後はやっぱり媚薬でしょう!」

ディーン「惚れ薬だな!ってなるとスネイプも漫画に出してやるか……」

ハーマイオニー「ちょっと、ねえ、ちょっと」

シェーマス「へへ、じ、実は俺リョナも結構好きなんだけど、どうかな」

パーバティ「あら!最高じゃない!それじゃスリザリン生に腹パンさせましょ!」

ラベンダー「スパンキングも忘れないでね!!」

ハーマイオニー「ちょっと!!!ちょっとおおおおお!!!!」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 18:59:05.11 ID:y8ih6QoG0

かくして同人誌は発売され、とんでもない売り上げを見せた!!

ロン「……」

ハーマイオニー「 」

ジニー「 」

ロン「アー……は、ハーマイオニー……?」

ハーマイオニー「放っておいて……」

ロン「だから言ったのに……これに懲りたら魔法少女なんて……」

ハーマイオニー「私魔法少女なんかじゃないもの……」

ロン「……そうだね」 ナデナデ

ハーマイオニー「うう……」 ワシャワシャ



ハリー「ふう……」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:06:32.08 ID:y8ih6QoG0

ラベンダー「ちょっとちょっと!大変よ!」 バタバタ

ハーマイオニー「出たわね変態!」

ラベンダー「な、なによ!媚薬とか触手とか苗床とか出産とか好きで何が悪いのよ!!」

パーバティ「そんなこと言ってる場合じゃないわ!大変なの!」

ハリー「やれやれ、どうかしたのかい?」

ラベンダー「実はディーンとシェーマスがハーたん派かジーたん派かで喧嘩しちゃって……」

ロン「またか、それで?」

ラベンダー「それが大きくなってハーたん派とジーたん派200人ずつで校庭で睨み合ってるのよ!!」

ロン「正気かあいつら」

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:10:44.08 ID:y8ih6QoG0

マルフォイ「ハーたん派は降伏しろー!」

クラッブ「そうだそうだ!」

ゴイル「ジーたんの可愛さが分からないとかマジ目腐ってるんじゃねーの!?」

ディーン「赤髪ロング最高だよなー!なーみんなー!!」

スネイプ「やれやれ、彼らは何も分かっておらぬようですな」

フレッド「やれやれ、ジニ……おっと、ジーたん好きとかロリコンだけだろ常識」

ジョージ「まったくだね、おっぱいは大きいに限るに決まってるじゃないか」

シェーマス「ふん、マイノリティはどっちか思い知らせてやる!!」


ハーマイオニー「うわっ、気持ち悪っ」

ジニー「うわあ……」

ロン「誰のせいでこうなってると」

57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:17:25.90 ID:y8ih6QoG0

ハーたん「や、やめなさいみんな!」 バーン

ジーたん「その通りよ!やめなさい!」 バーン

シェーマス「ハーたんきた!これで勝つる!!」

マルフォイ「フォーイ!!ジーたんフォーイ!!」

ジーたん「せ、性的な目で見られてると思うと急に恥ずかしくなってくるわね……」

ハーたん「ちょ、ちょっと言わないでよ……ていうか……」

ハグリッド「うっひょおおおおおおお!!ハーたんは本当にマジ天使やでえええええ!!!」

フリットウィック「ジーたんペロペロしたいお!!ジーたんペロペロ!ペロペロ!!」

ハーたん「むしろこれ騒ぎが収まる気がしないんだけど……」

ジーたん「ねー……」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:23:50.74 ID:y8ih6QoG0

クラッブ「ちいっ!なにがハーたんだ!おいゴイル!」

ゴイル「おう!へへ、エロ同人みたいにしてハーたん派の心をブチ砕いてやる!」 ダッ

スネイプ「させはせん!させはせんぞ!」 ダッ

シェーマス「あいつらを止めるぞ!みんな突撃だー!!」

ワアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!

ハーたん「ちょ、ちょっと!ちょっとみんな!止めて!」

ジーたん「ああもう!止めて!止めてったら!」

ハリー「大丈夫、二人とも落ち着いて、僕に良い考えがある!」

ハーたん「ああもう!これを止められるなら何だってやるわよ!」

ルーナ「ガンバレー」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:27:23.93 ID:y8ih6QoG0

ハーたん「ソノーラス!響け!」

ジーたん「アー、アー、よし……みんなー!!」

シェーマス「おい!ハーたんの話だぞ!みんな止まれ!」

ディーン「なんだなんだ」

ハーたん「えー……正直、私はみんながこんな人達だとは思わなかった!」

ジーたん「喧嘩なんかしてほしくないのに、みんな小さなことで喧嘩して……」

マルフォイ「じ、ジーたん……」

ハーたん「だから……私達はもうここにはいられません!」

ハグリッド「な、なんだと!?」

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:32:32.59 ID:y8ih6QoG0

ハーたん「えー、私達は……えっと……」

ロン(これこれ!紙見て!) ペラッ

ジーたん「あ、えっと、わ、私達は人間の綺麗な心が無いと存在できないんです?」

ハーたん「だ、だからもうここにはいられません!夢の国へ帰ります!」

マルフォイ「そ、そんなぁ!」

ハーたん「だけど、みんなが綺麗な心を取り戻してくれたら、その時は……」

ジーたん「その時はまた会いましょう!それじゃ、さようなら!」

ハリー(エクスペクトパトローナム) シュワキラキラキラーン

ルーナ(エクスペクトパトローナム!) シュワキラーン

ディーン「ああ……は、ハーたん達が霧の中に……」

シェーマス「夢と希望の国に帰っちゃうんだ……」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:37:00.66 ID:y8ih6QoG0

シェーマス「……ごめんよ、ディーン、僕が間違ってたよ」

ディーン「言うなよシェーマス、僕だって間違ってたさ」

マルフォイ「うう……まさかジーたんがこんなことで……うっ……」

スネイプ「彼女達はもしや、我々に争いの愚かさを伝えに来た天使だったのかもしれんな……」

ロン「お疲れ」

ハーマイオニー「まだ透明マント脱いじゃ駄目なの?」

ハリー「我慢してよ、もう少しで寮だから」

ジニー「でもパトローナムの演出は気が利いてたね」

ルーナ「目くらましのつもりだったんだけどネ」

ロン「ま、これであいつらも反省するだろ」

ハーマイオニー「そうね……あーあ、もうこんなのは懲り懲りだわ」

67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:43:12.84 ID:y8ih6QoG0

それから数年後、闇の帝王を倒し社会人となり、ロンはハーマイオニーと結婚していた

ロン「おはよう……」

ハーマイオニー「あら、おはようロン」

ロン「あれ?今日は早いんだねハーマイオニー」

ハーマイオニー「ふふ?知らない?今日から新しいアニメが始まるのよ」

ロン「あー、なるほど、こればっかりは治らなかったなあ君も」

ハーマイオニー「仕方ないでしょ、面白いんだもの……あ!始まったわよ!」

テレビ『闇の帝王は夢の魔法でちゃちゃっと退治!』

テレビ『新番組!猫耳魔法少女☆ハミーたん!』

テレビ『「くらいなさい!悪の心は私の魔法で消し去るわ!」』 キラリーン☆

テレビ『制作:スタジオディーン 作画監督:シェーマス・フィネガン』

ロン「 」

ハーマイオニー「 」


おわり

68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/31(土) 19:43:29.29 ID:y8ih6QoG0

なんだこれ、終わり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:光彦「コナン君…君は僕の人生をメチャメチャにしました…」