シンジ「ミサトさんて、本当に第二東大出身なのかな…?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:夕張「道具なら! 私にお任せ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 17:26:17.82 ID:QirBtnjG0

シンジ(命令は適当…)

シンジ(イケだのヤレだの、知性の片鱗も感じない…)

シンジ(失態も多い)

シンジ(…)

シンジ「聞いてみよ」

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 17:32:23.83 ID:QirBtnjG0


ーーーーーーーーーー
ミサト「ただいま!」

シンジ(お出ましか…)

シンジ「お帰りなさい」ジュー

ミサト「あらいい匂い!今日のメニューは何?」

シンジ「ハンバーグです」ジュー

ミサト「ほお^〜」

ミサト「ま、何はともあれ…」

ミサト「ビール!ビール!」

シンジ(…)ジュー

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 17:41:48.26 ID:QirBtnjG0

シンジ「ミサトさん…」ジュー

ミサト「何?シンちゃん!」ップハァ~

シンジ「ミサトさんは…ネルフでの仕事のとき、
何を考えていますか?」ジュ・・・

ミサト「そりゃ勿論、成功!よ
勿論、あなたたちパイロットの安全を優先してね」ゲェェェップ

シンジ「…ミサトさんの作戦はいまいち、
その…具体性にかけてます」ジジ

ミサト「…焦げてるわよ」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 17:49:00.15 ID:QirBtnjG0

シンジ「…本当に作戦練ってますか?」カチッ

ミサト「当然…!」

シンジ「ハッキリ言って、ミサトさんは…」
シンジ「僕がエヴァに乗っているときのミサトさんは…」

シンジ「…がなりたてる猿…みたいな」

ミサト「…」ブボッ

ミサト「…何が言いたいの?」

シンジ「…」

シンジ「ミサトさん、本当に第二東大出身ですか?」

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 17:54:24.34 ID:QirBtnjG0

ミサト「…っなんだ!シンちゃん、そんなことで悩んでたの?」ブハハ

シンジ「…はい」

ミサト「そうよ、第二東大出身よ!
…一応ね」タハハ・・・

シンジ「…もっと詳しく言うと?」

ミサト「…」

ミサト「…工学部よ」

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 18:00:40.97 ID:QirBtnjG0

シンジ「…」

ミサト「はい、この話終わり!
ご飯食べましょ!」ハラヘッタ~

シンジ「正式名称は?」

ミサト「ん?第二東大、工学部よ!
さあ、ご飯ご飯!」サラニハラヘッタ~

シンジ「略さずに言うと…?」

ミサト「第二東洋大学工学部……は!」

シンジ「…」ニタァ

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 18:08:38.39 ID:QirBtnjG0

ミサト「…」

シンジ「ミサトさん」

ミサト「…」

シンジ「僕に嘘ついてたんですか?」

ミサト「…」

ミサト「…嘘……ではないでしょ…一応」

シンジ「…」ニタニタ

ミサト「な、何よ!嘘じゃないったら!」

ミサト「そ、それに…」

ミサト「アスカだって、第二東京ドドイツ大学出身なんだし…
似たようなものでしょ!?」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 18:13:38.42 ID:QirBtnjG0

ーーーーーーーーーーーーーーー
ブェックション!

ヒカリ「ちょっとアスカ、風邪引いたんじゃない?」

アスカ「あー、こんなのモルゲン、モルゲン!」

ヒカリ「何それ?またドイツ語〜?」フフフ

アスカ「え?今ドイツ語出ちゃってた?
思わず出ちゃったかー…」アチャー


おわり

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/14(水) 18:26:52.55 ID:QirBtnjG0

一応言い訳をさせてもらうと、
偏差値表の下層で、頭に東のついた大学を選んだだけです。
別段東洋大学に悪意があるわけではございません。
このことだけはハッキリと伝えたかった。



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:レイ「ここは……どこ?……」