キョン「朝比奈さんにさりげなく媚薬を飲ませよう」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ひろし「俺がクビ?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:19:11.44 ID:lgK+IQdc0

キョン「朝比奈さん、朝比奈さん」

みくる「?なぁに、キョンくん」

キョン「今日は俺がお茶をいれてみたんです。よかったら飲んでください」

みくる「わぁ…!ありがとうございます!」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:22:52.45 ID:lgK+IQdc0

キョン「さぁ、冷めないうちに」コトン

朝比奈「いただきますね」

ゴク…

朝比奈「うん、とっても美味しいです!」

キョン「それはよかった。頑張った甲斐があります」

キョン(後は効果が出始めるまで30分待つのみだ)

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:25:54.77 ID:lgK+IQdc0

――――
―――
――

朝比奈「なんだか暑くなってきました…」

キョン「そうですか?ストーブの温度下げましょうか」

朝比奈「ううん、私がカーディガンを脱げばいい話だから、気にしないで」

キョン「そうですか?我慢できなくなったらいつでも言ってくださいね」

朝比奈「うん、ありがとう、キョンくん」ニコッ

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:32:10.78 ID:lgK+IQdc0

――――
―――
――

朝比奈「はぁ…はぁ…」

キョン「大丈夫ですか?」

朝比奈「ん…。ごめん、ストーブ弱めて…」

キョン「とっくに消してますよ。朝比奈さん、つらそうだったから」

朝比奈「はぅ……そうなんだ…」ダラダラ

朝比奈「……わ、私、ちょっと外に…」ヨロ...

キョン「おっと」

朝比奈「あ…ありがとう…」

キョン「俺の肩貸しますから、ゆっくり行きましょう」

朝比奈「うん…ごめんね、キョンくん」

キョン(これで自然にパイタッチできるぜ!)

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:37:40.21 ID:lgK+IQdc0

部室棟階段

朝比奈「はぁ…ふぅ…」

キョン「朝比奈さん…」ギュウッ

朝比奈「んっ…!」ビクッ

キョン「体調、よくないんですか?」

朝比奈「別に、そんな事はないんだけど…」

キョン「熱は…」ピトッ

朝比奈「あ…」

キョン「なさそうですけど、つらいなら帰った方がいいですよ。俺、送ってきますから」

朝比奈「うん…」

朝比奈「で、でも、もう少しこのまま…」ギュッ

キョン(うはwwwww完全に発情しとるwwww)

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:42:50.60 ID:lgK+IQdc0

朝比奈「ん…」モジモジ

キョン(これもはや普通に乳揉めるんじゃね?)

キョン「……」スッ

むぎゅ…

朝比奈「ぁっ…」ピクッ

朝比奈「キョ、キョンくん…?」

キョン「なんですか?」

朝比奈「えと、その…」

朝比奈「も、もう少し、強く支えて貰ってもいいかな…」モジモジ

キョン「はい。喜んで」

キョン(これは……完全にキテル!!)

20 名前:朝比奈って書いたりみくるって書いたり、ブレてるな俺[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:48:40.03 ID:lgK+IQdc0

むに、むに

朝比奈「ん……ぁ……」

キョン「大丈夫ですか?朝比奈さん」ムニムニ

朝比奈「ひゃい…」トローン

キョン(やべぇ、蕩けた顔の朝比奈さん可愛過ぎだろ…)

キョン(抱きしめたりキスしたりしたら怒るかな…)

キョン(……試しに正面から抱いてみるか)

ぎゅうっ

朝比奈「あんっ…」

朝比奈「キョン君…どうして…?」

キョン「すみません。朝比奈さんが可愛いから、つい…」

朝比奈「も、もうっ!今だけてすよ?」ギュウッ

キョン(イケルッ…!)

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 03:53:05.44 ID:lgK+IQdc0

みくる「で、でも、ここじゃ皆に見られちゃう…」

キョン「何か不都合ありますか?」

キョン「今日は俺達以外のメンバーはいないんですよ?」

みくる「え、と…でも…他の人達に…」

キョン「………じゃあ、部室の中でならいいでしょう?」

みくる「………うん」

キョン(完全に堕ちただろコレwwww)

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:01:03.55 ID:lgK+IQdc0

部室

キョン「朝比奈さん…」ガバッ

朝比奈「あっ…、ダメ…」

キョン「ダメって、何がです?」

朝比奈「それは、えぇと…」

キョン「何がダメなのかわからないんじゃ…」

キョン「俺は、なんだってしますよ…!」グイッ

ズキュゥウウン!!!

朝比奈「あっ!……ん、…ちゅ…」チュ、ムチュ

朝比奈「ん…ぁ……キス、だめぇ………」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:02:57.17 ID:lgK+IQdc0

朝比奈「んむ……っはぁ…はぁ…」

キョン「……キス、ダメですか?」

朝比奈「ぅ…」

朝比奈「ダ、ダメじゃないけど…えっと…」

キョン「じゃあ、もっとしますから」

朝比奈「………うん」ギュッ

キョン(ちょろいwwwwwwwちょろ過ぎるwwww)

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:07:13.82 ID:lgK+IQdc0

キョン(あれ?これセックスまでいけるんじゃね?)

キョン「朝比奈さん、まだ暑いですか?」

朝比奈「…もっと暑くなっちゃいました」ポー

キョン「服、脱いじゃいましょう」キュッ


朝比奈「あっ!ま、待って!!」

キョン「…」

キョン(流石にダメか…)ショボン

朝比奈「…」タッタッタ

ガチャッ

キョン(あ、鍵…)

朝比奈「ん……これでなら、いいよ?」

キョン(キマシタワァ)

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:14:06.71 ID:lgK+IQdc0

キョン(遂に朝比奈さんの生おっぱいとご対面だ…!!)

プチ、プチ...

朝比奈「……」

ファサ

朝比奈「…待って、キョンくん」

キョン「!」

キョン(ま、まさか、ここでお預け……!?)

朝比奈「上は、自分で脱ぐから…」

プチ、スル...

キョン(っしゃああああ!!朝比奈さんの生脱衣いただきましたぁぁあああん!!?)

朝比奈「……来て、キョン君」

キョン(もちろんです!)

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:18:52.29 ID:lgK+IQdc0

ふに…

朝比奈「ん…」

キョン「朝比奈さんの身体、凄く綺麗です…」

キョン「ずっと触っていたい…」

朝比奈「…うん、いいよ」

朝比奈「キョンくんの好きにして?」

キョン「朝比奈さん…」

キョン「大人のキス、してもいいですか…?」

朝比奈「うん…私もしたい…」

朝比奈「いっぱい、しようよ」ギュウッ

キョン(みwなwぎwっwてwきwたwwww)

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:27:52.20 ID:lgK+IQdc0

チュ、ズチュ、ムチュ...

朝比奈「ん……ちゅ………」

ジュルッ、ズチュ、

朝比奈「んふ……ぁ……ん……」

キョン(朝比奈さんのキス、すげーねちっこい…)

キョン(………さて、そろそろ下も…)スルッ

クチュ...

みくる「んっ…!」ピクッ

キョン(テラビショ濡れwwww)

朝比奈「ん……っふぅ………」

キョン「下、脱がせますから」

朝比奈「う、うん…」ドキドキ

パチンッ、スルッ

スッ....ヌチャ...

キョン(うはwww糸引いてるwww)

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:33:31.39 ID:lgK+IQdc0

朝比奈「そんなに見ないで…」モジ..

キョン「無理です」クチュクチュ

朝比奈「んんっ!あっ、いやっ……」ビクン!

キョン(キメェwww感じすぎだろwwwwww)

キョン(……さて、俺も脱ぐか)カチャカチャ

朝比奈「あ、待って…」スッ

キョン「?」

朝比奈「私にやらせて?」

キョン(全裸巨乳美少女に脱がされるとかwwwwたまらんwww)

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:38:28.28 ID:lgK+IQdc0

カチャ、ズル..

朝比奈「わ…」

朝比奈「もうおっきくなってる…」ナデナデ

キョン「朝比奈さんが魅力的過ぎるから…」

朝比奈「もう……馬鹿な事言わないでくださいっ」

キョン「本当ですよ?」

キョン「朝比奈さんが好き過ぎてこうなっちゃうんです」

朝比奈「……私、信じちゃいますよ?」

キョン「是非」

朝比奈「……えへへ」

朝比奈「じゃ、じゃあ全部脱がしちゃいますね…」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:43:03.38 ID:lgK+IQdc0

キョン「朝比奈さん、俺の上着乗せたテーブルに横になってください」

朝比奈「うん…」

朝比奈「……キョンくん」

キョン「なんです?」

朝比奈「あのね、私の事、もう『朝比奈さん』って呼ばないで?」

朝比奈「…名前で呼んで欲しいの」

キョン「…ああ」

キョン「愛してる……『みくる』」

みくる「うん…」

みくる「私も、愛してます。キョンくんのこと…!」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/03/02(金) 04:46:28.81 ID:lgK+IQdc0

―――――
――――
―――

キョン「みたいな展開になる媚薬が欲しいんだが」

古泉「いや、流石にちょっと……」

キョン「くそっ、頼りにならんな」

古泉「そういう目的で頼りにされても困りますよ、普通」

キョン「じゃあ長門は?」

長門「………」








長門「童貞の妄想、乙」

キョン「    」

おわり



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:ハルヒ「キョンの体臭を嗅ぐわよ」