藤木「え?僕が安価で永沢君を倒せって?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:周防九曜「―あなたは――いいわね…」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:26:16.70 ID:0z68tNqJ0

藤木「そんなこと僕には出来ないよ」

藤木「まぁ確かにあの玉ねぎ野郎はむかつくけど・・・」

永沢「藤木くん君はさっきから何をブツブツ言ってるんだい?」

藤木「な・・なんでもないよ」

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:29:13.74 ID:0z68tNqJ0

永沢「まぁいいや遅刻するから僕は先に行くよ」

藤木「くっ、むかつく野郎だぜいっそ殴ろうかな・・・」

藤木「安価で決めるか」
>>5

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:30:41.23 ID:NhwBK4VF0

永沢の家に火をつける

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:36:45.00 ID:0z68tNqJ0

藤木「よし永沢の家に火を付けるか・・・」

藤木「マッチを大量にもって来てと」ドサッ

藤木「家には誰もいないみたいだな」

藤木「オラオラァ!!玉ねぎの家に燃えてるマッチを投げまくれ!!」ブンッ!


藤木「よし今は火が小さいがやがて全焼するだろう」ボボボボボボ


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:38:54.06 ID:0z68tNqJ0

藤木「だがまだまだボクの怒りはおさまらないよ」

藤木「次は何をしようかな?」
>>11

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:40:23.35 ID:pvYUDTtr0

犯せ

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:42:39.42 ID:0z68tNqJ0

藤木「うっ・・急にムラムラして来たな」

藤木「犯すか・・・ん?誰を犯すんだ?」
>>15

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:43:39.16 ID:e5f+EEa00

たま

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:49:27.38 ID:0z68tNqJ0

藤木「たまちゃんを犯すとするかな」

藤木「たまちゃんは今学校にいるはずだ」

藤木「よし!!学校に行くか・・・」スタスタ

藤木「学校に来てみたものの授業中だと!?」

藤木「え〜いそんなものはどうでもいい僕はたまちゃんを犯すんだ!!!!」





20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:54:19.42 ID:0z68tNqJ0

先生「藤木君遅刻だよ」

藤木「・・・」

たま「藤木君どうしたの?自分の席につきなよ」

藤木「まずは胸を揉むか・・・」ムニムニ

たま「ひゃっ!!藤木君なにするの!?」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 20:59:58.52 ID:0z68tNqJ0

まる子「藤木ぃ!あんた何やってるのさ!!」

藤木「うるせぇ!!俺はたまちゃんを犯すんだ!」

先生「藤木君、やめてもらいましょうか」バキッ

藤木「グハッ!!」ドサ・・・

先生「今日の藤木君はおかしいみたいですね親を呼びます反省してください」

藤木「チクショウ・・・」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:02:35.49 ID:0z68tNqJ0

母「藤木・・・先生から話を聞いたわよ自分が何したか分かってるの?」

藤木「>>26

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:02:53.95 ID:C5pG4c7I0

青春さ

31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:09:00.48 ID:0z68tNqJ0

藤木「青春さ」

母「藤木・・・家から出て頭を冷やしなさい」

藤木「ど、どうしよう家から追い出されちゃった」

藤木「それもこれも全部あの玉ねぎのせいだ!!」

藤木「むかつくから永沢を殴りに行くか・・・」

藤木「永沢のいる場所・・それは」

藤木「>>34だ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:09:57.59 ID:NhwBK4VF0

燃えてる家で暖を取る

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:15:53.13 ID:0z68tNqJ0

藤木「永沢は燃えてる自分の家で暖を取っている!!」

藤木「よし永沢の家に行くぞ!!」

藤木「着いた・・・ああひどい燃えようだなん?あそこにいるのは・・・」

永沢「藤木君・・帰ったら家が燃えていたんだ」

藤木「そ、そうなんだ(ほんとは僕が燃やしたんだけど)」



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:18:27.03 ID:0z68tNqJ0

藤木「そうだ永沢を倒さなくては・・・」

藤木「永沢をどんな手段で倒そうかな?」
>>40

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:20:19.22 ID:pvYUDTtr0

ksk

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:20:27.31 ID:IV0q9UL90

メタノールを飲ませる

47 名前:kskの↓でやります[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:25:58.14 ID:0z68tNqJ0

藤木「メタノールを飲ませるか・・・」

藤木「ジュースにメタノールを混ぜてと」コソコソ

藤木「永沢君ジュースでも飲んで落ち着けよ」

永沢「あ・・ありがとう藤木君優しいね、やっぱり君は僕の友達だ」ゴクリ

藤木「ニヤリ」

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:37:24.22 ID:0z68tNqJ0

藤木(ふふ・・・メタノールはかなり簡単に言えば毒みたいな物さ今回は大量に入れたぜ永沢ざまぁ)

永沢「ん?変な味がするぞ」

藤木「どうかしたのかい?」ニヤニヤ

永沢「君変なの入れただろ」

藤木「ご名答だが今さら遅い」

永沢「俺なら平気だよ、訓練してるから。毒じゃ死なない。まぁ変な薬品?を入れたみたいだけど」

藤木「貴様ぁ!!!!!!!!」



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:42:10.27 ID:0z68tNqJ0

永沢「よくもくだらない真似をしてくれたね」

永沢「失せろ」バキッ

藤木「ぐわぁーーーーーー」


藤木「いてて・・・なんて力だ10メートル先まで飛ばされたぜ」

藤木「玉ねぎの癖に!!許さんぞ永沢」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:44:52.78 ID:0z68tNqJ0

藤木「でも今のままじゃ永沢に勝てない・・・」

藤木「そうだ強いスケットを呼ぼう」

藤木「強いスケットとは・・・>>70だ!!

70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:50:50.79 ID:e5f+EEa00

室伏の兄貴

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:55:43.27 ID:0z68tNqJ0

藤木「室伏の兄貴だ!!!」

室伏「おう誰かに呼ばれた気がしたんで出て来たぜ」

藤木「永沢とかいう玉ねぎを倒したいんです!!力を貸してください!!」

室伏「任せとけ特大のハンマーをお見舞いしてやるぜ」

藤木「ありがとうございます!」

82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 21:59:41.37 ID:0z68tNqJ0

藤木「よし永沢を倒しに行くぞ」

藤木「僕弱いし武器が欲しいな」

室伏「ならこれ使え」

藤木「これは・・・>>85

85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:01:04.36 ID:NhwBK4VF0

地球破壊爆弾

93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:06:01.99 ID:0z68tNqJ0

藤木「地球破壊爆弾か・・・」

藤木「よし永沢を倒しに行くぞ」


永沢「やぁ藤木君また懲りずにやられに来たのかい?」

藤木「ほざけ!!!やっちまえ室伏の兄貴!」

室伏「任せとけ!!食らえ特大ハンマーーー」ブンッ

永沢「く・・・」


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:10:58.81 ID:0z68tNqJ0

永沢「と言うとでも思ってたかぁい!?」ドゴッ

藤木「あれは・・・室伏の特大ハンマーを素手で砕いただと!?」

永沢「今度はこっちの番だ室伏!!俺の蹴りをくらえ!!」バキッ

室伏「ちぃっ・・なかなかやるな」

97 名前:室伏ってハンマー投げの選手じゃなかったっけ[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:16:57.70 ID:0z68tNqJ0

藤木「もうヤケだ!!地球破壊爆弾を使う」

藤木「終わりだ永沢ぁ!!!!!」

永沢「させるかぁぁぁ藤木ぃ!!!」バキッ

藤木「!!壊された・・・いやまだだもっと強い武器を・・・」

藤木「頼んだ!!>>102

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:21:24.04 ID:PAVwmBcU0

永沢の家

104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:27:20.51 ID:0z68tNqJ0

藤木「くらえ!!永沢の家を!!」ブンッ

永沢「ふん、そんなもの壊してくれるわ!!」

永沢「いや・・あの家にはたくさんの思い出が詰まってるんだ。それを壊す事なんて出来ない・・・」

永沢「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ」ズゥゥゥゥゥゥン

グチャ




107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:30:32.95 ID:0z68tNqJ0

室伏「や・・やったのか?」

藤木「ああ・・・玉ねぎらしい最後だった」

藤木「最後に・・・>>112をする」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:33:25.12 ID:VFWBHyfVI

オナ

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:36:29.98 ID:0z68tNqJ0

藤木「オナ?オナ二ーでいいのか?」

藤木「玉ねぎの死体で抜くか」ハァハァ
シコシコシコシコシコシコシコシコ

藤木「うっ・・・出る!!!!」どぴゅ

118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:38:09.19 ID:0z68tNqJ0

藤木「もの足りない・・・」

藤木「本当の最後に>>122をするぞい!!」

113 名前:忍法帖【Lv=800,xxxPT】 [] 投稿日:2012/02/29(水) 22:33:29.21 ID:e5f+EEa00

心臓を抜きとって
その後たまを犯しに行く

122 名前:!trip[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:39:35.29 ID:e5f+EEa00

>>113

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:42:47.51 ID:0z68tNqJ0

藤木「心臓?永沢君のかな?」

永沢「」

藤木「ふんっ」ドス

藤木「こ・・これが心臓・・・」ドクンドクン

藤木「そういえばまだムラムラしてるからたまを犯しに行くかな・・」

128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:45:51.48 ID:0z68tNqJ0

藤木「やぁたまちゃん」ニコリ

たま「な・・何しに来たの藤木君?」

藤木「う〜ん警戒されてるな、まぁいいか」

藤木「どこからいただこうかな?>>131

131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:46:57.12 ID:NhwBK4VF0

脳みそ

136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:50:57.27 ID:0z68tNqJ0

藤木「脳みそを食べるか・・・」

たま「ちょっ藤木君何するのやめて!!!」

藤木「いただきまーす」むしゃむしゃ

たま「うぎゃぁぁぁぁああああああああああ」ブチッゴキャ

藤木「うんクリーミーだな」むしゃむしゃ

137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:52:44.30 ID:0z68tNqJ0

たま「」

藤木「次はどこにしょうかな?」
>>139

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:53:11.91 ID:ha6rtBoJ0

メガネ

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:56:25.00 ID:0z68tNqJ0

藤木「メガネを頂くか・・・」

藤木「・・・なかなかうまい」バリバリバリ

藤木「!!!!!!!!!!」

そうメガネにはレンズが付いてる藤木はメガネを食べた事によってレンズの破片がのどや
口などに刺さったのだ

藤木「」バタッ

143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 22:59:09.74 ID:0z68tNqJ0

藤木「う・・・ここはドコだ?」

???「ここは・・・>>145だ」

145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:00:17.02 ID:pvYUDTtr0



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:02:58.59 ID:0z68tNqJ0

???「そう畑だ」

藤木「なんで僕が畑に・・・」

???「お前にはここでデスマッチバトルを行ってもらう」

藤木「何?」

???「さらばだ」

藤木「おい!!待て!!」

148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:03:33.35 ID:0z68tNqJ0

俺何書いてるんだろ・・・・

152 名前:ありがとうとりあえず適当に続き書きます[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:08:43.51 ID:0z68tNqJ0

???「おっとその前に一つお前に能力をやろう」

藤木「お、おうありがとう」

藤木「僕の能力・・それは>>154!!」

154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:09:57.37 ID:7lpbXY1W0

たまねぎを創り出す能力

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:15:39.99 ID:0z68tNqJ0

藤木「それは・・・たまねぎを創り出す能力だ!!」

サウベージ「おっと新入りはっけーん俺の名前はサウベージさっそくだが死ね」

藤木「投げナイフ・・・?」パクッ

サウベージ「食っただと!?」ゾクッ

藤木「僕の胃袋は・・・宇宙だ!!!!!!」









157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:16:29.46 ID:0z68tNqJ0

藤木「という夢を見たんだ」

永沢「・・・」

161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:19:36.58 ID:0z68tNqJ0

藤木「はぁ・・・今日は随分変な夢をみたなぁ」

藤木「あれをやる」

藤木「それは・・>>162だ」

162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:20:34.98 ID:dewSiWSt0

たまちゃん乱交大会

164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:23:59.85 ID:0z68tNqJ0

たま「何?藤木君」

藤木「逃げないように縛っておくか・・・」

たま「う・・・」ぎりぎり

藤木「無駄だ動かないよ」

藤木「たまちゃんの>>166をいただく!!!」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:25:37.72 ID:VFWBHyfVI



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:29:21.06 ID:0z68tNqJ0

藤木「玉をいただくか・・・」

たま「来るなぁ!!変態!!」ビュン

藤木「エンピツを投げて来たか」パクッ

たま「食った!?」

藤木「さぁ玉を頂くぞ」グググ


169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/29(水) 23:32:01.33 ID:0z68tNqJ0

藤木「僕の胃袋は・・・宇宙だ!!!!!!」








ご愛読ありがとうございました
途中からヤケになって適当になりましたすいません



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:こなた「もうすぐクリスマスだね…」