キョン「エロ画像フォルダを解放しようと思うんだが興味あるか?」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「性欲を処理できない・・・」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 19:49:44.74 ID:1wa/7WMc0

古泉「エロ画像フォルダ?」

キョン「そうだ。俺がこれまで溜め込んだエロ画像だ。興味あるか?」

古泉「無いと言ったらうそになりますね。僕も健全な男ですし…」

キョン「そうか。じゃあ特別に古泉にだけ披露してやるよ」

古泉「ありがとうございます。どんな画像なのか正直興奮しています」

キョン「そう焦るなって。……まずはこれな」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152472.jpg

古泉「なん…だと……」

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 19:53:42.02 ID:1wa/7WMc0

古泉「なんですか!これ!?これって完全に朝比奈さんじゃないですか!」

キョン「そうだよ」

古泉「そうだよって…あなた一体朝比奈さんに何をしているんですか!」

キョン「なにってナニだよ。……ほれっ」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152477.jpg

古泉「!!」



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 20:01:34.28 ID:1wa/7WMc0

古泉「あ、あなたという人は!!」

キョン「なにをそうカッカ怒ってるんだよ、古泉?」

古泉「当然じゃないですか!ここに写っている朝比奈さんは泣いてるんですよ!」

キョン「うれし泣きだろ?」

古泉「あなたが無理やり犯しているから泣いてるんです!」

キョン「そりゃあ無理やりにでも犯したくもなるって…」

古泉「なっ!?」

キョン「なぁ古泉、お前、部室に入ってこんな姿を目撃しちまったらどうするよ?」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152479.jpg

古泉「こ、これは…」

キョン「正直、我慢なんてできるわけないだろ?」

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 20:10:29.14 ID:1wa/7WMc0

古泉「……そ、それで?」

キョン「んっ?」

古泉「いや、ですからこの後はどうしたのかと…」

キョン「なんだ古泉、お前も興味が出てきたのか?」ニヤニヤ

古泉「ち、違いますよ!あなたが朝比奈さんに酷いことをしていないか心配で」

キョン「へぇ〜朝比奈さんが心配ねぇ…」

古泉「なんですかその目は!やめてくださいよ」

キョン「まぁいい、フェラしてもらった後はメイド服に着替えてもらったんだ」

古泉「メイド服ですか?」

キョン「ああ、メイド姿のエロ画像も何枚か必要だと思ってな。けっこういいだろ?」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152482.jpg

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 20:15:55.74 ID:1wa/7WMc0

古泉「もちろんこれだけじゃないんですよね?」

キョン「古泉お前!?」

古泉「……もっと見せてくださいよ。朝比奈さんの痴態を」

キョン「そうこなくっちゃな!それでこそ男だ」ニヤニヤ

古泉「ご託はいいですから早く画像を見せてください!」

キョン「そう焦るなってチェリーボーイ」

古泉「だ、誰がチェリーボーイですか!」

キョン「おやっ?もしかして図星だったか?」

古泉「くっ…そういうあなただってチェリーボーイじゃないですか」

キョン「残念だが俺はとっくに卒業してるぜ……ほらっ」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152484.jpg

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 20:25:43.95 ID:1wa/7WMc0

古泉「なんですと!?……おやっ?よくみると朝比奈さん血が出ているじゃないですか」

キョン「ああ、処女だったぜ」

古泉「朝比奈さんの処女を…」

キョン「しかし、さすがは朝比奈さんだよな。マジいい身体をしているだ、これが」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152492.jpg

古泉「!!」

古泉「全裸にさせたんですか!?部室で!」

キョン「“ふぇ〜キョンくん、服を返してください〜”って可愛い声で泣いてたぜ」

古泉「鬼畜だ…」

キョン「しかしこの画像、ちょっとサイズが小さかったかな?」

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 20:33:55.34 ID:1wa/7WMc0

古泉「全裸にした後はどうしたんですか?」

キョン「服を返してほしけりゃ俺の性奴隷になってくださいって脅したよ」

古泉「それで朝比奈さんはなんと?」

キョン「その日からSOS団が終わった後は毎日ラブホでセックス三昧の生活だな」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152495.jpg

古泉「くそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ」

キョン「そんなにうらやましいか?チェリーくん」

古泉「なんであなたばっかり…」

キョン「でも悪いことはすぐにばれるものなんだな…」

古泉「ど、どういうことです?」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 20:40:26.38 ID:1wa/7WMc0

キョン「朝比奈さんの様子をおかしいと思ったんだろうな…鶴屋さんが気づいたんだ」

古泉「鶴屋さんが!?」

キョン「ああ、俺が無理やり朝比奈さんを犯したことをな。それで被害を訴えるって言われたよ」

古泉「そ、それであなたはどうしたんですか?」

キョン「あまりにもごちゃごちゃうるさいから犯してやったよ」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152500.jpg

古泉「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

キョン「そんなに驚くことかよ…」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 20:50:08.81 ID:1wa/7WMc0

古泉「朝比奈さんに続いて鶴屋さんまでも…」

キョン「それでさ、まぁ俺としても当然、犯せば放心状態になるんだろうなと思ってたわけよ」

古泉「そりゃ無理やり処女喪失させられたわけですからね…」

キョン「だがぜんぜん違うんだよ。鶴屋さん、犯された後にこんな表情したんだぜ?」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152510.jpg

古泉「…な、なんでしょう。この顔は…」ゾクッ

キョン「泣くもせず、喚くもせず、ただニヤッと笑みをもらしただけなんだよ」

古泉「正直、恐いですね…」

キョン「ああ、俺も正直ビビッたね。…だけどその笑みの理由が次の日に分かったんだ」





76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 21:01:16.70 ID:1wa/7WMc0

古泉「どういうことです…?」

キョン「なんだかよく分からんが家に来てくれって言われたんだ」

古泉「それで?」

キョン「それでとりあえず家に行ってみたさ。しかし、おかしいんだ…」

古泉「おかしい?なにがですが…?」

キョン「呼び鈴を鳴らしても誰も出ない。だけど玄関の鍵は開いてる…」

キョン「しかもその時、ちょうど鶴屋さんかメールがきたんだ」

古泉「どんな内容だったんですか?」ワクワク

キョン「――部屋にいるから来てほしいにょろ」

古泉「それで行ったんですね!部屋に直行したんですね!?」

キョン「ああ、言われたとおり鶴屋さんの部屋に行ったよ。そしたら…」

古泉「そ、そしたら?」

キョン「“へヘヘッ…待っていたよ、キョンくん”」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152516.jpg

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 21:12:28.62 ID:1wa/7WMc0

キョン「当然この後は三人で仲良くセックス三昧だったよ」

古泉「なんとうらやましい…」

キョン「ま、朝比奈さんの画像はこんな感じかな…」

古泉「そうですか……んっ?今の言い方だと他にもまだあるような響きでしたが?」

キョン「あるよ。朝比奈さん以外にも」

古泉「あるんですか!?」

キョン「見たいか?」

古泉「見たいです!是非お願いします!」

キョン「しょうがないな…特別だぞ」

古泉「ありがとうございます!(誰だろう?長門さんかな?それとも朝倉さんかな?)」

古泉「(ああ、でも涼宮さんだったら一番いいな〜)」ワクワク

キョン「ほれっ」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152517.jpg

古泉「なん…だと…?」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 21:25:29.97 ID:1wa/7WMc0

古泉「なんですかこれ!あなたの妹じゃないですか!」

キョン「そうだよ。それが?」

古泉「それがって…あなた自分の妹に何をさせてるんですか!」

キョン「なにってパンチラ画像だけど」

古泉「そんなのは見れば分かります!そうじゃなくて…この画像は問題ありですよ!」

キョン「でもけっこうエロイ顔してるだろ?」

古泉「……それはまぁ、否定はできません」

キョン「だろ?こいつの誘ってる顔があまりにもエロくてな…」

古泉「まさか!?」

キョン「そのまさかだ。……抱いてやったよ」

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader1066701.jpg

古泉「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 21:36:59.96 ID:1wa/7WMc0

キョン「ハッハッ、童貞坊やには刺激が強すぎたかな?」

古泉「つ、強すぎます…。まさか近親相姦までしていたとは予想外です」

キョン「それよりも次の画像にいくか」

古泉「次は誰ですか!?」

キョン「長門なんて興味あるか?」

古泉「あります!興味津々です!」

キョン「そうか。でもあんまり長門は被写体としてはイマイチなんだよ」

古泉「どうしてですか?」

キョン「あいつ無表情だろ?だから犯しがいがないんだよな…マグロすぎて」

古泉「僕も一度でいいからそんなセリフ言ってみたいですよ…」

キョン「だから犯してもこんな顔しか撮れなかった」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152522.jpg

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 21:50:00.56 ID:1wa/7WMc0

古泉「なるほど…確かにこれはいまいちエロさが足りないですね」

キョン「だろ?ちなみにこの時、長門の奴、何って言ったか分かるか?」

古泉「“あっ”ですか?」

キョン「正解だ」

古泉「wwwwwww」

キョン「なっ?マグロすぎるだろ?だから長門の画像はパッパと見せるわ」

古泉「ええ、そうしていただけると助かります」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152527.jpg
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152529.jpg
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152530.jpg
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152532.jpg
ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152534.jpg


キョン「ま、長門はこんなもんでいいだろう」

古泉「そうですね。次にいきましょう(しかし、なぜ長門さんはおしりばかり強調を?)」

120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 21:56:53.88 ID:1wa/7WMc0

キョン「ところで古泉、おまえハルヒのことが好きだろ?」

古泉「な、なにを言うんですか!いきなり!」

キョン「やっぱり図星か」

古泉「このことは涼宮さんには秘密しておいてください」

キョン「それは分かってるさ。それよりもだ、これから見せる画像は全部ハルヒのだ」

古泉「涼宮さんのですか!」

キョン「ああ、そうだ。しかも俺はハルヒには手をつけていない」

古泉「そうなんですか!?」

キョン「ああ、だからここに写ってるのは全部、ハルヒのパンチラだ。例えばこんな感じだ」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152538.jpg

古泉「ゴクリ…」



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 22:03:25.74 ID:1wa/7WMc0

キョン「どうだ?なかなか良いいだろ?」

古泉「はい、これはそそりますね」

キョン「そこでお前に相談なんだが…」

キョン「よかったらハルヒのパンチラ画像を10万で買わないか?」

古泉「10万!!」

キョン「ああ、10万だ。このUSBメモリにはハルヒの画像がたくさん保存してある」

キョン「欲しいとは思わないか?」

古泉「しかし10万円ですよね…正直、高すぎますよ」

キョン「そうか…そいつは残念だな。他にもこんな画像があるのに」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152543.jpg

古泉「ぜひとも買わせていただきます」


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/28(日) 22:13:23.15 ID:1wa/7WMc0

キョン「まいどあり〜」

古泉「では僕はこれで失礼しますね」

キョン「あんまりシコシコし過ぎるなよ」

古泉「ほ、ほっといてください!」


―古泉の自宅―

古泉「いや〜涼宮さんの画像が10万とは安い買物でしたね」

古泉「むふっ。さっそくパソコンを起動させて画像を拝見しましょうか」

古泉「あ〜一体涼宮さんのどんな痴態が写っているのでしょうか」

古泉「どうやらこのフォルダですね」カチカチ

古泉「………えっ?」

ttp://up2.viploader.net/pic3/src/vl2_152545.jpg

古泉「またこのオチかよぉぉぉぉ!ちくしょぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」


〜Fin〜



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:シンジ「なんですかこれ!」 ミサト「ファービーよ」