ピカチュウ「サトシがモンハンにはまった。」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:レナ「圭一くんは、私達の中で彼女を選ぶなら誰がいいかな?カナ?」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 04:59:44.15 ID:mEcu3jI4O

サトシ「気合いだ!気合いで耐えるんだ!」

ピカチュウ「ぴかぴ〜(サトシ〜)」

サトシ「後にしてくれピカチュウ今は忙しいんだ。」

サトシ「天鱗ゲットたぜ!これで武器強化だぜ!」

ピカチュウ「ぴっか!(こうなったらあの機械を10万ボルトで壊すか‥)」

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 05:08:30.40 ID:mEcu3jI4O

サトシ「よし今日はこれくらいにしてもう寝るか。」

ピカチュウ「ぴか〜」

サトシ「ピカチュウ、お前も一緒に寝るか?」

ピカチュウ「ぴっか!」
サトシ「おやすみピカチュウ。」

ピカチュウ(寝たみたいだし今のうちに破壊するか)

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 05:40:21.55 ID:mEcu3jI4O

ピカチュウ「ピーカーチューー」バチバチ


ピカチュウ(壊れない‥だと!?)


ピカチュウ「ぴか!(もう1回、十万ボルトだ!)」


ピカチュウ「ピーカーチューーー」バチバチ


ピカチュウ「ちゅ〜(壊れない‥)」

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 06:04:24.14 ID:mEcu3jI4O

フシギダネ「どうした?」

ピカチュウ「この機械を壊そうと思って‥。」

フシギダネ「別に壊さなくてもよくね?」

ピカチュウ「でもモンハンばかりで全然ポケモンバトルしてくれないよ。」

フシギダネ「確かに最近バトルしてないな。よし、壊そう!」

ピカチュウ「でも電撃じゃ壊せなくて。」

フシギダネ「なら俺のムチにまかせろ!」


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 06:11:09.17 ID:mEcu3jI4O

フシギダネ「だねふし!」バシンバシン

ピカチュウ「がんばれ〜!」

フシギダネ「どうだ?」

ピカチュウ「ダメだ。壊れない。」

フシギダネ「……」

ゼニガメ・リザードン「お前らどうした?」

ピカチュウ「あ!ゼニガメにリザードン!実は‥」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 06:21:06.72 ID:mEcu3jI4O

ゼニガメ「なるほど、最近バトルをしなくなったのはそう言う事だったのか。」

リザードン「最近バトルしてなくて腹がでてきてるんだよ」ドンドン

リザードン「あぁ、腹だいこしてたら体力が。」

フシギダネ「嘘つけよ、お前腹だいこ覚えてねえだろ。」

ピカチュウ「そんな事よりこの機械どうやって壊すのさ?」

ゼニガメ「とりあえず皆で攻撃しよう。」


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 06:30:21.61 ID:mEcu3jI4O

リザードン「よし!腹だいこで攻撃が上がった俺の火炎放射をくらえ!」ボワ

フシギダネ「攻撃が上がったのに火炎放射って。あとさっきも言ったけど、腹だいこ覚えてないだろ。」

ゼニガメ「水鉄砲!」プシャ-

ピカチュウ「よし!僕も十万ボルトで。」バチバチ


フシギダネ「確かケンジが言ってたけど、水が電気で分解されてそこから酸素が発生して、それにリザードンの火炎放射がまざると‥‥みんな伏せろ!」

ドカーン

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 06:45:57.69 ID:mEcu3jI4O

ピカチュウ「ふぅ、びっくりした。」

ゼニガメ「ロケット団の気持ちが分かった気がした。」

ピカチュウ「フシギダネとリザードンは?」

フシギダネ「俺はここにいる。リザードンはあそこで瀕死状態だな。」

ピカチュウ「あの機械は?」

ゼニガメ「木端微塵だよ。ていうかまずいよ、さっきの爆発でサトシが起きた。」

ピカチュウ「そう、後は僕に任せて。」


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 06:51:48.88 ID:mEcu3jI4O

サトシ「ピカチュウ!さっきの爆発はなんだ?」

ピカチュウ「ピカピーカー」

サトシ「なに?またロケット団が?」

ピカチュウ「ぴかちゅ!」

サトシ「それよりPSPはどこだ?」

ピカチュウ「ちゅ〜‥」

サトシ「!!俺のPSPが…バラバラに…」


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 07:02:07.23 ID:mEcu3jI4O

サトシ「……」

ピカチュウ「ぴかぴ〜」

ロケット団「はーはっは!」

ムサシ「ようジャリボーイ!今日という今日はそのピカチュウ頂いていくよ!」

コジロウ「はははー!悪いが今日は手加減は一切しないぜ!」

ニャース「今日のメカは最高傑作にゃ!ピカチュウだけじゃなくお前の手持ちポケモン全て頂くにゃ!」

サトシ「……」


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 07:05:25.82 ID:mEcu3jI4O

サトシ「……」

コジロウ「ん?なんだ?今日はやけに元気がないぞ。」

サトシ「……」

ニャース「ニャハハー!このメカにビビって言葉がでないのにゃ!」

サトシ「……」

ムサシ「無視とはいい度胸じゃないのよ!ジャリボーイ!」

サトシ「…ス」

ムサシ「は?なんて?」

サトシ「…コロス」


サトシ「コロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロスコロス」

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 07:12:28.60 ID:mEcu3jI4O

コジロウ「お、おい…今日のジャリボーイ、なんかやけに殺気だってないか?」

ムサシ「なに怯んでるのよ?あんなのただの脅しよ!やっちまいなさいニャース!」

ニャース「ほいきたにゃ!ポチっとにゃ!」



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 07:19:07.37 ID:mEcu3jI4O

サトシ「いけカビゴン!君に決めた!」

カビゴン「かーびごん」

サトシ「カビゴン!飛んできたミサイルはねかえせ!」

カビゴン「かびごん」

コジロウ「あのカビゴンミサイルをうけ止めやがった!」

ムサシ「ニャース!なんとかしなさいよ!」

ニャース「もういっちょミサイル発射にゃ!」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 07:34:01.96 ID:mEcu3jI4O

サトシ「カビゴン!ミサイルをもう1つ飛んできたミサイルに向かって投げ飛ばせ!」

カビゴン「かーびごんごん」

コジロウ「んな?あいつ化け物か?」

ムサシ「ニャース!もっとよ!もっとミサイルをとばしなさい!」

ニャース「資金の関係でミサイルはもうないにゃ!」

サトシ「カビゴン破壊光線だ!」

コジロウ「おい!ニャース!なんとかしろ!」

ニャース「どうにもならんにゃ!」ドーン

ロケット団「やなかん サトシ「させねーよ」」

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 07:42:53.84 ID:mEcu3jI4O

ニャース「フシギダネのツルに捕まって吹っ飛べなかったにゃ」

コジロウ「おいジャリボーイ空気よめよ!ここはぶっ飛んで終わるとこだろうが!」

ムサシ「そーよ!そーよ!」

サトシ「黙れ!!」

ロケット団「!!」

サトシ「お前達は俺のPSPを壊した。それもメモリーカードごと、これがどういう事かわかるか?」

コジロウ「んなもん分かるわけないだろ!さっさと吹っ飛ばさせろ!」

ムサシ「そーよ!そーよ!」

サトシ「そうか、分からないか…。」

サトシ「フシギダネ!葉っぱカッターであいつら服を切り剥げ!」

30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 07:59:39.60 ID:mEcu3jI4O

ムサシ「服を剥いでどうする気よ!この変態!」

コジロウ「そーだ!この変態!」

サトシ「調教だ。」

ムサシ「なっ!」

コジロウ「お前は男の俺も調教する気か?」

サトシ「フシギダネ!コイツらをムチで打て!皮が剥がれるまでな。」

フシギダネ「ダネフシ」バシンバシン



それから三日三晩ロケット団はムチでうたれました。

おしまい


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 08:06:50.08 ID:mEcu3jI4O

ムサシ「もう許して…。」

サトシ「許すわけないだろ。」

カスミ「サトシなにしてるのよ?」

サトシ「みて分からないのか?懲らしめるんだよ。」

カスミ「こいつらがなにしたのよ?」

サトシ「俺のPSPを壊したんだよ」

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 08:12:39.00 ID:mEcu3jI4O

カスミ「いくらなんでもやりすぎよ!」

サトシ「なんだ?こいつらを庇うのか?」

カスミ「別に庇ってる訳じゃないわよ!PSP壊された位でやりすぎって言ってるのよ!」

サトシ「壊された位?ふざけるな!!」

カスミ「!!?」

サトシ「PSPだけなら良かったよ。でもコイツらはデータもぶっ飛ばしたんだよ。」

カスミ「で、データなんてまたやり直せばいいじゃない!」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 08:18:08.87 ID:mEcu3jI4O

サトシ「やり直す?はぁ…。」

カスミ「なによ?」

サトシ「カスミはなにも分かってないんだな。」

カスミ「なにがよ?」

サトシ「もういい、フシギダネ!カスミを宙につるせ!」

フシギダネ「フシ!?」

カスミ「な!?」

サトシ「やれ!」
シュルルル
カスミ「きゃあ!」


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 08:23:16.68 ID:mEcu3jI4O

リョナは…苦手です。

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 08:30:38.61 ID:mEcu3jI4O

カスミ「ちょっと!なにするのよ!?」

サトシ「カスミは何も分かってないからな調教するんだよ。」

カスミ「馬鹿な事いってないで降ろしてよ!」

サトシ「さて、どうしようかピカチュウ。」

ピカチュウ「ぴかぴかぴっか〜」

サトシ「ははは、それはいいなピカチュウ。」


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 08:59:17.61 ID:mEcu3jI4O

サトシ「キングラー君に決めた!」

キングラー「ごぼごぼ」

サトシ「キングラー!カスミの腹(膀胱らへん)にクラブハンマー」

キングラー「ごばがば」ドカン

カスミ「ひぐっ」ジョロロロロ
サトシ「あらら〜、漏らしちゃったなカスミ。」

カスミ「……」


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 09:52:00.29 ID:mEcu3jI4O

ハルカ「サトシなにしてるの?って、うわ、すごい光景かも」

サトシ「おうハルカいたのか?」

ハルカ「ちょっと用事があったの、でもなにがあったの?」

サトシ「それがPSPをメモリーカードごとバラバラにされたから調教してたんだよ。なっ?ピカチュウ。」

ピカチュウ「ぴっか!」

ハルカ「なるほど、確かにそれは許せないかも、私も弟にモンハンのデータ間違えて消されちゃって、金の玉1つ潰しちゃったことあるし。」

サトシ「だろ?やっぱりハルカは話が分かるな。」

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 09:58:29.63 ID:mEcu3jI4O

ハルカ「じゃあ私急いでるからこの辺で失礼するかも。」

サトシ「まてよ。ハルカ」

ハルカ「なに?」

サトシ「いや、せっかく会ったんだからハルカのスパッツ剥ぎ取ろうとおもって」

ハルカ「それは物騒かも」

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 10:05:22.93 ID:mEcu3jI4O

サトシ「いくぜハルカ!」

ハルカ「全力で抵抗するかも」

サトシ「フシギダネ!つるの鞭!」

ハルカ「なら私も!フシギダネ!つるの鞭!」

サトシ「あまいなハルカ!」

ハルカ「なにがよ?」

サトシ「コンテスト用のポケモンが俺のバトル用のポケモンに勝てると思ってるのか?」

ハルカ「そんなのやってみなきゃ分からないわ」

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 10:11:59.17 ID:mEcu3jI4O

シュルルル
ハルカ「きゃあ!」

サトシ「勝負あったなハルカ!」

ハルカ「離してよ!いやぁぁ」ビリビリィ

サトシ「スパッツゲットだぜ!」

ハルカ「やめてよ!そのスパッツお気に入りなのに。」グスッ

サトシ「泣いても返さないぜ。ていうかハルカはスパッツの下にパンツ穿いてないんだな。股関丸見えだぜ。」

ハルカ「いやぁ、みないで欲しいかも。そっそれに今日はたまたま穿いてなかっただけかも。」


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 10:21:46.35 ID:mEcu3jI4O

サトシ「パンツもはかないような変態ハルカは、このピッケルで調教する必要があるな。」ガサゴソ

ハルカ「それはピッケルというよりバサルモスの尻尾にみえるかも…。」

サトシ「……」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 11:09:22.76 ID:mEcu3jI4O

サトシ「ハルカは知ってるか?バサルモスはグラビモスの幼体だってこと。」

ハルカ「それくらいしってるかも」

サトシ「本気をだせばグラビモスサイズにだってできるんだぜ。」ムクムク

ハルカ「サトシのピッケルがだんだん大きくなってる////」


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 11:16:46.28 ID:mEcu3jI4O

サトシ「じゃあ採掘させてもらおうかな。」

ハルカ「大きすぎるよ///やさしくしてほしいかも///」

サトシ「ははは、すっかり変態さんになったなハルカは。」

ハルカ「うぅ。」

サトシ「じゃあ今から採掘するぞハルカ。あとさっき優しくしてほしいって言ってたな?」

ハルカ「うん、初めてだから優しくゆっくりしてほしいかも//」

サトシ「悪いけどそれは無理だぜ。」ブチブチ

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 11:28:59.50 ID:mEcu3jI4O

サトシ「ハルカの処女膜ゲットだぜ!」

ハルカ「ッ!!」

サトシ「どうしたハルカ?言葉にならないくらい痛いのか?」パンパン

ハルカ「うっ‥ひぐ‥痛い!痛い‥よ!優しく‥して‥って言った‥のに‥」

サトシ「ハルカが悪いんだぜ。バサルモスなんて言われて傷つかない訳ないだろ?」パンパン

ハルカ「悪かった‥から!ゆっくり‥!初めてでこれは‥激しすぎる‥かも‥。」


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 11:44:45.96 ID:mEcu3jI4O

サトシ「そんな事いわれたらもっといじめたくなっちゃうな。」パンパン

ハルカ「なっ!!」

ハルカ「おねがい!これ以上激しくされたら私ヤバイかも!!」

サトシ「フシギダネ!つるのムチでハルカのお尻をスパンキングだ!」パンパン

フシギダネ「ダネフシ!」

ハルカ「お願い。スパンキングだけは‥スパンキングだけはやめてほしいかも‥なんでもするからぁ〜」グスッ

サトシ「フシギダネ待て!まだうつな!」パン

フシギダネ「フシ〜」ショボン


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 12:04:04.22 ID:mEcu3jI4O

サトシ「本当になんでもするんだな?」

ハルカ「うぅ‥やっぱりなんでもは無理かも‥。」

サトシ「フシギダネ!つるの鞭!」

フシギダネ「ダネフシ」

ハルカ「痛い!痛いよぉ!わかった!なんでもするからぁ〜!だからやめてほしいかも〜」パシンパシン

サトシ「フシギダネ」

ハルカ「名前呼ぶだけじゃなくて‥痛っ‥ちゃんと止めるように‥ッ‥指示‥ッ‥してよぉ。」パシンパシン

サトシ「本当の本当になんでもするんだな?」

ハルカ「本当に‥ッ‥するから、だから‥ッ‥やめ‥もう‥だめぇぇ‥いやぁぁあ」プシャー


サトシ「フシギダネやめろ!」


フシギダネ「ダネ、ふぅ…し」

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 12:14:13.59 ID:mEcu3jI4O

サトシ「まさかハルカがスパンキングに弱いとは思わなかったぜ!」パンパン

ハルカ「うぅ…サトシひどいかも…」

サトシ「そういえばなんでもするんだったよな。なにして貰おうかな?」パンパン

ハルカ「え?サトシが止めさせるのに時間かけすぎて漏らしちゃったのに、なにかしないといけないの?」

サトシ「当たり前だろ。そういう条件でやめさせたんだから。」パンパン

ハルカ「それはひどいかも」

サトシ「つるの鞭!」

ハルカ「痛い!分かった!するから!なんでもするから!」パシンパシン


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 12:31:10.65 ID:mEcu3jI4O

サトシ「よしフシギダネ!お前のツルでハルカのお尻を犯せ!」

ハルカ「!!」

ダネフシ「フシギダネ」

ハルカ「そんな!スパンキングより酷くなってるかも!?」

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 12:34:09.60 ID:mEcu3jI4O

シュルルル
ハルカ「んぁ…さすがに2つは無理かも‥」ハァハァ

サトシ「すごい締め付けだぜハルカ!もう出そうだぜ!」パンパン

ハルカ「はぁはぁ…中はダメかも…」

サトシ「ダメだ中でだすぜ」ビュルル

ハルカ「んぁぁ中ででてるかも〜」ビクビク


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/11(土) 12:36:27.30 ID:mEcu3jI4O

サトシ「ふぅ」

サトシ「そういえばピカチュウ。」

ピカチュウ「ぴか?」

サトシ「俺がPSPを壊した犯人に気づいてないとでも思ったか?」

ピカチュウ「!!」ガクブル

サトシ「電気鼠の頬ぶくろゲットだぜ!」


おわれ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:コナン「博士、もう止めにしようぜ」