のび太「ガンダムAGEって面白いなぁ!」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:アスカ「今日は下着パーティ!もちろん参加者は女性限定よ!」

ツイート

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:21:58.34 ID:oX5NIxF7O

スネ夫「プーッwwwwwwwww」

ジャイアン「AGEが好きなんてのび太らしいやwwwwwwwwwwwwww」

のび太「な、なんだよ二人共!そうだ、しずかちゃんはAGE好きだよね?」

しずか「え、ええ……でも私は00が好きなの……」

のび太「ええっ!?」

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:27:01.10 ID:oX5NIxF7O

ジャイアン「お子ちゃまのび太wwwwwwwww」

スネ夫「ねぇジャイアンしずかちゃんwwwww僕ん家のパパがバンダイの社長さんと友達でねwwwwwwいっぱいガンプラがあるんだwwwww見に来る?wwwwwww」

ジャイアン「おうwwww行く行くwwwwww」

のび太「ね、ねぇ」

スネ夫「のび太はAGEでも見てろよwwwwwwww」

のび太「く、い、いいもん!ガンプラくらい、ドラえもんに出してもらうもん!」タッタッタッ

のび太「ドラえもォォォォォォォォォォォォォォォーーーーーーーーーーんッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:29:40.83 ID:oX5NIxF7O

ドラえもん「どうしたんだいのび太くん、醜い顔を更に醜く歪ませて、その面、修正してやろうか」

のび太「ドラえもんまで僕のことバカにする!!うわ〜ん!!」

ドラえもん「言い過ぎたよ、一体どうしたの」

のび太「ガンダムAGEが好きだって言ったらみんなに笑われたんだ」

ドラえもん「AGEwwwwwwwwwwwwww∀が至高だろポンコツメガネwwwwwwwwww」

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:34:52.08 ID:oX5NIxF7O

のび太「なんだいなんだい!!∀なんとダサすぎて逆に笑えないよ!」

ドラえもん「野郎ぶっ殺してやる!∀のヒゲはぼくのヒゲと同じくらいかっこいいだろうが!あと動いたらかっこいいんだぞ!∀は!!」

のび太「う〜!!」

ドラえもん「……やめよう、誰がどのガンダムが好きかなんて人それぞれじゃないか」

のび太「……そうだね、ごめんよドラえもん」

ドラえもん「ぼくも悪かったよのび太くん」

29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:39:06.09 ID:oX5NIxF7O

ドラえもん「AGEがバカにされて悔しいねぇ……」

のび太「うん……どうしたらいいんだろう」

ドラえもん「日野に直接文句を言いに行けばいいじゃないか」

のび太「ダメだよ!日野が変われば『ガンダム』としては変わるけどそれはもう『ガンダムAGE』じゃないと思うんだ」

ドラえもん「難しいなぁ、そうだ!君が一回『ガンダムAGE』の世界を体験すれば、何かいいアイデアが思いつくかもしれない!」

のび太「僕が、ガンダムAGEの世界を体験?」

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:41:29.69 ID:oX5NIxF7O

ドラえもん「どっせい!!『もしもボックス』ッ!!」バンッ

のび太「そうか!」

ドラえもん「さぁのび太くん!行こう!」

のび太「もしもこの世界がガンダムAGEの世界だったらという妄想を……強いられているんだ!!」(集中線)


ジリリリリリリリリリン

35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:42:52.64 ID:oX5NIxF7O

ここまでしか考えてなかった

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:45:38.17 ID:oX5NIxF7O

――――

のび太「……ん……」チュンチュン

ドラえもん「のび太くん、朝だよ」

のび太「あれ……?ドラえもん?」ガバッ

ドラえもん「おはようのび太くん」

のび太「この部屋は……フリットくんの部屋だ!ということは……!」

ドラえもん「うん、成功したみたいだね」

40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:48:12.55 ID:oX5NIxF7O

のび太「やった、やった!ここはガンダムAGEの世界なんだ!」

ドラえもん「良かったねぇ」

のび太「あれ……ドラえもんがここにいるってことは……もしかして、君が『ハロ』なの?」

ドラえもん「そうみたい」

のび太「プッwwwwwwwwwww」

ドラえもん「歯ァ食いしばれ!そんな主人公、修正してやる!!」

ウィーン

エミリー「おはようのび太、学校に行きましょう」

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:51:27.24 ID:oX5NIxF7O

のび太「エミリーちゃんだ!」

エミリー「キャッ、どうしたののび太?マヌケな顔して」

のび太「すごいやドラえもん!本物のエミリーちゃんだ!」

ドラえもん「当たり前だろ、ここはガンダムAGEの世界なんだから」

エミリー「……?どうしたののび太、熱でもあるの?勉強のしすぎはダメっていつも言ってるのじゃない」

のび太「べ、勉強のしすぎ……」

ドラえもん「確かフリットくんは天才だったね、ププ、のび太くんとは大違い」

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:54:03.64 ID:oX5NIxF7O

エミリー「ねぇ、ホントに大丈夫なの?」

のび太「だだ、大丈夫だよ!早く学校に行かなくちゃ遅刻しちゃうよ!せっかくこの世界に来たのにいきなり遅刻じゃ気分も悪くなっちゃう!」

エミリー「……?」

のび太「何でもないって!ほら、行こう!」ギュッ

エミリー「あ……///」

ドラえもん(修正したい)

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:56:55.41 ID:oX5NIxF7O

TV「UEがまた現れたということを皆さんにお知らせすることを強いられているんだ!」

のび太「!UE……!」

エミリー「UE……のび太のお母さんを……」

のび太(本物は生きてるけど、ここはガンダムAGEの世界なんだ、僕がフリットくんだと言うことは、ママはUEに殺されちゃったってことで合ってるんだよね)

のび太「うん……」

のび太「あれ?」グイッ

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:59:56.52 ID:oX5NIxF7O

のび太「あれあれ?体が勝手に机に……」フラフラ

のび太「鉛筆を持って……?うわ!」スラスラスラスラスラ

エミリー「?のび太、何してるの?」

のび太「ぼくにもさっぱり……」スラスラスラスラ

エミリー「これ……もしかして次にUEが出るところを予測してるの!?」

のび太「あ!そうか!僕がフリットくんなら、少しばかり頭が良くなっていてもおかしくないのか!」

ドラえもん(むしろ悪いままだったら終わってるって)

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:02:15.77 ID:oX5NIxF7O

じゃじゃーん

のび太「すごい……フリットくんってこんなに頭が良かったんだ…………」

エミリー「あ!のび太、早く行かないと!」

のび太「う、うん!行こう!」

――――

ブロロロロ

のび太「……?あのトラックに積まれてる腕……あ!」

バルガス「おーのび太じゃないか!」

のび太「バルガスさん!それ、ガンダムの腕!?」

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:05:00.94 ID:oX5NIxF7O

バルガス「おぉ、ちょうどガンダムの腕のテストを兼ねてな、ちょいと使わせてもらったぞ」

のび太「すごい!腕だけだけどかっこいい!!」

バルガス「?なんじゃ、怒らんのか?勝手に持ち出して、見つかったらのび太に怒られると思っとったんじゃが……」

のび太「あ……!べ、別にいいよ?それより僕、エミリーと学校に行くから!」

バルガス「気をつけろよー」

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:07:01.22 ID:oX5NIxF7O

――――

学校

先生「野比!また遅刻しよって!!」

のび太「ご、ごめんなさい!」

のび太(なんで先生は前のままなんだ……?)

先生「廊下に立っとれ!!」

のび太「は、はい!」

のび太「あれ?また体が勝手に……」ガサガサ

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:10:06.88 ID:oX5NIxF7O

のび太「先生!これを見てください!」バン

のび太(わ、口が勝手に!)

先生「ん?なんだねそれは」

のび太「次にUEが来る場所を予測したものです、これによると、次にUEが来るのはこの付近なんです!」

先生「ほう、それで?」

のび太「一刻も早く手を打たないと、このままじゃこのコロニーに住む人々の命が危ないんです!」

先生「はぁ〜、野比、君は実にバカだね、何の為に軍がいるのか全く分かってない」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:11:55.03 ID:oX5NIxF7O

のび太「え?」

先生「UEなら、軍のみなさんに任せておけばいい、君が今するべきなのは学業だ」

のび太「でも、このままじゃUEが…」

先生「野比!!!!いい加減にしなさい!!!!廊下に立っとれェ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

のび太「は、はぁい!!」

クラス クスクス

エミリー(のび太…………)

60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:14:41.35 ID:oX5NIxF7O

のび太「はぁ……」トボトボ

エミリー「のび太……気にしないで!先生もいつか分かってくれるわよ!」

のび太「ありがとう……優しいなぁエミリーちゃんは」

エミリー「え?やだ……///」

ドラえもん(くやしいけど、こいつ主役なのよね)

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:16:26.10 ID:oX5NIxF7O

ドカーーン

のび太「な、なに!?」

エミリー「きゃあっ!」

のび太「エミリー!」

ドカン ドカーン

のび太「あれは……UEだ!」

エミリー「UE!?」

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:20:26.64 ID:oX5NIxF7O

のび太「UEが出たってことは、次の展開は……」

エミリー「のび太!早く逃げましょう!」

のび太「エミリーちゃん、バルガスさんのとこに行こう!!」

エミリー「おじいちゃんのとこに!?」

のび太「そうだよ!あそこにあるはずなんだ……ガンダムが!!」

70 名前:うろ覚えで書くことを以下略[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:22:48.54 ID:oX5NIxF7O

タッタッタッタ

のび太「バルガスさん!」

バルガス「おおのび太!エミリー!無事じゃったか!」

エミリー「うん、おじいちゃんも無事で良かった!」

のび太「バルガスさん!あれの準備はできてますか!?」

バルガス「あ、あれ?」

のび太「ガンダムですよ!!」

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:28:21.74 ID:oX5NIxF7O

バルガス「ガンダムじゃと!?いかんぞのび太!あれはまだテスト運転をしておらんのじゃ!」

のび太「でも!軍のMSじゃUEには勝てないんですよ!」

バルガス「しかしダメじゃのび太!いくらお前が作ったガンダムじゃからって、テストなしには動かせん!」

ラーガン「いいじゃないですかバルガスさん、のび太が作ったんだ、絶対行けるって!なぁ!」

のび太「ら、ラーガンさん!!」

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:31:29.30 ID:oX5NIxF7O

ラーガン「のび太、行けるよな?」

のび太「そ、そうです!ラーガンとガンダムなら!絶対にいけます!!」

バルガス「ダメじゃ!できん!」

ビーッ ビーッ

ラーガン「くっ、UEの奴、近くまで来ているのか!ジェノアスで出る!」ダッ

のび太「ラーガンさん!!」

バルガス「のび太!ラーガンを信じるんじゃ!」

89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:34:05.19 ID:oX5NIxF7O

――――

ラーガン「ジェノアス、出る!!」

ウィィーーーン

UE「(´・ω・)やぁ」

ラーガン「ま……待ち伏せ!?」

UE「(´・ω・)この攻撃はサービスだから、ゆっくり食らって行って欲しい」ビーーッ

ラーガン「う、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

のび太「ラ、ラーガンさァーーーーーーーん!!!!」

92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:37:08.62 ID:oX5NIxF7O

バルガス「ラーガンが…やられおった……!」

エミリー「――――っ!」

のび太「……バルガスさん、ラーガンさんでもダメだったんだ……もう、ガンダムしかないよ……」

バルガス「し……しかし」

エミリー「おじいちゃん……のび太を乗せてあげて、ガンダムに」

バルガス「エミリー……」

エミリー「のび太のお母さんが死んじゃってから、ずっとのび太は頑張って来たんだもん!ここで乗せてあげなきゃ、かわいそうだよ!!」

97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:40:17.88 ID:oX5NIxF7O

バルガス「むぅ……」

のび太「バルガスさん…………お願いします!僕……怖いけど………信じたいんです!ママが残してくれた、AGEを!!」

のび太(そうだ……このAGEデバイスは、フリットくんのお母さんがフリットくんに遺した、希望なんだ……!)

バルガス「……わかった、のび太!出撃準備じゃ!」

のび太「!はい!!」

98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:42:43.70 ID:oX5NIxF7O

――――

のび太「すごぉい……これを、僕が作ったの!?」

のび太「いや……作ったのはフリットくんか……」

バルガス『のび太!AGEデバイスを!』

のび太「はい!よし……ここか!」ガチャッ

ウィィィィーーーーーーーーン

のび太「!!行けそう!」

100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:46:17.44 ID:oX5NIxF7O

のび太「野比のび太!ガンダムAGE、行きます!」

バシューーーッ

UE「――――」

のび太「UE……!」

のび太「怖い……怖いよ、でも!逃げちゃダメなんだ!!僕がみんなを守るんだ!」ガチャ

バシュンバシュン

UE「さすがUEだ!何ともないぜ!」

101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:48:32.95 ID:oX5NIxF7O

のび太「き、効いてなぁい!?」

UE「――――」

バキッ

のび太「うわぁ!!」

バルガス『のび太!!』

のび太「だ、大丈夫!」

のび太「ぶ、武器はないの!?僕が作ったわけじゃないから分からない!!!!」

102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:51:12.90 ID:oX5NIxF7O

エミリー『のび太…………頑張って!』

のび太「う、うん!でも、どうすればいいんだ…………!?」

ドラえもん「のび太くん、ビームダガーを使うんだ」

のび太「ドラえもん!?居たの!?」

ドラえもん「ずーっと居たよ……くそ……これがハロ故の空気さか……」

のび太「やっぱりドラえもんは頼りになるよ!ビームダガーッ!!」

106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:55:04.26 ID:oX5NIxF7O

ヴィンッ

のび太「これで……!」

UE「――――」

のび太(フリットくん……君がしたことを、僕にもできるかな……)

のび太(いや……できるかな、じゃダメだよね)

のび太「やるんだ!僕が…僕が、フリット・アスノなんだァーーーーーーーーーッ!!」

バキンッ

ドラえもん「ビーム腹パンwwwwwwwwwwwwwww」

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/11/30(水) 23:58:00.44 ID:oX5NIxF7O

のび太「うおおおおおーーーーーーーーーーーーーッ!!!!」

UE「ええい!連邦のMSは化け物か――――」

ドカァァァーン!!

エミリー『のび太!!』

バルガス『のび太がやりおった!!』

のび太「やった……!!」

ドラえもん「おめでとうのび太くん、連邦軍14年ぶりの勝利だ、ガンダム強すぎwwwwww」

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/01(木) 00:00:06.99 ID:ySi2CPKGO

のび太「やった…………!」ハァハァ

エミリー『のび太すごい!!』

バルガス『気をつけるんじゃのび太!UEはまだいるぞ!!』

のび太「――――!!」

UE「あれやばくね?」

UE「今回はここまでにしておいてやらぁ」

ビューン

のび太「逃げていった…………UEが……………」

バルガス『のび太!よくやった!!』

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/01(木) 00:02:07.02 ID:ySi2CPKGO

のび太「…………」

ゴォォォォォォォ…………

のび太「これが……戦争……」

ドラえもん「うん」

のび太「こんな戦争……止めなくちゃいけないんだね」

ドラえもん「できるでしょ?」

のび太「うん……やらなくちゃ、僕が」

のび太「ガンダムAGEと、一緒に――――」

111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/01(木) 00:03:22.80 ID:ySi2CPKGO

――――

ドラえもん「のび太くん、朝だよ」

のび太「あれ?」

ドラえもん「どうしたの?のび太くん」

のび太「あれ……ガンダムは……?」

ドラえもん「ガンダム?寝惚けてないで、早く学校に行かなきゃ」

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/01(木) 00:04:55.89 ID:ySi2CPKGO

のび太「夢……だったの?」

ドラえもん「もう、どうしたののび太くんさっきからボーッとして」

のび太「ドラえもん……ガンダムシリーズで何が一番好き?」

ドラえもん「∀に決まってんだろ」

のび太「!夢じゃなかった!!」

ドラえもん「のび太くん?」

のび太「行ってきます!」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/01(木) 00:07:50.67 ID:ySi2CPKGO

のび太(夢じゃなかった!)

のび太(僕は確かにガンダムAGEに乗ったんだ!)

のび太(AGEと共に戦ったんだ!!)

のび太(ホントは、もう少しだけ、あの世界に居たかったけど…………)

のび太(フリットくんの役目を取っちゃ、ダメだよね!)

のび太「頑張ってね、フリットくん――――」



フリット「のび太くんも、頑張れ!」



のび太「――!!」

のび太「…………風だよね、きっと」

のび太「おーいみんなぁーー!地球はいいとこ…………じゃなかった、聞いてよ!!僕、ガンダムAGEに――――」


おわり

117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/01(木) 00:10:11.23 ID:ySi2CPKGO

一話で終わらせることを強いられていたんだ!!(言い訳)


ガンダムAGE-1ノーマルはかっこいいと思うよ
タイタスとスパローはちょっと……だと思ってるよ
ともかくAGEはこれからに期待、まだ第一世代だし

一番好きなガンダムシリーズはXだよ



ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:古泉「失礼ですが長門さんは地方の出身では?」