中島「磯野ー、魔王倒しに行こうぜ」


メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「コーヒー飲むと甘いチョコが食べたくなるな」

ツイート

1 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 04:28:11.01 ID:Kqo8b6ObO

カツオ「魔王?」

中島「何だ、まだ磯野は王様の御触書見てないのか」

カツオ「うん」

中島「なんでも魔王が現れたから、倒したものは謝礼に3億くれるんだとさ」

カツオ「さ、3億!?」

2 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 04:33:49.53 ID:Kqo8b6ObO

中島「3億もあったら、吉原の高級ソープ行き放題だぜwww」

カツオ「そ、そうだね…(未成年がソープに行けるはずないだろ…)」

中島「磯野にも3万ぐらい分けてやるから一緒に来いよ、なっ?」

カツオ「…」

中島「とりあえず今日は家に帰って装備整えて、明日空き地で集合な、じゃあまた明日」

3 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 04:37:24.81 ID:Kqo8b6ObO

―翌日、空き地

中島「よお磯野、待たせたな」

カツオ「自分から誘ったくせに遅いじゃないか」

中島「へへっ、色々装備や道具調達するのに手間取ったからな、よし行くか」

カツオ「そういえば、魔王ってどこにいるんだい?」

中島「カモメ小だよ」

5 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 04:41:17.81 ID:Kqo8b6ObO

―カモメ小校門前

中島「よし行くぞ磯野、ここから先魔物が出るから気をつけろよ」

カツオ「ああ(昨日まで普通に登校してたんだけどなあ…)」

中島「あっ磯野、魔物が現れたぞ!」

カツオ「な、何だって!」

7 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 04:45:52.43 ID:Kqo8b6ObO

スライムが現れた

カツオ「なんだこのプニプニした生き物は!?」

中島「いいから倒すぞ!」

中島は野球ボールを取り出した

中島「えいっ」

ビシッ

スライムには全く効いていない

中島「ちっダメか…うわっ!」

中島はスライムに体を包まれ身動きが取れなくなった

中島「磯野早く僕を助けろっ!」

9 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 04:51:13.98 ID:Kqo8b6ObO

カツオ「ったくしょうがないなあ」

ゴソゴソ

カツオは自分の荷物からダイナマイトを取り出した

カツオ「着火」

カツオはダイナマイトを点火し、中島を包んでいるスライムに設置した

カツオ「わああ逃げろー」

ドガァーン

中島とともにスライムを粉砕した

カツオはレベル2に上がった

12 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 04:54:58.30 ID:Kqo8b6ObO

カツオ「どうしよ、スライムは倒せたけど中島はバラバラになっちゃったしなあ」

カツオ「いくらなんでも僕一人で魔王倒せるとも思えないし」

カツオ「とりあえず家に帰って父さんに相談するか」

カモメ小を引き返し、一旦自宅に帰るカツオであった

16 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:01:20.39 ID:Kqo8b6ObO

―磯野家

カツオ「ということなんだ、父さん」

波平「ばっかも〜ん!何が魔王じゃ!ろくに勉強もせずマンガの読みすぎじゃ!」

カツオ「本当だってば!ほらっ」

そういって中島の生首を波平に見せるカツオ

波平「これは中島くん…ふむ、どうやら本当のようじゃな、どれ父さんも加勢してやろう」

カツオ「やったー」

マスオ「お義父さんが行くなら僕も行きます」

タラヲ「僕も行くデス〜」

波平、マスオ、タラヲが仲間に加わった

20 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:06:14.45 ID:Kqo8b6ObO

―カモメ小校門前

カツオ「みんな気をつけてね、ここで中島は魔物にやられたんだ」

波平「うむ、慎重に行こうではないか」

マスオ「ここで中島くんが魔物に殺されたと思うとなんだか怖くなってきましたよ」

タラヲ「なんかでたデス〜」

波平「!?」

スライムが36匹現れた

21 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:11:09.11 ID:Kqo8b6ObO

マスオ「ひぃ出た〜!」

マスオは怯えながらベレッタを取り出す

マスオ「ひぃ〜」

パンパン

マスオスライムを2匹倒した

マスオ「ひぃ〜数が多すぎる〜!」

波平「マスオくん落ち着きたまえ」

そういうと波平はサブマシンガンを乱射し始めた

ドドドドドドドドドドドドドドドドドド

スライムは全滅した

マスオはレベル2に上がった
波平はレベル10に上がった

25 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:15:52.52 ID:Kqo8b6ObO

タラヲ「うわ〜おじいちゃんすごいデス〜」

マスオ「すいませんお義父さん、でもさすがですね」

波平「いやいや、まだまだワシの実力はこんなものではないよ、はっはっは」

カツオ「父さん!笑ってる場合じゃないよ!また魔物が現れたよ!」

首なし人間が現れた

32 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:20:41.85 ID:Kqo8b6ObO

波平「むっ化け物め!これでも喰らえ」

ドドドドドドドドドドドドドドドドドド

首なし人間には効いていない

波平「なんじゃと!?」

カツオ「みんな離れて!」

カツオは火炎瓶を投げた

ボワッ

首なし人間は焦げて倒れた

カツオはレベル3に上がった

35 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:25:23.27 ID:Kqo8b6ObO

タラヲ「カツオお兄ちゃんすごいデス〜」

マスオ「いや〜カツオくんすごいね!」

カツオ「全く父さん、何でもサブマシンガン使えばいいって訳じゃないよ、ゾンビ系にはやっぱ火とかを使わなきゃ」

波平「ふん、知ったような口の聞き方をしおって」

ポワーン、ポワーン

タラヲ「カツオお兄ちゃんのリュックが眩しいデス〜」

突如カツオのリュックが光始めた

36 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:29:42.17 ID:Kqo8b6ObO

カツオ「ん?なんだろ?」

ズリュ

カツオはリュックを開けた

カツオ「うわあっ!」

カツオのリュックから中島の生首が独りでに飛び出した

ジャキーン

丸焦げの首なし人間と中島の生首は合体し中島が現れた

中島「ギギギ…」

40 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:34:52.85 ID:Kqo8b6ObO

カツオ「な、中島!」

中島「ギギギ」

波平「カツオ、最早こやつは中島くんではない、かわいそうだが倒すぞ!」

カツオ「う、うん!」

マスオ「お義父さん、ここは僕に任せてください!」

マスオはフリーガーハマーを装備した

マスオ「みんな僕から離れて!くらえー」

ヒュードガァーンドガァーンドガァーン

中島「ギギギ」

中島には効いていない

マスオ「な、何だって!?」

41 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:42:40.03 ID:Kqo8b6ObO

波平「マスオくん退きなさい、カツオこっちへ来なさい!」

カツオ「うん」

波平とカツオはカモメ小まで乗り付けてきた戦車に乗った

波平「カツオ発射じゃ!」

カツオ「イエッサー、発射!」

ドゴォーン

中島「ギギギ」

中島には効いていない

波平「な、なんじゃと…」

43 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:49:38.74 ID:Kqo8b6ObO

中島「ギギギー!」

中島はマスオに襲いかかった


マスオ「うぎゃああああああああああ」

マスオは大ダメージを受けた

タラヲ「パパーッ!☆$@&%!+♂℃」

タラヲはメラゾーマを唱えた

ボワアアアア

中島「…」

カツオたちは中島を倒した

カツオレベル4に上がった
波平はレベル11に上がった
マスオはレベル3に上がった
タラヲはもうレベルは上がらない

47 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:55:11.47 ID:Kqo8b6ObO

マスオ「うっ…うう…」

波平「マスオくん大丈夫か!」

マスオ「な、なんとか…」

波平「ん〜、マスオくんを休ませるために今日のところはここまでにして、宿でHP回復するか」

―家庭科室

カオリ「いらっしゃいませ〜、宿へようこそ、御一人様1泊2食で9800円になります」

48 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 05:58:17.62 ID:Kqo8b6ObO

波平「Zzz…」

マスオ「Zzz…」

タラヲ「Zzz…」

カオリ(磯野くん、ちょっとこっちに来て)

カツオ(う、うん…)

52 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:02:51.19 ID:Kqo8b6ObO

カオリ「カツオくん魔王退治するって本当?」

カツオ「ああ」

カオリ「じゃあもし魔王倒して3億もらったらどうするの?」

カツオ「まだ考えてない」

カオリ「そう…」

くぱぁ

カツオ「カオリちゃん!?」

カオリ「カツオくん、好きにしていいのよ」

パンパンパンドピュ

そして一夜は明けた

56 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:07:07.81 ID:Kqo8b6ObO

波平「どうだねマスオくん体調の方は」

マスオ「はい、お陰様でもうすっかり元気になりました」

カツオ「ふわあああ」

波平「なんだカツオ!あくびなどしおって弛んでるぞ!今日はついに魔王を倒すんじゃぞ!」

カツオ「わかってるよ〜(カオリちゃんうまかったなあ…)」

タラヲ「まおうたおしにいくデス〜」

57 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:11:44.60 ID:Kqo8b6ObO

―屋上、魔王の座

カツオ「ついにきたぞ」

波平「左様」

マスオ「ゴクリ」

?「うっふっふっ」

タラヲ「まおうデス〜」

カツオ「君が魔王だって!!君は!?」

62 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:17:07.06 ID:Kqo8b6ObO

花沢「これで私を倒しに来たのは100組目ね」

カツオ「花沢さん!?どうして花沢さんが魔王なんかに!!」

花沢「全部磯野くんが悪いのよ!私のお婿さんになってて頼んだのにそれを断るからよ!」

マスオ「そうなのかいカツオくん?」

カツオ「うん…」

花沢「だから私は魔界に行って全知全能を得て人類を抹殺することを誓ったわ」

カツオ「そんなあ…」

65 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:21:21.41 ID:Kqo8b6ObO

波平「カツオお前の判断は正しい」

カツオ「父さん」

波平「磯野家の跡取りがわざわざ婿に出向く必要はない、可哀想じゃが人類のためにも花沢さんを倒すぞ!」

カツオ「うん!」

花沢「ふん、いい気になって、あなたたちしがないサラリーマンやただの餓鬼が私を倒せると思ってるの?」

波平「タラちゃん頼んだぞ」

タラヲ「は〜いデス〜」

68 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:26:53.33 ID:Kqo8b6ObO

タラヲ「℃♂+!%&@@」

タラヲはイオナズンを唱えた

ドガァーン

マスオ「やったか?」

花沢「ぐふふ、そんな子供騙しあたしに効くと思った?これでもくらいなさい!&@%!+♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂♂」

花沢はニフラムを唱えた

ブイーン

タラヲは自宅に転移された

69 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:31:07.32 ID:Kqo8b6ObO

カツオ「そんなあタラちゃんが消えたら僕たちどうすれば…」

花沢「ぐふふ、観念するのね」

波平「どうやらあれをするしかないようだマスオくん…」

マスオ「そうですね…」

ズパッ

波平とマスオは全裸になった

波平「見ておれ魔王これがワシらの全身全霊の究極奥義じゃ!」

70 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:36:59.35 ID:Kqo8b6ObO

ブスッ、ズリャッ

マスオ「びゃあああああああああああ」

マスオの右目をフォークでくり貫く波平

波平「いくぞマスオくん!」

マスオ「はひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」

ブリュ

マスオの眼球部空洞にぺニスを挿入する 波平

パンパンパンパンパンパンパンパン

マスオ「ひぎゃっひぎゃっひぎゃっひぎゃっひぎゃ」

波平「ほふっほふっほふっほふっ」

花沢「ジュル」

花沢は2人の異様な行為をみつめている

74 名前: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 アヘン泰造 ◆QbDVWy7q9U [] 投稿日:2011/10/12(水) 06:45:37.26 ID:Kqo8b6ObO

カツオ「セックスって素晴らしい!ビバセックス!」

花沢「ビバセックス!」

丸焦げの中島「ふぇぇ、童貞のまましんじゃったよお」

タラヲ「ビバセックスデス〜」

イクラ「バブゥバブゥ」

カオリ「ビバセックス!」

ノリスケ「ビバセックス!」

裏のおじいちゃん「ビバセックス!」







ツイート

メニュー
トップ 作品一覧 作者一覧 掲示板 検索 リンク SS:キョン「いっちゃん…?みくるん…?」